SFの映像作品を探しています。(TVドラマ or 映画)

見た目が派手なだけの作品ではなく、背景にSF的なでっかいテーマというか思弁的な何かがある物を教えてください。
既存の作家だと、グレッグ・イーガンやテッド・チャン。神林長平みたいなイメージでしょうか。
ゲームだと菅野ひろゆき作品やインフィニティシリーズみたいな雰囲気の作品です。

該当するSF映像作品をご存じでしたら教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/05/25 13:24:44
  • 終了:2009/06/01 13:25:03

ベストアンサー

id:Hyperion64 No.3

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842009/05/25 20:19:26

ポイント28pt

壮大な思弁的SF映画というポジションのタイトルってことですと

かなり絞られますね。

確かに既出の「2001年Space Odyssey」ははずせないでしょう。

「Matrix」もポピュラーですが、哲学的なテーマ(この世は仮想現実)とバイオレンス&アクションを

緊密にまとめあげたという意味ではずせないでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%8...(%E6%98%A0%E7%94%BB)

古いところでは「禁断の惑星」は名作です。ロボットがいい。潜在意識が惑星の滅びた一族の破壊的パワーを呼び覚ますのですが、そのプロット・構想・描写はまさに最近のSFものを圧倒してます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%81%E6%96%AD%E3%81%AE%E6%83%9...

大友克洋の「Akira」もバカにしたものじゃありません。細部の描写と都市崩壊のダイナミックさは

アニメでも生きています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/AKIRA

id:FLine

そういえばマトリックスは結構でかいテーマ扱ってますよね。なんだかんだで。『脳の中の水槽』ですか。

そういえば三部作の最後を見てないので、今更だけど見ようかなあ。

 

あー、Akiraは地味に積んだままでした。この機会に見てみるかなあ。

2009/05/25 22:32:07

その他の回答(7件)

id:inthegroove No.1

inthegroove回答回数768ベストアンサー獲得回数62009/05/25 15:21:23

id:FLine

ソイレントグリーンは見たことないですね。

簡単なあらすじとこんな感じのテーマですっていうのを付けてもらえると助かるかも。

 

そういえば『惑星ソラリス』とかもありましたね。

『地球が静止した日』とかも旧作を確認してみますかねー。ジャイアントロボは好きなんですが、元ネタの旧作は白黒だしまだ見てなかったので……。

アニメの『ジーンシャフト』とかSF古典からタイトルもじってますがSF的に評価は高かったのかなー。

2009/05/25 17:54:02
id:kn1967 No.2

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012009/05/25 16:40:41

ポイント28pt

スタートレックシリーズ の ディープ・スペース・ナイン

Star Trek : Deep Space Nine(DS9)

STAR TREK Deep Space Nine

人種抗争的な話が常に付きまとうのは他民族国家ならではかもしれません。

(むっちゃ長くて私も実は途中までしか見ていなかったりします)


話は変わって、神林長平さんのイメージは最初に読んだ本が

「親切がいっぱい」だったもので「戦闘妖精雪風」なんかはイメージ外でしたね。

親切がいっぱい (ハヤカワ文庫JA)

親切がいっぱい (ハヤカワ文庫JA)

  • 作者: 神林 長平
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

読んだのは光文社のほうだったと思うのだが押入れの奥で判らん。

id:FLine

人種抗争的な話ですかー。タクティクス・オウガみたいな感じですかね?

スター・トレックはかなり昔から存在は知っているのですが、長いのでずっと見るのを躊躇してる感じです。この作品はシリーズのどういう感じの位置づけなんでしょう?

銀英伝も星海の紋章も大好物ですが、やはりスペオペはSFを舞台装置として使ってるだけであまりSFっぽいテーマを扱ってるようには思えないのですがスター・トレックはその辺りどうなんでしょう。ただまあどこかでトレックにはスペオペの全てがあるなんて発言も聞いたことあるので、なんだかんだでしっかりしたものが用意されてそうだなあ。

神林先生は、雪風、グッドラック、火星三部作、永久帰還装置、言壺、言葉使い師、Uの世界ぐらいですかね。読んでるのは。海賊シリーズも読んでみたいですが放置中です。結局、雪風が一番好きかなあ。アニメの説明不足ぶりにはびっくりでしたが。

2009/05/25 17:56:18
id:Hyperion64 No.3

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842009/05/25 20:19:26ここでベストアンサー

ポイント28pt

壮大な思弁的SF映画というポジションのタイトルってことですと

かなり絞られますね。

確かに既出の「2001年Space Odyssey」ははずせないでしょう。

「Matrix」もポピュラーですが、哲学的なテーマ(この世は仮想現実)とバイオレンス&アクションを

緊密にまとめあげたという意味ではずせないでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%8...(%E6%98%A0%E7%94%BB)

古いところでは「禁断の惑星」は名作です。ロボットがいい。潜在意識が惑星の滅びた一族の破壊的パワーを呼び覚ますのですが、そのプロット・構想・描写はまさに最近のSFものを圧倒してます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%81%E6%96%AD%E3%81%AE%E6%83%9...

大友克洋の「Akira」もバカにしたものじゃありません。細部の描写と都市崩壊のダイナミックさは

アニメでも生きています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/AKIRA

id:FLine

そういえばマトリックスは結構でかいテーマ扱ってますよね。なんだかんだで。『脳の中の水槽』ですか。

そういえば三部作の最後を見てないので、今更だけど見ようかなあ。

 

あー、Akiraは地味に積んだままでした。この機会に見てみるかなあ。

2009/05/25 22:32:07
id:kurupira No.4

kurupira回答回数2369ベストアンサー獲得回数102009/05/25 21:43:51

ポイント9pt

2001年宇宙の旅です。

宇宙のことを単純に楽しめるだけでなく、何か人間の本質について考えさせられる作品です。

id:FLine

1番の方の既出ですね

2009/05/25 22:31:33
id:thalion No.5

thalion回答回数16ベストアンサー獲得回数02009/05/26 10:46:11

ポイント9pt

未来世紀ブラジル

なんかいかがでしょうか?

id:FLine

回答ありがとうございます。

SFなのかディストピアものなのか悩ましいところですね……。

SF的なガジェットが出ていても、管理社会という要素だけでは今回の要望にあってるのかどうか判断できないです。

質問に対してこの作品がどのように該当すると考えたのかという簡単な説明があるとありがたいです。

2009/05/26 11:40:07
id:formulla No.6

formulla回答回数1ベストアンサー獲得回数02009/05/26 21:30:44

ポイント9pt

ギャラクティカでしょう!

アメリカで近年のSFドラマシリーズで最高傑作との評判です。

テーマも核攻撃で5万人まで減少した人類が、伝説の惑星「地球」を探して旅をする~という壮大?なものです。

id:FLine

うおお、紹介はわかりやすいんですが……

地味にコメント欄で一番に紹介してもらってるんです。

2009/05/27 18:35:53
id:sputnik3 No.7

sputnik3回答回数24ベストアンサー獲得回数02009/05/29 19:44:30

ポイント18pt

SFの本道とは違いますが、

ヌーベル バーグの巨匠、ゴダールの「アルファビル」は考えさせるモノがありました。私は好きな作品です。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%...

id:FLine

伊坂幸太郎さんがゴダール好きでしたね。確か。見てみたいですねー。

2009/05/30 12:05:21
id:underway No.8

underway回答回数51ベストアンサー獲得回数12009/05/30 17:49:34

ポイント10pt

スタニスワフ・レムの小説を基にした「惑星ソラリス」はいかがでしょうか。

 短く言うとコミュニケーションとは何か、がテーマの映画だと思います(小説の方がもっとはっきりとテーマが出ています)。

近年にもスティーブン・ソダーバーグ監督、ジョージ・クルーニー主演で映画化されていますが、恋愛モノの色が濃くなっているので、タルコフスキー監督の初回映画化版の方がよいかと思います。

http://www.amazon.co.jp/%E6%83%91%E6%98%9F%E3%82%BD%E3%83%A9%E3%...

  • id:kanan5100
    回答拒否になっているのでコメントで。
    今なら『バトルスター・ギャラクティカ』をお勧めします。全4シーズン(現在第3シーズン放送中)と長いですが、それだけの価値はありますよ。
  • id:FLine
    あれ、回答拒否になってますか??
    フィルタリングの条件が厳しすぎるせいかなと思い、設定を変更してみました。
    ギャラクティカはぱっと見スペオペ+ターミネーターみたいな感じですね。
    ストーリー紹介を見ると『人間の尊厳』的なテーマかな。
    とりあえず何話か見てみます。
  • id:kn1967
    ・ORIGINAL
      宇宙調査で出くわす様々な事象に対応していくというドラマで基本的に1話完結。
      すべてがあるというよりも、各話毎にバラエティに富んでいるので
      トレッキーでも話事に好みが分かれたりもしてる。

    ・THE NEXT GENERATION
      ORIGIBALの80年後で同じ路線。
      映像は格段に向上。これを見てからORIGINALを見ると映像的にショボくて辛いかも。
      ただ、変に辻褄をまとめようとしているような感じがして
      ORIGINALよりはパンチ力にかけてるように思う。

    ・Deep Space Nine
      同じく80年後の前線基地が舞台。
      いろいろな国家、人種、宗教などが入り混じり、SFというよりは人間ドラマ。
      もちろんSF的要素はあるのだけど、それほど強くはなく、さり気に使われているので
      SFマニアでなくても楽しめると思うし、SF好きならば細かく探っていくと面白くなると思う。

    ・VOYGER
      これも同年代。手短に言うと宇宙を漂流して地球を目指す話。
      艦長が女性のためか、泥臭さいっぱいの初代カーク艦長とは反対に
      話全般的に中途半端で、やわらかすぎる印象を私は持っている。

    いずれも、特にどれとどれを見ないといけないなどは無く、
    初盤と終盤以外は連続でなくても飛び飛びで見ても良いと思います。
  • id:FLine
    おお、前後のシリーズまで解説していただいてありがとうございます。
    しっかしスタートレックは長いですね……。それだけ面白いんでしょうけれど。とりあえず紹介していただいたシリーズから見てみます~
  • id:inthegroove
    1の回答者です。

    ソイレントグリーンは、人間定年制みたいな法ができ、ある一定の年齢になるとビスケット工場で人間ビスケットにされるという話です。
    一見ホラーっぽい説明ですが、全然そんなことはないです。
  • id:kn1967
    ソイレントは食の安全を叫ばれる今、少し怖いテーマかも。
    (真っ赤なりんごは、何の象徴だったのだろう・・・。)

    定番かもしれませんがディックの
    マイノリティ・リポート、トータルリコールは娯楽としても楽しるかと。
  • id:hijk07
    (はてなにより削除しました)
  • id:FLine
    人間ビスケットは面白そうですねw プロレタリア文学みたいだ。
     
    マイノリティはチェックしてたんですが、トータルリコールのことはすっかり忘れていたので見てみます-。やはりテーマ性重視とはいえ、娯楽性があるに越したことはないですからねー。
    そういう意味ではグレッグ・イーガンとかは読んでいて退屈なのであまり好きな作家ではなかったりしますが。最近は開きなおってそういう作家はガジェットと結末だけチェックしようと思うようになりました。
     
    年齢的に40近くのファンが多いのは事実っぽいですよね。童貞かどうかは知りませんが。
  • id:FLine
    人間ビスケットってゼノギアスの人間缶詰の元ネタなのかなあ……とか思ったりしました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません