【石原裕次郎さん】の数々の伝説・イイ話・あまり知られていないコアな情報(家系や家族の話)を調べています。

「へぇ~」「スゴイ!」と感動出来るような、ビックリする様な数々のエピソード、宜しく御願いします!!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/07/28 12:08:08
  • 終了:2009/08/01 21:38:06

回答(2件)

id:vicki55 No.1

vicki55回答回数1157ベストアンサー獲得回数242009/07/28 13:04:37

ポイント35pt

勝さんの連れの女性の足を石原裕次郎さんが踏んだかなにかで「表出ろ!!」みたいになったことがあったそうで、あわや2大スターがホントのバトル!!みたいな雰囲気になったそうですが、勝さんがニヤッと「兄弟お前も芝居が上手くなったな」みたいなことをおっしゃり、石原裕次郎さんは裕次郎さんで「迫真の演技でしたよ」みたいなことをおっしゃったとか。こういう男同士の遊びみたいなやりとり面白いですね。

http://rajizatu.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-171e.html

id:casa_kyojin No.2

恭仁亭回答回数187ベストアンサー獲得回数52009/07/29 14:15:39

ポイント35pt

世田谷区で石原さんの近所に住んでいた女性から聞いた話です。

あるとき、ご近所友達から「最近仲よくなった北原さんって奥さんのお家にお呼ばれしたんだけど、あなたも行かない?」とのお誘い。

じゃあ──と軽く返事をして出かけたものの、いざ近くまで着てみるとなんとも大きな豪邸。

「もしかして北原さんって──」

「うん、北原三枝さんよ」

さあ困った。ひょいと近所に出かけるつもりだけだった彼女は、普段着にサンダル履き。

しかしもう門前をピンポンして通過。

そしてなんと、玄関を開けてくれたのは石原裕次郎!

そのとき、サンダル履きで恐縮する彼女に裕次郎がかけたのがこの言葉。

「ハイヒールなんて履いてたらお呼びじゃないけど、サンダル履きの女性ならいつでも大歓迎だよ」

http://ja.wikipedia.org/wiki/石原まき子

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません