法律についての質問です。

数年前の中国人留学生による不正プロキシを利用した、リネージュIIサービス妨害事件について、
その後の経緯が知りたいです。裁判で有罪になったのか?和解したのか?賠償金はいくら払ったかなど。
よろしくお願いします。

http://kroko.maxs.jp/~kroko/mt/archives/002594.shtml
「海外向けに「リネージュII」用不正プロキシ設置、中国人留学生を逮捕」

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 登録:2009/07/01 23:19:19
  • 終了:2009/07/08 23:20:03

回答(2件)

id:doji No.1

doji回答回数201ベストアンサー獲得回数302009/07/01 23:59:21

ポイント35pt

http://blog.livedoor.jp/botbokumetu/archives/50293750.html

不正アクセスの中国人に懲役2年、猶予3年 高松地裁(Sankei Web)

> インターネットの人気オンラインゲーム「リネージュII」に中国からの不正アクセスを集中させ、

>運営会社の業務を妨害したとして、電子計算機損壊等業務妨害罪などに問われた中国籍の元大学生、

>王祥琦(おう・しょうき)被告(27)に対し、高松地裁(増田耕児裁判長)は13日、

>懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

> 論告によると、王被告は福岡市内の自宅マンションなどに約40台のパソコンを設置し、

>サーバーとして使用。2004年7月から約1年間、中国の不特定多数の利用者が、

>日本国外からのアクセスを禁じているゲーム運営会社のコンピューターと通信するのを中継。

>昨年3月には大量のアクセスで同社のコンピューターに障害を与えた。

> 王被告は利用者から中継料金を徴収。ゲーム内で使われる仮想通貨や装備を安く購入し、

>ネットオークションを通じて日本人に転売、多額の利益を得ていた。

更に後は分からないです。

id:nemutaiyo

ありがとうございます。結構重いですね。

有料のプロキシサービスって今でもありますよね。

これも基本的に同じことだと思うのですが、よくサービスを続けているなぁと疑問に思ったわけです。

これは、フリーのプロキシサービスについても同様ですが。

2009/07/02 00:07:21
id:pahoo No.2

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/07/02 08:06:12

ポイント35pt

有料プロキシは、ISDNのような低速回線接続者にレスポンス良くコンテンツを提供したり、ウイルス対策やファイアウォール機能を提供していました。やがて常時接続のブロードバンド時代になり、各家庭にブロードバンドルーターやパーソナルファイアウォールが普及するにつれ、その役割も薄れてきました。

今日では、プロキシというと不正な仕組みをイメージすることが多いかもしれませんね。


実際、プロキシ経由でアクセスすることで、パスワードなどの情報を抜き取るといった悪質なプロキシも存在します。ご注意ください。⇒(参考)IPアドレスから個人情報を特定できるか

  • id:standard_one
    「何でプロキシ置いてるとわかったか?」って気になりません?
  • id:doji
    それは同一IPによる一斉接続でしょう。

    >不正アクセス禁止法ではなく刑法第234条の2(電子計算機損壊等業務妨害)の疑いで逮捕した。
    とのことですから、プロキシ自体はそんなに問題でないのでは?
    (とはいっても海外からのアクセスはリネージュⅡでは規約違反の様です。)
    その後は、同一IPから2接続まで、みたいなのを検索時に見ました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません