上場企業でない会社の株主総会の場合ですが、

定期株主総会に参加できない時の委任状の代理人欄には
誰を書くのが一般的なのでしょうか。

他の株主に知り合いはいません。
空白で出せばいいのでしょうか?
今回、特別に議決権を行使されたとしても、あまり重要な事項はないので
だれでも良いと思うのですが。
よろしくお願い致します。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/06/17 15:01:39
  • 終了:2009/06/24 15:05:02

回答(1件)

id:adog No.1

adog回答回数40ベストアンサー獲得回数42009/06/18 01:34:36

ポイント60pt

株主A社が社員のZ氏を代表者として、株主総会に出席する場合は、

Z氏を代理人として、と書いてある場合もありますし、

株主総会の開催側B社の代表取締役社長(議長)の名前を書く場合もあります。

白紙で出せば、それを受け取った「人」か「法人」が権利を渡されるようですが

議長(通常は代表取締役)に一任したいう解釈が一般的なようです。

当社も非公開会社ですが、

株主総会開催時は、「代理委任」と「白紙委任」、

株主さんによって、書き方は様々です。

この辺だと、法律のアプローチから入っているので

結構理路整然となっていますよ。

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa4254198.html?ans_count_asc=1

id:tacoru

なるほど。ありがとうございます。

2009/06/18 13:16:22

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません