当社の品質マニュアルをISO9001:2000からISO9001:2008に改定するに当たって、6.4 作業環境 の見直しのアドバイスをお願いします。

2008年版では、作業環境に人に関する部分(社会的・心理的要因、表彰制度、人間工学的側面)は除外されました。
当社の品質マニュアルでは、そのことをメインに書いていたのでどう変更すればよいか戸惑っています。以下に当社のマニュアルを記述します。2008年版に改定するにあたってどうすればよいかアドバイス願います。

6.4 作業環境
 当社は、製品要求事項への適合を達成するために必要な作業環境を明確にし、運営管理するために次の事項を実施する。
(1)社長は、社内全般の業務推進に必要且つ適切な、表彰や個人の評価、冷暖房、安全具の物理的、精神的環境を整備し、快適な作業環境を維持する。
(2)作業所長は、現場業務に必要且つ適切な環境を「品質計画書」で明確にし、維持する。
また、製品実現の品質を保持するための環境条件を明確にしてその対処方法(管理方法)を定める。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/05/26 15:40:26
  • 終了:2009/06/02 15:45:02

回答(1件)

id:IlO10l0Il No.1

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812009/06/01 06:28:21

ポイント60pt

http://mgiken.blog107.fc2.com/blog-entry-24.html

こちらのサイトが参考になると思います。

  • id:Yoshiya
    http://www.ms-jitsumu.com/sub31-02-03.html
    上記のサイト中にある「記述変更の意義」及び「組織の対応」が参考になると思います。
    (無断転載禁止の為、引用による記述はできません。 ご了承下さい。)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません