みんなの翻訳という素晴らしいサイトが誕生しましたがこのサイトの誕生は今後翻訳家にとって仕事面そしてツール面など、どの様な影響を与えるのでしょうか?専門の方の詳しい予想と解説をお聞きしたいです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 150 ptで終了
  • 登録:2009/06/05 20:08:01
  • 終了:2009/06/09 16:35:33

回答(4件)

ただいまのポイント : ポイント4 pt / 150 pt ツリー表示 | 新着順
専門でやっている人とは無縁のサイトかと おやまあ2009/06/06 01:23:48ポイント2pt
大体、翻訳でお金をもらって生活している人は、無料で翻訳などやるわけがない。 不特定多数の人がかかわっているので、品質面での保証もどうなのかと思うし、専門家と非専門家の住み分けみたいなのはあるのではない ...
住み分け kaobook2009/06/07 14:04:11ポイント1pt
住み分け・・・あると思います。 やっぱり有料な分だけ働きが違うだろうし。 よっぽどのボランティア精神と時間のある人は別として・・・そんなの稀でしょうし。
試しに使ってみましたが australiagc2009/06/06 00:44:54ポイント2pt
QRedit、まずページの読み込みがほとんど成功しません。まあこういったシステム的仕様は改善されるでしょう。 コンテキスト形式の辞書は良いですね。ちょっと単語が分からない時などは。ただ、本当に訳すのに悩 ...
大助かりです!!! サディア・ラボン2009/06/06 04:12:51ポイント1pt
ぼくは英語を真面目に勉強していなかったので、 現在、あるサイトを翻訳中です。 ちゃんと勉強していたら、わざわざ和訳する必要は無かったと思います。 印刷すると、100ページを越えるので、非常に有り難いです ...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません