【井森美幸】【熊田曜子】【安田美沙子】【磯山さやか】【山本梓】のダメダメエピソードを調べています。

トーク番組等で披露しているような『そんなんだから結婚出来ないんだ!』『だから離婚しちゃったんだ!』…そういった理由に繋がるような面白エピソード/恋愛エピソード、宜しく御願いします!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/06/17 16:38:45
  • 終了:2009/06/20 17:56:44

回答(2件)

id:IroMonea No.1

IroMonea回答回数94ベストアンサー獲得回数02009/06/17 21:29:56

ポイント35pt

井森美幸


井森美幸、22年ぶりの主役

タレントの井森美幸が22年ぶりにドラマの主役を務めるTBS系の昼帯「再婚一直線!」(月~金曜後1・0)が12日からスタートする。


 原作は安彦麻理絵の同名のコミックエッセー。家事が苦手でずぼらなために、夫から離婚されてしまう売れない漫画家、のどか(井森)が、娘を取り戻すために奮闘する姿をコミカルに描く。


 「ずぼらなところが自分に似ている」という井森は、「だいたい物事を面倒かそうでないかでジャッジしてきた人生。のどかを演じることで井森さんらしいなと思っていただけたら結構ですが、原作者の方が『これは井森さんしかいない』と思っていたら、ちょっと複雑です」と笑わせる。


 主演は、同局の「遊びじゃないのよ、この恋は」(昭和61年)以来。元祖“バラドル”といわれた彼女も“アラフォー”世代(40歳前後)になり、「年齢を記入するたびに『うそだろ』と自分で思う。これまでやってきたことをうまく生かし、充実した日々を送りたい」と40代へ向けて決意も新た。


 それでも「結婚したことないのに、いきなり再婚一直線!かよって感じ」とトークは絶好調で、「私自身は離婚しないように結婚します」と話していた。出演者は大浦龍宇一、比企理恵、烏丸せつこほか。主題歌「恋のフライトタイム~12pm~」を鈴木雅之と菊池桃子が15年ぶりにデュエットしているのも話題だ。

(2008/5/6 産経新聞)

]]>

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?p=%E4%BA%95%E6%A3%AE%E7%BE%...

id:hatenin No.2

hatenin回答回数50ベストアンサー獲得回数02009/06/18 16:46:59

ポイント35pt

磯山さやか 伝説:ねっとまがじん(ネットマガジン)

高校時代では野球部の女子マネージャーとしてスコアブックを付け、好きなプレーは「6‐4‐3のゲッツー」という大の野球好で有名。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません