あなたの同僚、鈴木さんは今日はお休みです。取引先から鈴木さんに電話があったため、「あいにく鈴木は休暇をいただいております」と言いました。

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2009/06/14 14:55:38
  • 終了:2009/06/14 20:47:20

回答(300 / 300件)

Q01「休暇をいただいております」は敬語として正しいと思いますか。(択一)

正しい89
間違っている158
わからない53
合計300

Q02あなたの勤務先に上司は何人いますか。直系でカウントしてください。たとえば、あなたの上に「課長」「部長」「事業部長」「社長」がいるなら4です。兼務や複数の勤務先などがあるなら、いちばん長いところを。加算はしないでください。(択一)

0. 自分が経営者、学生、無職など82
126
254
352
435
517
65
75
8以上24
合計300

集計

×
  • id:masshie
    回答数が100に達しました。以下の情報を公開します。
    この表現が間違っているとする人の根拠は、休暇はお客さまが与えたものではなく上司が与えたものである。よって身内の者に対して「いただく」という敬語を使うのはおかしい、というものです。
  • id:masshie
    回答数が200に達しました。以下の情報を公開します。
    この表現が正しいとする人の根拠は、「休暇をいただく」は「休暇をとらせていただく」の短縮表現であり、「幹事を務めさせていただく」同様、相手に許しをもらうための謙譲表現であるというものです。
  • id:masshie
    100回答での途中経過は「正しい」1に対して「間違っている」が1.32
    200回答での途中経過は「正しい」1に対して「間違っている」が1.51
    300回答の最終結果では「正しい」1に対して「間違っている」が1.78
    でした。「上司が休暇を与えた」という解釈の提示は回答に影響を与えた可能性がありますが、「申し訳なさを表現している」という解釈の提示は影響を与えていないようです。
    http://shunji.typepad.jp/blog/2009/06/post-551f.html
    http://shunji.typepad.jp/blog/2009/06/part2-b084.html
    から、組織の中で働いているほど上司が休暇を与えた、という解釈をするか見たいと思いましたが、関連はあまりないようです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません