1244229004 【行動美学入門】人前で、あなたが選ぶ、とっさの最善策は?

 万年筆でギッシリと書きこんだノートに、コップの水をこぼしました。
 テーブルの上にひろげていたので、たちまち全ページが濡れたのです。
 
1.何もしないで、そのまま放置する。
2.自然に乾くまで、窓際で外気に当てる。
3.とりあえず、フーフー息を吹きかけてみる。
 
4.他のノートを、ウチワ代りにバタバタ扇いでみる。
5.電子レンジに入れ、小刻みのタイマーで、乾燥させる。
6.扇風機やエアコンの風に当てながら、ときどきページを開く。
 
7.整髪用ドライヤーの風を吹きつける。
8.掃除機の風で、水や湿気を吸いこむ。
9.文字が滲まないうちに、なんども床に叩きつける。
 
X.一ページづつ、ティッシュ・ペーパーで拭きとる。
Y.一ページづつ、タオルで拭きとる。
Z.その他
 
 from Our Pictures;グラス H2O傾国
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20090217
 金と銀 ~ 金融相と日銀総裁 ~

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2009/06/06 04:10:04
  • 終了:2009/06/13 04:15:06

回答(24件)

すべて | 次のツリー>
 9.質問者の実体験でした。 adlib2009/06/13 04:14:20

 

 むかし、友人の結婚披露宴の招待状を受取った日から(約一ヶ月間)、

リング・ノートに《晩秋日記》を書きつづけ、新婚旅行から帰った新婚

夫妻の来訪に、サプライズ・プレゼントする瞬間、とっさの反応でした。

 

 華やいだ気分の来客を意識した行動で、一人の時のアクシデントなら

思いつかなかったでしょう。ヒトの脳に関する、意外な記憶です。

http://q.hatena.ne.jp/1244231420

 

── 万年筆用黒インク二種の耐水性を確かめるべく、書いた文字を水

にさらしてみました。── こととねお試しBlog

http://kototone.blogspot.com/2008/05/blog-post_12.html

 

── で、つきなみですが耐水性テストしてみました。丸善のメモ用紙

「万年筆物語」に文字を書いて1時間ほど放置して水道の蛇口の下に持

っていって流水をかけるだけ。── 徒然なるままに

http://blog.goo.ne.jp/venustrap/e/27b1976e74a2fcb98d645eb296bf89...

 

http://images.google.co.jp/images?q=Rorschach%20inkblot%20test&s...

 ロールシャッハ・テスト

http://image-search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=slv1-fftbtop&...

 

すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません