一番独立開業が簡単な仕事(資格)は何ですか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/07/13 02:56:20
  • 終了:2009/07/20 03:00:03

回答(7件)

id:doji No.1

doji回答回数201ベストアンサー獲得回数302009/07/13 04:18:23

ポイント18pt

資格の割合で話せば税理士が高いみたいです。

http://zeirishi-community.com/kaigyou.htm

税理士法人・会計事務所の経営者(パートナー)として活躍する税理士が、全体の80%を占めます。また、女性の開業率も6割を超えています。

http://www.jpaa.or.jp/about_us/information/pdf/kaiinbunpu.pdf

士業で高いと言われている弁理士では経営者(共同経営も含む)は40%程です。


全体の割合で言うなら情報・通信業らしいです。

http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/sinko/h19/031866.html

具体的に何をするかはよく分かりませんが、いわゆるITベンチャーってやつでしょうか。

id:kinnoji7 No.2

kinnoji7回答回数3060ベストアンサー獲得回数752009/07/13 06:50:54

ポイント17pt

こちらはどうでしょうか。

不動産鑑定士

http://q.hatena.ne.jp/1247421377

id:lancer13 No.3

lancer13回答回数2934ベストアンサー獲得回数682009/07/13 07:02:22

ポイント17pt

独立・開業を目指すための資格[1→10/21件中]

いずれは独立・開業の夢を持つビジネスパーソンに役立つ資格の情報を集めました。

いま注目の資格、米国公認会計士(USCPA) [PR]

アビタスで、いち早く世界標準の会計知識を身につけよう!

社会的ニーズの高い医療分野の資格をとるなら [PR]

ニチイは介護・医療分野に特化した豊富なノウハウで、資格取得から就業までを強力サポート!

リスクなしの独立なら♪ [PR]

月々のコスト(運営費)0円でOK!利益から始まるショップ運営とは?

成功したい人向けの起業法 [PR]

起業・開業して継続的に儲かる経営者になる為には?起業支援サイト

「仕事に活かせる資格」はローンにも効く?!

関連記事:資格住宅ローン

日頃の地道なスキルアップは「いざ」というときにもモノを言う?!キャリアのために取った資格が、「住宅ローン」を組むときにも役に立つとしたら……。

from All About[仕事に活かせる資格]

副業で資格を活かしたい企業人に大ピンチ?!

関連記事:副業雇用関係

「副業で資格を活かしたい」と考えている方、既に副業や週末起業をしている方には気になる、「副業禁止」企業増加の動きを取り上げます。「それでも副業を目指す!」という方へのアドバイス付き。

from All About[仕事に活かせる資格]

難関資格、不動産鑑定士が受けやすくなる?

関連記事:

市場価値の高い国家資格「不動産鑑定士」は、同時に超難関資格でもあります。来年、その資格試験制度が変更。「受けやすくなる」と言われている新試験制度開始まで、あと1年。今から目指してみましょうか?

from All About[仕事に活かせる資格]

ほんとに知ってる?定番資格【FP編】

関連記事:

いわゆる「定番資格」を様々な角度から再度検証します。第2弾は「FP資格」。比較的新しい資格ながら、着実に人気・知名度を上げている「FP」の全てをあらためて確認してください!

from All About[仕事に活かせる資格]

外部リンク行政書士試験案内:(財)行政書士試験研究センター

行政書士試験概要、分析資料など。

http://gyosei-shiken.or.jp/

外部リンク社会保険労務士試験オフィシャルサイト

社会保険労務士試験センターホームページ。

http://www.sharosi-siken.or.jp/

外部リンク資格試験(司法・司法書士・土地家屋調査士)

法務省のホームページ。各試験の受験案内、試験問題、合格者の発表など。

http://www.moj.go.jp/SHIKEN/index.html

外部リンク税理士試験情報

国税庁ホームページ。税理士試験の概要、出題のポイント、Q&Aなど。

http://www.nta.go.jp/sonota/zeirishi/zeirishishiken/ ...

外部リンク不動産鑑定士試験

国土交通省。不動産鑑定士試験概要、合格者など。

http://www.mlit.go.jp/kokkasiken/kokkasiken.html

外部リンク宅建:(財)不動産適正取引推進機構

宅地建物取引主任者資格試験の概要、各都道府県別の問い合せ先など。

http://www.retio.or.jp/


http://allabout.co.jp/study/cqualification/subject/msub_ikaseru....



いずれは独立・開業の夢を持つビジネスパーソンに役立つ資格の情報を集めました。

社会的ニーズの高い医療分野の資格をとるなら [PR]

ニチイは介護・医療分野に特化した豊富なノウハウで、資格取得から就業までを強力サポート!

いま注目の資格、米国公認会計士(USCPA) [PR]

アビタスで、いち早く世界標準の会計知識を身につけよう!

役立つ「資格」探しはユーキャン [PR]

≪資格≫をはじめ、100以上の通信講座を提供。案内資料を無料進呈中

≪パソコン資格≫取得ならアビバ [PR]

就活&仕事力向上支援キャンペーン実施中!資格取得で仕事に役立つ♪

外部リンク公認会計士試験

公認会計士監査審査会ホームページ。公認会計士試験概要、合格者などの情報。

http://www.fsa.go.jp/cpaaob/

外部リンク弁理士試験に関して

特許庁。弁理士試験概要、過去問、Q&Aなど。

http://www.jpo.go.jp/torikumi/benrishi/benrishi2/ben ...

外部リンク日本ファイナンシャル・プランナーズ協会

資格試験に関する情報以外に、「お金と暮らし」に関する情報も掲載。

http://www.jafp.or.jp/

外部リンクDCプランナー:商工会議所の検定試験

人気民間資格「DCプランナー」の試験概要、通信講座などの情報。

http://www.kentei.ne.jp/dc/index.html

外部リンクFPガイド

FP(ファイナンシャルプランナー)に関する総合サイト。講座情報、試験対策、メルマガなど。

http://www.fp-guide.jp/

外部リンク行政書士事務所のHPの軌跡

行政書士の山本さんが、2003年11月に開業し、HPを立ち上げるまでの全軌跡です。なお、現在も進化中。

http://www12.plala.or.jp/naoya-y/page054.html

外部リンク弁理士試験ガイドMAP

注目の「知的財産」系国家資格・弁理士試験に役立つ幅広い情報を掲載。

http://www.55patent.com/

外部リンク社労士の資格で転職したい

「社会保険労務士の現実を見て欲しい」というコンセプトのサイト。「社労士資格と転職」についての率直な意見は大いに参考になる。

http://www.eonet.ne.jp/~jinji/srsupport/tenshoku.htm

外部リンクはじめて学ぶ行政書士

行政書士試験・資格、通信講座の比較など。受験者へのアンケート「行政書士白書」も掲載。

http://www.hajimete.tv/

外部リンク行政書士試験のすべて

現役行政書士が公開する、「働きながら6ヶ月で行政書士資格試験に合格する方法」。幅広い試験情報を網羅。

http://www.taj777.com/

http://allabout.co.jp/study/cqualification/subject/msub_ikaseru_...


業できないビジネスは色々あります。飲食店であっても必要ですね。ただここでは、その資格そのものが業務であるものについてご案内したいと思います。



独立開業向きの資格は色々ありますが、実は、その資格を取得したからといって、独立開業ができるというものは少ないと思います。資格をとっただけで、直ぐに働けて、経験を積んで独立開業できるというのは、司法試験と公認会計士ぐらいでしょうか?それとまだまだと公認会計士ぐらいでしょうか?それとまだまだ資格者がすくない、不動産鑑定士も業務を受注するのにそほど困らないかもしれません。



例えば、1つ例を挙げてみると結構難易度が高くて、直ぐに実務ができる司法書士(とはいっても経験は必要で補助者などになる人もおおいが、即独立開業する人もいるので)は、不動産登記をメインとすると、ちゃんと営業して独立開業できるだけの仕事を確保するのは、簡単ではないでしょう。



つまり、難易度が高ければそれだけで独立開業できるとはいえず、逆に取りやすい資格だからといって独立開業が困難と言うわけではありません。結局はどのていどの仕事をとれるかによってきまってくるので、資格を取得することがゴールラインではなく、スタートラインにたったというだけのことなので、資格取得だけに何年も費やしていてはなかなか独立開業には結びつかないと思います。

資格の選び方

資格によっては、受験資格が存在していて、実務経験を要求されるものがある。例えば以前不動産鑑定士は補の資格を実務をつんだものが取得してからでないと受験する事ができなかった。そのため有資格者が不足して、裁判所からの依頼などの仕事もあり、競合競争の少ない資格であった。これが改善されて、誰でも受験できるようになった。いずれ有資格者も増えるとおもわれるが、元来けっこうな専門知識が必要な資格であるので、そんなに急には増えないと思うので、狙い目であろう。



話がそれてしまったが、学生時代や若いうちからそのしか桑目指すのであれば、多少受験の条件などがあっても、予め準備できるが、30歳代以降に独立開業にめざさめ、いざ資格をとろう!と思った場合は、受験資格や開業までの経験や研修などに費やす時間なども考慮しておかないといけない。



前述したが、資格取得=独立開業ではなく、スタートラインにたっただけなので、スタートラインまでの期間、そしてスタートラインから独立開業までの期間や課程について、良く知る必要がある。それぞれの資格毎に異なる点があるのでそのへんをしっかりと確認した上で資格取得にトライしてほしい。



また、自分の得意、好き嫌いもあると思うので、その辺も検討する必要がある。せっかく独立開業するのだから、やっていて苦にならない仕事がいいだろう。



例えば、不動産関連の仕事は、登記や測量、土地の価値などをはかる仕事がある。司法試験は別格として、ここでは取り上げないが、誰でも受験できる司法書士は、近年簡易裁判所で少額訴訟の場合法定代理人として、たつことができる(司法書士資格取得後別途研修と試験有り)。司法書士は商業登記も専門である。



法務・不動産資格→ |司法書士で独立開業| |不動産鑑定士で独立開業|




計算や数字につよいのならば、会計系の資格がいいだろう。公認会計士は別格として取り上げていないが、税理士やファイナンシャルプランナーなど、実際に独立開業している人も沢山いるいる資格がいいだろう。



経理系資格→ |税理士で独立開業| |FP(ファイナンシャルプランナ)|

商業系の資格ならば、以下のようなものがある。大きな企業では、専門の従業員をかかえるが、中小企業企業では、外注することの多い業務を担う仕事である。中小企業診断士や社会保険労務士は十分独立開業できる資格といえるだろう。

商法系資格→ |中小企業診断士で独立開業| |社会保険労務士で独立開業|

http://www.size-web.info/sikaku/index.html


国家資格・・・独立開業できる国家資格(1)

国家資格の中でも、将来性のある資格を厳選した「その1」です。

社会的信用もあり、独立開業できる、8件の有望な国家資格を紹介しています。

 < 公認会計士 >   国家資格・1

企業の財務内容が、正しいことを証明する監査証明業務と、財務に関する

コンサルティングが主な仕事です。

非常に重い責任がありますが、社会的に信用度がとても高く、将来性のある国家資格です。監査法人で経験を積んでから、独立開業が一般的ですが、試験は、司法試験(国家資格)と同様に非常に難関です。

・学習期間 3~6年以上

・合格率 8.4%(二次試験)

・資格難易度 ★★★★★

・問合せ先 公認会計士 監査審査会事務局 総務試験室 03‐5114‐3600(代)

--------------------------------------------------------------------------------

 < 不動産鑑定士(補) >   国家資格・2

建物や土地の不動産を、公正に評価鑑定する専門家で、適正な不動産取引にかかわる重要な仕事です。

不動産業界では、非常に信用度の高い国家資格で、不動産会社はもちろん、官庁、銀行、あるいは独立開業など、活躍の場は広がっています。

・学習期間 3~5年

・合格率 13.4%(二次試験)

・資格難易度 ★★★★

・問合せ先 国土交通省 土地・水資源局地価調査課 03-5253-8111

--------------------------------------------------------------------------------

 < 弁 理 士 >   国家資格・3

個人や企業の発明を、代理で特許庁に出願手続きを行います。発明者の意匠、商標や特許、実用新案の権利を守る重要な役割を担っています。

この国家資格を取得すれば、特許事務所、企業への有利な転職だけでなく、独立開業も可能です。

・学習期間 2年~5年以上

・合格率 6.9%

・資格難易度 ★★★★

・問合せ先 特許庁総務部秘書課弁理士室 試験第一係

03-3581-1101 内線2020

--------------------------------------------------------------------------------

 < 税 理 士 >   国家資格・4

税務全般に関するプロフェショナルで、税務書類の作成、税金の申請、コンサルティングが行える国家資格です。

資格取得後は、企業の会計顧問や会計事務所設立も可能です。

試験科目は5科目で、1度合格した科目は、それ以降免除されますので、受験の計画が立てやすくなっています。

・学習期間 2~5年以上

・合格率 16.7%

・資格難易度 ★★★

・問合せ先 国税庁内 国税審議会税理士分科会 03-3581-4161(代)

--------------------------------------------------------------------------------

 < 司法書士 >   国家資格・5

依頼人に代わって、不動産登記、法人登記の申請手続きや、裁判所、法務局、検察庁に提出する書類の作成が、主な仕事です。

普段、このようなことに不慣れな一般の人に代わって、手続きを手助けする法律の専門家です。また、司法書士法の改正で、簡易裁判所の訴訟代理もできるようになり、将来性有望な国家資格です。

・学習期間 2~8年

・合格率 2.8%

・資格難易度 ★★★★

・問合せ先 各都道府県の法務局総務課

東京 東京法務局総務課第二係 03-3214-6352

--------------------------------------------------------------------------------

 < 中小企業診断士 >   国家資格・6

中小企業の会社経営を分析診断して、企業発展のための合理化案や、改善面を指導する役割を担っています。

経営コンサルタントの中では、ただ一つの国家資格です。独立開業する場合は、税理士や公認会計士の国家資格をもっていると、非常に有利です。

・学習期間 1年~5年

・合格率 16.9%(二次試験)

・資格難易度 ★★★

・問合せ先 (社)中小企業診断協会 03-3563-0851(代)

--------------------------------------------------------------------------------

 < 社会保険労務士 >   国家資格・7

社会保険や労働保険に関する指導、アドバイスや労務、年金、保険の書類作成を行います。高齢化社会、リストラなどの問題で、社会的にも注目されている国家資格で、将来的に需要が高まってくることが予想されています。

・学習期間 6カ月~2年

・合格率 9.2%

・資格難易度 ★★★

・問合せ先 全国社会保険労務士会連合会 社会保険労務士試験センター 0120-17-4864

--------------------------------------------------------------------------------

 < 行政書士 >   国家資格・8

一般の人の依頼を受けて、免許、登録、許可など様々な書類の作成と手続きを行います。よく「町の代書屋さん」と呼ばれていますが、近年、試験の難易度が高くなってきています。開業するには、土地家屋調査士や司法書士の国家資格があると、有利になります。

・学習期間 1~3年

・合格率 2.9%

・資格難易度 ★★

・問合せ先 (財)行政書士試験研究センター 03-5251-5600

http://osigoto.main.jp/2-3-1kokkasikaku.htm


国家資格・・・独立開業できる国家資格(2)

国家資格の中でも、将来性のある資格を厳選!

 「その2」「その1」に続き、8件の有望な国家資格を紹介しています。

 < 土地家屋調査士 >   国家資格・9

建物の増改築や取り壊しの時に、依頼者に代わって不動産登記に必要な、測量調査、申請手続きを行います。

独立する場合は、測量士の国家資格があると、業務の幅が広がります。

・学習期間 6カ月~1年

・合格率 6.3%

・資格難易度 ★★★

・問合せ先 各地の地方法務局

東京 東京法務局民事行政部総務課 03-5213-1323(代)

--------------------------------------------------------------------------------

 < 測量士(補) >   国家資格・10

マンション、住宅だけでなく、大規模な再開発の時は、土地の測量はなくてはならないものです。

測量士は、この業務を行うエキスパートとして、測量事務所には必ず1人以上の設置が、義務付けられている国家資格です。土地家屋調査士の国家資格を、合わせてもっていれば、独立に有利となります。

・学習期間 1年~2年

・合格率 測量士 2.4%  測量士補 13.4%

・資格難易度 ★★★

・問合せ先 国土交通省 国土地理院総務課 試験登録係 029-864-4151、4265

--------------------------------------------------------------------------------

 < 1級・2級建築士 >   国家資格・11

建築を設計するには、その規模によって必ず建築士の、国家資格が必要になります。2級建築士は小規模の建物、1級建築士は、全ての建物の設計や監理ができます。

1級建築士を取得して、設計事務所を設立、あるいは会社に勤務しながら、スキルアップを目指すのが一般的です。

・学習期間 6カ月~1年

・合格率 1級8.1%  2級26.5%

・資格難易度 ★★~★★★

・問合せ先 (財)建築技術教育普及センター 03-5524-3105

--------------------------------------------------------------------------------

 < 木造建築士 >   国家資格・12

木造2階建以下で、延べ床面積300㎡以下の木造建築を設計、監理することができます。木造建築の専門家として、1級・2級建築士とは別に設立された国家資格です。

・学習期間 6カ月

・合格率 46.2%

・資格難易度 ★★

・問合せ先 (財)建築技術教育普及センター 03-5524-3105

--------------------------------------------------------------------------------

 < 電気主任技術者 >   国家資格・13

電気設備のあらゆる運用と、維持管理を行う電気保安の専門家で、現在注目されている国家資格です。

扱うことのできる電圧によって、第一種、第二種、第三種の3種類に分かれています。電力会社や電気保安関係の就職、スキルアップ、独立開業に有利です。

・学習期間 6カ月~3年

・合格率 10.4%(第三種試験)

・資格難易度 ★★~★★★

http://osigoto.main.jp/2-3-2kokkasikaku.htm

id:chinya No.5

chinya回答回数566ベストアンサー獲得回数202009/07/13 09:51:40

ポイント17pt

■WEB制作プロダクション

仕入れを特に必要とせず、経費と言えば、家賃と光熱費、人件費くらいのもの。

比較的低資金で始められるビジネスと言えるでしょう。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:suppadv No.6

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682009/07/13 19:17:30

ポイント17pt

やはり医者でしょうか?

http://q.hatena.ne.jp 

id:peach-i No.7

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932009/07/13 19:31:42

ポイント17pt

http://www.nail.or.jp/

ネイリスト

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません