真冬に、積雪10cm、マイナス5度くらいになる場所で、熱帯植物(最低気温プラス10度を維持)を越冬させたいのですが、光熱費のランニングコストを考えると非常につらいです。

200Lのドラム缶1つ分程度の体積で良いのですが、何とか、最低気温プラス10度にする良いアイディアは無いでしょうか?
長期間使える方法や、手間であっても自作可能であれば、初期投資についてはとりあえず不問とします。
宜しくお願い致します。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/06/14 13:15:31
  • 終了:2009/06/16 20:19:28

ベストアンサー

id:ayucat_on_tabelog No.2

ayucat回答回数11ベストアンサー獲得回数12009/06/15 03:45:05

ポイント60pt

15度程度のわずかの温度差であれば、断熱材を厚くするだけでいいのではないでしょうか?

それで不十分な場合

初期費用が高くてもいいのであれば、魔法瓶のような機構(量販されているか不明なので、特注?)を使うとか。

真空ポンプがあれば、ガラスなどをうまく使うと?自作も可能でしょう。

真空断熱した容器の中に毎日熱湯の管を循環させてやれば30度くらいは楽に維持できそうです。

id:TREEG

回答いただきありがとうございます。

こんなアイデアを待っていました!

ただ、断熱材を厚くするだけで15度もの温度差に対応できますかね?

もし、具体例などありましたら教えてください。

ちなみに、ビニールハウスなど、外の温度が-5度で内側が0度程度くらいになっています。

また、魔法瓶・断熱ガラス発想は非常に面白いですね。真空ポンプはレンタルする事もできますので

十分自作可能な範囲です。

2009/06/15 09:44:48

その他の回答(2件)

id:tsuruokakotaro No.1

k.t.回答回数22ベストアンサー獲得回数22009/06/14 15:44:02

ポイント1pt

部屋に、入れましょう。

少しは、マシです。

id:ayucat_on_tabelog No.2

ayucat回答回数11ベストアンサー獲得回数12009/06/15 03:45:05ここでベストアンサー

ポイント60pt

15度程度のわずかの温度差であれば、断熱材を厚くするだけでいいのではないでしょうか?

それで不十分な場合

初期費用が高くてもいいのであれば、魔法瓶のような機構(量販されているか不明なので、特注?)を使うとか。

真空ポンプがあれば、ガラスなどをうまく使うと?自作も可能でしょう。

真空断熱した容器の中に毎日熱湯の管を循環させてやれば30度くらいは楽に維持できそうです。

id:TREEG

回答いただきありがとうございます。

こんなアイデアを待っていました!

ただ、断熱材を厚くするだけで15度もの温度差に対応できますかね?

もし、具体例などありましたら教えてください。

ちなみに、ビニールハウスなど、外の温度が-5度で内側が0度程度くらいになっています。

また、魔法瓶・断熱ガラス発想は非常に面白いですね。真空ポンプはレンタルする事もできますので

十分自作可能な範囲です。

2009/06/15 09:44:48
id:hanz0 No.3

半蔵回答回数2ベストアンサー獲得回数02009/06/14 22:43:34

ポイント19pt

初期投資を不問とするのであれば、太陽光発電はいかがでしょうか。

積雪時にはパネルの雪下ろしが必須ですが、ヒーターを使えば温度管理も楽です。

  • id:TREEG
    土地は広いので、太陽光を取り込むことは可能です。
    ただ、熱効率を考えるといまいちかもしれません。
  • id:frkw2004
    断熱材や2重窓にして外気との遮断を図る事は有効だと思います。
    あと、地面からの熱の拡散があるので、厚めの断熱材で地面もぶった切るようにするといいと思われます。
  • id:TREEG
    断熱をいかに効率良くするかの方向で研究してみようと思います。
    コメント頂きありがとうございます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません