江戸の落語で たこ(蛸)が出てくる 話 があったら

教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/06/09 21:13:48
  • 終了:2009/06/16 11:12:15

回答(2件)

id:nekomanbo56 No.1

nekomanbo56回答回数1138ベストアンサー獲得回数342009/06/09 23:11:00

ポイント18pt

蛸芝居

演者には、6代目笑福亭松鶴や5代目桂文枝

これはどうでしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9B%B8%E8%8A%9D%E5%B1%85

id:masakingkong

上方落語なのですよね 「蛸芝居」。

江戸のほうではなにかないでしょうか。

2009/06/10 11:39:38
id:kanan5100 No.2

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752009/06/10 12:31:00

ポイント52pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/棒鱈_(落語)

「棒鱈」という落語に出てきますね。

「おいどんの好きなのは、エボエボ坊主のそっぱ漬、赤ベロベロの醤油漬けじゃ」

「『エボエボ坊主』がタコの三杯酢で、『赤ベロベロ』がマグロの刺し身だと? おい、聞いたかい。あの野郎の言いぐさをよ!!」

id:masakingkong

へー 知りませんでした! エボエボ坊主って おもしろい!

ありがとうございました。

2009/06/16 11:11:01

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません