質問です。

転職エージェントより、以下のコメントを頂きました。

【!】他の人材紹介会社/直接応募の利用について
他の紹介会社や、転職サイトで応募をしたい求人がございましたら、
必ず「応募をされる前に」ご相談ください。応募企業は一括管理を
した方が、戦略的なスケジュール調整が出来ますので、お教え
いただけば弊社にも案件がないかお探しいたします。

どのように解釈すればよいでしょうか?
指定した通り実施した方が有利か、不利か?
(出来れば、業界の方の意見を伺いたい。)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/07/10 17:04:44
  • 終了:2009/07/11 09:36:00

ベストアンサー

id:wildcard66 No.2

wildcard66回答回数89ベストアンサー獲得回数162009/07/10 17:48:36

ポイント30pt

転職エージェントを転職する側からも、採用する企業側からも利用したことがあります。結論から言えば、間に入って手数料をもらいたい、というのが基本でしょう。せっかく一緒にやってるんだから、あなたが応募する会社のすべての担当者にしてください、っていうのが本音です。そう言ってしまうと「誠意がない」とか応募者に思われてしまうので、とってつけたような理由を書いているのです。もうひとつは、futuristaさんが他のエージェントを利用していて、採用企業先で当該エージェントとあなたの情報がブッキングしてしまうことを心配している、というのもあります。不動産の物件情報ナビなどを見ていて、同じ物件が複数の不動産屋からリストされているとムカつくのと同じように、採用企業からあまりいい印象を得ることができない(=この人よっぽど困ってるんだな)、という心配をしてくれる、という見方もあります。

.

futuristaさんが、どんなタイプの職に就きたいかで、エージェントを使う方向性を作るのが大事でしょうね。たとえば自分の資格や職務実績など、ポートフォリオさえ作れば直接交渉でもどんな仕事をやりたいかを伝えやすい仕事(デザイナー、プログラマー、ヘアスタイリスト、翻訳など特殊技能工で、人間性よりもその人のもつスキルが大事な仕事)なら、直接交渉でも大丈夫だと思います。ポートフォリオの作り方はエージェントに相談してそこでアドバイスの質を見て、このエージェントは使えるか、というチェックも忘れずに。できたポートフォリオは、エージェントにも渡しておけば、営業してくれます。

.

他業種に転職する場合や、企業の中で人と人との調整などゼネラリストとして活動するマネジメントがからむ仕事をしている場合、自らのアピールポイントを第三者から引き出してもらうものとしてエージェントを利用することはプラスになります。自分が説明しきれないことや、転職先の業種の知識をエージェントからもらい、どんなアピールをすると企業に採用されるか、というコーチングを受けられるからです。

.

心配することとしたら、応募したい会社が、「エージェントお断り」というスタンスを持っていて、エージェントを使ったがためにだめになる、ということがある、ということでしょうか。わたしが採用する側でいたとき、「●●というエージェントはろくなのつれてこないからパス」、という条件設定がありました。これは採用者実績が悪いときに起こるので、本人には関係ないんですけどね。しかしこれは企業が発表しているHPやリクルート系の情報誌からは得られないものです。まあ、そういう企業とは縁がなかった、と思うのが大事でしょう。

http://q.hatena.ne.jp/answer

その他の回答(3件)

id:standard_one No.1

standard_one回答回数252ベストアンサー獲得回数232009/07/10 17:39:36

ポイント30pt

業界の方じゃないですが、これはもう読んだ通りの内容でしょう。

ものすごくぶっちゃけた文章に書き直すと「他所に案件(あなたの紹介)を持ってかれるとウチの稼ぎが減るから、他所を使って転職する前にウチに聞いてね。似たような条件の会社を探すからウチの稼ぎに貢献してね」となります。

人材紹介しなきゃその転職紹介会社はオマンマ食い上げってことです。

---

で、実行したほうが有利です。

タダで探してくれるんだから探してもらいましょう。

同じような条件の会社を探してきてくれるんですから、自分で探してきた方と紹介してもらった方を比べて良いほうに行けばいいです。

業界間で情報のやりとりをして質問者さんの転職に不利になるようなことが起きるとは到底考えられません。

http://q.hatena.ne.jp/1247213082

id:wildcard66 No.2

wildcard66回答回数89ベストアンサー獲得回数162009/07/10 17:48:36ここでベストアンサー

ポイント30pt

転職エージェントを転職する側からも、採用する企業側からも利用したことがあります。結論から言えば、間に入って手数料をもらいたい、というのが基本でしょう。せっかく一緒にやってるんだから、あなたが応募する会社のすべての担当者にしてください、っていうのが本音です。そう言ってしまうと「誠意がない」とか応募者に思われてしまうので、とってつけたような理由を書いているのです。もうひとつは、futuristaさんが他のエージェントを利用していて、採用企業先で当該エージェントとあなたの情報がブッキングしてしまうことを心配している、というのもあります。不動産の物件情報ナビなどを見ていて、同じ物件が複数の不動産屋からリストされているとムカつくのと同じように、採用企業からあまりいい印象を得ることができない(=この人よっぽど困ってるんだな)、という心配をしてくれる、という見方もあります。

.

futuristaさんが、どんなタイプの職に就きたいかで、エージェントを使う方向性を作るのが大事でしょうね。たとえば自分の資格や職務実績など、ポートフォリオさえ作れば直接交渉でもどんな仕事をやりたいかを伝えやすい仕事(デザイナー、プログラマー、ヘアスタイリスト、翻訳など特殊技能工で、人間性よりもその人のもつスキルが大事な仕事)なら、直接交渉でも大丈夫だと思います。ポートフォリオの作り方はエージェントに相談してそこでアドバイスの質を見て、このエージェントは使えるか、というチェックも忘れずに。できたポートフォリオは、エージェントにも渡しておけば、営業してくれます。

.

他業種に転職する場合や、企業の中で人と人との調整などゼネラリストとして活動するマネジメントがからむ仕事をしている場合、自らのアピールポイントを第三者から引き出してもらうものとしてエージェントを利用することはプラスになります。自分が説明しきれないことや、転職先の業種の知識をエージェントからもらい、どんなアピールをすると企業に採用されるか、というコーチングを受けられるからです。

.

心配することとしたら、応募したい会社が、「エージェントお断り」というスタンスを持っていて、エージェントを使ったがためにだめになる、ということがある、ということでしょうか。わたしが採用する側でいたとき、「●●というエージェントはろくなのつれてこないからパス」、という条件設定がありました。これは採用者実績が悪いときに起こるので、本人には関係ないんですけどね。しかしこれは企業が発表しているHPやリクルート系の情報誌からは得られないものです。まあ、そういう企業とは縁がなかった、と思うのが大事でしょう。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:mandoto57 No.3

mandoto57回答回数850ベストアンサー獲得回数372009/07/10 19:07:32

ポイント10pt

要は、自分たちの人材派遣会社の紹介で働いてくださいということでしょう。

他の方もご指摘されてますが、中間で手数料取りたいのだと思います。

ご質問の転職エージェントの人材会社を信用されているなら、そのまま頼んでおけばいいと思います。


他の紹介会社や、転職サイトで応募をしたい求人>

ご自分の目で会社選びをされたいのであれば、ご自分で他サイトで応募される方がよろしいかと思います。

http://q.hatena.ne.jp/1247213082

id:chinya No.4

chinya回答回数566ベストアンサー獲得回数202009/07/10 19:24:35

ポイント20pt

20代は、人事採用コンサルやってました。


> 他の人材紹介会社/直接応募の利用について

> 他の紹介会社や、転職サイトで応募をしたい求人がございましたら、


どこのエージェントか分かりませんが、要するに他社に登録せず、ウチに登録しておいてね!ということです。


企業側も多数登録者のいるエージェントに依頼をかけますし、

登録者側も多数登録企業があるエージェントに登録します。


指定どおりにしてもしなくても有利も不利はありません。

業界的に見て、企業側が採用を絞ってますので、エージェント側も必死なんでしょう?

指定どおりにして、しっかりと要望を伝えればがんばって動いてくれるかもしれないので、とりあえず有利かも?

という回答にしておきます。

http://q.hatena.ne.jp/answer

  • id:webees
    もう閉めたみたいなのでコメントします。

    これは会社名を拾ってそこに営業をかけるためだと思います。もしあなたがデータベースエンジニアで、B社に応募していたということを伝えると、B社にデータベースエンジニアの求人があることがわかります、よね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません