税金の相談は誰にすればいい?

今26歳で会社を経営をし始めて3年目になります。
初めは右も左も分からず民商にお世話になりました。
私の所属していた支部のその方限定なのかもしれませんが、かなりブラックなアドバイスをされます。
さすがにヤバイと思いそこをやめ
ネットで検索をして見つけたTKC系のところに今はお世話になっています。
しかしここはカッチカチで、ものすごく厳しいです。

税金の相談をしていたところがかなり両極端な組織だという事は
最近知りました。

税金をたくさん納めるという事は社会に貢献できるという事なので
良いことだと思っています。
しかし現状として会社を倒産から守るためにはそこまでできないという
思いがあります。

少しでも収める税金を抑えたい。
そう思っています。
どんな所に相談をするのがいいのか?
何かアドバイスをいただければありがたいです。
よろしくお願いします。

ちなみこちら福岡県です。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/06/28 18:00:28
  • 終了:2009/07/05 18:05:02

回答(13件)

id:QuestR2 No.1

QuestR2回答回数435ベストアンサー獲得回数132009/06/28 18:18:54

ポイント16pt

税理士

id:orekojinn

ありがとうございます。

2009/06/28 18:20:16
id:mare_caldo No.2

mare_caldo回答回数205ベストアンサー獲得回数532009/06/28 18:41:08

ポイント16pt

どんな所に相談をするのがいいのか?


税理士に相談するしかないです。税務に関する相談は、税務署は別として、税理士か弁護士しかできません。民商の担当者が税理士資格をもっていればよいのですが、そうでない場合が多いように思います。


TKC系のところに今はお世話になっています。

しかしここはカッチカチで、ものすごく厳しいです。


TKC系だから、というのはどうでしょう。TKCといっても、みな個人事業主である税理士の集まりに過ぎませんから、会社などの組織とは全く違い、本部から指示が出たら末端までその指示が行き渡るような組織ではありません。個人差が大きいと思います。


結局、自分と相性のあう税理士を見つけるしかありません。どうすれば、相性の合う税理士を見つけられるかですが、例えば、歯医者、床屋などと同じようなものだと思います。人の評判や、店構えから客層を判断する、というのが普通ではないでしょうか。そして、何回か失敗を繰り返しながら、いい人に出会うまで探し続けるしかないと思います。


探すときのポイントとして、

  • 税理士の人と直接話す機会がどれくらいあるか。無資格の担当者に任せっきりで、ほとんど税理士と話したことがない状況では、その担当者がよほど素晴らしくないと満足の行く相談はできないでしょう。
  • 話しやすい人かどうか。実際に会って、話を聞いてみるのが大切です。例えば、orekojinnさんと年の近い20代、30代の税理士さんに絞って探されてはいかがでしょう。
  • どういうサービスを期待しているのか、明確に伝える。積極的に節税のアドバイスが欲しいことや、その他にも経営上のアドバイスや資金繰りのアドバイスまで求めるのかどうか、など。

この辺をベースに、ネットで検索し事務所のプロフィールを見ていくしかないでしょう。税理士会などではそこまできめ細かい紹介は期待できないと思います。

id:suzancarol No.3

suzancarol回答回数432ベストアンサー獲得回数182009/06/28 18:45:42

ポイント16pt

信頼できる取引先に紹介してもらう税理士さんが信用できていいかもしれません。

特に何十年とパートナーされている税理士さんがいいですね。経験も豊富です。

中小企業だと赤字決算にする方向でやると、税金対策としては有効ですが、

融資や企業の信頼度でいえばマイナスになります。

与信管理が徹底している、はじめての大口のお客さんと取引する時にも苦労されることもあるでしょう。


企業経営を発展させていくおつもりでしたら、赤字決算は避けるに越したことがありません。


税金を少なく納めるのではなく、納税額が増加してもそれを上回る利益を出せばいいことです。

そういう方向で相談に乗ってもらえる、アドバイスしてくれる税理士さんがいいと思います。

id:suppadv No.4

suppadv回答回数3542ベストアンサー獲得回数2662009/06/28 18:46:25

ポイント16pt

税理士がいいと思いますが、税理士にもいろいろな方がいます。

地元の税理士会の無料相談会などがありますので、そこで、相談をしてみて自分にあう人を探すのが良いと思います。

id:afurokun No.6

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/06/28 19:24:53

ポイント15pt

税金に関する御相談は税金相談室へ

担当税理士がお答えします

http://www.ezkeiri.com/soudan/

id:lancer13 No.7

lancer13回答回数2934ベストアンサー獲得回数682009/06/28 19:43:33

ポイント15pt

このサイトの特色 税金相談・税務相談・決算相談・会計相談・経理相談の相談専用受付サイトです。

■税金相談・税務相談

・法人税・消費税・所得税に関する税金相談・税務手続の相談。

・相続税、贈与税、譲渡所得のいわゆる資産税についての税金相談。

・相続対策は節税はもとより相続後の資産をどう活用するかを計画して決めましょう。

・贈与は資産移転の最も簡単な方法ですが、活用を間違えないようにしましょう。

・不動産の売買は適用関係を確認しましょう。

・各種の税金は微妙に絡みあっています。

 ケースbyケースですので事前に相談して確認しておきましょう。

・税金のことを知らないと損をしますので気をつけましょう。

・税務の手続きの関するご相談も承っております。

http://zeikinsodanshitsu.com/

id:nekomanbo56 No.8

nekomanbo56回答回数1138ベストアンサー獲得回数342009/06/28 19:58:45

ポイント15pt

会計事務所・税理士事務所の情報満載! 良い事務所を探すなら、

口コミ&検索現在(2009年06月)の登録数591件

他にもあると思いますが、評判もご参考にされてはどうでしょうか。

http://www.account-findoffice.com/

http://www.kuchikomi-zeirishi.com/

id:nakiu3 No.9

nakiu3回答回数81ベストアンサー獲得回数22009/06/28 20:51:19

ポイント15pt

あなたの会社が中小企業なら、福岡県中小企業振興センターが良いのではないでしょうか?

無料の相談サービスもありますし、税金のみならず、経営の相談にものってもらえそうです。

http://www.joho-fukuoka.or.jp/new/center/keiei/senmon.html

id:v_i_e_w No.10

v_i_e_w回答回数160ベストアンサー獲得回数42009/06/29 12:47:42

ポイント10pt

どんな税理士でも節税のやりかたについては教えてくれます。

脱税のしかたは教えてくれません。

>しかし現状として会社を倒産から守るためにはそこまでできないという

>思いがあります。

コンサルもできる税理士を選べばよい。

id:chinya No.11

chinya回答回数566ベストアンサー獲得回数202009/06/29 17:13:41

ポイント10pt

友達の友達の税理士か会計士がベターでしょう。

正面から税理士に依頼すると、やはり立場的な部分から違法スレスレな行為は教えてくれません。

友達に「節税したいんだけど…」と相談し、紹介してもらえれば、と思います。

id:m0711 No.12

m0711回答回数1ベストアンサー獲得回数02009/06/29 20:00:32

ポイント10pt

分かります!

同じ資格を持って同じ仕事をしていると思っていましたが、色々な税理士がいますよね。

税理士によって言うことが全然違います・・・。

もちろん脱税はいけませんが、国のことも会社のことも考えると、税金って簡単に

済ませられる問題ではないですよね。分からないことも多いですし。

私の友人で、福岡市内で税理士紹介会社を経営している人がいます。

たくさんの税理士を知っているので、何か良い情報が聞けるかも知れません。

orekojinnさんと年も近いですし、もしよかったら聞いてみてください。

http://www.fg-service.co.jp/

id:swing-au No.13

swing-au回答回数10ベストアンサー獲得回数12009/06/29 21:43:06

ポイント10pt

税理士。

商工会。

会社が株式会社でなく個人営業の形態を取っているなら商工会にまず相談ですね。

制度融資もたくさんあります。

税理士の紹介もしてくれると思います。

福岡県商工会連合会 http://www2.shokokai.ne.jp/

目先のグレーゾーンでの節税より、きちんとした税理士のほうが、結局いろいろな面でお得です。

税理士の回しものではありません (^^♪ 

  • id:pahoo
    ん? 「会社を倒産から守るために」節税したいというのは奇妙な話ですね。

    そもそも決算が赤字であれば、法人税は免除されますから、税金が原因で倒産するということはあり得ないと思うんですが‥‥もし消費税や住民税(均等割分)を節税しようとするなら、これは明らかな脱税ですよね。当月の消費税をきちんと仕分けてあれば、そんなことはないと思いますが。

    余計に税金を払っていないかどうか相談するなら、TKCなど税理士に相談しているのは妥当なところだと思うのですけどね。
  • id:seble
    まあ、税理士に顧問料ちゃんと払ってみてもらうしかないでしょ。
    てか、会社規模(売上高)が重要な要素なのでそれ次第でも、、
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません