「キャニオニング」という急流を落ちるアクティビティがあるみたいなのですが、

海外でこのスポーツの有名なスポットを教えて下さい。

http://www.canyons.jp/
(キャニオニングサイト)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/05/26 13:14:51
  • 終了:2009/06/02 13:15:06

回答(3件)

id:rsc96074 No.1

rsc回答回数4398ベストアンサー獲得回数4032009/05/26 14:22:35

ポイント27pt

 こちらはいかがでしょうか。

●HOA 北海道アウトドアアドベンチャーズ ラフティング キャニオニング ...

>OVERSEAS TRIP 海外でのツアー

・Tamur River Trip : タムール・リバー・トリップ(ネパール東部) 

・Karnali River Trip : カルナリ・リバー・トリップ(ネパール西部)

・Drangme Chhu River Trip : ドラングメチュ・リバー・トリップ(ブータン)

・Zanskar River : ザンスカー・リバー (インド北部・ラダック)

・Reting Tsangpo Expedition: レティング・ツァンポ・エクスペディション(チベット)

・The Zambezi Blast ! : ザンベジ・ブラスト!(アフリカ・ザンビア)

http://www.rafting-hoa.co.jp/overseas.htm

 ちなみに、(汗;

●アメリカ国立公園 キャニオニング

>キャニオニング

 日本語に取り込まれているジャパニイズ イングリッシュの感覚のキャニオニングとは、全然、違うものですが、 これぞアメリカのキャニオニング

http://www.la-wildlife.com/Canyoning.html

id:ryota11

これらのスポットはよく見るとラフティングのスポットではないですかね?

ラフティングとキャニオニングのスポットは微妙に違うように思うのです。

ラフティングは水量のある程度多いところでないとボートが浮かびませんが、キャニオニングは滝のようなところを滑り降りるといった感じみたいです。

ザンベジ川なんてもろにラフティングのメッカですよね。

2009/05/28 04:26:02
id:tk09 No.2

tk09回答回数280ベストアンサー獲得回数352009/05/26 15:02:36

ポイント27pt

呼び方は異なるかもしれませんが、様々な国で行われているスポーツのようです。

名所と言えるか分かりませんが、こういった場所があるようです。


・ニュージーランド (オークランド・ネルソン ・ホークスベイ・レイク・ワナカ)

http://www.newzealand.com/travel/ja/sights-activities/activities...

上記のサイトではオークランド郊外のワイタケレ山脈が名所と記載されています。


・南アフリカ(トゥゲラ・ゴージ・マハリスバー・サイド・ゴージ・ダレンド・ゴージ・カミカゼ・カニヨン など)

http://www1.southafrica.net/Cultures/ja-JP/trade.southafrica.net...

以外でしたが、南アフリカでも沢山のスポットがあるようです。


・アメリカ(ザイオン ナローズ)

http://www.la-wildlife.com/Canyoning.html

アメリカでは幅広い意味でキャニオリングという言葉が使われているようです。


カヤックやラフティングと同様のポイントで行えるスポーツなので、アメリカやカナダに多そうなのですが、カナダでキャニオリングと明記されているポイントを見つけることができませんでした。

id:masamacya No.3

masamacya回答回数59ベストアンサー獲得回数12009/05/27 13:04:40

ポイント26pt

エイベル・タズマン国立公園 トレント川


http://www.gofield.com/trekking2/2001/10/post_275.html

  • id:chinjuh
    うーん、キャニオニングっつーのは徒歩で散策するのもふくめて
    渓谷全体を楽しむことをいうのかもしれないですねえ。
    で、さっきひらめいたんですが、
    たぶん日本で言ってるキャニオニングは
    body rafting とかいうかもしれないですぞ。
    ただ、なんというか、海外のサイトでbody raftingを検索すると、
    ぎゃーこくの渓流は規模が大きくて水量がありすぎるのか、
    想像してるような楽しそうな絵じゃないです。

    2の方が書いてる南アのサイトに「kloofing」という言葉も出てくるので、
    これで検索しようとすると本当に南アの情報ばかりになってしまうんですが、
    これだと日本人が想像するようなキャニオニングがヒットするみたい。
    自然環境の違いなんでしょうか。
    ちょっと面白いですね。
  • id:chinjuh
    キャニオニングがフランス発祥だっていうので
    おフランスっぽいサイトの写真をちらちら見てるんですが、
    なんかやっぱり日本で想像してるのと違うみたい。
    ザイルなんか使って滝を降りてたりして、
    それ、水のあるところで岩上り(いや降りてるかも)してるだけじゃないのー、みたいな。


    http://ecdcportugal.blogspot.com/search/label/Rio%20%C3%82ncora
    このサイトの人はアンコラ川ってところで滑ってる。
    とりあえず場所はポルトガル(ページもポルトガル語)。


    http://www.youtube.com/watch?v=jayo_dhVypc
    この動画はかなりそれっぽくてスイスだって書いてあるけどそれ以上わかんない。
    でもこれ、この場所まで行くのに山登りの知識と体力がないとダメだったりして。
    キャニオニングの海外サイトを見てると沢を滑って遊ぶだけじゃなくて
    ザイルを使ってすごい岩を上ったり降りたり平気でしてるもんねえ。


    http://www.mydays.it/regalo-originale/canyoning/canyoning-terni/tickets.html
    こっちはイタリア。地図ついてる。



    うーん、でも世界的な名所かっていうと、どれもわからない。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません