プロ野球観戦中にファウル直撃 男性が楽天など提訴

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090407/trl0904071713005-n1.htm
この件について、感情的に「自己責任」という人が多くて驚いています。

自己責任ということ自体には決して反対ではないのですが、挙げている理由が「規約に書いてあるから」とか「よそ見するのが悪い」とか「全部にネットをつけなきゃいけなくなる」など、まるで子供のような理論ばかりです。

この事件の論点としては、
1.野球ほど観戦が危険なスポーツは他にない。
2.距離の近い内野席へのライナー性の当たりに限定した話。
3.ネットを中途半端に取り付けていたという事実。
4.規約を作れば法的責任を無視出来るわけではない。


ご意見お待ちしてます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2009/05/26 23:31:29
  • 終了:2009/06/02 23:35:02

回答(49件)

<前のツリー | すべて
「子供のような理論ばかり」ではないと思います。 miraa2009/05/27 00:03:26ポイント2pt

例えば、「規約を作れば法的責任を無視出来るわけではない。」のは事実ですが、

観客が、規約を無視できるわけでもありません。

具体性がありませんね konkonTV2009/05/27 00:36:12

それを子供のような理論と言います。

<前のツリー | すべて

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません