睡眠が人間の意識に与える影響について、睡眠・寝るということが人間の脳神経中枢に及ぼす影響について、面白い話を募集します。


「寝る子は育つ」といいますが、人間ほどよく寝る動物は他にいないのではないでしょうか。「寝る」行為にこそ、人間らしさが現われているのでは?

人間の神経細胞の再組織化なども、寝ている間に行なわれている? 

この分野で人力を立てたいと思っているのですが、まずはブレーンストーム的に、勝手に書き込めるようにします。よろしくご協力ください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 150 ptで終了
  • 登録:2009/06/09 17:59:04
  • 終了:2009/06/16 18:00:03

回答(36件)

ただいまのポイント : ポイント56 pt / 150 pt ツリー表示 | 新着順
イルカはREM睡眠しないんだ! ShinRai2009/06/15 11:05:33
イルカはREM睡眠しない。 http://library.thinkquest.org/25553/english/animals/how/remanim.shtml However, dolphins, thought to be highly intelligent do not have any REM sleep whatsoever!
geul2009/06/09 19:10:53ポイント5pt
 以前、放映された「たけしの万物創世紀」によると、夢は「記憶を整理するもの」などと言われているそうです。また、「夢を見ないことで、攻撃性が増す」という研究結果もあるようです。いわゆる神経細胞の再組織化 ...
覚えている夢はレム睡眠の時によく見ると言われますが, shinok302009/06/10 20:53:20ポイント2pt
「レム睡眠は記憶の消去に必要だ(逆学習)」という説や 逆に「記憶の固定に必要だ」という説は どちらも証拠が不十分で,異論も多いようですよ       >その典型がDNAの二重らせん構造を発見したことで有 ...
個人的には geul2009/06/13 13:32:12ポイント1pt
 両者とも支持する立場です。私たちが一日一日見渡している映像をより長期に渡って記憶する必要は、エピソードでもなければ必要ないわけですね。そのような記憶を忘れて、自分にとって必要な記憶のみをセーブしてい ...
デフラグ dabloger2009/06/09 20:02:21ポイント4pt
ずっと前、その説をなにかの科学雑誌で読んだことがあります。混乱状態の記憶を整理するための夢はデフラグみたいなものか、と一人合点してましたが。
デフラグかあ、記憶の整理ですか ShinRai2009/06/10 00:05:53
夢にも意味があるものなのですね。 それは人と動物とで同じでしょうか。 夢占いってのは、どう考えるのでしょうね。
猫も夢見ます geul2009/06/10 03:20:15ポイント2pt
 先の番組によれば、猫も夢を見るそうです。  ストレスや精神状態、寝ている状態によっては、悪夢を見やすくなるので、自身の取り巻く環境をうまく整理できている人とを夢の違いは明確です。したがって、夢によっ ...
デフラグ peach-i2009/06/10 21:29:57ポイント1pt
断片整理ですか。 でもあまり整理されてないなぁ
k.t.2009/06/13 11:28:25ポイント1pt
猫は、人生(?)の、3分の1は、寝ます。
間違えた?。 k.t.2009/06/13 11:33:49ポイント1pt
3分の1が、3分の2だった可能性が、あります。
ナマケモノ tunamushi2009/06/09 19:40:42ポイント10pt
1日20時間くらい寝ます。
哺乳類の睡眠時間 shinok302009/06/10 06:53:43ポイント3pt
>動物の睡眠時間 http://di-ib.net/jj11zxc.htm をみると, オオナマケモノ20時間,猫14時間,チンパンジー9時間,牛3時間,イルカ0時間などで ヒトの平均睡眠時間を8時間とすると,草食の『有蹄類』と比べると長いんですが ...
この表では、人とその他の動物の睡眠時間が単純に比較されています ShinRai2009/06/10 14:50:42
しかし、そもそも人の睡眠と、動物の睡眠と、同じものでしょうか。 それを知りたいです
ヒトの睡眠の特殊性 shinok302009/06/10 19:21:53ポイント2pt
ヒトの睡眠はレム睡眠とノンレム睡眠約90分サイクルで繰り返すと言われています 割合は種によって違うようですが, 「夢を見る」レム睡眠はすべての陸生哺乳類にはみられるようですよ   >レム睡眠とノンレム睡眠 ...
イルカはレム睡眠をほとんど必要としない。 ShinRai2009/06/11 21:14:20
霊長類、鯨類、偶蹄目などの早成動物にはレム睡眠はなくて、 肉食獣、昆虫食の晩成動物にはレム睡眠があるということでしょうか。 ヒトは霊長類ですが、唯一晩成化した霊長類なので、 レム睡眠をとるのでしょうか ...
「早成動物にはレム睡眠はない」なんて誰が言い出したのですか? shinok302009/06/11 23:27:23ポイント1pt
確かにイルカはほとんど睡眠しませんし,鰭脚類の睡眠時間も短いですが, これは泳ぎながら眠るために,半球睡眠(左右の大脳半球を交互に眠らせる)を進化させたということでしょう     ただ,ハリモグラなどを ...
だからといってナマケモノの意識が進化しているわけじゃないですね ShinRai2009/06/09 23:11:03
どうしてそんなに寝ることができるのでしょうか、ナマケモノは。 安全な木の上に暮らすから? 食べ物がたくさんあるから? 少ししか食べないから?
ナマケモノの睡眠と「冬眠状態」 shinok302009/06/10 14:19:13ポイント3pt
ナマケモノの睡眠と「冬眠状態」 >安全な木の上に暮らすから? >食べ物がたくさんあるから? >少ししか食べないから?    ナマケモノはあまり動かないことで樹の一部に見えるように擬態しているのでしょう ...
ナマケモノ peach-i2009/06/10 20:15:52ポイント2pt
寝てるわりには成長してない?
ナマケモノ meizhizi872009/06/11 19:55:25ポイント1pt
寝過ぎておかしくなったナマケモノとかいないんでしょうか? 腰が痛くなりそう。
睡眠が短い(浅い)と自白させやすくなる ラージアイ・イレブン2009/06/11 10:47:35ポイント3pt
睡眠をとらなくても死ぬわけではないので本来睡眠はとらなくても良いものだ、という考え方がありますが、研究によれば、睡眠時間が少なくなればなるほどひらめきや創造力、あるいは意志力といった精神的な力、特に自 ...
大脳の機能がおかしくなるのですね、眠らないと ShinRai2009/06/11 11:17:02
拷問ですね。
寝ないと peach-i2009/06/11 19:44:25ポイント1pt
判断能力がどんどん薄れますね。 眠気に負けたほうがらくかもしれません
イトイさんのHPに井上先生の講演がのっていました ShinRai2009/06/11 11:16:05
http://www.1101.com/suimin/inoue/2008-02-13.html 生き物は、眠りというものを充実させながらうまく管理する技術を備えながら、大脳を大きくしてきました。眠りというのは、大脳をうまく働かせるためにあると、言い尽きちゃうほ ...
人が眠らないと、、、 832009/06/10 16:52:04ポイント2pt
2週間で死んでしまう。
不眠で死ぬことはありません ラージアイ・イレブン2009/06/11 10:38:18ポイント1pt
  ただし一般論として、不眠となる環境は強いストレス環境でもある、とは言えるでしょう。    >> http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3768.html >> 過去に犬を使っての実験で不眠で死亡させたものがありましたが、実は眠りかける度 ...
REMとNon-REMでは ShinRai2009/06/11 00:10:43
Non-REM睡眠のほうが、系統発生的に新しい(最近の出来事)なのですね。 それを知っただけでも意味あります
睡眠中に kyooono2009/06/09 22:01:46ポイント2pt
骨がのびるって聞きました。 ちなみに、うちの子供たちは、寝る前にきまっていつも足がいたいと言います。
睡眠と成長ってやはり関係があるのですね ShinRai2009/06/10 00:08:13
脳細胞の場合にもそれはあるのでしょうか
日ごろのストレス peach-i2009/06/09 21:28:50ポイント2pt
ストレスを発散する場所でもあるかもしれません
熟睡ってやつは ShinRai2009/06/10 00:06:53
人だけのものなのでしょうか。 死んだように眠る、叩いても起きない、熟睡って動物にもあるのかなあ
猫もよく寝ます QuestR22009/06/09 19:00:21ポイント3pt
猫もよく寝ます
寝子 ku__ra__ge2009/06/09 23:36:07ポイント1pt
ねこは「寝子」と書いて「ね」は「寝る」の意味、「こ」は「小さいもの、身近なもの」の意味である という説もあるようです。
猫の寝方と人の寝方は同じかなあ ShinRai2009/06/09 23:07:25
以前、猫をこたつに入れてたら大の字になって寝ていたから、安全を確認できると大の字に寝るのだろうか。 野生動物の睡眠って、半分しか眠らないと聴いたことあるけど、猫の場合はどうなのでしょう
寝る子は育つ tunamushi2009/06/09 19:44:15ポイント2pt
これは本当のようです。寝てる間にしか分泌されない成長ホルモンもあるので、科学的な根拠があります。
それは人に限った話でしょうか ShinRai2009/06/09 23:12:03
野生動物でも寝てるときに成長ホルモンがでるのでしょうか
  • id:shinok30
    >「寝る子は育つ」といいますが、人間ほどよく寝る動物は
    >他にいないのではないでしょうか。
      
    >2009-06-10 06:53:43 哺乳類の睡眠時間 shinok30
    >>動物の睡眠時間
    >http://di-ib.net/jj11zxc.htm
    でも書きましたが,ヒトの睡眠時間が特に長いわけでもないのに,
    「ヒトは動物よりもよく眠る」という誤解があるのは
    ウシやヤギやウマなどの家畜の睡眠時間が短いせいかも知れません
    これらの『有蹄類』はもともと常に天敵を警戒しないといけない草食獣なので
    特に睡眠時間が短いのかもしれませんね
     
    現代人の平均睡眠時間は
    近縁のチンパンジーやゴリラと比べると,むしろ少ない方でしょう
     
    >京都大学霊長類研究所の松沢哲郎教授によると、同研究所のチンパンジーは、
    >食事は人間同様、1日3食取るが、1日の生活リズムは野生と同じ。
    >夜と昼の睡眠時間を合わせると14時間ほどだ。
    >「ゆったりした1日の生活リズムは、ちょうどチンパンジーの体格に合っているのだろう」
    http://www.white-family.or.jp/healthy-island/htm/repoto/repo-to86.htm 
     
    >ゴリラの睡眠時間は14時間
    http://tisen.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_3f24.html

  • id:shinok30
    >この表では、人とその他の動物の睡眠時間が単純に比較されています ShinRai 2009-06-10 14:50:42
      
    >イルカはレム睡眠をほとんど必要としない。 ShinRai 2009-06-11 21:14:20
     
    魚類や両生類などの睡眠と比較すると,
    哺乳類などに見られる真睡眠(レム睡眠とノンレム睡眠)は進化的なんですが,
    哺乳類内でイルカなどの半球睡眠(左右の大脳半球を交互に眠らせる)と
    ヒトを含む霊長類の睡眠を比較すると,
    イルカの睡眠の方が進化的で霊長類の睡眠の方が原始的ですね 
      
     
    人間は「ヒトやヒトを含む分類群が持っている形質の方が進化的である」
    という先入観を持ちがちですが,そうとは限りません
      
     
    例えば,
    狭鼻下目(オナガザル上科とヒト上科)の3色型色覚は哺乳類の中では進化的です
    http://q.hatena.ne.jp/1243693849
    http://q.hatena.ne.jp/1243693990
     
    また,ヒトの上顎骨には『上顎洞』と呼ばれる鼻腔とつながる腔室が発達しています
    >「そもそも<上顎洞>て何かい?あまり聞きなれない名前だが」
    >そうですね、一般的には「蓄膿症」を起こす所といえば多少は見当がつかれると思います。
    >左の図のように左右の上顎の骨の中に鼻腔とつながって部屋がある所の名称です。

    > また、「上顎洞て、何ばすっとこかい?」と思われるでしょうが、
    >鼻腔の機能を補助する所、すなわち、?吸った空気を温め湿り気を与える
    >?発音(声)の共鳴による音響効果 ?香りをしばらく鼻の中に留める
    >?その他、空気圧の調整や骨の軽量化に貢献していると言われています。
    http://www.musashi.or.jp/index05.htm
     
    (小さい上顎洞を持つマカク類以外の)オナガザル上科の種が上顎洞を欠いているのに対して,
    ヒト上科では,すべての種が上顎骨全体に広がる上顎洞をもっており,
    上顎洞の形態自体には種間でほとんど差異がありません
    http://www.jstage.jst.go.jp/article/psj/22/1/22_11/_article
    この場合,「発達した上顎洞」はヒト上科の共有派生形質であり,
    ヒト上科はオナガザル上科よりも進化的だと言えますね
     
    これらは「ヒトやヒトを含む分類群が持っている形質の方が進化的である」例です
      
     
    一方,オナガルザル科の大臼歯が植物を剪断することに特化した二稜歯であるのに対して,
    ヒト上科の大臼歯は原始的なY5型を保持しています
    http://anthro.zool.kyoto-u.ac.jp/member/nakatsukasa/syllabus/6.pdf
    実際,エジプトのファイユーム盆地で発見された原始狭鼻猿類(狭鼻猿類の共通祖先だと考えられてている)の化石は,
    二稜歯を持たず,歯の特徴はヒト上科の方に似ています
    http://www.geog.or.jp/journal/back/pdf111-6/p798-815L.pdf
    つまり,二稜歯はオナガルザル科の共有派生形質であり,
    ヒト上科はオナガザル上科よりも原始的だということですね
     
    これは「ヒトやヒトを含む分類群が持っている形質の方が進化的ではなかった」例です
     
     
    要するに,「ヒトやヒトを含む分類群が持っている形質の方が進化的であるとは限らない」
    ので注意が必要だということですね
    特に「ヒトと『ヒト以外の動物』の違い」に注目しすぎると,このワナにハマりやすくなりますよ

  • id:shinok30
    >■ REMとNon-REMでは ShinRai 2009-06-11 00:10:43
    >Non-REM睡眠のほうが、系統発生的に新しい(最近の出来事)なのですね。
       
    REM睡眠は原始的な不動状態を引き継いだもので
    大脳皮質が大きくなってNon-REM睡眠が付け加わったという説がありますね
     
    (REM睡眠中に必ずしも急速眼球運動(REM)が見られるわけでもないので,
     REM睡眠を逆説睡眠,Non-REM睡眠=徐波睡眠と表現しています)
    >トカゲ以下の動物には活動状態と不動状態の二つしかみられないことが
    >分かった.不動状態とはじっとしていて筋肉を動かさない状態である.
    >この不動状態がそのまま逆説睡眠に引き継がれ.ワニ以上になって大脳
    >皮質が大きくなるにつれてゆっくりした波がみられる徐波睡眠が付け加
    >わってきたという説がある.その根拠としては,筋弛緩がみられる逆説
    >睡眠は,後に説明するように,大脳皮質が無くても脳幹だけで現れて
    >くること,爬虫類のような脳しかないヒトの胎児に逆説睡眠が多いこと,
    >逆説睡眠状態では体温がうまくコントロールできなくなること,などが
    >あげられる.
    (p.68, ヒトはなぜ、夢を見るのか (文春新書) .北浜邦夫 (著))
    http://www.amazon.co.jp/dp/4166601202
     
      
    REM睡眠が脳の発達に必要だという実験もありますね
     
    >7. レム睡眠が脳の発達に与える影響について
    >睡眠機構の発達過程における神経学的な意義は、動物実験の研究や、
    >臨床的な 病的症例からも推察されます。特に、発達過程における脳に
    >レム睡眠が重要な 役割を果たすことは、いくつかの実験から推察されます。
    http://www.hayaoki.jp/gakumon/20021103_9.pdf
     
    一方,REM睡眠は何の役にも立たない,
    「夢はただの雑音にすぎない」という説もあります
    脳の負傷で夢を見られなくなった人でも
    記憶にも知能にも問題はなかったという例もあります
    (ただし,この事例は,成人してからの負傷の例なので
     REM睡眠の多い幼児期から夢が見られなくなった場合は
     脳の発達に影響がある可能性は残っていますね)
      
    また,鬱病の治療のためにREM睡眠の抑制することも行われていたようですね
      
    >イスラエル•エジプト間のキップール紛争で負傷した軍人で,逆説睡眠が
    >まったく見られなくなった人がいる.検査してみると脳の橋の部分に
    >爆弾の破片が見つかった.それもジュヴェの見つけた逆説睡眠発生部位
    >にである.彼は復員後,法律を学び,弁護士として成功しているから,
    >知能も記憶能力もひとなみ以上どころか抜群である.だから夢は記憶にも
    >情緒にも生存にも必要とされないと言う学者もいる.覚醒系がしっかり
    >していれば脳の機能には問題が起こらない.この人の場合には夢の発生
    >装置が壊れているから,夢もないし,当然跳ね返りもない.ただ,この
    >患者には覚醒障害があり,徐波睡眠状態で夜鷹が認められたことを特記
    >しておこう.
    >鬱病の患者さんに実験室に来てもらって,夢を見るたびに揺り起こす
    >ような断夢実験をすると精神的に具合がよくなる.揺り起こすために
    >一日中横に付き添っているわけにはいかないし,人間の場合,さすがに
    >植木鉢や台座の上には置けないから,その代わり,逆説睡眠を抑える薬
    >を飲んでもらうことになる.患者は治療として抗鬱剤を服用するが,その
    >多くはモノアミンを増やして夢を抑制してしまうタイプである.精神的
    >には具合がよくなるし,仕事の能率も記憶も低下しない.抗鬱剤を何年も
    >服用していて夢を見なくても何の問題もない.逆説睡眠を抑えるとどう
    >やら神経系が興奮してくるらしい.
    (p.219-220, ヒトはなぜ、夢を見るのか (文春新書) .北浜邦夫 (著))
    http://www.amazon.co.jp/dp/4166601202
       
    >セロトニン神経系(5)不安と5-HT1A受容体

    >不安(うつ状態)の発現にモノアミン系が関係することが、初期の研究で注目
    >された。モノアミン系には、ノルアドレナリン系、ドーパミン系、セロトニン
    >系の三種類が区別されるが、初期には一つにまとめて検討された。研究の発端
    >は次の臨床データである(図1)。

    >1. 高血圧治療薬であるレセルピンを服用すると、うつ病が高率に発症し、
    >その発生機序を解明する過程で、レセルピンがモノアミンを枯渇させる作用が
    >明らかとなった。

    >2. モノアミン再取り込み阻害剤(イミプラミン)やモノアミン酸化酵素阻害
    >剤(イプロニアシド)などはうつ状態を軽減させることが示された。
    >すなわち、脳内のモノアミン濃度を高めることがうつ病に有効であることが
    >判明した。
    http://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/system_neuro/serotonin/s5/s5.html
      
    >セロトニン神経系(6)レム睡眠の抑制
    http://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/system_neuro/serotonin/s6/s6.html
      
    >モノアミン酸化酵素阻害薬
    http://www.wdic.org/w/SCI/モノアミン酸化酵素阻害薬
          
    >日薬理誌(Folia Pharmacol. Jpn. )120,315~326(2002) 
    >モノアミントランスポーターの薬理学
    http://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/120/5/315/_pdf/-char/ja/

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 睡眠時間 チェイスのブログ 2009-06-11 09:50:26
    睡眠時間って大事ですよね。 最近なんだかんだで睡眠時間短くなってるんですよ。 まー、6時間寝てないですねぇ。そのかわり土日にいっぱい寝てますけど(^▽^;) http://q.hatena.ne.jp/12445
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません