グルタミンが特別 体内での糖化反応を受けやすい と伝聞で聞きました。

根拠となる情報はありますでしょうか。

また、アミノ酸の種類と体内での糖化反応のされやすさについて情報はありますでしょうか

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/07/15 12:48:57
  • 終了:2009/07/21 09:51:20

ベストアンサー

id:mandoto57 No.2

mandoto57回答回数850ベストアンサー獲得回数372009/07/15 14:31:03

id:puppetmaster2501

ありがとうございます。

大変助かります。

2009/07/15 15:56:21

その他の回答(1件)

id:idetky No.1

idetky回答回数426ベストアンサー獲得回数202009/07/15 13:16:19

ポイント24pt

糖原性アミノ酸

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B3%96%E5%8E%9F%E6%80%A7%E3%82%A...

ですね。アミノ酸の炭素骨格部分が、糖新生の回路に入ることで糖になります。

id:puppetmaster2501

ありがとうございます。

AGEs産生などに関わる糖化反応(グリケーション)に関してのお尋ねでした。

2009/07/15 15:56:10
id:mandoto57 No.2

mandoto57回答回数850ベストアンサー獲得回数372009/07/15 14:31:03ここでベストアンサー

id:puppetmaster2501

ありがとうございます。

大変助かります。

2009/07/15 15:56:21

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません