今回の新型インフルエンザに罹った人全国でおよそ

300人、一方、従来のインフルエンザに罹った人は
広島県だけでおよそ2万7000人。
この余りにも大きな乖離。そして余りにも大きな一方への対応ぶりには驚かされます。
何故こうなったているのか納得のいく説明がなされているsiteを教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/05/26 13:33:43
  • 終了:2009/05/27 17:41:35

回答(6件)

id:IlO10l0Il No.1

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812009/05/26 14:31:46

ポイント20pt

http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/20090518_yol_oyt1t0...

毒性は低いですし過剰反応と見るのもわかりますが、新型の変異がまだ確認されてないのでこういった措置を取るのも当然なのです。


感染者が増えるということは新型インフルエンザウイルスの増殖を意味し、増殖すればするほど近い将来に変異が生まれる可能性も高まるわけです。

そして変異したウイルスが強毒性にならないという保障はありません。


かかる人数が300人でも、そのうち200人が死亡するウイルスとなる可能性があるわけです。


今のウイルスを恐れてる人はただの過剰反応ですが、国や世界規模で考えるならば出来る限り感染者を少なく抑える必要があります。

id:axwgt

ありがとうございます。仰ることはよく理解できます。

ただ私が思うに、従来のというウイルスも突然変異して

変異することもあるのではないかと。科学の世界では

まさに何でもありで、そういった意味からもこれまでの

ウイルスによるものでも目を光らせておかないと

いけないのではと思いますが。

2009/05/26 16:58:36
id:taka27a No.2

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642009/05/26 14:45:17

id:axwgt

ありがとうございます。

この国は一体、どうなっているのか?また私たちはどこに

連れて行かれるのでしょうか?

2009/05/26 18:37:42
id:australiagc No.3

australiagc回答回数467ベストアンサー獲得回数902009/05/26 14:51:08

ポイント50pt

ネタの提供と、政界や経済界の「騒いで欲しくないネタ」の隠れ蓑に使われているという意見があるようです。


欧米の話で英文ですが。

「本当の問題の隠れ蓑としての豚インフルエンザ」http://arirusila.cafebabel.com/en/post/2009/05/06/Swine-Flu-as-C...

現在ジョージワシントン大学でジャーナリズムを教えているマーク・フェルドステインさん "ケーブルニュースは24時間分をネタで埋めなくてはならないが、24時間分のエキサイティングなニュースは無い。人々を怯えさせれば視聴率は上がる。"

Googleニュースによれば過去30日間での豚インフルエンザに関する記事は24000件で、温暖化に関する記事と同数。が、ある日突然、倍以上の50000件に跳ね上がっていた。

状況を比較すると、毎年何十万人からの人々が従来のインフルエンザで命を落としている事を思い出して欲しい。フィンランドでは世界中で豚インフルエンザが原因で亡くなった人の10倍の数が毎年道で転倒して死んでいる。

2003年に話題になったSARSは結果的に世界で800人の死者を出した。鳥インフルエンザはフィンランドだけでも13000~16000人の死者を出すと言われていたが、結局世界規模で260人だけが亡くなった。

(本当の問題から目をそらさせている)例を挙げると、我々の経済構造は崩壊しており何十億(ドル)という納税者のお金が、大企業や(その株主の) 懐へ横流しされている。民族問題、資本の欠損、環境問題、若者の不投票といった話題は、ブラインフルエンザが一面を飾る限り三面に埋もれてしまう。

豚インフルエンザが一面で取り沙汰されるのは、裕福な人間も殺す事ができるからだ。それに対して旧来の病気というのは(治療を受けられない)貧しい人を殺すだけなの(で、話題性に欠けるの)だ。

この記事を鵜呑みにするなら、日本は見事に欧米に煽られてしまったという事ですね。

最も、日本国内も現在は覆って隠したい問題が山積みなので、同じ穴のむじなでしょうか。



もう一つ、誤報が起こった理由を解析し、揶揄した記事。

「ブラインフルエンザは心配するに値しない」http://www.thedailyaztec.com/state-of-mind/so-angry-must-type-sw...

現実に目を向けてみよう。WHOによれば世界中で787名の感染が確認された。69億人のうちたったの787人だ。しかし多くの新聞社がそれよりも大きな数字を報道している - 1,500人程度だという人も居たそうだ - しかしGoogleニュースではそんな数字を記載した記事はもう見つからない。恐らく新聞社も豚インフルエンザが大した脅威ではない事を認め、記事を改ざんしたのだろう。

こういった誤報に至った原因の一つとして挙げられるのは、メディアがちゃんと感染の確認されたケースではなく、「(感染の)疑いのある」、「(感染した)と思われる)」ケースを報道してしまったためだと言える。(中略)(豚インフルエンザの症状が従来のインフルエンザのそれと酷似しているため、)従来のインフルエンザの患者が「suspected」や「probable」として(豚インフルエンザの)感染者数を割り増しさせてしまっているのだろう。


メディアの誤報が随分あるようですね。

id:axwgt

最近、耳に入ってくる医者をはじめ、少し物を考える

人の話では、この度の洪水情報のウラには何かがある、

というものばかりでした。

2009/05/26 20:17:04
id:winbd No.4

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/05/26 15:06:44

ポイント20pt

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37983220090513

[ジュネーブ 12日 ロイター] 世界保健機関(WHO)は12日、世界中に感染が拡大している新型インフルエンザウイルスは、今後毒性の高いものに変異する危険性があると警告した。

人数の問題ではなく、強い毒性へ変異することへの懸念です。


従来のインフルエンザは変異しても強い毒性を持たないことがすでにわかっていますが、新型についてはまだ未知数なため、国内での発生数は出来る限り少なくしておかなくてはいけません。


特に、島国である日本は大陸に比べて被害を少なくするチャンスを持っていますから、もし仮に今後強い毒性を持つ変異ウイルスが発生してしまった場合、「なぜあのときちゃんとやらなかったんだ」と批判されるのは間違いないでしょう。

id:axwgt

ありがとうございます。

2009/05/26 21:48:59
id:ex-0808 No.5

ex-0808回答回数749ベストアンサー獲得回数222009/05/26 15:11:20

ポイント20pt

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-37983220090513

1918年にパンデミックを引き起こし、数千万人が死亡したインフルエンザウイルスは、感染拡大の初期は弱毒性だったが、半年後に強毒性のものに変異し、世界中で猛威を振るった。1968年に感染が拡大した新型インフルエンザウイルスも、感染拡大初期は弱毒性だった。

これが一番の理由ではないでしょうか。

まだ現在は初期の段階なので旧型ウイルスと同等程度の毒性ですが、過去の例を見ると今後変異して危険なウイルスとなる可能性を秘めています。

id:axwgt

ありがとうございます。

2009/05/26 21:50:30
id:cherry-pie No.6

cherry-pie回答回数182ベストアンサー獲得回数112009/05/26 15:25:07

ポイント20pt

新型は死に至る確率が高いのと

対応策がないというのと、従来かかりにくい一番健康な20~30代の男性にもかかっているということ。

ワクチンがないので、みんな懸念しているんです。

一方、従来のインフルエンザは感染者は多いけれど、完治率は高いですよね。

また、病院での対処法もきちんとなされているので、新型より恐れる必要はないと思います。

数字だけみれば、どうかと思いますが・・・・。

id:axwgt

ありがとうございます。ただ私のお尋ねしている点は

今回のマスメディアによって拡散された「煽り報道」

は誰によって画策されたものかということが知りたかった

ということです。

2009/05/27 16:40:42
  • id:takokuro
    広島にもう寒くもないのに
    そんなに風邪引きが多かったというのは不思議です・・
    被爆者の子孫だから・・??
    or・・

    広島の行政府が
    一般の風邪に判断したと言うことでしょうか・・??

    去年のゴールデン・ウィークに
    細田大臣のポスターが貼られてるところに
    車で旅行しましたが

    一見は
    すこし野蛮きみでヤクザかかった??日本人に見えますが

    帰り、ドライブインで地元の人に聞くと
    日本語をあまり話せない渡来系の人達が大変おおくなってるそうです
    お城ちかくの通りのお店も
    4年前に
    両親と言った時とは大違いで
    老舗?昔ながらの商家や旅館が建て替えられて
    残っていたのは
    ビジネスホテル一軒だけ・・??!?
    しかも水路のように敷き詰めたアスファルトで
    灼熱地獄を味わいました・・

    大阪までの往復の道路も
    新しく作られたものですが
    中央分離帯が無く
    単に、ポールが並んでるだけで
    夜道は対向車のライトがまぶしく、
    交通事故を心配するのですが
    大丈夫でしょうか・・・??・・??

    さて・・・
    吉本は
    どうも。。
    創業者一族と現役員たちとがもめているようですが・・
    現役員の
    吉野社長も
    水谷宏暢氏
    大崎洋副社長
    中田カフス氏も
    山口組の渡辺組長と連携してつという・・?

    カフス氏の表情は
    鈴木宗男氏にとても似てるし
    先日の脅迫事件も
    実は、
    西川きよし氏に頭が上がらないアホの坂田が?
    友達の前田五朗に頼んで、させたことではないだろうか・・??

  • id:takokuro
    和歌山田辺湾に
    クジラが迷い込んだ事件の解決をみていて・・

    これもおかしすぎる・・??!?

    あの辺は太地には
    クジラの専門家がいるはず!
    ド!シロウト的な
    処置を見ていて・・・

    太地の方のクジラ漁師の末裔が
    居なくなってる or
    太地にあるクジラ博物館?水族館だかの学芸員さん達専門家が
    居なくなってる・・??!?


    太地・・・
    ここの漁師さんは
    明治前後から
    アメリカから来足り、行ったりで
    自分のことを『ミー』と言う人がいると
    昭和50年代にはよく耳にしたものです・・

    ヘン・・??

    それに・・
    太地には
    元々、サファリパークだったアドベンチャー・ワールドの
    社長さんの別荘があって、
    ヘリコプターで来られて
    いるかと一緒に泳がれるのがご趣味でいらしたはずで・・
    田辺湾から少し行った太地にいけば
    本来!
    こういう問題を処理できるはずの人が多いはず・・

    あ!
    今思い出したのですが・・・
    昭和40年代までは
    この田辺湾には
    京大の水産学部の研究所があったのが
    関空ができて
    『トレトレ市場』ができて、
    いつのまにか!?
    大々的な近大の水産研究所になってる・・

    一体全体!
    近大・マッカツ?原発勢力は
    渡辺ミッチーの仲間でテンプル大日本校を作った東力氏と
    同じ仲間だと言うことではないだろうか・・・?!?・・??

    渡辺ミッチー親子は・・・
    山口組が
    経済界に本格的に侵入してきた
    5代目組長・渡辺芳則組長の政界でのコマだった・・・・??
    で。渡辺芳則氏のお写真をネット上で拝見しましたが
    1種類くらいしか見つからない・・??(ヘン!?)
    実際は別人??
    (公開されてる顔写真はさほど悪人顔に思えないが
     以前、天王寺駅で
     チンピラ風の5~6人を連れて
     皆からリーダーらしく扱われてるグループが
     プラットフォームで近くに待っていて、
     本当にこの場所で私が乗ろうとしてる電車をまっていていいのかどうか
     心配なので尋ねたことがあり、
     ごく、フツーの優しそうにさえ見える人物は
     相変わらず温厚な表情は変えなかったけれど、
     周囲のチンピラ?サラキン取り立てチンピラ風??(ドラマで言うと・・)
    は皆、表情をこわばらせ、
    結局!フツーに見える人も
    間違ったことを教えてくれ、
    電車が来てそのことがはっきりした時も
    知らん顔してニヤついていた??ので・・・
    やっぱり!ヤクザはヤクザなんだ!
    しかし、どんな業界のヤクザなんだろう??
    売春?サラキン?のどっちかというと
    サラキンなど経済ヤクザ系??とすると・・??
    こういう男性の恋人や家族は
    もしかすると・・
    自分の父親や夫や恋人が
    ヤクザだとは思っても見ないかも知れないナ・・と又、複雑な思いがする・・
    数少ないですが
    自分の父がヤクザだと子供達も知ってる場合は
    子ども自身がある意味、横道にそれず
    むしろ!しっかり育つ可能性が半分あるのを実感する・・
    あと半分のちゃらんぽらんにしても
    さほど、卑劣なキャラクターには育たないように感じる・・??

    問題は・・・
    実態はヤクザをしてる父が
    子どもを溺愛し、
    無菌状態に楚当てた時の
    こどもの残虐性・・??・・??
    成績もいいし、言葉では○であっても
    実際に会った時の印象の卑怯さ?ひ弱さ?自己弁護的??・・・

    決して目立たないけれど
    人を使って自分の希望を達する傾向を感じる・・??・・??

    渡辺Ⅴ組長も実はある意味で
    全てを統率していたのではなく??
    経済面担当として
    担ぎあげられて
    その経済判断をつかって
    暴力団的な実行部隊を統率しているのは
    実は・・別人ではないだろうか・・??!?

    で・・・
    去年9月、コンビニで買ったヤクザ専門雑誌??『実話時報』に
    メンバーの写真が載っていたので
    開いてみると・・・
    山口組にも
    諸派があるようで
    それぞれの組長は意外にも!温厚な顔つきをしてることが多い・・
    宮本組は一人だけチョッと?気難しそう??って方がいるだけで
    皆、優しそうに見える・・??
    また、組により
    眉を剃ったり、薄くする習慣があるところと
    気にしないところ、
    黒スーツに拘る人とそうでない人と、
    でも、髪が薄くてカツラ?をつけてられるのは
    この号だけですが・・
    東亜会の金海会長だけで、はげてても
    多くの人はかぶっていないようだ・・??
    で!今回じっくり見ていて、初めて気づいたのですが・・
    冒頭ページに
    『三浦和義氏激励会』の写真があった!?
    ロス疑惑の三浦氏ですが・・
    ロスは
    間寛平が出かけ、
    ワールド野球が
    高校野球か日本リーグだかとかぶってまで
    した日、
    NASAが発射を見送っていたのに
    急に発射することになり、
    それからすぐに
    北鮮が何かを打ち上げることになってる・・・??・・・??

    ロスは戦後、
    コリアンが
    hundreds-billion or million??のコリアンタウンを
    米3つの都市に作る戦略が実施されたひとつだと
    去年、韓国の旅行者が笑って言っていた・・??

    100,000,000(億?)

    きっと、成りすまし日本人として移民した人も多かったのではないだろうか・・??

    三浦和義氏のことも以前調べたことがありますが・・
    どうも・・
    彼自身、実際には報道されてるような
    思い切った大胆な事件を起こすような
    正確には思えない・・
    私が受けた印象では
    女性側のオカマでは・・??と思うくらいの神経質さと
    気の細かさを感じる・・
    でも財務や法律などの頭脳は明晰のようで
    すっと!追われたり怯えて育ってきた人のように見える・・??
    事件の真相が何なのか分からない・・??

    ロスには
    韓国や北鮮問題の黒幕?重要人物が居るのではないだろうか??

    だから・・??
    西川きよしの子分の間寛平と一家が滞在し、
    寛平がマラソンしてる間、
    吉本関係者がどの黒幕?重要人物と話し合い、
    NASAを急遽、発射することになったのではないだろうか・・??

    徳島刑務所の問題点が書かれてる・・
    (徳島・・・祖父の後妻さん達の故郷!)
    広島県警の国賠判決・・・
    確かに!安倍期竹中期には
    ヘンな丸抱え賠償判決が続いていた・・
    人身売買と成りすまし母親偽装戦略?は・・
    本当は妊娠していないのに
    妊娠してるフリをして
    移民のこどもを自分の子どもとして日本人として??育てる・・???

    子どもを実験材料にしてる業者が居て
    新薬を開発し、
    美容品も作られていくという・・??噂がある製薬会社にはあるそうだ・・
    また、ヤクザ組織と
    同和団体とが
    実態では
    おなじような事件を起こしてる・・??

    もう一冊、同じコンビニにおかれてたのが
    『実話時代」去年の8月号創刊22周年記念号
    ここにⅢ俠道会会長補佐の森田健介氏なるひとの
    特集がある・・
    お顔つきは優しい系で
    やや濃いお顔・・松岡農相の自殺が
    安倍内閣の寿命を延ばしたと解説・・
    どちらにせよ!
    安倍氏の美学には
    精神的なひ弱さを感じる・・??
    健やかな“丈夫“が感じられない・・
    こういうひ弱さのバリエーションとして
    三島由紀夫のナルシズムを感じる・・
    両方とも
    自分たちで美学としてるが
    私には
    美学とは感じることができない・・??

    予め、人為的に計算して作られた価値観を
    すり込みで
    疑うことをしない人達の堅くなな窮屈さに
    たわめらてきたひ弱さを感じる・・??

    H19年10月、参院選で民主勝利の勝因には
    山口組(公明とは背中合わせの関係??ホワイト・ナイト役が公明で)    悪役が山口組?)の支援があったということにようじんしなくてはならない・・??

    同年10/12(10/11発行)夕刊『夕刊フジ』1面の見出し
    『山口組が参院選公示直前に民主応援通達』
     93人の直系組長に電話でつたえられたという・・

    田岡Ⅲ組長時代・・・
     神戸の港湾荷役と
     通関・中乙を支配することで収益
     (阪神大震災で
      大阪通関が窓口になると
      今まではフリーパスだったものが急に厳しくなったので
      当時、ヤマトの国際引越通関事務のお手伝いをさせてもらっていて
      海運業務をずっと担当してこられた上司に
      横浜港から陸送するよう指示を受けたことがあります・・)
     昭和30年代までは
      市議会議員レベルで
      全国の6港に『全国港湾荷役振興協会』を設立させ
      河野一郎が顧問、就任
      台湾通じた海運?(デルモンテ、サンキスト?、バナナなど
      保護されたブランド・・??  サンキスト←sun+kissed? 
      カリフォルニア・・戦後のコリアン・タウン計画のひとつ)
      しかも!成りすまし日本人として国籍取得??
      1953:アインシュタイニウム(Es 原子番号99)の超ウラン元素が、
      核反応生成物中から分離され
      佐藤栄作の沖縄政策を追い込んだ
      吉田茂内閣を
      造船仕込み?疑獄事件を演出してまで!
      倒し
      犬養法相を結果的に
      政界から犬養健法相を追放させることになる法相発動権までださせて
      マッカツ佐藤元首相逮捕を
      撤回させた(1954年4/2)現在の安倍(松岡外相、岸、佐藤首相の末裔)&渡辺勢力が
      その当時からいかに強大だったか!ってこと・・??
      
      これまで、多くのヤラセ悪事事件の黒幕と認識されながらも!
      決して!
      逮捕歴が一回もない安倍&渡辺勢力・・・
      (身代わりで山口系ヤクザが入獄??したり
       司法取引してるのだろうか??・・??)
      安倍氏の母が
      時には夫の安倍外相が角栄さんと協力関係をもつにいたって
      暗殺??してまでも・・
      北海道の北方領土問題に執着してることの意味・・・??
      サハリンⅡ天然ガス・プロジェクトの向こうに見える??実は
      『白』哲学の露勢力との日本政府の提携を
      阻もうと必死なのではないだろうか・・??・・??
      安倍外相が米『白』勢力とのパイプにしようと準備していた
      『安倍フェローシップ』実行直前に
      安倍外相が暗殺され??
      子息の安倍氏が急遽、政界入りし
      それを在米『マッカツ』勢力のADL人脈とのパイプに変え?
      その第1期生が中西輝政氏・・
      大変、胡散くさいプロフィールの人物・・
      私がとった一番古いのが
      大阪の大谷だか女子大?短大だかで
      オカルト宗教の講義をしているのがあって、
      そのあとは、
      安倍フェローシップ帰国後だかの
      サントリー賞受賞で
      大学教授入りしている・・
      安倍氏出馬時には、京大の歴史教授として
      大阪の橋下知事選挙の対抗馬、
      民主の熊谷貞俊(民主、社民、国民新:豊中市桜塚小→灘中高卒→カリフォルニア大バークレイ校電子工学研究所)
      の支援?か阪大教授として在籍していた!!
      調子のいい国公立大学のポストを自由に渡り歩くケッタイなおっさん??・・??
      FIR(財・日本国際フォーラム,
      有識者政策委員,
      サントリー賞受賞者)
      の肩書きがあるが・・
      つまり・・
      これらの肩書き事態が
      イカサマに使われてる・・??
      一種の詐欺集団のブランド名・・??・・??でもあるってこと??
     安倍フェローシップ第一期米留学生
       1990(H3)1月:阪大教授
            (大学院工学研究科電気電子情報工学専攻電気電子システム工学部門システム・制御工学講座)
       1991年7月:熊谷信昭(兄?)、12代阪大総長退任し
             金森順次郎 氏が13代阪大総長,就任
       2007年12月:阪大教授退任
       2008年1月:大阪知事選
          4月:大阪経済法科大学客員教授)、就任

    中西啓介氏とのつながり・・・??
    海部マッカツ内閣
    1990:
    2月:衛藤晟一氏(43)、初当選(人相が山口系に見える・・??)
    4月:東力(和歌山二区)、
      「落とす会」の抵抗にもかかわらず!
       公明党票買収当選
       田中龍夫、政界引退
    6月: 朝日新聞、
       渡辺派・東力の
       テンプル大学日本校株式取得資金源を取材
       (1997:認定校)
        東氏代表取締役の開発会社のゴルフ場建設(滋賀県)JVに
        村本建設が参加し
        '90年に造成受注、
        開業後も'92年分の工事代金29億円未払い
        ペンシルバニア州フィラデルフィアが拠点!
        (紀子さんの父が学者として確立したところで
         紀子さんが生まれ、6才まで育ったところ!
         米南北戦争での
         北軍の拠点
         南軍英ウェールズからの移民軍からは
        『ヤンキー』と呼ばれたところ・・
         ヤンキー・・・蘭マッカツのヤン氏??由来??
         ヤン・ヨーステンなど東南アジアのマッカツと連携してた蘭人に多かった名前??
         オプスデイ勢力??)
    1884:テンプル大学、
       バプテスト教会の牧師・ラッセル・コーンウェル、
       ペンシルバニアに創立
    創立当初、
    教会の建物を使っていたことから、テンプル(寺院)の名前が校名についた
    米MBAプログラム
    (日本では、名古屋商大、慶応とテンプルだけ)
    ロー・スクール弁護士、
    事実上日本にいながらLL.M.の取得
    卒業者:落合信彦
    オグ・マンディーノに
    自己啓発本を書かせ、
    流通とマスコミに取り上げさせ
    ラッセル・コーンウェルの
    ブランド力up?
    東氏が総長兼理事長の
     「米国テンプル大学日本校」の理事長には、
     一時期「ミタカ興産」社長が就任、
    同社は故・中西啓介氏と関係が深く、
    関空関連事業用地を先回りして買占め荒稼ぎしていた/グループK21『関西に蠢く懲りない面々』(かもがわ出版
    海部:バブル経済破綻、
       イラクがクェート侵攻
    日米マッカツら、
    医療・最先端技術に関する特許は
    日本産業には許可しないという秘密協定

     

      世界大戦後、マッカツ『漢』の拠点が韓国??で
      GHQは実は日本も
      マッカツ勢力の占拠から救ってくれたと同時に・・??
      実は・・・
      北鮮をマッカツ拠点のおかれた韓国とも分断することで
      『白』勢力を守ってくれたのではないだろうか・・・??・・??
      それと・・
      ソクラテスとプラトン
       ※※参照

     

    ★戦前に中国の
      南京・蒋介石が
      前尾氏をおとし
      三木武夫を浮上させたうえで
      石井一氏など子分を議員に送り込む・・
      

    1951():池田大作、大蔵商事取締役、就任;
      星生務(韓国系マッカツ?)と中西治雄(金庫番)を
      両腕として
      大蔵商事(サラ金の走り?)を完全支配  
      
    1968(S43):大平マッカツ戦略:
      自民総裁選でマッカツ佐藤栄作三選阻止すべき前尾繁三郎が
      ついに三木武夫にまで抜かれ、
      すでに、主力としては力がないとし
      大平派(宏池会)が
      前尾繁三郎にクレームし
      総裁選を見送らせることで
      非マッカツ議員のポストを約束させ
      佐藤内閣改造後ポストに入り込み、
      完全マッカツ政権にすることを避けたが
      前尾氏に出馬見送りを条件に約束したポストを
      佐藤は反古にする
      大平派、
      マッカツ勢力の横暴に対抗できない前尾に危機を感じ、
      大平勢力の若手議員の、
      田中六助、田沢吉郎、塩崎潤らが
      前尾氏を会長からおろし、
      大平を会長とした


    今の輻輳する目くらませ戦略・・??
    ①安倍系マッカツ勢力?(ex山本一太)・・・・
     安倍氏のコマ?フラッグとしての利用価値が失われ
     かつ、すでに郵政民営化により
     民間人として安倍系資本に
     棚ボタゲット済みというので
     『白』世襲制政治家らが
     それをはきださせようとしてるのに
     反対・・・??・・??
     山本一たらが断定してるウソは
     公明と山口系国民以外の
     日本の一般的大衆の国民は
     『郵政民営化』には“NO”を願い、
     それを感知した政治家(会社経営をした麻生首相ら)は
     反対し、
     すでに
     YKK&真紀子を失脚させられ、
     安倍&渡辺&公明&世耕系山口系マッカツ勢力に
     飼い殺しにされた小泉政権を
     支える為に!!
     血判状に署名をすることで
     閣内に残留し、
     手足をもがれた小泉政権をサポートした・・!!
     選挙で“NO”“NEVER“を表明したのは
     自衛隊の参戦についてのはず!
     嘘つき詐欺師山本一太マッカツ勢力、
     政界から立ち去るべき??
     野党でも
     糸川(不動産での山口勢力が政界に出した人物?)氏らが
     麻生政権と鳩山大臣との分断を野党の立場で目論んでる・・??
    ②民主鳩山氏を首相にして
     岡田勢力したにいるマッカツ資本家らが
     政権を牛耳ろうとしていたのが
     うまくいかなくなったので・・??
     自民麻生政権を
     支える政治家を分断させていく戦略??
     自民鳩山大臣を首相に担ぎ上げ、
     土岐系マッカツ?勢力・・・丹羽氏が実権をにぎるというシナリオを 書いてる 
    ③中川前財務相フラフラ服毒事件→渡辺マッカツの子分・与謝野氏が
      財務金融すべてを掌握し、
      浪費政策を打上げ、
      オマケとして・・
      麻生首相への信頼DNさせるために
      マンガ館の建物ゼネコンに予算をさく・・など
      世古いマッカツ臭い策にを弄してる??・・??



     世襲制・・・
     最終的に
     麻生『白』勢力が国民の信頼を得たまま、
     自民・鳩山大臣も麻生勢力をサポートする立場で
     維持できた場合・・・
     マッカツらは
     経済支援の地盤がない小泉氏を
     再び利用し陽としてることにも注意・・??



    なお・・
    足利事件海部マッカツ政権で
     政策判断のシンクタンクをもち
     政権に意見?指示できるのは・・
     内閣官房副長官(事務)の石原信雄氏(厚生省)
     事件当時の法相は、現法相の!森英介マッカツ??・・??
     第39回衆選挙(1990(H2)2月)に初当選し、
     いきなり!法相・・
      東北大工学部卒後、
      川崎!重工業に入社
      (川崎地域・・・成りすまし日本人地区??・・??
       企業の電話応対窓口代行業者が多く、
       おかしな対応と個人情報収集??・・??マッカツの日本拠点のひとつ??)
      母=三木睦子(三木武夫のマッカツ妻)
      1984(S59)7月、
        原子力プラントの溶接研究成果により、
        工学博士号(名古屋大学)取得時に
        原子力マッカツ勢力傘下にはいり??
      1990(H2)2月、第39回衆院総選挙、初当選 
        吉本の西川きよし氏が
        英国100海里内にあるにもかかわらずに!
        独立国主張してる『シーランド公国』、
        国連にオブザーバー加盟することで
        すでにマッカツ勢力として加盟をした
        領土を持たないPLO(パレスチナ解放機構 70年代~国家として加盟)、
        韓国・北朝鮮(92~)
        スイス(2003~)
        加盟させ、
        それらのリーダーとして
        90年に『シーランド公国』が参加し、指示する・・??
        結果・・国連の権限を有名無実にして
        北鮮拉致事件や北鮮ミサイル原爆実験事件に対し、
        国連の実行力を喪失・・??・・??
        イラク空爆、Ⅱ湾岸戦争がはじめられる・・??
        東力オプスデイ勢力?が公明票で政権入りし、
        民営化と超資本主義経済社会への法制化の人材養成がはじまる・・??
        衛藤晟一、初当選
        佐々敦行、台北訪問し
        李登輝総統、
        許水特内政部長らと会談し
        湾岸地区の開戦必至の準備を説く・・!?


    チャーチル首相が
       独ナチス対決を世論に報道し続ける一介の議員チャーチルが
       保守勢力を覆し、
       海軍大将に就任し、
       首相になり
       参戦するにいたったきかっけに・・・

     夫人が
     4ヶ月、フィリピン海域のマッカツ勢力ドラゴンと
        接触してからのこと・・

     フィリピンは
     バブル時でも、
     世界一の政財界での信用パスポートとして考えられている
     ヨットのメンバー・クラブがあり、
     当時から
     その周辺に、健康食品(現、サプリや美容化粧品業界?)事業家が
     マッカツ顔の若者に煽てられて、
     ヨット売買を勧められていた・・
     元、海軍関係者が
     台湾のヨット、ボート製造業界とフィリピン利権人脈だったこと・・
     彼自身が
     とても献身的に尽くされる夫人やこども立派な家庭を持ちながら・・!?
     若い年の離れたマッカツ女性に幼い女の子を産ませてしまい、
     その子ども可愛さに、
     抜け出られない泥沼生活に進んでいた・・??・・??
     銀行は・・
     三菱銀行(当時すでに、口座を作ること自体で費用負担することを計画され
      当時の私の認識では
      銀行は出来るだけ多くの人に口座を作ってもらいたがってると
      認識していたので
      銀行員の方のお話を信じがたく感じた・・)
      会社自体は
      元、三井物産の方が脱サラで立ち上げられた個人企業で
      職業上、
      この元海軍関係者に
      コネクターとして顧問になってもらってはいるが
      この顧問の女性に対して
      キッパリとした姿勢をとれないことを
      良しとしない・・まともな方たちだし、
      この海軍関係者も
      情念に惑わされなければ・・
      立派な人格者でもあるはずに思えたのですが・・??・・??
      兎も角・・出張でフィリピンへ行くと
      大統領だか、先生だか煽てられ、
      何とか、ヤクザの搾取で苦境に陥ってる美女が
      すり寄ってくる状態だったのではないだろうか・・??
      人目に隠れてか・・
      まるで・・SOSを訴えるかのように・・
      フィリピンから
      突然、彼宛へ電話が入って
      別棟に住む彼に伝えるべきか
      慌てたものです・・
      バブル前だか・・??
      グリコの宣伝に
      大きなヨットのCMに使ってもらったというので・・
      どういう関係があるのかわかりませんが・・・??
      グリコ森永誘拐事件がもし、山口系が仕組んだとすると・・
      ここの海軍関係者も
      フィリピン利権で
      山口系に翻弄されていたと言えるし・・??
      お客として当時からマッカツメガネをしていた若者に
      連れてこられた健康食品会社をフィリピンで持ってるという経営者も
      同様なのかもしれない・・??・・??
      

    北鮮将軍さまの後継者が
    末っ子と言うが・・・

    小泉期の頃、犬の散歩をしていて、
    北鮮がおかしい・・ミサイル事件報道自体、
    何かおかしい・・という話しから・・

    私は将軍さまは実は、すでに殺されて
    別人が成りすましてるのでは・・といったら・・
    (∵ブランド好きというが
     彼は年中、囚人服でしかも首つりのようで身に合っていない)

    その人は
    少なくとも3人は影武者がいると言った
    言葉に、一世らしい訛りがあり、
    途中、4回、日本の方ですか?
    日本でお生まれになったのですか?
    と訊き、
    彼はよどみなく!日本人ですと答え、
    さらに九州出身だといった・・・
    顔つきもものごしもマッカツ臭い攻撃性は見られないけれど・・
    朝鮮半島の文化に感じる性急さ?二元で割り切りたがる傾向を感じた・・??
    話しが熱を帯び、
    秋だったか早春だったか・??
    日暮れが迫って
    誘拐されるのは
    こういう話しがきっかけかも知れない・・と思って
    恐いので帰路を急いだことがある・・

    何が言いたいかというと・・
    彼の言葉が本当だと仮定すると・・
    また、その後、さらに注意深く、将軍さまの報道映像を
    観察して・・
    確かに!
    将軍さまらしい理性と苦悩を感じさせる人物(左腕が実は方から失われてる??義手を使ってる??・・??)と
    愛想と愛嬌だけの人物像と、
    国連などで見受ける??いかにもヤクザ人相の人物像とが
    判別できる・・ように思える・・??

    三男とは・・・
    実は・・
    後者のヤクザが将軍さまに成りすました人物の大阪在住という妻との子どもではないだろうか・・??・・??

    太田マッカツ知事期に
    大阪に移住してきたのか・・??
    大阪のヤクザが
    北鮮で将軍さまに成りすましてるのか・・??・・??ってことは
    ないだろうか・・??・・??

    こういう可能性も含め・・
    現北鮮の異常な対外行動を
    早急な判断で割り切って開戦行動へシフトされないように
    慎重に検討すべきだと思うし、
    国民が不安に翻弄されて
    政治の主権をファシズム勢力に依存してしまわないように
    よくよく!注意すべき・・??・・??
    (考え過ぎかも知れませんが・・)

    なお・・
    渡辺組長と親交のある吉本の中田カフス(安倍期にサッカーの中田が
     同じく!安倍氏のコマとしてマスコミにもてはやされていた?!?)が
    前田五朗事件をでっち上げてるようにも思える・・
    立ち読みですが
    年賀状の筆跡と
    中田カフスが問題にした筆跡とは
    似ても似つかないこじつけに思える・・

    週刊誌によれば・・
    吉本が
    創業者一族と
    そうでない山口系??一族とに分断され??
    前田五朗は
    創業者一族派という位置づけではないだろうか・・??・・??

    中田カフスの表情は
    鈴木宗男の人相と目元が似ているし、
    サッカーの中田選手の目元にも似ている・・
    体つきは
    後天性職業にも影響され
    大きく違ってはいるけれど・・
    同民族の子孫??・・??

    確かに・・・昭和30年代には
    こういうお顔の人ってあまりいなかったように思える・・??

    山口系の大阪戦争以降、
    テレビには
    様々なマッカツ系の民が
    出演し、
    それがお茶の間でインプットされ、
    日本人として
    不自然な顔つきや体つき、言葉遣い、発声、抑揚、ユーモアセンス・・等々
    を判断できないようにされてきた一種の戦略・・カモ??

    また・・
    幕末、
    日本がマッカツに占拠される危機を救ったのは・・
    渡来系の桜田門で暗殺された井伊直弼は
    『白』の民として
    どうも・・朝鮮半島?中国大陸からの移民の子孫だったように思える・・??
    彼は、日本人よりも以上に、
    マッカツの戦略を読み込んでいたからこそ!??
    彼を老中に就任させ、
    対マッカツ日本占拠の対抗処置として・・??
    開国をし、
    欧米の民主主義勢力の資本を入れることで
    マッカツ独占占拠(つまり・・独裁?)状況を回避した??
    水戸斉昭(慶喜の父)と井伊直弼が対立していたようで
    桜田門外の黒幕は
    慶喜勢力が噛んでることはあり得る・・??
    ただ・・
    注意しないといけないのは・・・
    この欧米勢力の中にも
    すでにマッカナイズされたオプスデイ勢力も含まれていると言うこと・・??


    また、霞ヶ関官僚攻撃のフラッグにされてる橋下知事・・・
    霞ヶ関が
    まともな政治家の下で
    世界一安く、高レベルの官僚組織と絶賛され、
    その安定の元で
    世界経済で民主主義的な流通経済社会をつくっていた日本の民間企業・・
    当時の一流企業は
    地元中小商業流通を保護し、
    社員生活を維持し、
    オーナー報酬においては世界一低い評価・・つまり雇われ社長の企業でもあった・・??
    これって!民主主義社会での資本主義経済??・・??

    この時期の
    民主主義資本社会を維持する根幹あとして
    政治家をバックアップもし
    睨みを効かし、
    ややこしいことをし始めると
    公務員の特権の労働運動で
    国民世論に実行される前に木県を知らしめる機能もしていた
    霞ヶ関の理想的な!官僚・・・

    大阪の府立高校は
    どれだけ、多くの官僚を輩出してきたか・・??
    (池田政権下での大阪府立高校対策の結果が実った状態?)
    橋下知事を見た時に、
    一番!初めに感じたのは・・
    こういう人が
    大阪府立高校から
    かつては!霞ヶ関官僚として活躍していた人なんだってこと・・

    つまり・・
    国民の民主主義人権を守る国家権力を
    維持するシステムの霞ヶ関官僚に
    目先の利害に走らないでも
    生活と自由な発言の保障をすることを
    税金で国民が
    自分たちの
    目,耳、口として
    彼らが政治家らを見張るように
    保障すべきではないだろうか・・??

    それが・・
    プラトンが必要だと唱えた『国家論』に思える・・
    問題は政財界権力が
    マッカツに掌握され、
    マッカツ人事で
    霞ヶ関が改変されてしまったことが
    真紀子外相が言った伏魔殿になってしまった要員で

    官僚が国家権力をつかい、
    自治体入れベルの巨大資本有力者らの思うがままの
    戦国時代の道州制社会に規制をかけてるってことに
    着目すべき??・・??

    なぜ、橋下知事に
    マッカツ視点での霞ヶ関攻撃をさせるかというと・・
    マッカツ工策員の猪瀬氏を
    正義の味方としてマスコミで演出させるという戦略??下心・・??

    注意!注意・・







    もし・・・??






     マッカツが





     
      それでヤマト運輸が国際輸送も手がけるというので
      ヘッドハンティング??した方にお聞きし
      たことがある・・
      



    ※※参照;
    ADLは・・・「ユダヤ名誉毀損防止連盟」というふうに
    表向きは,ユダヤ人「人権擁護」団体としてるが
        実は・・マッカツがユダヤ資本の名の下に
        米全人権委員会組織を統轄するADLが、
        各ルートをつかて麻薬、武器流通で、
        さらなる組織犯罪網をますます勢力拡大し、
       「ADLのユダヤ政商が麻薬コントロールしている」
       「ADLの組織犯罪綱が米政府をコントロールしている」と
       報道、マスコミにラベリングさせ?
       マッカツの特高警察的な弾圧・抑圧は
       ADLが発動する「反ユダヤ」の焔印により
       『白』勢力や自分たちの利権を阻むものに対して
       職業をうばい、社会的制裁を受けさせている・・・??のではないだろうか・・??
       日本での
       同様の機能をしてきたのが・・・
       同和団体などの裏にいる公明や山口系・・?!?

    米国で不都合な発言を封じるのに
      「ユダヤ」ホロコープを持ち出し、沈黙?口封じ??
      渡米?駐米の日本のマスコミ特派員や政治家希望の若者が
      角栄さん体制が崩壊してから以降、
      戦後、コリアン・マッカツ資本に膨大な移民ターゲットされた米へ
      必ず留学する手続きをとってる共通の認識は・・
     「ユダヤ問題」ホロコープについては真偽有無の如何さえも
      一切!触れてはならない!タブーの徹底ではないだろうか・・??
    もし・・
     戦時中、or戦前、開戦のきっかけが
     実は・・
     ナチ(伊勢の那智??拝火教との繋がり・・??)が弾圧していたのは
     ユダヤではなく!
     カトリック勢力だったという視点が
     ローマ教会の教皇の流れと
     その大変な働きぶりを眺めていると・・
     オプスデイ(スペイン、仏、蘭などのマッカツ資本系勢力)勢力に
     必死で抵抗し、
     呑み込まれないように必死で尽力してる『白』系カトリック聖職者達の活動と
     マスコミに触れられない地味な経済戦争をおもう・・・??!!
     戦後、マッカツらは
     実はまず!米政財界を占拠することからはじめ、
     しかも・・その危機、アメリカの真実が
     ADL組織により
     正確に日本に伝えることができなくなる・・??
     伝えると・・米社会から追放されつぶされる??・・??
     一方で、マッカツ報道家、ジャーナリストが大手を振る・・
     
     日本人は
     アメリカでマッカツが政財界編成をした真相を知らされることなく
     今日にまで至り、
     (同じことが、実は今年のお正月の英エリザベス女王の年頭のスピーチで
      イギリス国家がマッカツに占拠された?ことを意味した??のに・・
      英国文化は健在とした上で
      日本での英国論は論じられてるのと同じ??・・??
      英的とされる園芸などに
      マッカツの手が実は英本国ですでにおこっていた・・!?
      本物との違いは・・
      英人は
      本当の自然の森から延々と続く草原のはてにある人間社会との境界周辺を
      ボヤかして?
      ここからは人間のテリトリーだよというところに
      芝を張ったり
      自然界と明確な境界線にならないような園芸を施す・・??
      一応は、人間のテリトリーだけど
      もし、,自分たちが使わなくなれば、
      それに森まで連なってる膨大な自然力で
      いつでも、大自然に復帰する能力を保ってる・・??
      だから・・
      人間が留守中には
      ウサギや自然界の生物たちがこっそり!訪れることは厭わない・・
      むしろ!誇りにする文化がイギリス人の文化・・
      見た目は似ていて
      同じ手法を使っても
      その背景にある文化?哲学が
      マッカツが施した時には
      ちがう目的が潜在・・??・・??

    今の多くの日本人は
     真紀子外相時、伏魔殿の魔王太地をした時に
     民社の辻本女史に
     北海道のサハリンⅡと中川一郎農相の地盤に
     石原&渡辺勢力のもとで後継した鈴木宗男氏を
     叩かせて、
     結果的に
     伏魔殿の魔王は英国へわたり
     英拠点の『白』経済、流通,金融を日本人の信用を利用して解体・・??
     真紀子外相は更迭される・・
     そのあとでおこったのが・・
     小泉政権を
     竹中グループが占拠・・??
     そして始まったのが
     民営化法制の強行採決の連続と流通業界のTOBと中小企業の連続倒産・・!??
     気の狂ったような株投資ブーム・・利己主義、仁義なき戦いがヤクザだけでなく
     一般人にもヤクザ気質の人々が増え、
     異常な事件が連日起こり始める・・
     日米経済摩擦、日米構造協議というときでも
     日本人はユダヤ政商資本の金融、政財界が
     実際はマッカツが動かしてることを知らされることもなく?・・?
     戦後45年、
     マッ力ーサー時代の『ユダヤ資本が』まだ独立がある程度保っていた時代と
     実は、すっかりマッカツに呑み込まれてしまったアメリカ財界が、
    「ユダヤ人のアメリカ」ということでラベリングされ変貌を遂げている。。。


    だからといって・・
    米での『白』勢力が壊滅させられてるわけではないってことも
    注意しないと、
    マッカツどもは
    アメリカという不義理ものなんかとは
    サッサとてを切ってしまえとばかり、
    マッカツ系マスコミははやし立てる・・

    大切なのは・・
    マッカツ資本家ら無視された『白』哲学の勢力が
    アメリカにも
    日本にも
    生き残ってるということで
    大衆は
    彼らの存在を
    知らされていないだけのこと・・?!?

    この『白』勢力同志が手を結べば
    少数で
    世界の富を独占しようと狙ってる少数のマッカツ勢力を
    押さえ込むことも可能なはず!??
    ただ・・
    相手は
    巨大資本とマスコミと武器力・軍事力(ときには・・天災兵器力??)を
    もってるので
    難しいやり取りと『あうんの呼吸』
    剣道での目にも留まらない一瞬の打ち込みが
    活きてくる・・
    (マッカツにせ剣道家が
     太極拳だか唐手だかに似て
     彼らはジタバタ、ドタバタ鶏が羽をばたつかして走るまわるのに似ている・・??)

    国民が見定めないといけないのは・・
     ほんものの剣道家か
     成りすまし剣道家なのか??ってことに似てる・・??)


    ⅡWW後、マッカツにより
     アメリカにシオニスト・ヒステリーが蔓延させられ
     イスラエルに対する狂信的強迫観念がつくられ
     その後、ADLはユダヤ社会と資本を掌握し、
     組織化されたユダヤ系アメリカ人のプロパガンダ機関と
     秘密警察(ゲシュタボ)や日本の特高警察の役回りをするようになっていく・・??

     こういったことはすべて静かにかつ短期間にクーデターされ、
     アメリカ人の大衆さえ、マスコミが伝えないので殆どの人は気付きもしなかった・・??
     それに気づくのは・・
     ADLや米ユダヤ人社会のシオニズムや、親イスラエル主義の行き過ぎた政策が取られ
     兵として参戦することになってから??・・??
     やっと!対抗運動がおこりはじめる・・・
     この戦いの勝負は
     アメリカ国内ではすでに決っしてしまっていてお手上げになって
     搾取され、命の危険と自由を奪われてから気づき、
     戦況ははなはだ、不利とも言える・・??
     こういったことは、日本でも十分起こり得、
     子どもの移植法案のかげに、
     いつ、安倍&渡辺&公明&竹中&山口系のマッカツ政権のもとで
     どんな危険性のある事態社会へとシフト?
    (彼らは“発展”という美麗言葉が好き?)して行かないともかぎらない・・??
    『脳死』というのが
    生命を維持する神経系は生き続け、
    単に精神活動のみを司る神経系のみの死でありうるなら・・??
    精神活動の神経系の働きに対する評価、価値観により
    生死の判断基準にされるということ・・??
    精神活動の基準を
    マッカツ社会では
    ソクラテスやプラトン哲学を否定し、
    アリストテレス哲学、価値観を基準にしてきた紀元前からの歴史を考えると・・・

    大変な異常?狂気の高度文明社会へつながるように思える・・??

    効率をギリギリまで追求する競争主義によりつくられる弱者が
    地球の健全な状態、寿命を維持してきたように思える・・

    地球に瀕死?or死病を突きつけたのは・・
    マッカツらのアリストテレス哲学の勝者であることを考える・・
    アイシュタインvs 湯川秀樹博士
    (最後の弟子の品川嘉也博士はアインシュタインの相対性理論の 
     論理的バグ、矛盾?無意味を
     ごく、一般人にも分かりやすく納得できるように
     立証?説明しようとされてる??
    同じ試みが
     実は、チョムスキー博士による不変文法理論でも
     それが理論上机上の話しで
     実際の生き物である『言語』に具体的に当てはめることは
     不可能であることを訴えておられてるのではないだろうか・・??
     博士のとても割り切ったすっきりした理論で
     複雑な言語が
     同じ法則のもとで整理できうるのならばと
     夢中になったものですが・・
     結果・・
     具体的には不可能?or挫折??・・・
     私のレベルではそう言う結論しか導かれなかった・・・
    師は恐らく。。
     不可だと主張・断言しては
     マッカツ勢力から
     消されてしまうから・??
     理論上は“可”であるはずというところで止めている・・??・・??
     あとは・・
     それぞれの人が実際してみれば
     自明の理・・??ってことで
    博士の理論は
    コンピューターのプログラム言語の発展に大いに役立つが
    人間の言語脳には
    当てはめられないということを
    実は証明した学者として受け入れるべきなのかも知れない・・??・・??
     (ま。私が出来ないだけなのかも知れないけれど・・
      偶々、子供時分より
      狼少女の話しから
      猫にも小さい時から適切な言語教育をすれば、
      話せるようにならないだろうかと
      捨て猫を育てる奇怪がある度に
      努力したことがあるので・・
     生まれた時の鳴き声は
      猫の子の鳴き声と人間の赤ん坊の泣き声は聞き間違えることがあるほど似てる・・
      今思うことは・・
      猫の声帯を司ってる脳の部分は
      人間の同じ機能を司ってる脳の部分よりも
      早くに完成?(成人化)し、
      それ以上、成長発育、発展もしない・・??から
      猫はいつまでたっても『ミーミー』『ニャーニャー』から成長しない???
      九官鳥は・・
      耳がよく、同じ声マネをすることで
      保身してきたのではないだろうか・・??
      飛ぶのも戦うのも苦手で
      最後は、声マネで敵をやり過ごしたり
      仲間だと思い込ませる・・??・・??ことで交わしていたか
      相手を油断させてエサをとっていた・・??・??
      飼ったことがないのとあまり観察したことがない・・)
  • id:takokuro
    実は独ナチズムが攻撃したのは
    実は“白”伊系『カトリック』で、
    ユダヤ勢力とは『白』カトリックの武鑑として機能していたのではないか??という視点から検証すると・・
    本当の“黒幕”が洗い出されて来ないだろうか?
    何か矛盾が生じるだろうか??ってことで・・・

    上記の発想の理由・・・

    ①寺田寅彦と漱石の人生のすさまじさ?武力ではなくても
     かなり社会への献身的な生活に家庭にまで開放?し全人生を掛けていること・・・
     (通常、“仕事”なら、そこまではしない・・というよりも・・
      “家庭”を支える為の“仕事”であるとすると・・
      漱石のライフワークの目的は、単なる作家ではない?!・・
      もっと、自身の家庭さえも)
     (ごく、素朴な夫人でありながら
      両親の同じ価値観で育ってこられて、
      マッカツ的なセレブ主婦や成瀬ミキオ?的良妻賢母では
      ありませんが)
      寅彦と漱石はともに、
      どちらが先にくたばるんだろう?と互いの健康に限界を感じた時、
      まず!知らせる?吐露する仲間?同志関係が見えること・・??
      a)寅彦の本当の死因は骨髄ガン??
       彼の消された2年間のプロフィールは
       漱石に彼が独出発前に(実は??水爆?原爆関係の研究??)何気なく!告げていった大地震について
       現実化されたときに
       漱石はなぞの言葉に何か意味を感じ、寅彦留守中、
       妊娠中の妻の夏子をあずかりつつ、
       その妻に対し、生物兵器“結核菌”や流産事件をきっかけに・・
       ずっと謎かけの言葉として“地震に注意して下さい”の
       状況に不似合いの別れの挨拶を気になっていたに違いない・・
       新聞にエッセイとして残してる・・
       
      b)妻は会津藩ゆかりの女性??樋口一葉(彼女が上京する際に
       表向き??父として彼女を実の娘と共につれてきた
       父=樋口為之助(則義)、母=古屋家の娘多喜(あやめ)の第五子
    一葉は二女
    姉=ふじ、
    兄=泉太郎、
       虎之助
    妹=くに
    父・・・
    甲斐国山梨郡中萩原村(旧山梨県塩山市、現、甲州市)の百姓
     祖父、俳諧など文芸や経書に親しみ
    則義も農業より学問を好み、
    多喜との結婚を許されず
    駆け落ち同然に江戸に出たということになっている??
     



    彼の最初の妻と次の妻への彼の愛情と
    また、この二人(実は同一人物では??と私は思えるのですが・・??)の
    妻の寅彦に対してのサポートの仕方・・
    妻への生物兵器暗殺がたえず!繰り返されていたこと・・
    寅彦の当時の物理学?理学?は
    地震?X線?核実験?というふうに専門化される以前で、
    彼が明治期に
    韓国系マッカツ勢力が
    米国でのオプスデイ勢力との協力資本により設立??され




    菅谷さん事件・・
    釈放翌日に報道されていた被害者の母親は
    一世の訛りがあったのに!
    今日、日曜朝の10チャンの両親として出てる父親は
    それらしい年齢で日本語も不自然でない、
    顔をうつしはしてないけれど・・
    隣に座った母親のスタイルも
    日本語、声、発声も変わってる・・(別人??!?)
    菅谷氏の用語に
    この世代の人がフツーの人は使わない用語・・
    ヤクザ間での専門用語が2つ使われてることが気になった

    自民選挙対策リーダーの菅義偉氏もマッカツ勢力の反麻生工策員??
    参院の実質小選挙区比例制で
    マッカツ議員を選出??・・??

    NHKラジオの司会、アナ、解説者の話しぶり、発声が
    どこかしら・・山口系的・・??
    安倍期以降、
    NHKがマッカツにのっとられてるのではないだろうか??
    (丹羽氏公安マッカツ一族勢力??)
    Ⅲ佐藤栄作内閣の丹羽喬四郎運輸相(元、京大事件をしくんだ特高警察所長??リーダーだがB級戦犯というので刑を免れてる??)のもとで
    よど号事件が起こされ!
    大々的な北鮮拉致事件組織が作られるきっかけ??の一つの
    浅間山荘事件、
    1971:渡辺芳則Ⅱ組長の指示で
       山口組若頭・梶原清晴(梶原組組長)、
           海難事故暗殺??
         ↓
       若頭補佐山本広(山広組組長)との決選投票で
       敗北したのに山本健一を
       田岡組長の後継につける??
         ↓
       1984:渡辺芳則、
          山本健一死後、
          竹中正久がⅣ山口組組長に就任すると、
          直参昇格間もないはずのⅡ組長・渡辺芳則、
          田岡組長に、
          異例の早さで若頭補佐に抜擢?!?
            ↓
          1985:竹中と共に
           山口組若頭・中山勝正(豪友会会長)、暗殺し??、
           渡辺は若頭に後任
            ↓
          1989:渡辺がⅤ山口組組長に就任すると、
           Ⅲ継承した桑田兼吉、
            中野会会長・中野太郎ら最高幹部10人が
            本家(山口組)直参へ昇格
            ↓
          安倍&渡辺マッカツ勢力の竹中経済政策推進


    何が言いたいかというと・・
    郵政民営化で
    国民が考え得る選択肢は・・
    ABCのいずれかと言うこと??・・??

    A)西川社長も
      丹羽氏も
      同じ穴の狢・・??
      例)これまで
       『赤い』狐だったマルチャンが『黒』
       マルチャンのCMは先月は西川きよし氏??
    B)西川社長は
      丹羽(特高、ナチズム勢力)氏に対する対抗馬勢力??

    C)AでもないBでもない
      『白』民主主義・日本国家のための人事こそが『白』国家、日本の財界を解決・・・・Who??


    A)の例・・・
    日英マレー戦:
     実態は残忍マッカツ勢力が
     辻正信(現、茶勢力??“辻利”??)に
     作戦参謀として実権支配をさせ
     開戦にどうしても反対主張し、
     ディベートでもマッカツらが負かすことが出来なかった山下トモユキ陸軍中将?を
     始末する為に??
     フラッグに掲げ
     東南アジア油田資源を獲得する為のトップの顔にし、
     (“マレーの寅”と煽て!?)
     マッカツの家来のチャーチル海将が政権にたつ英墺が
     マッカツ勢力から保護?統治?してきた『白』文化国の印人のリーダーとを
     前線で殺し合わせ、始末する・・??のがマッカツどもの真の目的??
     つまり・・・・
     実際の戦争采配者(両軍のチェスor将棋の駒を動かしてるのは
      実はフィリピンに拠点する‘ドラゴン’?!・・マッカツ??)
      あらかじめ、マッカツが実質支配する“中立国”を通り抜けさせ
      ることができたのも、
      現地事前調査情報で日本軍が英軍よりも圧倒的に有利であったことも、
      真珠湾攻撃とパンナム機(米)vsKLM機(マッカツの子分・蘭)との激突
      山下中将は、飢餓死させようとしてる辻のマッカツ真意を見抜き、
      少部隊(2コ師団)で食糧をできるだけ担いで、
      強行戦略をとる・・
     他方、マッカツ英チャーチルは
     アホのパーシバル中将をリーダーにするが
     マッカツの真意を知らずに、
     これまで通り、
     シンガポール赴任と言えば
     “赤”マッカツ(資本主義?商業マッカツ?)が運営する?ゴルフ、テニス、歓楽街の
     保養地感覚で出陣させられてる・・?!?・・・??

    例2:“スターリングラード攻防戦”
       独ナチス軍vsソ連・スターリン政権

    マッカツ残忍子分の“赤軍”チェイコフ(ソ連スターリン軍指揮官)に
     ソ連国の『白』勢力一般人が住んでるスターリングラード(のち、レニングラード?)を殺す為に??
     また、他方、
     独側の『白』勢力の武鑑・パウルスを始末するため、
     独・ナチス政権をのっとったマッカツ司令部が
     (日本でも大日本国の名の下でマッカツが天皇を人質状態にし、
      指令部をのっとる??)
     軍規・統率の原則の下で
     チェイコフがソ連市民を前線盾にしたスターリングラードへ
     進軍させ、
     殺し合わせる・・
     (その殺し合わせたが・・
      マッカツ戦略の特徴である
      市街戦(紫外線?“紫”“シオン”“紫苑”など??)に仕向けることで
      残忍な殺し会いをさせ、
      『白』民族同士にもかかわらず!互いに世代を超え!憎しみ合うように作戦し、
      敵を倒すと“英雄”というラベリング?プロパガンダ価値観を植え付ける・・??
      “聖戦”(日本での清泉学院の歴史?)の名の下でも見られる
       肉弾戦??
       自爆テロ・・??
      ソ連マッカツ武鑑・チェイコフは
      国家の為という名の下での・・
      実態?本音は・・ソ連人を大量惨殺が目的なので
      通常の武鑑が
      兵の喪失(戦死)を出来るだけ抑えるが
      チェイコフの異常な戦略にでられ、
      独指揮官パウルスは
      兵の消耗を極力避ける戦略をとるために!
      予定外に手間取り,苦戦する・・
      真っ当な武鑑・パウルスがチェイコフ拠点の半分を占拠し、
      追い詰めても、
      チェイコフの陣地の裏にあるボルガ川から
      マッカツ勢力が
      どんどん、武器、資材を供給し、
      どんなにチェイコフ側に戦死者が出ても
      どんどん!供給してくる・・
      とうとう!パウルスが苦戦してる間に
      両側に回り込まれ、
      パウルスは指令部に降伏を打診するが
      指令部はヒトラーの名の下で(ヒトラーは元々、リーダーとしては才覚のない単なる?善人??マッカツが実際は采配?)、
      パウルスに陸軍元帥昇進させ、
      自爆テロを指示する
      (のち、身を挺して戦ったと“軍神”として利用するため
       日本の実はリーダーとしてはアホ丸出し?の乃木大将みたいに
       大衆洗脳に利用するつもりだった??)
      が、
      懸命な(まともな!)パウルスは
      指揮官として兵の命乞いをし。
      降伏し収容所入りで
      その後、マッカツ勢力の元ではたらくことを司法取引にする!?
      夫人が生きてる間は
      帰国が叶わず・・
      夫人の死後、
      東独内で武鑑??としてはたらいた・・??・・??
    (通常、シベリア収容所では洗脳施設があった・・有る?現存?
      少なくとも・・大韓航空機事故時期には
      実際は乗客らはそこへ収容されたという・・・)

    ABCのなかで
    丹羽勢力は
    渡辺マッカツ勢力と連携して
    残忍性のある山口系の特徴を父の代では見える・・
    つまり・・・
    マッカツの本拠??
    フィリピンの“ドラゴン”勢力では??

    足利市事件も
    マッカツ勢力が
    日本で
    元々は日本人町だったところに
    徐々に、絹織物通じ、
    秦勢力?(大阪では枚方、楠葉?)らが日本人としてなりすましたのに
    彼らを
    殺したり,拉致したりして
    戦後、マッカツ勢力が
    彼らに取って代わり??
    or彼らが仲間としてマッカツを呼び寄せ??
    日本人として成りすましてる事件のなかでおこったのではないだろうか??

    菅家喜六と丹羽喬四郎は
    15回国会 行政監察特別委員会で(S28年2/21)、
    GHQが日本国視点の結果から見ると
    マッカツ占拠を防いでくれた??
    そのお礼?orマッカツ勢力が日本人から搾取しため込んだフィリピンんp“ドラゴン”経由のダイアモンドや貴金属?が
    海軍の埋蔵金??かもしれない・・??
    埋蔵しなかった一部を
    マッカツらが所持していたのを
    GHQは費用として徴収したのではないだろうか??・・??
    それをマッカツの
    両者は請求権を上告してる国会??・・??
    (未だ最後まで読んでないので仮定ですが・・)

    S30:国会法改正の『裁判官遡及委員会』運営委員長が菅家喜六氏・・
      

    いずれにせよ・・
    菅家氏問題は
    マスコミに簡単にあおられて、
    組すると!
    日本国民にとって、『白』民主主義社会にとって!
    取り返しのつかないことになる・・??



    資料)反正帝のあとの天皇空席のあと
    仁徳帝④皇子??とされてる允恭帝(412年12月~453年12月)は
    次の安康帝までに改竄史されてる??・・??
    金一族の完顔地方の
    允恭(漢人に傀儡
    1146(皇統6)~85(大定25)
     に因み改竄
    1161:楚王
    1162:金朝の皇太子に即位
    父=金王朝⑤皇帝・世宗
       (漢人に傀儡)
    生母=女真・烏林荅氏
       女真名=胡土瓦コトガ
       女真発音;クトゥハ→樟葉)
    中国名=允恭  



      

    http://www.dummy


    8時からの
    1911:辛亥

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません