WEBサーバーのリプレースを考えております。

現在は32bit環境です。次環境では搭載メモリが増えるため、安易に64bit環境にしようと思っております。

そこで、64bit環境でApache2系を使用した場合、32bit環境に比べてどのような利点がありますでしょうか。

現在の環境
---------------
CentOS5.1 32bit
CPU:Core2duo
MEMORY: 4GB
Apache2系 + PHP5

新環境(予定)
---------------
CentOS5.1 64bit
CPU:Core2duo Quad Core
MEMORY: 8GB
Apache2系 + PHP5

何卒よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/07/03 01:50:08
  • 終了:2009/07/06 15:48:45

回答(4件)

id:b-wind No.1

b-wind回答回数3344ベストアンサー獲得回数4402009/07/03 02:36:42

ポイント40pt

使用できるメモリが増えることにより、以下の効果が見込めます。

  • Apache の同時起動数が増やせる
  • ファイルキャッシュの増加により、ディスクI/Oの改善

見る限りハードウェア構成も変わっているようなので、他の変更点もあるかもしれませんが

32bit/64bit のアーキテクチャ上の違いからはメリットは以上の2点だけです。


どちらかというと Web は並列で動かせるので、DBサーバーなどの方がメリットを享受しやすいです。

id:osamuaa

>DBサーバーなどの方がメリットを享受しやすいです

なるほど、ディスクI/Oの改善は確かにDBの方がメリットがありそうです。

WEBではそんなにたくさんのファイルを読み込むわけではないので、ディスクIOはさほど気にしなくてもよさそうです。

ありがとうございます。

2009/07/03 21:44:33
id:kntr1 No.2

kntr1回答回数82ベストアンサー獲得回数142009/07/03 03:06:16

ポイント40pt

Linuxの場合、Windowsとちがって32bit版でも8GB~64GBのメモリをサポートしますよ

カーネルは、 kernel-bigmem系 を使う事になります。

64bit版だからbigmemに対応しているわけでなくて、64bitも bigmemのカーネルがあります。

それを使う事になるので注意してください。

あと、使った感じですが、正直64bit版をつかっててこまったことはあまりないですね。

そもそもLinuxは、Windowsより前から64bitが出ていたので、難なく移行できるとおもいます。

利点は、やっぱり64bitな分はやいとおもえる?

ただ、Apacheのボトルネックは、Apacheの処理速度より、ディスクアクセスやDB、それから同時アクセスによるIOによるボトルネックなので、思ったほど体感は得られないと思います。

id:osamuaa

bigmemですか、知りませんでした。ありがとうございます。調べてみます。

※PAEとは違うのですよね?

2009/07/03 21:38:39
id:kn1967a No.3

kn1967a回答回数356ベストアンサー獲得回数72009/07/03 09:05:50

ポイント5pt

メモリを増やせる。

id:osamuaa

ありがとうございます。

2009/07/03 21:41:55
id:sphire No.4

sphire回答回数115ベストアンサー獲得回数122009/07/03 10:14:51

ポイント5pt

http://idrad.atso-net.jp/davun/Z2VucmU9d29yayZ2aWV3PXdvcmtzJnNoY...

32bit環境だとWebDAVで2GBを超えるファイルを扱えないというお話

DAVに限った話ではないので、2Gを超えるファイルを扱いたい時には関わってきますかねー

id:osamuaa

ありがとうございます。

2009/07/03 21:42:09
  • id:b-wind
    >Linuxの場合、Windowsとちがって32bit版でも8GB~64GBのメモリをサポートしますよ
    それはさすがに違うだろう。
    http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1140maxmem/maxmem.html
    Windows 2000 の頃から上位エディションではサポートしている。


    > bigmemですか、知りませんでした。ありがとうございます。調べてみます。
    > ※PAEとは違うのですよね?
    PAE は利用している+チューニングといったところか。

    http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=25486&forum=10
    以下引用。
    16GB超の場合は 4G/4G split を使うほうがいい、という話になって
    いまして、それが bigmem とかいう名前で出ているカーネルです。
    ただし、4G/4G split は巨大なペナルティを伴うので、
    動かすプログラムによってはどうしようもなく遅くなる可能性があります。
    素直に64ビット版を使うほうが吉でしょう。
  • id:osamuaa
    元々32bit版でもPAEを用いることにより、4GBメモリ以上をサポートできるという認識ではありましたが、
    それはOSが取り扱えるメモリであって、Apacheのプロセスは4GBを超えられないものだと思っておりました。
    だから64bitに移行すれば4GB以上のメモリをApacheで使いこなすことができ、
    結果、Apacheの同時起動数が増やせるということかなぁと思ったのですが。

    ということで以下の結論に至ろうかと思います。
    32bit版でもPAEなり、bigmem?を使えばOSが取り扱えるメモリは4GBを超えられ、ディスクキャッシュは広くなる。
    となると64bit版のメリットはApacheの同時起動数が増やせるのみ。

    いかがでしょう。
  • id:b-wind
    >PAEなり、bigmem?を使えばOSが取り扱えるメモリは4GBを超えられ、ディスクキャッシュは広くなる。
    PAE 等の使用はオーバーヘッドも高く、不具合も多く聞きます。
    今となってはあくまで 64bit 環境に移行できない場合の代替手段と考えた方が良いでしょう。
  • id:osamuaa
    ありがとうございます。>b-windさん
    実は一点問題をかかえており、それの一つの解決策として64bit化しようと思っているのです。
    その問題について新しく質問を作りましたので、よければお願いしますです。
    http://q.hatena.ne.jp/1246639636

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません