WEBコーディング

<p></p>タグの中で、強制改行<br>を使ってはいけないんですか?
だとしたら、改行はどのようにすればよいのでしょう。

また、こうしたHTMLの奇麗汚いを判断するポイントとはどのような所がありますか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/06/26 23:42:26
  • 終了:2009/07/03 23:45:03

回答(9件)

id:bluebeach No.1

bluebeach回答回数84ベストアンサー獲得回数152009/06/27 00:11:35

ポイント16pt


改行タグは段落内において利用する改行なので、 段落をあらわす

タグの中で利用するものだと思いますが、、、

文法をチェックするサイトとしては、以下のサイトなどがあります。個人的には、前者を使って点数をあげようとしたことがあります。

http://www.esitenet.com/

http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllint.html

HTML評価の点数はSEOにも影響するらしいので、、直せるところから、少しずつ修正していったほうが良いようですね。

id:mandoto57 No.2

mandoto57回答回数850ベストアンサー獲得回数372009/06/27 00:40:19

ポイント16pt

普通に文章を綴るうえで
(強制改行) が必要になることはあまりありません。「ここからここまでが一つの段落」とタグで指定しておけばブラウザは自動的にきれいに整形してくれますから、ブラウザが改行すべき位置をわざわざ手動で指定する必要はないというこでしょうか。

なので、ソースに必要でもない
が入り読みづらくなるということでしょう。

id:kn1967 No.3

kn1967回答回数2915ベストアンサー獲得回数3012009/06/27 06:08:33

ポイント16pt

古くから、改行や行間の調整等でBRタグは多用されてきましたが、

cssへの対応が行き渡った現状では、Pタグに幅やインデント等の、

スタイルをつけるほうがスマートですね。

だけど、BRはダメと決め付けるほどのものでもないですよ。


ブラウザ毎に挙動が違ったり、見た目優先で作成を指示されたりと、

実際のWebサイト構築ではクライアントが納得してナンボの部分が、

多分にありますので、美しいHTMLというのは現実的にはかなり難しく、

BRタグもいきなり全て廃止するとなると相当苦労なさることでしょう。


無理のない程度に徐々に減らしていくという方向で考える事を、

お勧めしたいですね。

id:QuestR2 No.4

QuestR2回答回数435ベストアンサー獲得回数132009/06/27 07:52:26

ポイント16pt

タグの中で、強制改行
を使ってはいけないんですか?

>だとしたら、改行はどのようにすればよいのでしょう

問題ありません。改行位置に意味がある場合もありますから、仕方がないです。

駄目だといってるのは、頭の固い原理主義者だけです。

改行の位置に意味があるということすらわからないバカどもなんですから。

HTMLの文法をチェックするサイトで、有名なサイトを調べれば分かりますが、必ずしも高得点ではありません。

また文法のきれいさは、SEOとはあまり関係ありません。

id:pahoo No.5

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/06/27 09:54:37

ポイント16pt

<p></p>タグの中で、強制改行<br>を使ってはいけないんですか?

そんなことはありません。


ただ、<br> だけからなる「空行」は避けた方が良いです。

空行ではなく、CSSで行間を空けるのが適切です。

id:Marine-Blue No.6

Marine-Blue回答回数237ベストアンサー獲得回数122009/06/27 11:00:42

ポイント15pt

何かを取り違えたのではないでしょうか。

厳格なHTMLは<body>~</body>の直下に本文が書けず、<p>~</p>を書いてその中に本文を記述するルールになっています。それゆえ、<br>の使える場所も<p>~>/p>の中です。

強制改行の使用が好ましくないとは言えど、完全禁止はないと思います。


あと将来的な規格の話として、XHTML 2.0では
が廃止され、<l>~</l>でひとつの行を括るという話もあるのですが、コレは取り敢えず気にしなくて良いと思います。

id:sun-flower-0202 No.7

さんふらわー回答回数17ベストアンサー獲得回数12009/06/27 20:54:51

ポイント15pt

他の方の回答のように
<p></p>内でも改行<br>は使用できます。

ただ、ブラウザの規格がXHTMに準拠するようになると閉じていないHTMLタグは使わないほうが無難なので
「<br>」ではなく、<br /> (brのあとに半角スペース)にしてください。

また、空の改行タグも使用しないほうがいいとされています。
つまり、<br /><br /> と<br />を2つ以上続けてはいけない。

行間や段落間をデフォルトの設定よりも広くしたい場合はCSSで指定することになります。

id:ratbeta No.8

ratbeta回答回数132ベストアンサー獲得回数92009/06/28 10:01:06

ポイント15pt

あくまでも私見ですが。

段落の中でも、例えば小説で登場人物の台詞を書くときなどに改行が必要となりますよね。そういう場合には<p>〜<br>〜</p>という構造は問題ないと思います。

ですが、特別に「段落」を考慮しない文であれば、無意味に<p>〜</p>を用いるよりは<div>〜</div>を使用し、その中で改行すべきだと思います。


あとはつまらないことですが、1番の回答に掲載されている二つのURLの文法チェッカーはいずれも同じものです。後者のサイトのものが新しいバージョンですので、チェックする時はそちらをどうぞ。

他の文法チェッカーにはW3Cのものなどがあります。


それから、がちがちに文法に凝り固まる必要はないと思いますが、実用上問題ない範囲で文法にしたがっておくのがベターであり綺麗だと思います。いわゆる有名なサイトのいくつかは「とりあえず表示されればいい」という基準で作られているものもあるようですが、そういう場合には設計者の意図しないブラウザで表示が乱れることがよくあります。

文法に従っておけば、表示が乱れるブラウザがあった場合に、とりあえずは「あなたの使っているブラウザが悪いんです」と言えます(^^;

id:MinazukiBakera No.9

ばけら回答回数7ベストアンサー獲得回数12009/06/29 14:47:50

ポイント15pt

p要素の中でbrを使用するのは文法的には問題ありません。以下のいずれもvalid(文法的に正当)となります。

<p>文章……</p><p>文章……</p>

<p>文章……<br>文章……</p>

しかし、意味は異なりますし、適用できるスタイルも異なるので、使い分ける必要はあるでしょう。

brは単なる強制改行で、意味的に文が区切れていることにはなりませんし、空要素なのでスタイルを適用する際の自由度が低いです。

通常の文章であれば、特にbrを使用するメリットは無いと思います。

ただ、定型詩やソースコードのように、改行位置が意味を持つものについては、brを使うべきでしょう。また、掲示板のように、利用者が任意の文章を入力するようなケースでは、利用者がどのような意図で改行を入れたのか判断することが難しかったり、改行の連続をそのまま反映したかったりすることがありますので、そのような場合には一律でbrを使用することもあります。


「HTMLの奇麗汚いを判断するポイント」ですが、まず

・validであること

 は大前提として、あとは、

・メンテナンスがしやすいか

・アクセス性が高いか

 といった点がポイントになるかと思います。

 HTMLの記述の仕方が一貫していないと、読みにくくなりますし、メンテナンスもしにくくなります。大勢で作業しても、きちんと管理してHTMLの記述を統一できると、メンテナンスしやすくなったりもします。Webページをパーツ単位で分割して個々のパーツごとにHTMLを管理するような手法があり、「コンポーネント」ベースの設計手法などと呼ばれたりしますが、そういった何がしかの統一性があると良いと思います。

 また、要素を適切に使用できていると、アクセス性が高くなります。たとえば、見出しや段落、リストなどを適切にマークアップできていれば、見出しのスキップなどの支援機能をうまく働かせることができるようになります。このあたりはWCAG2.0などを参照していただければと良いかと思います。

G115: Using semantic elements to mark up structure

http://www.w3.org/TR/2008/NOTE-WCAG20-TECHS-20081211/G115

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません