韓国は徴兵制ですが、徴兵された兵士の給料(手当)は円換算にして月額どれくらいでしょうか? 日本語でお願いします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/06/18 21:14:51
  • 終了:2009/06/19 07:32:35

ベストアンサー

id:QuestR2 No.2

QuestR2回答回数435ベストアンサー獲得回数132009/06/18 22:11:27

ポイント35pt

http://www.hitour.co.kr/content/basic.html?m_idx=1&s_idx=82&b_id...

>軍人の手当ては毎月65,000ウォン~88,000ウォン(約8千円~1万1千円)です。

id:wakaizohide7

ありがとうございました。20年前に比し約1万円/月にあがったのですね。

2009/06/19 07:30:21

その他の回答(2件)

id:Yahoo7 No.1

Yahoo7回答回数4ベストアンサー獲得回数22009/06/18 21:39:22

ポイント20pt

韓国の兵役義務(compulsory service)に関してですね。

韓国人の友人が言っていましたが義務は概ね30ヶ月でその間の給与はゼロだったそうです。

もちろん必要な物資などは支給されますが。

id:wakaizohide7

約20年前に韓国を訪れましたが、そのときに日本円にして約2000円/月だったように記憶しております。交換レートは5.6ウオン/円でした。

日用品まで全てを支給されるとは思われないのでゼロとは考えにくいですが・・・

2009/06/18 22:00:53
id:QuestR2 No.2

QuestR2回答回数435ベストアンサー獲得回数132009/06/18 22:11:27ここでベストアンサー

ポイント35pt

http://www.hitour.co.kr/content/basic.html?m_idx=1&s_idx=82&b_id...

>軍人の手当ては毎月65,000ウォン~88,000ウォン(約8千円~1万1千円)です。

id:wakaizohide7

ありがとうございました。20年前に比し約1万円/月にあがったのですね。

2009/06/19 07:30:21
id:IlO10l0Il No.3

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812009/06/19 00:17:09

ポイント30pt

だいたい1万円前後ですよ。

当然ですが、階級や所属部隊によっても給料は異なります。


高度な学歴が必要なIT系の種類は安全で楽で給料も良い。

おかげで韓国の受験戦争は日本と比べものにならないぐらい凄まじいです。

id:wakaizohide7

ありがとうございました。

2009/06/19 07:31:05
  • id:takokuro
    徴兵制どころか、
    ベトナム戦時の韓国軍の兵隊は
    米平の50倍の殺傷能力データーから・・・

    確か・・
    米平は、ベトナム戦から帰還して
    トラウマで心理的な病気になる若者が多かったようですが・・
    殺傷能力50倍の韓国ではそのような報道はなかったと思います・・

    韓国軍が
    実は、ベトナム戦の主人公?主語(張本人??)だったことはないでしょうか??・・??

    また・・・
    韓国では
    年齢制限や家族制限など条件ぬきで
    脳死での臓器提供を認められてるという・・

    また・・
    個人的な体験でいうと・・
    昭和50年??頃まで、
    ニュースで山口系関係っぽい裏社会の事件の犯人には
    『金』さんという姓が圧倒的に多かったこと・・
    昭和30年代40年代では
    数日おきにしかないような犯罪で、
    苗字は金さんだったことで
    母が「事件は金さんばっかりやね」と呟いていたのを覚えています
    昭和40年代半ば頃になると、『スケ番』といって
    セーラー服の女学生の番長が話題になりましたが
    京都女子高校の学生さんが
    かつて、朝鮮学校の制服の志摩チョゴリ風にスカートを長くして
    ペチャンコの靴を履き
    ペチャンコにした学生鞄をハンドバッグのように腕に掛け、
    通学時にとても危険に感じたものですが・・
    実は・・
    その頃から、日本侵略計画は始まっていた??・・??

    昭和30年代には
    朝鮮学校があって、
    どういうわけか、とても敵対的な眼差しをした志摩チョゴリの制服を着た女学生が
    子供心に印象的でしたが・・
    いつの間にか・・
    朝鮮学校もなくなり・・
    志摩チョゴリの制服もみかけなくなった頃?
    スケ番の長いスカートの学生が目につくようになった・・??
    って印象があります・・

    バブルの終焉の頃??・・
    八尾だったか八光??信金だったか??が
    大変、利息が良くて、
    何で!?と思ってたのですが・・
    極、初期に倒産させられ??or自爆して親分の傘下に入り親分資本を拡大??・・??
    大阪の金融機関は統合の結果、
    大阪信金が最終的に勝ち残ってる・・
    大阪信金は
    住友生命でトップだった方が使われていた銀行ですが・・
    その女性は台湾の方の二号さんだったか・・
    とても気のいい女性ですが・・
    そもそもが命に値段をつけるということ自体が
    異常な考えとする父に
    ずっと、通院下さってたのですが・・
    もったいをつけた??orゆったりとした??感じの彼女に
    待たせるのも待つのも嫌なイラチの父がよく癇癪を起こし、
    帰り際に窓口で、
    『保険に入ってもくれないのに二十年以上も通って
     患者さんも紹介してる私に
     何で、あんなに言われなあかんの
     そうでしょう?』
    確かに、父には子どもっぽい所があって、
    乳がんではないのに
    保険金のために乳がん手術をする保険外交員が
    彼女の部下にいて、
    父はきっぱり!診断をお断りし、
    不調法な父ではありましたが
    他方で、
    チャンとした(ヤクザがらみでない生真面目な)パチンコ屋さんに長く努めてるお酒好きの従業員の方が
    昔からお酒の自重を言ってるのに止めないで、
    通院を中断する方が又、久しぶりに来られて
    今度こそ、覚悟して、と
    肝臓手術患者として外科部長に紹介状を書いたのに
    すっぽぬかしたり、
    お酒をので受診したり・・
    少し・・
    父には、昔から不調法な意味での公正さ?があるので
    母はこぼしていましたが・・

    長い方は、そう言う父の世間知らずな性格も呑み込み済みで
    保険外交員さんも
    一端、数ヶ月、来られないのですが
    また、フラッと受診される・・

    私の就職にも
    東京海上火災を勧めて下さったり
    母が躊躇していたり・・
    兄弟の見合い話を持ってきて下さったり・・

    我が家の周辺には
    ミズノの株主の方が何人かいらして、
    その方とも招待セールに同行せて頂いたことがある・・
    当時のミズノの社長さんは林さんだとお聞きしていたのですが・・

    今、調べると・・
    創業者系というので
    ずっと!甲南大系で幼稚園から育ってられる水野正人氏なる方が、
    社長就任されてますが・・

    甲南大学というのが・・
    竹中経済時前の小泉期に調べた時に、
    渡辺ミッチー勢力傘下として
    関東の慶応と同様な感じで
    ごく初期に関西版としてあるのをその時に印象に残ってる・・

    政財界である目的(日本侵略?)の為に
    同窓会らの活動が組織立てられてる・・というのを
    当時、印象として強く残ってる・・??

    ミズノらしいイメージの時は
    林社長だった・・??

    今のミズノは渡辺化?or毒されてるのだろうか・・??・・??

    さて・・大阪信金が山口系マッカツ臭く感じるのと同じに、
    公明など宗教の顔をした政治組織の胡散臭さの船井総合研究所が
    どうも・・大阪での胡散臭さでリンクしてくる・・??
    不思議な水系と心斎橋などのシャッター街化させてる資本関係というところで
    両者が関係してるように感じる・・

    これらが
    台湾資本と韓国資本と中国・温家宝資本は同じで
    これらが
    異常な北鮮の勢力を作り上げ
    日本侵略の為の工策員養成基地にちてるということは
    ないだろうか・・??・・??








    竹中経済時に、
    大阪信金がらみで


  • id:takokuro
    船井総研の船井氏・・・気功ブームからはじまる

    創始者=船井幸雄   ホ・オポノポノ
    子=船井勝仁

    ホ・オポノポノ・・・カルト宗教?
     ハワイ語
     心の洗浄。祈り、議論、告白、後悔、互いの補償と許しによって関係を整える家族会議
     大家族制← 朝鮮半島の文化
     保育所を昭和30年代からされてきた方に
     ある時、転勤で小さな建て売り住宅を購入し、
     お隣に入った方のとても攻撃的な様子に
     たまたま!子どもの保育所が同じだったというので
     相談しましたら、
     朝鮮半島の文化は大家族主義だとお聞きしたことがあります
     日本での大家族とは、
     節度のある大人の女性を育てる機能が有るのを振り返りますが・・
     朝鮮半島での大家族こそは・・
     ドラマのチャングム??だかにあるように・・??
     目上の人を赤ん坊のように甘やかせることが
     理想の献身だという意識が根底にある??・・??
     だから・・
     自分の子どもに対し
     『・・・しはる』などと、平気で母親が自分の娘や息子のことを語るのではないだろうか・・??・・??
     そうやって、甘やかされ放題の中で育った自我が
     まず・・
     A)自分の利(味方)orB)他利(敵)か?という二元論から
     た自己の利益残忍

     
  • id:takokuro
    途中で切れてしまい・・

    A)自分の利(味方)orB)他利(敵)か?という二元論から
     
    Bなら、
    徹底的に残忍に
    壊滅し尽くす習性が文化の中に根付いた??・・??

    類人猿の中のチンパンジーが
    ボスの座を奪うと自分以外の子や妊産婦までを皆殺しにする習性があるという・・・??・・??!
    彼らは躁的であること、
    感情表現が激しいこと、
    自己顕示欲が強いこと・・??!?

    他方・・・オラヌータンはインディペンデントでありながら、
    森の生活と共生的でもある・・

    マッカツやオプスデイ系はチンパンジー系から派生した人類で
    カトリックや神道系は
    オラヌータン系から生まれてきた人類・・??!?

    DNAでは分析できない脳内の処理システム?!?のちがい??


    なお・・
    ハワイでのカルト宗教のホ・オポノポノも
    つまりは・・
    『南無阿弥陀仏』と同じか『南無妙法連ゲッキョウ』などの
    呪文で天国へ救われるという一種の暗示カルト??

    本来の神道やカトリック信仰に比すと、
    私には地獄というオカルトと天国という幻想を前提にしたカルト宗教に思える・・

    創価学会のように・・
    実態はサクセス・ストーリーで
    大衆を集客動員し、
    それに宗教団体の特典を受ける為に??
    中国系仏教理論(3大価値の“真”を“利”にすりかえた?
        アリストテレス頭(ここが弥倭王朝来のソクラテス&プラントン価値観と大きく違う点)だから、
        政治経済の目的?を正義と定義づけ、
        その為の“聖戦”?時として山口系ヤクザや残忍or卑怯な兵も活用??or協力??)
    をまぶした実態は政治経済組織・・??

    ハワイ・・・
    そのそも・・・オプスデイ系??勢力??YMCA勢力(かつて、阿倍野YMCAが、戦中でも英語教育をしていたことの不思議??
    母が祖母に日本は敗戦するから、
    女学校で英語授業は実態としてブロック状態なので
    学びに行かされたものの
    クラス・メイトの白眼など母自身が目的の必要性が見いだせずに、
    中断してたが)
    大学卒業後、すぐ結婚し堺に住み、
    就職して外の世界を知る機会がないというので
    母が
    子供が生まれるまで
    中百舌鳥のYMCAに
    田川先生(海軍将校後、戦後、デラ神父のもと??星光学院の元教頭??)の紹介で
    我が家に
    居候??(阪大工学部入学したものの、
      


    箸墓古墳・・・桜井市
      それが河内長野の箸塚古墳関係・・??・・??(未だ調中)
      マッカツ伝説で贅沢なお金持ちが毎回お箸をすてたということで
      叔母から聞いたが
      でも!
      神様に捧げるお箸は御正月の柳の祝箸(両方でつまめるよう??
      細くなって、しかも、丸く、中太で
      赤ん坊が生まれるようにとの祈りをこめられてる)は
      中国大陸や朝鮮半島から来た技術の漆塗りをせず、
      (大自然の神は人為性を嫌われるから?)
      白木のままで使われてきた・・??
      (仏教国のひとつインドでは白い象牙箸ができたのか??
       or中国に渡来して白いものというので象牙??
       でも!象は中々長寿で、殺さないと象牙は得にくい??
       中国・朝鮮半島の仏教は愚か??
       珍しく象の誉れに因んで珍しい貴石?としての価値で
       象牙を使うことが
       結果的に大切にしてる象を殺生することにつながってる・・?!
       つまり・・マッカツ勢力に翻弄され,利用されて勢力拡大??)


    話しが戻って・・・
      ハワイ基地の意味・・?
    ハワイ・・・ゴルフ(パチンコ資本が動かしてる??)
         確か・・福田政権期に
         自民の中国地方の中川氏が
         民主のパチンコ議員に招待されて
         国内はミサイル??だか北鮮関係で大騒動の時に
         ハワイへ行って、
         彼はずっと、マスコミにサラされてる状態でしたが・・
         招待した民主のパチンコ勢力議員とは
         直接は交渉してなかったようですが・・・??・・??
         白川マッカツ総裁にしてやられた中川財相とは違う中川氏は、
         北鮮関連か急な天候災害かで
         福田首相期の日本の大変な時期に
         ハワイのゴルフにパチンコ勢力に招かれ、
         夜遅くまでバーなどで記者を自分に注目させ続けていた事件??
         (石川ゴルフ勢力が三木勢力の流れでつまりは日本侵略マッカツ勢力??タイガー・ウッド←タイガー・バーム(ロッテ勢力??)はかつて、帝塚山の北畠神社近くに大豪邸をもち、
         角栄さん頃にはゴルフの打ちっ放しになって
         韓国に帰国??バブル期にゴルフ場がマンションになった
         →姫松に新地や高麗橋から福寿堂秀信が本店引っ越しして来、
         帝塚山駅前の清楚でかつ!良質な『菊一堂』がなくなってしまう!
         今、帝塚山周辺に居る高齢者に聞いても、
         『菊一堂』のことを知らないという!??
         渡来系成りすまし日本人??)
        あべの王子市場も
         吉本が征圧してるが
         子どもの頃は色んな個人のお店がいっぱいで
         買い物量が多い我が家は
         母と一緒に出かけ、
         まず、一便をお手伝いさんに自転車で持って帰ってもらい、
         私は最期に母と別れて
         荷物を自転車にのせて帰るのですが
         自転車でとてもじゃないが通れないほど!満員でした!
         それが
         伊勢からの魚屋さん、八百屋さんの出店が
         市場に6カ所ぐらい増えて以降・・
         元々の魚屋さんがなくなっていき、
         心斎橋のシャッター化とへ移行して、
         衰退・・
         ちなみに・・
         王子市場内の公設市場の中にある5?つのお肉屋さんの
         中に現、外食チェーン『松屋』のお父さんが
         ご家族でされてたのですが・・
         ある時、、『松下幸之助は伊勢の人デス』って言われて
         前後の会話文脈とどういう繋がりがあるのか分からなくて、
         気になっていたのですが・・)
         
    また(笑)話しは戻り・・ 
        中川氏の予定が
        月初めか月末の二週間前に予定を申請されていたという・・
        兎も角!不可思議な行動だったのをおもいだします・・
    鳩山大臣騒動で
     結果、西川氏は続投され、
     今、急にマイケル・ジャクソン(小室哲哉氏に作曲依頼していたとのこと)、急死というのは・・
    じつは、アンチ小室派(小室氏を落とし込んだ勢力??)が暗殺??
    この連続した大事件騒動で
    世論の紙面をうずめて隠し通そうとしてるのが・・??
    実は・・・
    『もんじゅ』で仕掛けようとしてる事件?ではないか!?と
    ここ数週間、気になって仕方がない・・

    GMの名で仕事を取った原発勢力が
    実は・・??
    三菱(キリン??)でサントリーの佐治系を
    兵隊??として吸収しようとしてる??
    orサントリーや阪急,近鉄もおかしくした??サントリー家の中の佐治系川筋系が
    三菱を吸収懐柔しようとしてる??・・??
    (かつて・・英スコッチが日本のセキスイに技術指導をしたと思っていたが・・
      どうも・・
      我が家に来た祖父の後妻さんがお里から連れてきた本家の末娘の
      姉の娘婿?息子??がスコッチで定年を迎えてること・・
      つまり・・?? 
      ヒョッとすると!??セキスイ(韓国資本勢力?)が英スコッチを懐柔していたのを
      セキスイが
      次はカネボウに接着技術を展開する時に
      カネボウがつぶされた??・・??)

    福井の高速増殖原型炉の『文殊』で6/24から
    8月中旬までに
    84体の燃料交換をして
    阪神大震災時におこったナトリウム漏れ事故で
    長期停止させた為おこったとされる燃料劣化による
    発電能力低下を回復させるのが目的だという・・??・・??

    何だか・・
    26日夜、3秒間くらいおこった地震といい、
    ヘンな梅雨・・
    (空梅雨でしかも、あまりにも都合の良すぎる夜中だけの豪雨・・)
    オタマジャクシや小鮒が降り、
    ヒョウが降る・・

    麻生政権に
    安倍氏らが何かを掛け合った途端に、
    西川氏への攻撃がゆるめられ・・
    又、ファシズム/モードが感じられる・・

    八紘一宇(統一教会思想?世界征服主義、丹羽“宇一郎”氏??)の松岡外相は
    結局の所・・ナチズム勢力の工策員??
    漱石の長女/筆子を久米から奪い、
    息子として
    漱石や寅彦の生前の証拠物を独占し
    伝記を改竄した松岡譲・・??との関係・・
    生前、温厚な漱石が松岡には腹立ちを感じていた手紙が残っている・・
    その子孫の安倍氏、松岡修造氏・・??・・??
    ナチズム的な危険性を感じる・・

    阪神大震災が実行?されてから??
    オウムを
    えん罪口封じ逮捕で
    初めから工策員として
    麻原を動かしていた阿含宗(桓武帝星まつり勢力)信者らが
    麻原を教祖に仕立て、
    阪神大震災のあと、
    本当に、一斉摘発・・・
    石原知事は法輪功のNPO認可をおろし、
    東京のマッカツ占領を目論んでる・・??・・??

    1995:
    1/1、『読売新聞』一面に
       上九一色村でサリン残留物検出と報道
    1/4:被害者の会の永岡弘行会長(当時58)VX襲撃事件
    1/8、阪神大震災の9日前、
      グル麻原彰晃は
      ラジオ放送で、
      神戸での地震が迫っていることを予測
    「1995年、日本に地震が起こる。いちばん危険なのは神戸」
    1/17:阪神大震災
    2/9、福井女子中学生殺人事件(1986(S61)3/19)の
       被告人・前川氏(当時21)の
       福井地裁の無罪判決(1990(H2)9/26)を覆し、
       当時名古屋高裁金沢支部の小島裕史裁判長、
       逆転有罪判決で、
       前川氏(当時21)を8年間拘留??実刑判
       (実は、阪神大震災がおこるのを皆に訴えていたオウムの
       実態を知ってる人??
    2/28:★目黒公証人役場の仮谷清志(69)事務長の拉致監禁致死事件
    3/1:死亡
    3/18:麻原彰晃が村井秀夫に地下鉄サリン事件の総指揮を指示     (リムジン内共謀)
    3/20: ★地下鉄サリン事件:
        死亡者12人、重軽傷者3794人
    3/22:上九一色村など全国の教団施設25ヶ所を強制捜査
        この頃、出家信者1600人、在家信者1万5000人、
        ロシアで自称3万人 
    3/30: 国松孝次(58)警察庁長官狙撃事件
    4/7、 村井氏、
       機械装置により
       神戸地震を起こされたと、
       外国人記者クラブで主張
    4/8: 林郁夫が逮捕される
    4/23:村井秀夫(36)刺殺事件
    4/30: 新宿駅地下トイレに青酸ガス発生装置を仕掛けるが失敗
    5/3:同様に仕掛けるが失敗
    青酸・・・無色の結晶からでき、
       高濃度の場合はアルカリ性に保っておかないと、
       シアン化水素を発生
      金属精錬やメッキ、殺虫剤などに使われる
      毒殺に用いられてきたものは、
      このシアン化カリウム塩あるいは、ナトリウム塩で、
      どちらも水溶性で飲料にもよく溶ける。
      シアン化水素の溶液を吸うだけで、皮膚がただれたり、
     癌になることがある。
     また、シアン化水素の蒸気を吸うと、
     ほぼ瞬間的に麻痺が起き、けいれんが始まり、
         呼吸が止まり死亡する。致死量は0.15~0.3グラム。
    5/5: 新宿駅地下トイレ青酸ガス事件:
        発火直後、駅員が消火 5/6: 林郁夫の自供で地下鉄サリン事件の全容解明
    5/16: 麻原彰晃が殺人容疑で逮捕される
      東京都庁で小包爆弾が破裂し、秘書が重傷
    5/20:神奈川県警が岡崎一明の自首調書を作成。
    5/24:公安調査庁が
      オウム真理教を
        破壊活動防止法(以下「破防法」)調査団体に指定
    RONの六法全書 on LINE → 破防法
    6/6: 松本智津夫を地下鉄サリン事件で起訴
       1996(H8)までに17事件で起訴
    9/6: 新潟県名立(ナダチ)町の山中で
     坂本弁護士遺体が発見
     富山県魚津市の山中で
     都子遺体が発見
     岡崎一明が逮捕
    9/9: 6日に続き、
     長野県大町市の山中で
     龍彦ちゃん遺体、発見
    10/7: 上祐史浩が逮捕
    10/30:東京地裁が宗教法人「オウム真理教」に解散命令。
    12/19:東京高裁が
          教団側の即時抗告を棄却し、
          解散命令が確定
    12/14: 村山総理が
         破防法の解散命令申し立ての方針を表明
    12/20: 公安調査庁が破防法の弁明手続きを官報公示

    1995:ヤマトの都築幹彦相談役、退任
        駐マレーシア大使=野村一成
        海洋観測船「みらい」、原子力船むつから原子炉を撤去
    4/7、 村井が、ある機械が神戸地震を起こしたと、
       外国人記者クラブで主張
       地震兵器についての質問に彼は答えた。
    「神戸では地震前に、いくつかの要因がありました。
    ① 大規模な建築物(新しい超巨大橋、超高層ビル、港湾施設)、
    ② 地震の直前に空に光った(ピンク色の)発光現象、
    ③ 強い電磁気の観測が記録され、
    ④ 月と太陽の潮汐力が最大となっており、
    ⑤ 地中からのラジウム放射密度が上昇してから消えた」と、
    外国人記者クラブで彼は述べた。
    「電磁力を使って地震を活性化させた、
    or誰かが地中で力を起こす装置を使ったという強い可能性がある」

    それが・・??
    オプスデイがローマ教会を占拠し、
    大変マグマ近くまで掘ったことと
    英100海里内にもかかわらず西川清が取得したシーランド公国という
     電気設備のある基地
     釜本サッカー自民から出馬当選
     未だに首相の座を夢みる渡辺ミッチーの金庫番T?が離反で野望は消滅へ
     木村進:
    祖父の初代・博多淡海(本名・木村平三郎):
      福岡市の伝統喜劇である「博多にわか」の素人役者だったのが
      プロ役者に転じたもので、父の二代・博多淡海(本名・木村平三)は父の死によって
      23歳で跡を継ぐと、
      松竹芸能に所属して東京進出を果たし、
      おばあさんの格好で正座したまま1mもジャンプする曲芸なみのギャグや藤山寛美との共演で有名となる。
    進は高校中退後、16歳で父の劇団、
     淡海劇団に入門し「博多小淡海」を名乗るが、船場太郎
     次第に「親の七光り」と「父の重圧」に耐えかね、
     19歳の時に松竹芸能のライバルであった吉本興業へ父の許可を得ず転籍する。
     このためしばらくの間は親子絶縁状態であったといわれているが、
     広島宮島のヘルスセンター、近鉄センターにて芙蓉軒愛花と淡海劇団が合流、
      愛花の紹介で吉本に入団したといわれている。

    後年、新喜劇の舞台に二代・博多淡海が劇終了後に舞台へ上がり
     、「木村進をよろしくお願いします」と観客に向かって土下座をしたことがあり和解が成立した
    船場太郎・・・
    2005年10/25、突如辞任したマッカツ系関一の孫、關淳一前大阪市長の出直し選挙に出馬表明したが、
    所属する自由民主党と同じ市議会与党の公明党が推薦を見送り、
    すでに山口系人事になってる??自民党大阪市議団からも
    推薦を得られず為(両党は關淳一前市長を推薦)、
    2005年10/28日に出馬断念を表明
    1994:
    7月、三木系名古屋マッカツ海部俊樹、自由改革連合
       
    西川きよし・・・
    高知県高知市生まれ
    大阪市港区・住吉区大領町育ち
    (府立病院近く、
     小沢教授が、府立病院を建てるまでは
     桃山診療所として
     遊郭の飛田で性病患者になった??対帝塚山??の旦那衆らの
     対処拠点??・・??
     何となく・・
     小沢教授が建てた病院の近くには、
     生物兵器として利用されてきた病院に隣接してる??・・??
     堺の近畿中央HPは結核病院だったが
     隣接して
     堺労災HP設立・・??

     三稜中学校卒業
     西川清の後輩・・・
     間寛平や
     ダウンタウン、
     木村祐一(オールディーズ)、
     石田靖、
     ナインティナイン・・マッカツ系工策員として
    寬平などは
     一端、打上中止になっていたNASAに
     家族らとともにタイミングを合わせてLAXに出かけ、
     マラソンして
     在米マッカツ・コリアンの政治勢力に訴え??
     (LAXは戦後、hundreds billion Korian peopleのtownを目指した米三大都市のひとつ)
     打上が決まると同時に
     北鮮のミサイル打上・・

    マッカツらは
     どうしても日本と米とに
     絡ませて戦争を仕組みたい様子・・??・・??

    1939:平沼騏一郎内閣で
    1/30:内務省、
       各家庭に
       『防空壕心得帳』を配布
    3月、スペイン内戦おわり
       オプスデイのエクスリバー(マッカツ川筋者?)、
       ブルゴスから
       スペイン首都マドリードに戻る
    3/30:大学の軍事教練が必須科目となる
      砂糖、酒類、木炭ら公定価格を決定 
    4/7:愛馬の日
       『愛馬行進曲』流行
       伊、アルバニアを占領し、
       併合
    5/11:ノモンハン事件:
        日本軍とソ連・外蒙軍が衝突
      蒙古・・古さをこうむる、くらい
      豪・・・・豪たけし
      河豚フグ・・川賊??の豕イノコ、シシ
        (一撃で牛馬を倒すユダヤ人??)
        江戸期から『山クジラ』として食す
        古事記でも食用
    5/13:NHK、
       国産テレビ試験放送
    6/8:法隆寺壁画保存のための
       模写はじまる
    6/10:警視庁、
     待合・料理屋の午前0時閉店通達
    6/16:国民精神総動員委員会、
      生活刷新案、決定
      ネオン、学生の長髪・パーマ禁止
      中元・歳暮の廃止
    7/5:米内海相ら
      親英米派要人暗殺計画、
      発覚
    7/6:零戦、初のテスト飛行
    7/8:国民徴用令公布
    7/26:米、
       日米通商航海条約廃棄を通告
    7/28:15年ぶりに火星接近、
      各地で観測ブーム
    8/20:ソ連・外蒙軍により
      日本軍、敗北
    8/23:独ソ不可侵条約
    8/28:平沼内閣、
     『欧州情勢は複雑怪奇』と声明し、
      日本を善人顔して??戦争へと追い込んで
    8/30、総辞職
    9/1~45年9/2:ⅡWW中、
      特高、反戦運動や統制経済に対する弾圧・監視

    スペイン内戦(1936年7~39年3月)・・・
    この内乱中、
    オプスデイのエクスリバー(マッカツ川筋者?)、
    宗教の開放国フランスを経、
    ブルゴス(エル・シドの出身)に渡る
    エル・シド・・・
    (1045年?~99年6月)
    1065、フェルナンドⅠ死後、
     皇子の弟を誑し込み?
     国家危機にたち、
     長男が
     スペイン一国の王として
     対外的に強化されるべきと言う意見にはむかわせ
     兄王を戦死させ
     スペインのカトリック国を
     実質マッカツ資本で
     支配する国家に転向させた黒幕??
       ↓
    フランコ側の拠点ブラゴスで
    オプスデイのエクスリバー(マッカツ川筋者?)が仏との協力の下で
    軍事指揮??黒幕
    1937:デラ神父(17)、
     司祭カスティリオーニ・アルベルト(24)同行で
     チマッティ師のたっての要望で、
        日独伊三国同盟交換留学生(中学4年)として
        渡米を変更し、来日・・
       ↓
    財)清泉(聖戦?)寮の設立、認可され、
     清泉寮学院(東京麻布三河台)、創立
    デラ神父、やっと、日本語になれた頃
      ↓
    1939年3月、スペイン内乱終わり、
     オプスデイ系エクスリバー(マッカツ川筋者?)、
    ブルゴスから
    スペイン首都マドリードに戻る
    デラ神父(19)、
    自身が学校に通うのを許されないまま、
    独学?サレジオ会教育?だけで同世代の学生らに
    英語として教壇に立つ・・


    菅家さん事件で気になるのが
     ①マッカツ顔で私利追求してきた人の風貌をもつ弁護士
    とものごし・・
     ②菅家さんのものごしが
      北鮮拉致の曽我ひとみさんと共通性が感じられること
     ③曽我(蘇我?)ひとみさんの夫は
      マッカツが放った米軍への工策員スパイ??だったのでは??・・??
      この時点までの北鮮外交官として来日されてた方は
      自前タクシーでたった一人で乗り付けられ、
      首相や真紀子外相の医師とは別に
      当時の外務省次官の個人的敵意がむき出しになった対応ぶりが
      印象的でしたが・・
      北鮮に二重政権があり??
      まともな方は
      山口系マッカツ政治権力に征圧されてる??・・??状態・・??
      で・・・
      曽我ひとみさんだけがどうして米人との結婚となったのか??
      それも気になったものですが・・

    北鮮拉致者のなかでも、
    曽我一家だけが別行動だった・・
    恐らく??まともな方の北朝鮮政府側に
    執拗に!『北京』での面会を求められたのに拒否しつづけ、
    7/9、マッカツの拠点としての歴史の長い、
       インドネシアのジャカルタで家族と再会したのが印象的で
    7/18、やっと!曽我一家は日本に帰国・・

    マッカツ北鮮政権が
    曽我さんを蘇我氏の末裔として
    個別に扱い、
    その結果・・・
    彼女の言葉はとても洗脳を受けた人のように不自然に拙く、
    一律的な日本語となってしまった・・??・・??!?


    ジャカルタ・・・
    マッカツ勢力が
    欧征服するときに、拠点として利用した仏ナポレオン皇帝軍事政権と
    民主主義という美しい定義づけを掲げた『仏革命』とがもたらした仏衛星国という名の仏帝国の軍事と交易の拠点・・・

    そもそも・・
    仏革命が
    ジャコバン修道院派からはじまったそうで・・
    共産主義社会論の起源でもあるそうです
    ジャコバンJacoban←ヤコブ・・??
    ヤコブ・・・
    ヘブル語でアキレスを握る者
    2004:飯塚耕一郎さん、
      家族会の運動に参加
    5/22、小泉首相は2度目の平壌訪問、
     北朝鮮側との会談を行い、
     22日中に蓮池・地村夫妻の子供たちが
     日本へ「帰国」
     曽我ひとみの夫(脱走・亡命元米兵)は
     米軍による訴追問題があるため、
     北朝鮮政府側に執拗に
     北京での面会を求められるが拒否し、
    7/9、曽我ひとみの夫(マッカツのスパイ?)、
     インドネシアのジャカルタで家族と再会し
     7/18、曽我ひとみ一家は日本に帰国
    ジャカルタ・・・バタビア (Batavia)
     東南アジア諸国連合 (ASEAN) の事務局
     明朝の册封体制下で、
     インドネシア海域は、アジア域内の交易拠点とされる
     16c末、蘭マッカツ勢力が
      カトリック勢力のポルトガル(香辛料貿易で勢力基盤)に対抗する拠点として
     ジャカルタ(バタビア)を侵略する為に
      西ジャワの王族の内紛を仕込み、
      介入し、
      軍事援助を行う見返りに、ジャヤカルタを手に入れる
    1619:蘭東インド会社総督、
       ヤン(梁氏?)・クーン (Jan Pieterszoon Coen) 、
       ジャヤカルタに要塞を建設し、
       この地を蘭先住民バタビにちみ
       バタビアと改称
       蘭領東インド国家の中心都市として発展
       ⅡWWで日本が東インドのほぼ全域を開放し、
       その間の1942、日本軍政当局がバタビアをジャカルタと改称
    Batavia・・・・・元ゲルマンの一部族バタヴィア人の住地(ライン川河口  地域のラテン語
      仏革命戦争(ジャコバン(ヤコブ?の)修道院派→共産主義)と
      ナポレオン戦争で
      占領された仏衛星国
      スローガンは君主制に代わる、自由と平等、特権階級廃止のフランス革命の理念だが
      実態は
      軍事や外交で仏帝国傘下国や
      仏軍の兵站基地
      ↓
    1795ネーデルランド=仏衛星国のバタビア共和国(国章、獅子)設立(~1806→蘭王国)
    北イタリア=数多く建国
      ↓
    マッカツによる仏Ⅰ帝政
      vs対仏同盟:英・墺・プロイセン・露
     (ナポレオンⅠ仏皇帝軍事独裁政権
      1804~14or15 
       国民投票だが棄権率70%以上)

    2001年、古座川町川上の七川ダムの急な放流は
     すでに!
     小泉政権内に
     悪党の和歌山公明票で政界入りした東力が
     農相として入閣し
     経済企画長官に竹中チーム、
     新千年紀記念行事・情報通信技術(IT)担当大臣が
     世耕氏、岸信幸氏ら マッカツ近大チーム、
     規制改革担当大臣は石原伸晃氏・・行政改革担当大臣兼任??らの口裏合わせの上で??
     関電勢力?が起こした事故・・??・・??
    1979:診療所の離れを関電に貸していた叔父が、
     関市長がまだ市大医学部の公衆衛生で
     市の保健所長になっていなかった頃、
     終戦直後最初の大学受験をし直した叔父は
     京大には不合格で
     高槻医大が授業料免除の特待生で受け入れてくれ
     長男で小さな弟が居て父が早世した義理の叔父は
     入学し、
     その同期の桜が、
     どういう訳か・・
     大阪市大の教授になっていて、
     母や父が
     もう少し、いろんな専門医の診断を仰いでから入院を決めればというのに・・
     突然の失明で
     週末に、慌てて、大阪に来て、診断を受け、
     すぐに入院するが・・
     どちらかというと・・メタボ体質の叔父に
     ステロイドのショック療法を繰り返すという・・

     結果・・
     オペ室から戻って、
     ICUではない重症室的な部屋におかれ、
     叔母と顔を合わせるが
     同時に枕元の酸素マスクを自分で口にあてがい、
     心臓発作で
     看護婦を叔母が慌てて呼びにいくが
     呆気なく、心臓発作死・・・
     関電和歌山勢力と関氏マッカツ勢力による暗殺??・・??

     叔父の死後も、
     生活の足しに?
     離れは関電に貸し、
     私も子供時分から何度も見に行ったダムに仕掛けをした??・・??
     当時の大阪市と関電マッカツ勢力には
     山口系とともに行動・・??・・??

    古座のダムの急な放水で
    マッカツら人事政権中で仕組まれた洪水で
    荒っぽい町ののっとりが行われた・・??・・??

    子供時分、とても豊かだった(お金なしで皆が生活できたと言う意味で)古座の町が
    荒れ果ててしまった・・!
     (世耕氏初代は正田家の和歌山の材木業界の中で
      昭和30年代でも、
      地元の地唄として語り継がれてる正田家の悪党番頭にもとの
      材木商への丁稚入りから
      マッカツ国家・渡仏してから
      近大創設となってる・・
     昭和50年代までは、
     京大の水産研究所だったはずのところが
     どういうわけか・・
     近大の所有になってる不可思議・・
     また・・
     個人的にですが・・
     奈良の父方の曾祖父は
     母方の祖母をお嫁にもらいにいったそうですが、
     和歌山の曾祖父に断られ、
     奮起して満州に渡って、一旗揚げたそうですが
     海軍の帰還荷物??(隠し金??・・??)の輸送を担当したとか
     父方の兄弟達が誇らしげに話してるのを聞いたことがあります
     その曾祖父はハゲ茶瓶で大柄で

     義理の祖母(彼女も幼少時に父が亡くなり、暗殺??、
     母方の実家で育てられる)のお里の従姉妹だかを
     呼び?
     (彼女は徳島高女卒で、この義理の祖母よりは
      論理的だというので・・??
      マッカツ黒幕が
      選手交代というので・・??
      呼ばせた??
      そこで、ある日、彼女が子どもの時から
      親が決めていたという許嫁と合う為に
      東京まで、
      どういう訳か・・
      母も皆、ヘンだと思ったそうですが・・
      義理の祖母が祖父に付き添って欲しいといったそうで、
      結果的に、
      先方は来なくて、
      (実は、はじめからうそ??)
      祖父と一夜を過ごし、
      帰ってきたら、
      被害者となって義理の祖母共にわめきケンカしだし、
      祖母は彼女の顔をバッグでぶったという・・
      母は二人をなだめようと、
      『あなたは未だ若いのだから(と自分よりも4才ほどしか違わない彼女に言ったそうだ)、
       やり直せるから、
       ここは引き下がりなさい』とさとすが、
       どうしても、祖父と別れないと言い張る・・
       理由は、
       バッグで顔をぶたれたからという・・
      そんなことで・・
      義理の祖母は
      自分の生んだ息子をおいて
      祖父のお知り合いでゼネラル電気の方の紹介で
      シャープの近くに引っ越す・・
      母達は
      結婚後暫くして建った
      日本?大阪初の公団住宅?に祖父の収入証明で入居してたのですが
      (当時、新聞記者や一流企業や事業をしてる人でないと
       中々入れない所得制限があった??)
      そこから
      祖父の診療所に通う・・
      この後妻さんが、
      母の一番下の弟と妹の叔父と叔母を
      自分の子どもと盛んにライバル視し・・
      早世した祖母と17才で別れ
      長女として兄弟姉妹を託された母としては
     何としても、
     自分の弟の叔父にあとを継がせなくてはという思いが強くて、
     その為には、
     祖父が養子にきた飾らない父を
     従業員に軽んじられないようにと
     自分の自動車さえ自分で手入れしない
     祖父自身が
     父の往診用のスクーターのガソリン入れから掃除までし、
     父を立てるのは
     終生、変わりませんでしたが・・
     母としては、
     このままでは
     自分たちが
     祖父の後継者になってしまうと、
     悩んでいたら
     義理の祖母が、
     住まいを交換し、
     母達に祖父の診療所から出て、
     シャープの近くの自分の借家に住めばいいという・・
     で・・・
     母は、その通りし、
      開業準備をはじめることになる・・

     父の祖父、曾祖父は
     養子にやったとはいえ
     シャープの近くに開業すると喜んで、
     よく、遊びに来てくれ、
     お雛さんも頂き、
     ある時、泊まってもらったものの
     大柄な曾祖父にはお風呂が小さくて
     しかもタイルが滑るので
     少し大騒動になって、
     それからは泊まられなくなったのですが・・
     そん曾祖父も前妻さんが早世し、
     後妻に御池通の旅館を任せていて、
     小学校の時、改装祝いに伺ったら、
     映画で見たことのあるお顔とお声と話しぶりで、
     エレベーターで母と話されてる間中、
     映画やテレビドラマでよくみた主役ではないけれど
     江戸っ子の女性で和服で
     芸者さんなど色っぽい役でなく
     江戸っ子の奥さん役の女性ですが
     この頃、まったく!高峰三枝子の作品と同じに
     なくなってる・・??歴史としてかき消されてる??
     (美人だけれど、
      大脳辺縁系がザツ?な高峰秀子作品は多いですが)
     彼女のお子さんは、
     ドイツの牧場主のところに恋愛結婚してお嫁に行ったそうですが・・
     その父方の曾祖父は生きてる間は
     母を可愛がって下さったそうですが、
     結婚式の時に
     あんたのお母さんをもらいに行ったら
     曾祖父さんが御前なんかにやれるかと言われて
     奮起して満州にいったそうで
     目の悪い息子に
     母方の祖母と同じ女学校だった父方の祖母を
     お嫁にもらったそうですが
     その父方の祖母は
     母方の祖母の一番上の姉がお嫁に行った和歌山の教育委員会や
     高松の宮様の元で
     赤十字の仕事をしていて
     洋行したスライドを見せてもらったとき、
     イタリアだったのか
     ローマ法王様がいらっしゃるところだとか言ってたのが印象的で
     でも・・
    今振り返ると。。
    その祖母以外は
     父方の兄弟姉妹は
     私がこれまで小泉期からネットで調べてきたら
     マッカツ工策員として
     例えば・・
     長崎のカトリック勢力の調査?(一種の公安警察の走り??)した
    『弾正台』からの工策員と同じ苗字だったりする・・
     だからこそ・・??
     父方の祖母を
     曾祖父が亡くなったあとは、
     座敷牢的な扱いをしていて、
     普段はあまり、父方の実家には倦厭していた母が
     (決して!通常のマッカツ嫁が姑舅を鬱陶しがるというのではなく、
     その家の持つ文化がとてもマッカツ的な
     卑劣さや不作法さがあったので)
     近づかなかったのですが
     祖母の為に
     通ったのですが・・

    恐らく・・??
     根本的に劣等感が植え付けられてる彼女彼らは
     祖母の言動が
     居たたまれなかった??

     自分の親でさえ、
     そのような扱いをするというマッカツ文化のなかに
     成りすまし神武帝系や桓武帝系のマッカツ文化を感じ、
     一心寺を勧めてる人に多いように思います・・
      
    同じことで、気になってるのが・・
    韓国人??妻をもってるデーブ・スペクターが
    軍事産業国家のスウェーデンの情報工作員として
    大島渚にくっついていましたが
    大島渚も
    戦後初の京大法科入学者で
    海軍将校から入学し直された私の社会の先生と同期ですし、
    マッカツ系で
    立場上優勢に立つ為に社会主義だか共産主義の立場を
    学者としてとった
    実態はとても姑息で
    自己利益を追求する虚栄心の強い人物の叔父とも
    同級で
    叔母が
    叔父との繋がりの関係で
    香川京子の催しなどに出かけていましたが
    この香川京子が
    本来は何を造りたかったのかよく分かっていない、
    単に、他人の評価を得たいという大島渚に
    方向性を啓蒙してきた実は
    マッカツ工策員ではないだろうか・・??
    彼のとても闘争的?競争意識の強い、
    情緒不安な話しぶり、イントネーションは
    叔父とそっくりだし、
    病気の質も似ている・・・
    セレブ意識?選民意識?要求?も似ている・・
    つまり・・
    彼の側に居て
    啓蒙を受けることはない・・
    彼らから得るのは『情報』量ばかり・・??

    自分の実態を知っていたからこそ、
    彼らは自分の立場を守ること、あげることに
    キュウキュウとなっていた・・??

    反して、
    とても自己顕示がなく、
    一見、客観的な情報だけをできるだけ正確に
    細かに伝えようとされてる
    社会の先生の洞察眼が
    恐ろしくて、
    温かいかたですのに、
    本能的に
    先生の視線と合うと
    すぐに、逃げだしたものです・・
    結果から言うと・・
    学生運動の走り・・??をした叔父や大島渚らのおこした
    研究室の騒がしさから逃れて
    社会の先生は
    私たちの先生になられた・・!
    騒いだ叔父達は教授となり、
    大島渚は映画界の巨匠として評価され
    彼らが望んだものを得たわけである・・

    ただ・・・
    人の心には、
    何も残さなかった??・・??
    ノーベル賞と同じ、
    巨大資本によりつくられた“権威”だけで
    “実態”中身がない・・??・・??
     
     父方の祖母は
     母方の祖母と同じ女学校だったお婆さんで、
     母方の曾祖母の一番上の姉の嫁ぎ先のおじさんが
     日赤で高松宮さまのもとではたらいていて、
     海外へ行った時のスライドを見せてもらったことがあって、
     その時に、
     イタリアが出てきたのか
     父方の祖母がローマ法王のことを話していた祖母ですが、
     自分の息子の中で、
     父だけを良く言ってた祖母ですが・・
     曾祖父が亡くなってからは
     座敷牢状態にされていて、
     母がそれが情けないと、
     チョコチョコ行くようになったのですが・・
    今、色んなコトを調べてると・・
    その結婚相手の苗字が結構、マッカツ系の働きをしてる苗字と
    同じだったりする・・
    勤務先がマッカツ資本として勢力を張ってるところだったり・・
    長崎のキリスト教弾圧前に
    本願寺からの弾正台として偵察してる人の苗字とおなじだったり・・

    (それまでは、母が一線を引いていたので
    私は顔も知らないのに
    私の婚約を期に急に我が物顔で我が家へ入り、
    あれこれ差し出がましいことを言い出す・・
    嫁入り道具にせよ
    着物のそろえ方に口出しし、
    母が裸で来て欲しいという条件でなければ
    結婚させないと初めから断言してるにもかかわらず
    肴にしその不作法に虫ずが走る・・
    ただ・・
    親として
    出来る範囲での気持ち尽くしの準備をするというのが
    母のモットーなのに
    自分ならではなく、
    こうすべきと
    指図を受け対とも思わない人達から
    オモチャにされる・・
    母に対しての無礼な言動に
    父はいつも底抜けの善人で
    彼らの防波堤にはならない・・
    でも・・
    母が創価会の人達が
    コソコソ隠れて連れ出し始め、
    母らしくなくなって
    父方の義理の弟に
    だまし討ちのように家を借金で
    偽装離婚してる奥さんとお嬢さんに
    貸すように
    契約書にサインするまでは返さないと
    奈良の生協の理事の関係で
    まだ
    小学校低学年の子どもがいて
    家で待ってるのに、
    最終電車も間に合わず、
    生駒からタクシーで帰ったことがあり、
    マッカツどもは
    営業では
    高尚なフラッグを掲げ
    民主主義だとか正義だとか公正などと
    語りますが・・
    所詮!マッカツはマッカツ・・
    これが実態な分けです・・
    百科事典を早くから与えて、
    平城旧跡の研究を自分が実際は手伝ったにもかかわらず
    彼の息子名前で投稿させるマッカツ的な親ばか?
    教育パパで
    権威の象徴と攻撃してきたのとは裏腹に
    奈良市役所だか県庁だかに努めさせ
    娘は・・近大勢力の息がかかってる関電社員と結婚させ・・

    こういう
    偽善?本音と建て前を使い分け
    自分たちの仲間の野良犬かハイエナに迷惑していても
    立場の強弱関係で
    知らん顔したり
    裏で手伝ったりするマッカツ人たち・・
    漱石の家も大変だったでしょうし・・

    こういう人達には
    むき出して言わないと
    謙虚さを知らない輩には
    人と自分の一線が引けない鈍感さがある・・??

    で・・
    それまで見たこともない
    義理の叔父が
    私には直接何も言わず・・
    ただ深酒をして母にイジイジと当たり
    土下座しろといったそうだ
    その妻足る叔母も普段から
    繊細に気づかいする母に対しての劣等感の裏返しで
    酔っぱらいの夫が
    普段自分に対してふるう暴言、暴力を
    母に向かわせて恐らく・・
    説教だと言う形で
    内心、喜んでた似違いない・・
    母は、祖父にもぶたれたことがない・・
    この酔っぱらいの野蛮な罵声と暴力だけでなく・・
    この頃から・・
    創価学会が悪魔のように忍び込んでくる・・
    (今から振り返ると・・マッカツだったとすると納得なのですが)
    土下座をさせ、
    娘と縁を切れと要求する
    恐らく、マッカツ野郎ならそれ以上の下劣なことを要求したに違いない!
    母は私に泣いて
    私にこんななさけないことをさせるあなたとは
    もう縁を切るしかないと言った・・
    なお・・このマッカツ叔父は
    私をお金に苦労させ甘やかせて育てたからと
    ラベリングしたが
    彼の娘は
    職業で必要もない運転免許のA級ライセンスで
    真っ赤なスポーツカーを乗り回していて
    我が家の感性では
    彼女の方こそ、
    またそんな酒を飲んで
    女性あたる身内を抑えようともしない彼女たちの方が
    社会に対し、おかしな横暴さをもってると考えるのですが・・
    つまり・・山口系と共通する甘え・・?

    ただ・・母も父もそれを彼らに切り返せない・・??

    両親は他人からの攻撃に防御するということがないままに育ったからか
    いつも自分が譲歩することで
    問題は解決できると思い込んでる・・
    そこが・・滝川先生の聡明な強さと違うところなのだと・・
    今、思うし。。
    デランジェラ神父さまの勇気?強さを
    習いたいと思う・・
    きれい事を呪文の陽に唱えてる他の神父達の目は
    腐った魚のように
    どんなに聖書学で博識だったとしても・・
    それは生きて血の通ったものではない・・
    カトリックの歴史そのものが
    大切なことを拒否できないで
    目先のNOを言えないで
    受け入れてきたことが積み重なって
    矛盾を反対に
    マッカツらに指摘されるハメになってる・・??
    最初から、
    聖書には拘らない、
    カトリックの歴史で培ってきた信仰があるんだと
    はっきり断れば良かった・・??
    と単純に当時の教会の状態を知らない私は簡単に思う・・
    でも・・
    デランジェラ神父様は
    そう言う意味で
    本当のカトリックの信仰を大切にされ、
    矛盾の原因が何かと言うことも
    神父様の中ではすでに整理されてらしたのを思う・・
    神父様と最後のお別れの時に、
    階段下の書庫に
    連れてって下さって
    扉の内側のパウロⅡの等身大の写真と
    ご挨拶を?させて下さり、
    そして・・
    神父様が若かった頃に書かれたとても
    戒律厳しい修得生活についての本や数冊を
    『もう、私には必要がないから』と神父様の苦労の想い出を
    いとおしむように
    その本にお別れの眼差しを向け、
    行かないで欲しいと懇願した私に
    神父様の代わりとして下さったのを思う・・
    『これは教会のものではなく私個人のものだから』と
    持ち物に対しての厳しさを確かめられ・・
    帰国された時、
    約束通り、
    神父様は『アベ・マリア』をミサの終わりに
    少し、濁音が混じりながらひいてくださり、
    私は、ずっと、神父様に母校のクリスマス/ページェントにおつれしたくて
    神父様ならきっと喜んで頂けると思い、
    お留守中、心に決めていたのに、
    とらわれのないはずの神父様にそれを提案すると、
    即座に首を横に振られた・・
    当時の私にはこれは本当に意外で、
    とても理解出来ず、
    家族だけで行ったが、
    すでに、
    当時のページェントは
    ショウとして規格化され、
    かつてのように
    緊張感で震える声に合わせ
    パイプオルガンはこれ以上は無理なくらいにまで
    音量を抑え、
    会場に咳ひとつなく
    皆が一つの歌声に
    心?祈りが一つとなって
    とても感動的だったので
    神父様に是非!それをご紹介したかったのですが

    カトリック教会自体、
    宗教自体が
    マッカツ資本の手に委ねられ、とても危うい状態だった・・??





    月末の薬屋さんの支払いに着物を質屋に入れたりする生活を知ってる私に
    今の私なら
    その言葉は
    当たらないと切り返すのですが・・
    (ま。マッカツは蔭でコソコソ自分のウソがバレないよう
    欠席裁判がお好きなようですが・・)
    彼らの同じ年の娘こそ、
    仕事など必要でもないのに
    車のA級ライセンスをもち
    真っ赤なスポーツカーを乗り回してる従姉妹の方が
    よほど、溺愛に思う・・・
    (ちなみに・・
     結婚前に、車の免許を取るように言われたのですが
     頑固な父が必要ないと一喝し、
     結果、奈良に行って、
     バスが3時半以降ない田園地で子育てをする段で、
     免許が必要となって取得・・)
    ホントに!マッカツの民は
     自分の要求したことや言ったことの横暴さや
     節度の無さを自覚せず、
     相手にだけ服従を当然の如くに要求する野蛮性がある・・
     
    つまり・・
    何を言いたいかというと・・
    マッカツヤローは
    謙虚さがないだけでなく
    謂われもない言いがかりで絡みついてくることで
    謙虚な日本人が
    これまで
    落とし穴におとされるはめになったのではないだろうか・・??
    勤務先で見た多くの誠実で勤勉で
    まともな判断をする日本人が
    実際は決済を掌握してるマッカツ専務の毒牙にかかって、
    失脚左遷させられたり
    怒鳴られたり、殴られてるのを見たことからして、
    これは・・
    日本人として
    対マッカツ戦略として
    心しないと行けない・・??!?
    つまり・・
    謂われもない言いがかりをつけられた時は
    キッパリ!
    切り返さないと
    四国勢力の義理の祖母達一族の動きを見ても
    彼らは平気で土足で踏み込んできて
    家庭破壊するので
    母なる女性は
    彼らをブロックする強さも必要!??・・

    ただ・・
    彼らは
    山口系の常套手段と同じく、
    泥沼のケンカに持ち込んで結果的に足かせをつくる戦略もとるので
    深みにはまらないで
    一線を引いて
    隔てておくことが肝心??

    この対処が、
    麻生首相は小気味いいほどに!
    上手い・・
    しかも・・
    日本人文化の信頼関係を結ぶ人徳をも持ち合わせてられる・・

    今困ってるのは
    松浪氏ら(拳闘)、丹羽宇一郎系もと、特高系列・・つまりは
    ナチズム勢力??が
    ヘビのように
    絡みつき、
    身動きできない状態であることが問題・・

    松浪氏こそ!足を洗って出直せば!って感じ・・??
    (ナチズム・マッカツのテロリスト養成?指示?工策員??)
    マッカツの文化は
    闘鶏、
    スペインを懐柔した時には闘牛、
    東南アジアでは拳闘・・
    つまり・・
    彼らは血を見て喚起する日本人にとってはおぞましい文化を持ってる・・・??
    類人猿で言うと
     ボスに就くと他の雄の子どもや妊婦を皆殺しにする躁系・・
     つまり・・吉本系のような騒がしいチンパンジー系から派生したのがマッカツ系で
     オラヌータン系から派生したのが
     日本文化やカトリック文化(exceptオプス系)ではないだろうか・・
    もう一つのマッカツ文化のアイテムが
    『阿片』・・

    ギリシャ神話時代、
    これに対抗したのが
    ディオニュソス(英名:バッカス)??・・・
    彼は、ソクラテスやプラトンと親交したフィリップⅡ?orその前後??マケドニア王勢力の
    対マッカツの阿片と乱交宴会戦略として作り上げたのが・・
    バッカンテ
    (バッカスの巫女たち)
    マイナス(狂女たちの意)らをつかって
    アジアのリディアからギリシャまで
    葡萄畑とブドウ酒の醸造法を伝搬し、
    これでマッカツ国のテーバイの王を
    暗殺するのに
    彼の母親をディオニュソス信仰の虜にして
    陶酔してるなかで暗殺させたという・・??・・??
    もしかすると・・
    阿片に対しては
    ナイチンゲールが戦中で傷病兵に阿片中毒させないように
    たばこを巻きたばこにして使い始め・・
    イギリスでの喫煙が紳士文化でそだつ・・・??
    こういうのが実態だったのを
    マッカツがのち、神話を改竄し、
    自分たちの阿片と乱交宴会戦略を
    ギリシャ人が記述していたのをかいざんしたのかもしれない・・??

    カトリックのミサで
    ブドウ酒が神の血として
    司祭が水で割って飲み、
    参列者には神の体として
    パンのかわりのものを配る・・

    パン・・
    ディオニュソスに葡萄の栽培とブドウ酒醸造の秘密をゼウスの指示で
    教えたのが
    森の神、牧羊神パンの息子のシレノス・・

    ギリシャ神話を調べていておもしろいのは・・・
    ポパイはPope法皇からネーミング??
    対して・・
    ブルートはハデス、黄泉の国の国王・・
    ポパイがブルートと奪い合うのが思慮深い母から生まれたアテナ女神の聖木オリーブ・・・
    乱暴者の海の王・ポセイドンが、
    地上に王国を持とうと
    ある日、
    アテナイ市の城丘(アクロポリス)に、
    三叉の戟(ほこ)で攻撃し
    そこから
    海水を吹き出させ
    (死海?)
    この地方を占領したと宣言するが、
    馬を贈り物として与えるが、
    アテナがそれに対し、
    海水の泉を囲んでオリーブを植え・・・
    アクアポリスを取られないように
    立ち向かう・・
    ゼウスが指示した神々の法廷で
    わずか一票差で、
    アテネが勝つ・・
    理由は・・
    人間にとって必要で
    平和社会に貢献するオリーブをおくったという点が評価され勝敗を決する!
    以後、その町はアテナイと名づけられたという
    これも・・
    マッカツの海賊とアテネ人が
    アテナイを奪い合ったということと
    死海を絡ませてるのではないだろうか・・・?

    ピタゴラス狂(数字合わせ狂アリストテレス派、税務業??
       竹中経済以降の財務管理?!?)

    デランジェラ神父さまが死海についておっしゃってられたので
    調べてると・・

    巷で不思議な現象を数えるのに
    『7』をつかうが・・・

    ピタゴラス狂では
    7=3(無限の神)+4(有限世界)だと考えたそうです

    3・・・
      三位一体;父・子・聖霊(マッカツが作った聖書シナリオ??)
           実際は、神道と同じく、
           大自然・宇宙の普遍の原理?(神)と
           それに従う人間社会(子)と
           森、水、生態系、生物・無生物に関わらないすべての大自然が作り上げたものに神の意志を読む??(聖霊)など
    4・・・
      四方世界;東西南北
         (四柱推命、八卦・・・つまり、儒教という美しい定義を
          実行する時には
          この占いで実行することを提示するシステム??)

    フィリップⅡが
    対マッカツとして世継ぎとして育てたアレキサンダー大王が
    図書文献などの中心地にしようとつくったアレキサンドリアですが、
    アジアでマッカツとの和平の印に
    マッカツ女性と合同結婚したアレキサンダー大王は暗殺され、
    臣下のプトレマイオスが
    代わって、クレオパトラ女帝を支えた王朝を設立したが、
    集団結婚したマッカツ妻や部下のマッカツ工策員妻らの
    マッカツ工策員により
    大自然への神秘を尊重していたエジプトの文化を
    華美,絢爛、建前的儀式を複雑化させ殖やし、
    ゼネコン建築土木マッカツ工策員を
    エジプトに呼び込む為に
    ドンドン!建築ラッシュさせる
    (石原知事や大阪のマッカツ知事のような感じ?!)
    その中で、
    大自然との共生関係より、
    マッカツ女性におだて上げられ!?
    大自然を征服、支配する関係に仕向けられ・・
    人為性を強く評価し、
    ヘレニズム文化として資本主義社会へとむかっていく・・・

    そのなかで、
    アレキサンドリアに作られたのが
    世界の7不思議の一つの
    高さ180mの大理石製のしかも、
    上に行くに従い細くならない摩天楼式でてっぺんが丸くなった灯台・・・
    電気のない時代で、
    頂上にある火桶で絶えず、火がたかれ
    燃料は
    木材か油かははっきりしないそうですが・・
    ランプの後ろに強力な光を投射する巨大な反射鏡があったことだけは
    はっきりしてるそうで、
    灯台の原型?起源??で、
    ヨーロッパでは今でもPharosが灯台の意につかうそうです
    Pharos・・・
    アレキサンドリアちかくの島の地名??
    プトレマイオス朝のフィラデルファス期に灯台を建設
    灯台のてっぺんの展望台は
    数十㌔向こうの地中海をながめることもでき、
    また遙か海上からも灯台の赤い火が夜も見える・・
    巨大船、とくに!CO2を輩出する飛行機の電子工学システムは
    狂うことやバグがあるが、
    大自然の原則でつくられた灯台は今でもエコで頼りになり
    メンテ費も耐久性を考えて作ってると平均額が
    長く使うほど安くなる・・
    電子工学の管制官システムより
    船乗りに安心感をもたらす
    (今みたいにテロリスト事件ではどうにもなりませんが・・?)
    灯台は
    荒れ狂うポセイドン(海の乱暴者の神、日本での戎系成りすまし神武帝?素戔嗚尊系?)は
    贈り物(物欲?)で女性を自分のものにしていく・・
    灯台には希望と挑戦のシンボルでもあるそうです・・

    世界の7不思議で現存してるのはエジプトのピラミッドだけで、
    その石で家を造れば12万人収容でき、
    東京駅の建物なら170棟・・・
    その目的が、たった一つ、
    王族の遺体を保護するためにだけ
    230万個の石を運んできて、10万人が20年間働き続けた奇跡・・!
    大自然の原理の合理性ではあり得ない・・
    よほどの強い権力とそれに虫けらにされた多くの命が費やされた・・??
    マッカツのファシズムがここでもキーとして潜んでる??・・??
    しかし!さほどにも勢力をかけた頑丈な人工建築にもかかわらず!
    泥棒はことごとく!
    荒らし回った・・この不毛さ!?!
    デランジェラ神父様は
    ピラミッドを前に、
    建築土木技術の偉大さに打たれながらも・・
    無益な努力の元に散らされた命を惜しまれる・・
    今、生誕間移植での延命以前に、
    本来、当然!健康で有るべき命が傷められてることの方が
    本来、大自然の原則から言うと・・
    まず!正すべきではないだろうか・・??
    神父様は
    ピラミッドの頂上から
    当時の拝火教の感覚をしのぶのに
    朝日と日没を眺める観光コースを勧めてられる・・
    一段一段、精一杯の力を出してあえぎあえぎのぼっていきながら
    4600年前、焼け付く太陽に体を曝して鞭打たれて
    小山のような医師を1個1個積み重ねていった10万人の奴隷の魂を思い浮かべることを勧められてる・・
    マッカツ政財界人に是非とも!お勧めする!!
    学会や阿含宗、他裏千家にとりついたカルト集団、、オプス系・・
    ものみの塔・・統一教会は
    集団結婚することではなく
    この業をすべきではないだろうか・・??・・??
    山口系の資本家の元でセレブしてる人間性を失ってる人工美女や美男子、アリストテレス的な軽薄エリート・・??

    古代オリエントの神話に出てくるスフィンクス(人間の頭とライオンの体,王者の権力の象徴・・・ナポレオン帝政期の旗もライオン、蘭航空もライオン??ナチスもユダヤ人を豚にたとえ、
    自分たちをライオンに例えていた??・・??)

    頂上から見ると
    4600年前と同じで今も雨が降らないけれど
    ナイル川が緩やかに流れ、緑の肥えた谷をつくってる・・
    陽が落ち、
    青白い神秘の月光が広い砂漠や川を照らし出すとき、
    神父様はこの世のものとは思われない美しい光景に見せられてしまう・・
    人間が誇らしげに
    太陽の元で、
    奴隷の地の汗で作り上げたピラミッド・・
    さわやかに、無差別に人を豊かにするはずの太陽と月と川を考え、
    歴史の絶え間ない軽薄な歴史を選んできた人間界の主力者(マッカツ資本勢力)に
    振り回され続ける大衆の悲しい人生を思い、
    デラ神父の心は握りつぶされるように悲しい目をする・・
    学生時代にはインタネットがなかったので
    チョムスキーのお顔を知らなかったのですが、
    ユダヤ人という学者の中に、
    根本的な解決?追求をするとても頭が整理された方がいて、
    デラ神父と同じような深い眼差しを感じる人が居る・・
    雪景色の美しさに見とれていたデラ神父の背中を思い出す・・

    S12(1938)春、伊の校舎の広い廊下で
     旧中学4年のデラ神父はチマッティ師にあい、
     月並みの挨拶を交わし、
     師は「ステファノ、私と一緒に日本へ行きませんか?」と
     いきなり問われたものの、
     デラ修道士(当時?)は渡米に予定されていたのが、
     出発数日前に日本に決まったと聞いてるので
     恐らく??
     チマッティ神父が強く要望・・??
    大自然にいとも軽やかに従う謙虚さにうたれ、
    その謙虚な人たちの静かな強い意思?思いを知った?感じた時、
    神の愛ってこういうものなんだろうと思う・・??

    聖書研究とやらで
    熱弁ふるって、
    定義を講釈たれてる司祭が自身の欺瞞にきづかない鈍感さに
    恥知らずを感じる・・??

    菅谷氏・・・陪審員制度というシロウト判事らの裁判で
     取り調べ全課程を可視化が起こしうる危険性・・・??
     ①編集、改竄による魔女裁判化
      シロウトにはその改竄の矛盾点が気づかないままに
      信じ込むことで誤った判断をする
     ②今のニュースの報道と同じで
      一部を取り上げることで、
      全く、違った意味として悪用することが可能になる

    しかし・・・菅谷氏は
     どうして、人殺しという極悪の罪を一端、認めたんだろう・・??・・??
     スペイン内乱での連日の死闘で疲労しきってるモスカルド将軍は
    命をかけて国家を守ろうとした・・

    最近のCMに
    死にかけのような
    かすれた情けない男性の声が多い・・同じ声優??
    八紘一宇(統一教会思想?)で
    日本を無理矢理開戦させた松岡外相の一族??松岡修造氏は
    さほどテニスで成績も残していないにも関わらず!
    ずっと!安倍&渡辺マッカツ
  • id:takokuro
    きっと・・
    鳩山前大臣の涙は
    麻生首相の配慮(自分の身になって相手の立場を考えるという日本人の文化)に対しての涙で、
    マッカツ・マスコミは
    それを「くやし涙』と報道・・??
    古賀氏・・・
    子供時分からご近所の方では
    とても誠実で日本人らしく寡黙ですが
    九州から来られた夫人がいい奥様で
    お母様の介抱やお子達のことも
    マッカツ女性とは違う行き届き方に何度も感銘を受けたことがありますが・・

    古賀氏は軽い方ではない,保守本流に立ち戻るといわれてるのは
    そのまま正直に、
    やっと、
    本当の気持ちを政治で表明できる状態に至った・・ということではないだろうか・・??




    桃・・桃源郷(聖書ではエデンの園)はじめ、
      桃は侵略者のシンボル??として利用??されてきてる・・??

    荒川の桃・・
    本来は立派な白桃で
     和歌山の庄屋は昔から、
     品種改良の研究家でもあり、
     (お百姓さんのように大きな畑ではなく
      庭の一角に
      品種改良用の畑で
      色んな種類の果物を作っていて
      品評会などに出したりしていたようです??
      母方の祖母の姉の嫁ぎ先で
      子供時分、立派な夏蜜柑をみつけて取って、
      母が子供時分、祖母の実家に帰った時に
      大きな桃を取って喜んで祖母に見せようと帰ると
      祖母の一番上の姉が
      母の手首を払い、
      大きな桃がコロコロ土間にころがり、
      どんな祖父方の曾祖母の意地悪もやり過ごし、
      涙を流したことがなく、
      悪く言ったこともない祖母が
      それをみてハラハラと涙を流したという・・
      それほど、してはいけない事だったようですが)
    自分たちの村人を豊かにする為の先駆者でもあったという関係・・??

    それで出来たであろう??はずの荒川の桃が
    何だか・・ヒポクラテス狂的に
    語呂合わせで??政治工策に利用され
    荒川静マッカツ系??選手??が
    オリンピックのスケート業界に関与した気分の悪さを感じたことがある。。??

    桃山高校の歴史も
    港の河口にできたときのアンドリューズが
    阿倍野に『桃山高校』として出来た時では
    資本系と人事が韓国系にすり替えられ・・??
    日本侵略目的を秘めていた??・・??
    (中学部の入学年を調べると・・
     阪神大震災が彼らのボスの意思で起こされたと定義すると・??
     納得??・・??  偶然??)
    また、桃は北摂など高所で朝夕、冷えるならいいが
    平野の阿倍野では虫がひどくて
    管理する人なしでは
    ないはず・・

    住宅街なのにとても不似合いに
    桃ヶ池に昔から有るラブホテル(紫苑シオン??)
    シオン・・・
     エブス人(Jebusite←戎?)の要塞のエルサレムを
     ダビデ王が占拠し、
     政治首都として“契約の箱”をおくが
     ソロモンが北に箱を移し、
     以降は、丘全体が『シオン』とよばれ、
     やがて、エルサレムの詩的な呼び名として使われる??
    ”シオンの娘”・・・・エルサレムの民の意

    桃屋・・・
    中山石リョウ;琵琶湖の水を浄化する大自然が与えた葦原を
     マッカツらのゼネコン勢力と共に
     開発し、墓地を作ってる・・??
     大村崑・・・明治期、青年・西園寺を懐柔するのに
        まんまと利用された大村軍将の末裔・・??・・??
        夫人は・・マッカツらしく??
        纏足などと同じく、美容の名の下で
        指先を使わないことが美しいことだというネイル美容のリーダー??・・??

    マッカツ女性・・
     脳梗塞で倒れた経歴のある高齢の義理の父に
     真夏の田辺の海岸やプールで何時間も子守させ
     自分は洗濯物を干す時も
     日に焼けるのを嫌い、
     遮光して家事をする・・??
    こういうのがマッカツ系セレブの育児法なら
     まともな感性の子どもが育つことは難しい??
     当直で疲れて寝ている父親に水をあびせ、
     難聴にしてしまうなど、あり得ること・・??・・??
     一緒に旅行することが大変なので、
     ホテルのチケットなどを渡すと
     そこの夕食のお料理がどういうレベルが
     写メールで送ってきたり
     旅行先で
     買い物をする時は、
     子どものアレルギーを理由に
     (でも論理性が一貫していない,単なる理由づけだけ?)
     自分の食べたいもの、高級なものを買わせたり、
     ソプコ?トスコ?イケヤでの買い物に連れて行き、
     支払いをさせる・・??・・??

    マッカツ系セレブ女性・・・??
    彼女も叔父の出来ちゃった婚の後妻さんとの子どもも
    裏千家代々の茶家から阪大医学部、歯学部の医療秘書に推薦され結婚・・
    この茶家も“紫”がからむ・・??・・??
    仏教での『紫』の意義・・??
    キリスト教歴では
    『紫』は
     古代から海商、地中海沿岸から広まっている・・
     つまり・・
     マッカツにより作られた??聖書のシナリオでも
     高貴の色として大切にされる・・??
     でも・・
     ギリシャや日本の古代では
     白が神様に『無垢』を捧げる服装として大切だったのではないだろうか??
     漱石も大切な娘・筆子を
     『無垢』な女性に育て、
     それが若者に誤解を与えたことを説明している手紙がある・・

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません