トランスについて質問です。

一次側がAC100Vで二次側にAC5Vのトランスがあります。
このトランスの二次側にpicマイコンで制御して、一次側のAC100Vを利用して扇風機を
動かすことは可能でしょうか?
家庭用電源である一次側は利用してはいけないのでしょうか?
ヒューズなどを用いれば使うことは出来るでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/06/18 00:40:47
  • 終了:2009/06/25 00:45:02

回答(6件)

id:tamikiku No.1

tamikiku回答回数152ベストアンサー獲得回数202009/06/18 02:56:08

ポイント22pt

トランスはただ電圧を変換する機器ではありません。

理想的なトランス(損失をゼロと仮定した)は、1次側と2次側の扱う電力(W)が等しくなります。

P(ワット)=V(ボルト)×I(アンペア)

トランスは電圧を下げると同時に、大きな電流を取り出す目的にも使われます。

つまり20:1のトランスで、1次側に100Vを通電して流れている電流が1Aだった場合、2次側が5Vだとすると20Aの電流が流れている計算になります。

電気の安全に関するお約束や法律をクリアしているとして、1次側と2次側を逆にすれば、確かに高い電圧を取り出すことができますが、同時に大きな電流が必要になることを忘れないで下さい。

一般的な扇風機は小型の誘導電動機を使用していますが、それでも動作時は数十ワット~200ワット程度の電力を消費します。

http://www.so-net.ne.jp/point/shopping/kakaku/spec_item/764_e_co...

100Wの扇風機の場合100Vでは1A程度の電流ですが、5Vで入力するのであれば20Aもの大電流が必要となります。

 

また数Vの直流電圧からただ単に交流100Vを作り出すために、PICに代表されるワンチップマイコンを使用するのは、回路設計上ぜいたくで無駄な努力です。

単なる直流→交流変換のインバーター回路+トランスによる昇圧回路にマイコン制御は不必要です。

逆にPICを使うくらいぜいたくなモーター制御回路を技術者が作るのであれば、トランスなんか使用せずVVVFインバータ回路を採用するのが普通です。

id:yota79 No.2

yota79回答回数10ベストアンサー獲得回数02009/06/18 07:10:58

ポイント22pt

>一次側がAC100Vで二次側にAC5Vのトランスがあります。

>このトランスの二次側にpicマイコンで制御して、一次側のAC100Vを利用して扇風機を

>動かすことは可能でしょうか?


可能です。

トライアック、サイリスタ、フォトカップラ、パルストランス、電子スイッチといったキーワードで情報を得ることができます。


>家庭用電源である一次側は利用してはいけないのでしょうか?


いけないことはありません。

ただしそれなりに注意すべき事や適切な知識が沢山必要です。


>ヒューズなどを用いれば使うことは出来るでしょうか?


気分を害されるかもしれませんが、単刀直入に言ってこのような質問が出てくる時点であなたの電子工作についての知識がかなり不足していると言わざるをえません。


使うことができるかどうかという事とヒューズなどを用いることとは直接関係しません。

ヒューズは回路に何かひとつ故障が生じた際に危険な状態に陥ることを防ぐために使うデバイスです。

故障が生じてもそのような危険の起こらない回路の場合は用いる必要はありません。

1次側の方が加わる電圧も流せる電流も大きく故障した場合の影響(発火発煙)が2次側よりも大きい場合が多いのでヒューズを使う必要があるケースが多いのは事実ですが、それは一次側かどうかはということと関係ありません。



http://www.systemuse.co.jp/bb/

id:rafile No.3

rafile回答回数662ベストアンサー獲得回数242009/06/18 10:38:06

ポイント22pt

可能だけどやめといたほうがいいです。

まず一つ目の理由は知識不足です。100Vの制御を適当にやると、めったに死にはしないだろうけど感電するし、PIC側は壊れるし燃えます。ブレーカもあがります。

もうひとつの理由は、扇風機のモータは誘導モータというもので、制御はなかなか面倒です。

回路自体は簡単なんだけど。。

http://www.ipc.yamanashi.ac.jp/bul/final07/ishiguro/pic-ishiguro...

PICマイコンで、リモコンの赤外線を出して制御するのでどうですか?

これなら感電しないしこわれません。

id:apple_pie No.4

apple_pie回答回数196ベストアンサー獲得回数52009/06/18 11:45:11

ポイント22pt

理屈の上では「不可能ではない」ですが、現実的には「不可能」でしょう。


理由は、容量(アンペア)の問題で、そんな大容量の出力が出せる picマイコンは存在しないし、作る意味もないでしょう。


picマイコンで、リレーを「on-off」させて、リレーで100V電源を「on-off」させるのが一般的でしょう。


ただ、この場合も「リレー接点の容量(何Vの電源を何Aまで、on-off できるか?)」や「リレーはコイルなので、on-off 時にサージ電流が発生するので、その対策」などの問題があるので、その辺を、もう少し勉強してからやった方が良いでしょう。


http://www.mal.jp/open/products/pt101/pt101.html

http://www.mycomkits.com/SHOP/PIC-IO.html

id:tamikiku No.6

tamikiku回答回数152ベストアンサー獲得回数202009/06/18 23:18:32

ポイント22pt

過去の貴殿の質問を検証しますと、下記の文言ばかり出てきます。

 

C言語 アセンブラ picマイコン トランス ヒューズ ネオン菅ランプ PSEマーク

 

C言語やアセンブラ以外にも制御用言語はあります。例えばPDAや携帯電話などに使用されている言語(OS)は、LinuxやSymbianを使用するのが一般的です。

回路を制御するのはpicマイコンだけではありません。場合によってはピギーバックマイコンを使ったり、大量生産する場合はASICを使用したりします。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ASIC

汎用性を持たせるためにZ80などの8bitCPUを使用することもあります。

技術者は制御する回路の規模や難易度に応じて、ハードロジックからLSIまで、最適なシーケンス環境を選択するのです。

何でもかんでもpicマイコンで制御できると思ったら大間違いです。

 

現在、電圧・周波数を変換する方法はトランスだけではありません。

最近ではスイッチングレギュレータ・VVVFインバータなどが台頭してきており、重くて大きいトランスは敬遠されています。

トランスとpicマイコンを組み合わせて何かやろうと考える事は、おおざっぱに例えると蒸気機関と鉛蓄電池でハイブリッド自動車を設計しているようなものです。

つまり「ナンセンス」の一言で片付けられてしまいかねません。

 

厳しい事を言いますが、付け焼き刃の知識だけで電子回路を設計してうまくいくような状況ではありません。

別に、厳しい事を言っているのは私だけではないことを認識して下さい。

何度も言いますが、【電気の基礎】を一から勉強しなおして下さい。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません