1245784274  冷暖換送 ~ エアコンのオール・シーズン機能について ~

 
 6年前のエアコン(工事込10万円)が、暖房できなくなりました。
 サービスマンに清掃・点検費(4000円)を支払って判明しました。
 そこで(四ヵ月後)新しいエアコン(工事込5万円)を注文したのです。
 
 きょう商品が到着して、あす工事の予定です。
 あらためてリモコンを点けると、冷房・換気・送風は異常ありません。
 すると、あと半年(冬まで)現状のままでもよかったのでしょうか。
 
 メーカーも販売店も工事業者もサービスマンも、だれも専門家らしい、
説得力のある(自信にあふれた)説明をしてくれませんでした。
 あなたなら、どうしますか?
 
 ♪ 急がずば 濡れざらましを旅人の 後より晴るる 野路の村雨(道灌)
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19290413
 生没点描 ~ まぎらわしい人々 ~
 
── (画像拝借)↓赤色ランプが点灯してから1週間が経過している。
http://journal.mycom.co.jp/column/guutara/021/index.html
 ぐうたら主婦でごめんあそばせ

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/06/24 04:11:14
  • 終了:2009/07/01 04:15:02

回答(8件)

id:standard_one No.1

standard_one回答回数252ベストアンサー獲得回数232009/06/24 09:55:15

ポイント17pt

一昨年からそういう状況なんですが、冬用に加湿機能付きファンヒーター買ってしのいでます。

1万円とちょっとだったかな?

暑いのは我慢できませんが寒いのは厚着でも誤魔化せますし、多分来年もこのままだと思います。

id:adlib

 

 かぞえかたがむずかしい

 

 約2ヶ月間、ハロゲン・ヒーターを代用(連続24時間)したところ、

安全性に配慮すれば使い勝手はいいのですが、とても割高らしいのです。

 一時間当りの電気代は、エアコンより 4.0円高位とみられますが……。

 

── 1時間あたりの消費電力だけで比較すると、ハロゲンヒーター

800W 17.6円、エアコン 556W(466W)10.2円、コタツ 4.0円……。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215757...

 

2009/06/24 16:53:12
id:papavolvol No.2

papavolvol回答回数1072ベストアンサー獲得回数1982009/06/24 11:24:47

ポイント17pt

こんにちは、

私だったら、冬になって、暖房が効かないので困ったことになるまで、そのまま使い続けたことでしょう。

あくまでも、私の性格だったら、というお話で、それが正解だとは私も思っていません。

最近は、電化製品を買い換えるのがエコであるかのように宣伝されていますが、私は使えるものを使えるところまで使う方がエコだと思います。いくら新しい機種の消費電力が少なくても、新品を購入する元を取れることは少ないと思います。

次の冬には、もっと良いエアコンの機種がもっと安く買えると思いますし、半年買い替えを伸ばせば、新しいエアコンももう半年長く使える可能性が高いので、自分のお金も有効に使えると思いますよ。

id:adlib

 

 いまはむかしのものがたり

 

 むかし、ワープロ全盛期の専用フロッピーは、一枚1800円でした。

 やがて5インチから3.5インチへのダウン・サイジングが始まり、

5インチ3枚分が、3.5インチ1枚50円に収まったのです。

 

 当初の高級ワープロが100万、最新機種は10万と激変しました。

 当時わたしの構想したデータベースは、計算上2億円のフロッピーを

要しましたが、いまのUSBメモリ2GBだと2000円位でしょうか。

 

2009/06/24 16:18:14
id:doumoto No.3

どうもと回答回数497ベストアンサー獲得回数372009/06/24 11:57:16

ポイント16pt

今買っとけば、エコポイントってのが貰えるんでないの?そのポイントを原資にコタツを買うとか( ̄ー ̄)。暑いのはどうしようもないけど、寒いのは工夫次第でしのげるかと。でも、もう買っちゃったんだし、結果的によかったのかも。今は在庫調整で値段も安くなってるだろうし。

id:adlib

 

>ポイントを原資にコタツを買うとか<

 

  エアコン  34,500円

  取付工事  15,750円

+)手数料     830円

────────────

  合計    51,080円

  獲得ポイント計 956ポイント

 

2009/06/24 15:59:04
id:bg5551 No.4

bg5551回答回数1184ベストアンサー獲得回数802009/06/24 12:05:54

ポイント16pt

6年前の物ですと、現在のものと比べて消費電力がかなり違います。

今買って置いてもクーラーの電気代で半年後に同じ機種が安くなっていたとしても

大して差はないかもしれません。

エコポイントもつくことを考えれば、損はないとおもいますが。

id:nekomanbo56 No.5

nekomanbo56回答回数1138ベストアンサー獲得回数342009/06/24 13:52:56

ポイント16pt

サービスマンが来て、たいして説明がない場合とか、一時的に正常に戻るパターンとかはよくあることですね。

サービスマンに清掃・点検費(4000円)後、しばらく使用してから、無理なら新規に購入すべきでしたね。

暖房できなくなった理由は単なる清掃不備だったのでしょうか?

6年だったら、3年~4年ぐらいはまだ使用可能ですよね。

でも新しいエアコン(工事込5万円)もそんなに高くない買い物だし。

エコポイントもつくなら新規の方使うかも。


個人的にはエアコンの暖房はどうしても効きが悪いので石油ファン使ってますので。エアコンの暖房機能は温度が低くなると、霜とり機能が自動的に働いてあまり効きませんから。

id:QuestR2 No.6

QuestR2回答回数435ベストアンサー獲得回数132009/06/24 18:57:35

ポイント16pt

時期的に夏前に買うほうが、冬前に買うより安いので、これでよかったのです。

id:rafile No.7

rafile回答回数662ベストアンサー獲得回数242009/06/24 20:48:07

ポイント16pt

普通のエアコンだと、暖房はヒートポンプでヒーターは入っていません。

ヒートポンプは効率がよく、ヒーターとかハロゲンとかに比べると省エネです。

ただ、能力は外気温の依存するので、関東より北では、エアコン単体で

暖房をするには能力が足りなかったり、なかにはヒーターを内蔵する

エアコンもあるようです。

それはさておき、暖房だけ故障で冷房はOKというのはなかなか原因が

思い当たりません。ガス抜けとかパイプやバルブの故障なら冷房も

できなくなりそうです。センサー故障なのかもしれませんね。

本題ですが、サービスマンは修理代の見積もりをすべきだったでしょう。

それを聞いて新しいものを購入する気にadlibさんがなさったのなら、

それを今購入するか、秋に購入するかはadlibさんの責任かなと、

メーカ寄りの私はおもってしまいます。なぜなら今買っても秋買っても

商品そのものは同じだからです。

メーカと工事する人は無罪かな。と。

id:miharaseihyou No.8

miharaseihyou回答回数4453ベストアンサー獲得回数5462009/06/25 23:32:45

ポイント16pt

たぶん、修理屋の常識として、修理するよりも新しい物を買う方が安くつくのが当然の故障箇所だったのだと思います。

本体ごと取り外してメーカーに送り返して・・・等になる可能性が高い。

もちろん往復の送料はユーザー負担です。

あるいは、これはあまり知られていない事なのですが、全体の部品の耐用年数が一定以上にならないようにメーカーサイドは調節するらしい。

あまり丈夫過ぎる商品を作ったりすると壊れないから次が売れない。

これを「オーバークオリティー」と言いましてメーカーとしては最も避けるべきポイントなのです。

耐久消費財一般、車や家電製品などの寡占化の進んだ分野では特にその傾向が強い。

料金分だけは十二分に働きますよ・・・ただし、それ以上はお暇を取らせていただきます・・・ってね。

 

当面の対策として、夏場の冷房が必要ならば、新品の注文で良かった。

ただし、夏は暑いから「好きだ!!」「クーラーは身体に良くない!!」という向きには損を先にする投資だった。

 

ちなみにエアコンの省エネが喧伝されていますが、暖房の場合は、実は省エネではない。

温風を上から下へ吹き付ける構造というのは暖房には最悪の基本構成です。

先ずもって上下の温度差が激しく、特に足下が寒くなる。

気温だけは高くなっても風が吹くので体感温度は低いまま。

さらに、風が強く吹くほど断熱性は悪くなる。

ストーブと違ってお湯を沸かす事も出来ない。

ホットカーペットや加湿器、サーキュレーターなどとセットで考えると、とても省エネとは言えないのが現実です。

  • id:seble
    暖房が故障なのだから冬までは関係ないですよね?
    当たり前すぎてわざわざ書くほどの事でもないと思いますが、、、?
    ついでに、エアコンの暖房は効率が悪いので電気代が高いし、環境にもいまいちです。
    普通の電熱ヒーターの方がよほどまし。
    石油の方がずっと安い。
  • id:adlib
     
     冷暖換送の故障原因 ~ いまごろ分ったこと ~
     
    C.冷房が利かないのは、ガス欠、ガス漏れによる。
    D.暖房が利かないのは、ヒーター(もっとも非効率で高コスト)。
    K.換気が利かないのは、センサー(?)。
    W.送風が利かないのは、モーター(コンプレッサー)。
     
     サービスマンは、以のように、原因を切りわけて診断・説明すべきで、
    すべての機能が効かなくなるのはWですね。
     まだよく分らないのは、C&Kの関係です。
     
     暖房機能Dは代替できるので、着脱式オプション(分離)が望ましい。
     わたしのノート・パソコンも、いつも購入直後にCDドライブが壊れ
    るので、数百枚のライブラリーを死蔵しています。
     
  • id:miharaseihyou
    おっと、コメント欄で既に有る程度の結論は出ていたのですね。
     
    フィン&コイル式のクーリングユニットは本来フロン式の冷蔵庫のために発明された形式です。
    これをルームクーラーとして使うまでは良かった。
    更に欲張って暖房もさせようとしたところから無理が生じてきています。
    まあ、兼用できればスペースも省けて投資も一度で済む。
    デパートや大規模なオフィスなどの広い空間を暖房するならまだ全体が大きい分アラも目立たなかった。
    その当時から高級ホテルなどでは分離型の冷暖房でしたがね。
    今後は家庭用でもクーリングユニットとヒーターを分離設置する形式も出てくるかもしれませんね。
     
    なお、エアコンのガス漏れだとヒートポンプが働かなくなるのでヒーターも効かなくなります。
    補助の電熱があっても、バランスの関係から必ずヒートポンプの補助としてしか働かないように回路がなっています。
    センサーは正常に働いていると思いますよ。
    センサーが正常だからこそ、暖房の場合はフィンの温度が上昇しないうちは送風しない。
    家庭用のエアコンではガス漏れだとフィン&コイルの全体を取り替える必要があるので修理していてはコスト割れですね。
     
    なお、コンプレッサーはガスを圧縮する圧縮機。
    ヒートポンプの心臓部分です。
    ファンモーターはフィンに風を吹き付けるファンを駆動するモーター。
    センサーで制御されます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません