1244744374 【アイデアを100個募集】バリ島に住む日本人大富豪“兄貴”の元に、極貧ベンチャー社長が1ヶ月間弟子入りし、その際に、書き溜めた日記が、この度 『出稼げば大富豪 ~貧乏博士課程の目指せ!金持ち修行日記~』 として、書籍化されました。


一人でも多くの人に本を読んでもら為に、多くの方の購買意欲を刺激させるようなアクションを「最低100項目」起こそうと考えています。

是非、一緒にアイデアを考えてもらえないでしょうか。多少ぶっ飛んだアイデアであってもウェルカムです。
よろしくお願いします。

質問段階で、
1.3万部に増刷(済)
2.新聞広告の依頼(済)⇒ 12日の讀賣新聞、スポーツニッポン、スボーツ報知etc.
3.公式サイトの作成(済)⇒ http://dekasegi.jp
4.“兄貴”にコンテンツ配信のお願い(済)
5.実際に“兄貴”に会うことができる「ツアー」を組んでもらう(済)⇒ http://www.ec-knt.jp/bali
6.白衣を着て全国サイン会巡り(6月13日~予定)
7.本の帯に推薦文を依頼(済)⇒ 依頼中...
8.質問サイトでオモロいアイデアがないか質問(Now)

実行した項目はブログで更新していく予定です。
http://d.hatena.ne.jp/dekasegebadaifugou/

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/06/12 03:19:37
  • 終了:2009/06/17 00:21:23

ベストアンサー

id:SALINGER No.7

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692009/06/12 16:35:31

ポイント500pt

多少ぶっとんだアイデアでもOKということで、

100個もアイデアを考えるのは大変そうなのでかわりに、

数撃てば当たるとばかりに機関銃のようにアイデアを100個書いてみました。


  • 本屋でこっそりよく見える位置に移動する。
  • 逆に同種のライバル本を影に隠す。
  • 売ってない本屋に電話を入れ「この本ありませんか」と聞き入荷を即す。
  • 手当たり次第に著名人に送りつける。公で1人でも誉める人がいればラッキー。
  • 書評サイトのレヴューに面白いと書き込みをする。
  • たくさんあるレヴューサイトに書き込みをするサクラを雇う。
  • 意味も無く電車内など人目につくところで面白そうに読む。
  • スパムメールの業者に頼む。
  • 本の読者層に合わせて宣伝。若者向けなら学習塾、高齢者なら老人ホーム。
  • 本屋にポスターを貼らせて貰う。
  • 本屋のポップ(PRカード)を店員に賄賂を渡して興味を引く内容にしてもらう。
  • テレビの公開生放送のときにその本を持って後を通る。
  • 帯に気になる内容を書く。例えば、前から洗面器を頭の上に載せて歩いてくる女性にどうしてそんなことをしているのかと聞くと・・・
  • 身近なところから口コミ。家族友人に宣伝してもらう。
  • ITヴェンチャーに送りつけ、後から請求書を送る。
  • 自信が有名になり笑っていいともに出演し、タモリさんにおみやげとして渡す。
  • その道で成功しサンジャポメンバーとなり本を宣伝。
  • 本を先に売るよりも、本業で成功することで、後から本が売れる。そういうケースは多いと思う。
  • 通常やらないような場所での宣伝をすることで宣伝効果を高める。例えば大阪通天閣の電光掲示板など。
  • 価格を安くする。
  • 同種の売れている本とそっくりなタイトルと表紙にする。
  • 王様のブランチの書評のコーナーで取り上げてもらう。
  • 映画化やドラマ化して、2次的な売上げを狙う。
  • それが無理でもドキュメンタリー化してテレビの特番の企画を制作会社に持ち込むなど。
  • ドキュメンタリーの最後には当然本を読者にプレゼント。
  • 遊び要素を入れる。表紙を開くと飛び出す絵本。
  • 文字離れした青年向けに写真を多様。
  • 低年齢層向けのひらがな化やルビ付きの本も出す。
  • 老人向けの大きな文字版を出す。
  • 電車内で読むサラリーマン向けに文庫サイズで出す。
  • 女性向けにおしゃれな表紙で出す。
  • 全盲の人の為に朗読版のテープを出す。
  • コピー作家にコピーを考えてもらう。
  • 表紙をその手の本とは違う色彩にする。モノトーンなど。
  • 本の収入だけで自転車で全国を回る。そのことで次の本が書ける。
  • 本のサイズを一回り大きくすることで、出っ張って目立つ。
  • 値段が高い場合は上下巻に分けて買いやすい値段にする。
  • 大富豪に買ってもらう。
  • 外国語訳をしてマーケットを世界にする。
  • 文章をデジタル化してインターネットでダウンロード販売。
  • 有料サイトでプラウザから読めるようにする。
  • ニンテンドーDSの文学全集のように、ゲーム機で読める媒体を出す。
  • 社長を主人公にしたゲームを出す。
  • 社員に買わせたり、売らせたり。
  • 社長が自作自演で話題を集め本を売る。
  • 社長が選挙に立候補して、プロフィールに著作「」と入れる。
  • 有名人を利用する。例えばホリエもんを勝手に仮想ライバルにして、表紙に「ホリエもんとの100日間の戦い」など。
  • 宗教法人にし信者に買わせる。
  • 総会屋となり企業に買わせる。
  • 教員となりテキストとして学生に買わせる。
  • 本を重くし筋トレに使えるようにする。
  • 背表紙を柔らかくして枕でも使えるようにする。
  • テレビ通販で今なら2冊ついてきます。
  • 販売数を抑え逆に手に入らないことを煽り少しずつ流通させる。
  • バリ島に興味を持ってもらうことから始め、バリ島に住む日本人大富豪に興味を持って行き、最終的にその本という宣伝。
  • 背表紙におまけのマスクを付ける。
  • 逆におかしの付録本として、コンビニで売る。
  • そんなことはなくてもその本が手に入らないようなことをブログなどで書き、希少価値を煽る。
  • 誰も知らない外国の教授がその本を絶賛していたと宣伝する。
  • カラーバリエーションの違う同じ本を何冊か作り、コレクターの意欲を刺激する。
  • タイアップ。モンスターハンターフロンティアのイベントコードを付ける。
  • 表紙にエッチなお姉さんを器用してスケベ雑誌と思わせて買わせる。
  • 貸本屋に置いてもらう。
  • 文章の上の文字を左から読むと殺人予告で、話題性を呼ぶ。
  • くじをつける。どんベーのおみくじのように。
  • 文章が選択肢によって分岐し社長が成功するかどうかはマルチエンディングのアドベンチャーブックにする。
  • 再生紙を使いエコロジーをアピール。
  • 更に澱粉で作った紙を使いいらなくなったら食べられる。
  • 寝ながら読むときに腕が疲れないように空気よりも軽くする。
  • 若い人の横書き文化に対応して横書きの文章にする。
  • 更に若者言葉にしてしまう。
  • お試し期間を設け、前半部分は無料で後半を有料にする。
  • ホテルに聖書と一緒に置いて貰う。
  • 先に著者に芥川賞や直木賞をとってもらう。
  • 著者にネットカフェで生活してもらい、ホームレス作家にする。何とかブリトニーのように。
  • 24の成功理論だが23個しかなく、最後の一つは自分で考えることだ。
  • コンセプト自体を変える。まず、目指せ金持ちでは興味を引かない。人が求めているのは物質的な豊かさではなく精神的な豊かさだから。修士号2つとか会社を立ち上げたとかいらないし。兄貴という人と会って変わったのなら、今までの自分がいかに駄目だったかを強調したほうがいい。
  • ホームページをバリ島に関係するサイトと相互リンクしてもらう。旅行代理店のリンクもする。
  • ホームページを人生相談系のサイトと相互リンクしてもらう。
  • 紹介ページの方をもっと人の注目を浴びる文章にしはてブをつけてもらう。
  • 自作自演でスターもつける。
  • 人力検索でたくさん回答や質問をして有名になる。
  • 複数のIDを作って本に関する質問を繰り返す。(ばればれだが)
  • 大手ポータルサイトに本の公告を出してもらう。
  • ホームページを自作自演で炎上させる。
  • とりあえず、何とかシリーズをたくさんにする。
  • 出稼げば大富豪ツールバーを開発する。
  • ひたすら「出稼げば大富豪」を検索し検索ワードでトップを取る。
  • テレビやラジオにCMを出す。
  • 新聞広告よりは雑誌広告の方が読者層を絞れ繰り返し目にするのでお勧め。
  • テレビドラマの小道具に使ってもらう。
  • 「出稼げば」で流行語大賞を取る。
  • 兄貴のプロモーションビデオを作る。
  • 兄貴というのは男性同姓愛者をイメージするので呼び名を変える。
  • ガジェットを作り、今日のニュースのように、今日の兄貴の言葉。
  • 兄貴祭りの開催。
  • 兄貴チャリティイベント等。
  • 宣伝資金を兄貴に援助してもらう。
  • 人力検索で質問を装って宣伝。宣伝だと通報されないように高ポイントをはずむこと。
  • 今までで99個。最後の一つは・・・。
id:dekasegebadaifugou

有難うございます(笑)

最後の一つは自分で考えないといけないですね!

かなり長文になりそうなので、後ほどブログで実現できそうなものから順に取り上げさせてもらいます。m(_ _)m

2009/06/12 17:04:13

その他の回答(10件)

id:n_pikarin7 No.1

pi7回答回数31ベストアンサー獲得回数32009/06/12 09:52:59

ポイント10pt

小飼弾氏へ献本。

http://blog.livedoor.jp/dankogai/

livedoor IDがあれば、メッセージが送れるようです。

取り上げてもらえるか、どのように評価されるかについては、もちろんなんともいえませんが。

id:dekasegebadaifugou

>livedoor IDがあれば、メッセージが送れるようです。

ご丁寧に有難うございます。

早速本を送ってみようと思います。

2009/06/12 13:51:15
id:winbd No.2

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/06/12 10:12:41

ポイント10pt

本屋に出向いて交渉し、一番目立つところに置いて貰う。

id:dekasegebadaifugou

有難うございます。

関西圏(地元)では色々交渉しているのですが、全国の書店周り(&交渉)も検討してみます。

2009/06/12 13:53:08
id:meizhizi87 No.3

meizhizi87回答回数781ベストアンサー獲得回数142009/06/12 12:39:55

ポイント30pt

・おまけを付けてみる。抽選で「兄貴のオリジナルグッズ」が当たる!とか。

・購入した人専用のホームページを作る。パスワード(バーコードとか?)を入力して、専用ホームページへGOような。

id:dekasegebadaifugou

おまけは、本の帯に付けるのがベターですかね?

早速出版社の方と、兄貴に連絡してみます。

> 購入した人専用のホームページを作る。

なるほど。

出版前に何か仕掛けを作っておけばよかったですね…。

何かしらの形で専用のホームページというものが作れないか検討してみます(感想を書いてくれた人だけにコードを発行するなど)!

有難うございます!

2009/06/12 14:02:30
id:IlO10l0Il No.4

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812009/06/12 10:15:15

ポイント15pt

懸賞クジ付きの書籍にする。

50名に10万円プレゼントなど。


書籍の中に現金が挟んであるシステムなら話題性もあってかなり良さそう。

id:dekasegebadaifugou

懸賞付きや、現金が当たるというのは買う側にとってはうれしいですね。

> 書籍の中に現金が挟んであるシステム

現金は厳しいかもしれませんが、現金に代わる何か(たとえば、ツアー無料券が当たるくじなど)をつけることは出来そうです。

有難うございました。

2009/06/12 14:02:19
id:QuestR2 No.5

QuestR2回答回数435ベストアンサー獲得回数132009/06/12 12:19:41

本のタイトルからして、くどいのですが、

くどいのって一般受けしないで、売れないことが多いです。

id:dekasegebadaifugou

ご意見有難うございます。

本のタイトルがくどいと感じる方が多ければ問題かもしれないですね。

さわやかでシンプルなタイトルを心がけます。

QuestR2さんも書店に足を運ぶことがあれば、縁と思って是非一度読んでみてください。

2009/06/12 15:06:04
id:otasuke119 No.6

otasuke119回答回数1ベストアンサー獲得回数02009/06/12 14:34:05

ポイント80pt

というか、今の時点で8つだけって、兄貴からなにを学んだんですか?

QAサイトで効果的に広告活動をする。ずる賢さ、図太さですか?


多くの人に読んでもらいたいならタダにすれば良いんじゃない?

内容に自信があるなら『満足できなければ全額返金キャンペーン』やって下さい。


正直に『儲けたい』『たくさん売りたい』って言ったほうがまだ好感が持てるよ。


 ・QAサイトで堂々と広告活動(NOW)

 ・一人でも多く読んでもらいたいなら本をフリーペーパーにして

  広告モデルに変える

 ・満足できなければ全額返金キャンペーン

 ・新宿・渋谷・水道橋・池袋・駅前あたりで街宣活動

 ・ティッシュ広告

 ・あなたがメディア(特にTV)に出演する

 ・失業者が食いつきそうなので、職安の近くの広告を強くする。

  本を買う余裕があるかは無視。

 ・一人紹介すれば5%が親会員に、その一人が紹介すればさらに5%が入る

  仕組みにす

 ・メルマガ広告を代理店から配信する

id:dekasegebadaifugou

ご意見と、たくさんのアイデアを有難うございます。

ご指摘の通りです。本をたくさん売りたいと思っています。


> というか、今の時点で8つだけって、兄貴からなにを学んだんですか?

書ききれない部分、まだ出せない情報は省いているのですが、確かに少ないかもしれませんね。


> QAサイトで効果的に広告活動をする。ずる賢さ、図太さですか?

効果的であれば、非常に良いのですが、この質問自体が効果的な広報になるとは考えていません。体を動かしてのPRが重要だと思ってますし、皆さんのアイデアを実践することがPRにつながると考えています。

また批判もあることは重々承知の上です(図太さは、必要だと思ってます)。


> 本をフリーペーパーにして

フリーペーパーよりも書店での立ち読み、Amazonでの中身検索の方が多く読まれるのではと思っています。

収益が、そのまま活動費にも変えられますし。

中身検索は現在対応していないので、出版社の方に相談してみます!


>満足できなければ全額返金キャンペーン

無駄な人件費は省きたいので、上記中身検索など購入前に中が見れるようにしたいと思います。


>新宿・渋谷・水道橋・池袋・駅前あたりで街宣活動

>ティッシュ広告

検討します!ありがとうございます。


>メディア(特にTV)に出演する

私は著者ではないのですが、メディアへの露出は行う予定です。

※新聞には出ています


> 職安の近くの広告を強くする。

> メルマガ広告を代理店から配信する

有難うございます。メルマガには既に配信しているのですが、職安のアイデアは素晴らしいかもしれません。実現に向けて出版社の方に相談してみます。


> 一人紹介すれば5%が親会員に、その一人が紹介すればさらに5%が入る

2ティア報酬制ですね。仕組みを開発するのは難しそうですが、既存のサービスで利用可能なものはあるのでしょうか。一度サーベイしてみます。

有難うございました!

2009/06/12 15:22:15
id:SALINGER No.7

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692009/06/12 16:35:31ここでベストアンサー

ポイント500pt

多少ぶっとんだアイデアでもOKということで、

100個もアイデアを考えるのは大変そうなのでかわりに、

数撃てば当たるとばかりに機関銃のようにアイデアを100個書いてみました。


  • 本屋でこっそりよく見える位置に移動する。
  • 逆に同種のライバル本を影に隠す。
  • 売ってない本屋に電話を入れ「この本ありませんか」と聞き入荷を即す。
  • 手当たり次第に著名人に送りつける。公で1人でも誉める人がいればラッキー。
  • 書評サイトのレヴューに面白いと書き込みをする。
  • たくさんあるレヴューサイトに書き込みをするサクラを雇う。
  • 意味も無く電車内など人目につくところで面白そうに読む。
  • スパムメールの業者に頼む。
  • 本の読者層に合わせて宣伝。若者向けなら学習塾、高齢者なら老人ホーム。
  • 本屋にポスターを貼らせて貰う。
  • 本屋のポップ(PRカード)を店員に賄賂を渡して興味を引く内容にしてもらう。
  • テレビの公開生放送のときにその本を持って後を通る。
  • 帯に気になる内容を書く。例えば、前から洗面器を頭の上に載せて歩いてくる女性にどうしてそんなことをしているのかと聞くと・・・
  • 身近なところから口コミ。家族友人に宣伝してもらう。
  • ITヴェンチャーに送りつけ、後から請求書を送る。
  • 自信が有名になり笑っていいともに出演し、タモリさんにおみやげとして渡す。
  • その道で成功しサンジャポメンバーとなり本を宣伝。
  • 本を先に売るよりも、本業で成功することで、後から本が売れる。そういうケースは多いと思う。
  • 通常やらないような場所での宣伝をすることで宣伝効果を高める。例えば大阪通天閣の電光掲示板など。
  • 価格を安くする。
  • 同種の売れている本とそっくりなタイトルと表紙にする。
  • 王様のブランチの書評のコーナーで取り上げてもらう。
  • 映画化やドラマ化して、2次的な売上げを狙う。
  • それが無理でもドキュメンタリー化してテレビの特番の企画を制作会社に持ち込むなど。
  • ドキュメンタリーの最後には当然本を読者にプレゼント。
  • 遊び要素を入れる。表紙を開くと飛び出す絵本。
  • 文字離れした青年向けに写真を多様。
  • 低年齢層向けのひらがな化やルビ付きの本も出す。
  • 老人向けの大きな文字版を出す。
  • 電車内で読むサラリーマン向けに文庫サイズで出す。
  • 女性向けにおしゃれな表紙で出す。
  • 全盲の人の為に朗読版のテープを出す。
  • コピー作家にコピーを考えてもらう。
  • 表紙をその手の本とは違う色彩にする。モノトーンなど。
  • 本の収入だけで自転車で全国を回る。そのことで次の本が書ける。
  • 本のサイズを一回り大きくすることで、出っ張って目立つ。
  • 値段が高い場合は上下巻に分けて買いやすい値段にする。
  • 大富豪に買ってもらう。
  • 外国語訳をしてマーケットを世界にする。
  • 文章をデジタル化してインターネットでダウンロード販売。
  • 有料サイトでプラウザから読めるようにする。
  • ニンテンドーDSの文学全集のように、ゲーム機で読める媒体を出す。
  • 社長を主人公にしたゲームを出す。
  • 社員に買わせたり、売らせたり。
  • 社長が自作自演で話題を集め本を売る。
  • 社長が選挙に立候補して、プロフィールに著作「」と入れる。
  • 有名人を利用する。例えばホリエもんを勝手に仮想ライバルにして、表紙に「ホリエもんとの100日間の戦い」など。
  • 宗教法人にし信者に買わせる。
  • 総会屋となり企業に買わせる。
  • 教員となりテキストとして学生に買わせる。
  • 本を重くし筋トレに使えるようにする。
  • 背表紙を柔らかくして枕でも使えるようにする。
  • テレビ通販で今なら2冊ついてきます。
  • 販売数を抑え逆に手に入らないことを煽り少しずつ流通させる。
  • バリ島に興味を持ってもらうことから始め、バリ島に住む日本人大富豪に興味を持って行き、最終的にその本という宣伝。
  • 背表紙におまけのマスクを付ける。
  • 逆におかしの付録本として、コンビニで売る。
  • そんなことはなくてもその本が手に入らないようなことをブログなどで書き、希少価値を煽る。
  • 誰も知らない外国の教授がその本を絶賛していたと宣伝する。
  • カラーバリエーションの違う同じ本を何冊か作り、コレクターの意欲を刺激する。
  • タイアップ。モンスターハンターフロンティアのイベントコードを付ける。
  • 表紙にエッチなお姉さんを器用してスケベ雑誌と思わせて買わせる。
  • 貸本屋に置いてもらう。
  • 文章の上の文字を左から読むと殺人予告で、話題性を呼ぶ。
  • くじをつける。どんベーのおみくじのように。
  • 文章が選択肢によって分岐し社長が成功するかどうかはマルチエンディングのアドベンチャーブックにする。
  • 再生紙を使いエコロジーをアピール。
  • 更に澱粉で作った紙を使いいらなくなったら食べられる。
  • 寝ながら読むときに腕が疲れないように空気よりも軽くする。
  • 若い人の横書き文化に対応して横書きの文章にする。
  • 更に若者言葉にしてしまう。
  • お試し期間を設け、前半部分は無料で後半を有料にする。
  • ホテルに聖書と一緒に置いて貰う。
  • 先に著者に芥川賞や直木賞をとってもらう。
  • 著者にネットカフェで生活してもらい、ホームレス作家にする。何とかブリトニーのように。
  • 24の成功理論だが23個しかなく、最後の一つは自分で考えることだ。
  • コンセプト自体を変える。まず、目指せ金持ちでは興味を引かない。人が求めているのは物質的な豊かさではなく精神的な豊かさだから。修士号2つとか会社を立ち上げたとかいらないし。兄貴という人と会って変わったのなら、今までの自分がいかに駄目だったかを強調したほうがいい。
  • ホームページをバリ島に関係するサイトと相互リンクしてもらう。旅行代理店のリンクもする。
  • ホームページを人生相談系のサイトと相互リンクしてもらう。
  • 紹介ページの方をもっと人の注目を浴びる文章にしはてブをつけてもらう。
  • 自作自演でスターもつける。
  • 人力検索でたくさん回答や質問をして有名になる。
  • 複数のIDを作って本に関する質問を繰り返す。(ばればれだが)
  • 大手ポータルサイトに本の公告を出してもらう。
  • ホームページを自作自演で炎上させる。
  • とりあえず、何とかシリーズをたくさんにする。
  • 出稼げば大富豪ツールバーを開発する。
  • ひたすら「出稼げば大富豪」を検索し検索ワードでトップを取る。
  • テレビやラジオにCMを出す。
  • 新聞広告よりは雑誌広告の方が読者層を絞れ繰り返し目にするのでお勧め。
  • テレビドラマの小道具に使ってもらう。
  • 「出稼げば」で流行語大賞を取る。
  • 兄貴のプロモーションビデオを作る。
  • 兄貴というのは男性同姓愛者をイメージするので呼び名を変える。
  • ガジェットを作り、今日のニュースのように、今日の兄貴の言葉。
  • 兄貴祭りの開催。
  • 兄貴チャリティイベント等。
  • 宣伝資金を兄貴に援助してもらう。
  • 人力検索で質問を装って宣伝。宣伝だと通報されないように高ポイントをはずむこと。
  • 今までで99個。最後の一つは・・・。
id:dekasegebadaifugou

有難うございます(笑)

最後の一つは自分で考えないといけないですね!

かなり長文になりそうなので、後ほどブログで実現できそうなものから順に取り上げさせてもらいます。m(_ _)m

2009/06/12 17:04:13
id:peach-i No.8

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932009/06/12 19:21:14

ポイント10pt

抽選で10名様に、兄貴が直接手料理でおもてなしする権利をあげる

id:dekasegebadaifugou

兄貴が直接というところが凄いインパクトですね。。。

ツアー客に対して何かできないか、検討してみます!

2009/06/13 08:15:09
id:taka27a No.9

taka27a回答回数3149ベストアンサー獲得回数642009/06/12 20:25:12

ポイント40pt

空港のインドネシア方面出発ロビーで販売してみては?

id:dekasegebadaifugou

ロビーで販売というのが、いまいちピンとこないのですが、

ロビー付近の書店に置いてもらうということでしょうか?

確かに空港の書店にどーんと置いてもらえると良いかもしれませんね。

有り難う御座います。

2009/06/13 08:16:23
id:nekomanbo56 No.10

nekomanbo56回答回数1138ベストアンサー獲得回数342009/06/13 03:58:22

ポイント15pt

こういったサイトで口込みを載せる。ブログなども含めて。

本屋で目立つところに置いて貰うようお願いする。

この辺はだぶってるかもしれないので、後は街頭で配るなり、宣伝するかですかね。

CMとかメディア媒体が一番大きいでしょうが、広告費が高いですからね。

id:dekasegebadaifugou

有り難う御座います。

そうですね、効果的に宣伝することが出来たら一番なのですが。

人の集まる場所で、如何にして目立つか、が重要なのかもしれませんね。

2009/06/13 08:19:07
id:ttakao No.11

RON回答回数276ベストアンサー獲得回数312009/06/15 18:04:30

ポイント40pt

面白そうな本だと思います。(少なくとも立ち読みしてみます)

でも、「本当に効果あるのかな?」が関心事だと思います。

ユーザー会というか、mixiなどでコミュニティ作って「この本のおかげで。。。。」という

人が多く出れば、本は必然的に売れませんかね。

自己啓発本は、そうとうにくだらないものでも売れているみたいですから。

id:dekasegebadaifugou

有難うございます!

mixiはコミュニティを作ってもらい運営しております。

地道に成功事例を出していくのが近道なのかもしれないですね。

2009/06/15 18:48:35
  • id:meizhizi87
    面白そうなので書店に行ったら探してみます。
    田舎でもありますか?
    おまけは本に挟んであるイメージでした。帯だと分かりやすいですね。よく最近の雑誌にはおまけが付いていますね。
  • id:dekasegebadaifugou
    > 面白そうなので書店に行ったら探してみます。
    > 田舎でもありますか?
    有難うございます!
    私も奈良の田舎ですが、近くの書店の新書コーナーに1冊置いてありました。
    1週間売れないと返本されるそうです...(お願いして+5冊置いてもらいました)

    >おまけは本に挟んであるイメージでした。
    なるほど。おまけでお得感が出るのでしょうね。
    出版社の方に頼んで何かしらの形で実現させられるよう頑張ります!
    有難うございます。
  • id:dekasegebadaifugou
    有難うございました。できるものから1個ずつ実行していきますm(_ _)m

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません