息子(5歳)が別れた夫に似てきて、憎くて憎くて仕方ないのです。

赤ん坊のうちは可愛かったのに、何かにつけて反抗するし、すぐに物を投げる。
暴力夫にそっくりになっていくのです。
違う精神世界の住人と交信する方法を教えて下さい。
元夫と交信するつもりはありませんが、息子との連絡は保っていきたいのです。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 登録:2009/08/03 21:53:04
  • 終了:2009/08/04 18:00:22

ベストアンサー

id:ttakao No.9

RON回答回数276ベストアンサー獲得回数312009/08/04 13:28:10

ポイント50pt

鏡の法則って知ってますか?

対人関係の悩みの多くはこれで解決しますよ。

http://www.amazon.co.jp/%E9%8F%A1%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E4...

あなたの言葉でいうチャンネルを開いているのは、実はあなたなのですよ。

id:trn-rumiko

ありがとうございます。

早速読んでみます。

2009/08/04 13:37:52

その他の回答(9件)

id:ShinRai No.1

ShinRai回答回数488ベストアンサー獲得回数212009/08/03 22:41:55

ポイント10pt

ご質問とは直接関係ないかもしれません。

お気に召さなければごめんなさい。

最近たまたま同じようなことを書いている女性の投稿を読んだもので。

http://mainichi.jp/life/kimochi/archive/news/2009/20090730ddm013...

甘やかせられるだけ甘やかしてみてはいかがでしょうか。

甘えたいんじゃないかと思います。

id:trn-rumiko

ありがとうございます。

この投稿者は、やむを得ずチャネルを変えたのだと思います。きっと、家族がみんな別の次元に行ってしまったのでしょう。

私の場合、母との交信を途絶えるようなことはすべきではないと思うし、息子も私たちのチャネルから出て行くべきではないと思うのです。

息子が同じ世界にいないと、甘えさせてあげることもできません。

どうしたらいいでしょうか。

2009/08/03 23:18:25
id:australiagc No.2

australiagc回答回数467ベストアンサー獲得回数902009/08/03 22:49:47

ポイント15pt

「違う精神世界の住人」というのは、神や仏や超科学的な存在の事でしょうか・・・?

いずれにせよ宗教的なものになりますが、ただし眼前の息子さんを通り越して「違う精神世界の住人」を見つめる事は、

結果として「息子との連絡」を少なからず断つ結果となるでしょう。


さしでがましいようですが、子供にとっては反抗したり乱暴な振る舞いをするのも大事な自己表現です。

反抗するのはtrn-rumikoさんが5年間をかけて知恵を育んであげた証拠です。

新しい事を覚え、それで大人からリアクションが返って来たり、時には大人を振り回せると思えば、

そういった力を行使したくなるのは子供に限らず、僕ら大人も同じです。

乱暴な振る舞いも、やっぱりtrn-rumikoさんが息子さんを健康に育て上げた証拠では無いでしょうか。

知恵同様、身体的な力もついてくれば、やっぱりそれを行使したくなるのが心情です。

僕ら大人は経験上、行動の良し悪しを「常識」で制御しますが、子供にはまだその「常識」は備わってはいません。

人生の酸いも甘いも親や周りの大人がさとし、何より時間をかけて自ら学ぶしかありません。


反抗するのは当たり前のこと。ようはそれをどうやって制御するか、というより、制御する方法を教えてあげるか。

これがしつけであり、育児ではないでしょうか?

そういった行動から目を背けたり、大人の理論で真っ向から打ち返してしまっては、

結局、子供としては自分の力をどう扱っていいかが分からなくなり、いずれ本人も困惑してしまうと思います。

そこで親や周りの大人が導いてあげなければ、本当に元の旦那様と同じ様に成長してしまうでしょう。


繰り返すようですが、乱暴な行動を取るのは息子さんが元の旦那様の血をひいているからではありません。

子供だからです。どの子供もそのぐらいの年頃になると、そういった行動に出たがるものです。

息子さんを元の旦那様のように育てるか、そうならないように育てるかは全てtrn-rumikoさん次第ですよ。


まずは息子さんの行動に対して好き嫌いを考えるのではなく、

どういった事を教える事が息子さんの為になるのか、

それを分からせるにはどういう手を使えば良いのか、

考えて悩んであの手この手を試してみると良いと思います。


URLはダミーで。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:trn-rumiko

宗教とか超科学とは違います。身近な感覚として、家族の絆というか、そういうものです。

成長過程で反抗期が大切なことは分かっています。

でも、それとは違うのです。食器や玩具を投げたり、私の言うことに耳を貸さないのです。

きっと、元夫が私が交信できないチャネルを使って息子を操っているに違いありません。息子を制御しているのは元夫なのです。私は元夫の制御から息子を解放しなければなりません。

どうすればいいでしょうか。

2009/08/03 23:24:23
id:yofukaci No.3

yofukaci回答回数306ベストアンサー獲得回数102009/08/03 23:18:59

ポイント15pt

こんばんは、trn-rumikoさん。

遺伝子の半分はあなたからもらってるので、あなたに似てるところもあるはずです。

>何かにつけて反抗するし、すぐに物を投げる。

男の子はたいていそんな感じなんです。

また、教育とかでそういうのは直せます。

後天的な環境により、人はどんな風にもかわるのです。

>違う精神世界の住人と交信する方法を教えて下さい。

1割伝わればよいと、おおらかに考えることです。

女親はたいてい、男の子の扱いに困ってます。

そういう系統の本を読んでみるのもよいかもしれませんね。

日本一わかりやすい 男の子の育て方の本
日本一わかりやすい 男の子の育て方の本
PHP研究所 2008-09-19
売り上げランキング : 41849

おすすめ平均 star
star心が楽になりました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

id:trn-rumiko

yofukaci様、本の紹介をありがとうございます。早速読んでみようと思います。

そうなんです。遺伝子の半分が元夫だということが怖いのです。

私の言っていることが1割伝わっていても、残りの9割は元夫に操られているのかもしれません。とてもおおらかに考えることはできません。

2009/08/03 23:29:43
id:godric No.4

godric回答回数77ベストアンサー獲得回数22009/08/04 00:44:44

ポイント10pt

SF映画のエスパーじゃないんだから、

①人間と人間はテレパスのように交信は絶対に出来ないっていうことは分かるよね?


であれば、

②交信とは、息子さんの「DNAを原因とする性格の発現」みたいなことを言ってるの?

つまり、、

息子さんが元夫から受け継いだDNAが息子さんに指令を出してるっていうこと?


③確認するけど、

元夫は通信なり面会なり、その他の人間によるお子さんへの扇動なりを行わなければ、

あなたの息子さんには一切アクセスできない、っていうことは前提として正しい?






いずれにしても、普通男の子は母親の手には余る暴君であり乱暴者であり、そして、

暴力に暴力を重ねる格闘好きで、自分の判断・意思を強烈に現して、他者の意見を却下する点で、

母親と強い協調性で結ばれる女の子供とは全然違う生き物なのが健康の印だよ、、、


DVは信じられないような事を女性にさせる場合が多いようにニュースでは報道があるよ。

自分の子供や家族を殺したりetc。

DV関係のトラウマを勉強はしてみた?



http://hatena.com/ dammy

id:trn-rumiko

エスパーやテレパシーではなく、いわゆる家族の絆です。性格や遺伝とも違います。

離婚の条件として、元夫は息子と物理的に接触できないようにしています。

DV関係のトラウマの勉強はしたつもりです。何かよい本があったら紹介して下さい。

よろしくお願いします。

2009/08/04 10:11:43
id:kia_44 No.5

きあ回答回数396ベストアンサー獲得回数302009/08/04 01:08:28

ポイント15pt

子供だとか大人だとか問わず、人間関係を考えた場合ですが。

競争(問題)が起こらない関係を大雑把に分類すると、

①お互いが同じ価値観のもと、一切の競争を必要としない場合。極端に言えばある種の崇拝。

②お互いがまったく価値観があわず共有しようとしない場合。無関心。

③一方の押し付けに対し一方が完全に従う場合。使役-服従。

補足:①については、互いの中で優劣が当たり前にあり、勝負にならない場合も含みます



上記のいずれかに分類されます。

一番用意なのは自分が従うこと③。自身をどれだけ抑えられるかによりストレスの度合いは変わりますが。


trn-rumikoさんの場合、まだ子供ですしどのようにでも変えられるかと。

5歳ならば会話もできますし、原因を探ればよいのではないでしょうか。

少なからず前の父親の遺伝子というものは除外して考えてみてください。


原因を探る場合に先入観はとてつもなく大きな足かせとなります。

データは受け取り方しだいです。

物を投げるといった行為自体も、trn-rumikoさんは従えようとしていると捕らえているかと感じました。

ただ単に、興味を引きたい、相手をしてほしいという表現かもしれません。

お子さんに対しどのように対応したらよいのか、それを客観的に観察してみることが一番いいのではないでしょうか。

または、その方法ではかなわないということを理解してもらう必要がありそうです。

要求に対し要求をする。ほしいものがあるならこの行動をとるとよいと認識させる。

暴れることで目的がかなえられないと認識させる。


姿かたちは遺伝子により左右されやすいですが、行動や信念、精神的な部分については、育ち方や環境によって大きく影響を受けるものと思います。

trn-rumikoさんとお子さんがいい関係を築けることを願います。

ダミーURL

http://q.hatena.ne.jp

id:trn-rumiko

ありがとうございます。

仰るように客観的観察を欠かさないようにしています。

そして、元夫の交信によって操られているとしか思えない行動が目立つようになってきたのです。

遺伝ではないと思います。

どうしたらいいでしょう。

2009/08/04 10:15:46
id:motsura No.6

motsura回答回数602ベストアンサー獲得回数272009/08/04 02:38:48

ポイント5pt

>きっと、元夫が私が交信できないチャネルを使って息子を操っているに違いありません。息子を制御しているのは元夫なのです。私は元夫の制御から息子を解放しなければなりません。

あのう、これを本気で書かれているのなら、貴方は統合失調症ですよ?

お子さんが暴力的になるのも当然です。

ちょっとでも本気でこう思っているのなら、すぐに精神科に行って状況を話し、ソーシャルワーカーさんに相談しましょう。

でないと息子さんはどんどん酷くなりますよ。

http://kokoro.squares.net/

id:trn-rumiko

別の病気で精神科に通っています。

統合失調症という診断になったことはありません。

統合失調症だと子どもが暴力的になるのでしょうか。

別の精神科へ行った方がいいでしょうか。

よろしくお願いします。

2009/08/04 10:18:08
id:winbd No.7

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/08/04 07:13:38

ポイント5pt

子供は反抗期になると物を投げるなどよくあることです。

それは親に似ているから投げるのではありません。

http://q.hatena.ne.jp/1249303982

id:trn-rumiko

ありがとうございます。

2009/08/04 10:18:40
id:blueberry77 No.8

blueberry77回答回数122ベストアンサー獲得回数72009/08/04 11:30:22

ポイント25pt

なんとなく言いたいことわかります。

その違う精神の世界とか。

自分と同じタイプの人間ではない、同じような考えではない人ですよね。

親がもし病気だったとしても子供が乱暴になるようなことはありません。

見ている限り、特別変わった世界感をお持ちだという印象も受けません。

ただ、発想が豊かだなぁとは思います。

元夫になにか吹き込まれているということをおっしゃりたいのだと思いますが、

会っているのでしょうか?

それならあわせないようにするのが一番では?

坊主にくければ・・・・というように、

彼の存在がわかるものすべてがいやなのだと思います。

けれど、この子は私の子、彼とは関係ない、そう思うようにできないでしょうか?

自分がどんな風にでも育てられる。自分が思うような大人に育てられる。育児ってそういうものでしょう。

自分の正しいと思う、または理想の人間に育てるために、子供にしつけをしているのでは?

放任主義だというのも、それも自由に行動できる子供に育てたいという親の意思。

一緒に生活している以上、すべて親が望んだ子供に育てたいからです。

なので、あなたが思うようにしつけをすればいいんです。

わがままになったと思うならそれは、あなたのしつけのせい。

やさしい子になったと思えば、それもあなたのおかげ。

あなたの子供です。夫は無関係。そう思うようにしなければ、虐待などに発展しそうで怖いです・・・。

この子はすべて自分からうまれ自分の姿をみて育っている、これからもそうなんだ、と、思いませんか???

http://q.hatena.ne.jp/1249303982

id:trn-rumiko

理解してくれてありがとうございます。

前にも書いたように、元夫が息子と物理的に接触できないことが離婚の条件です。直接会うことはもちろん、電話や手紙による接触もありません。保育園も信用できるところなので、大丈夫です。

でも、どこかから発信しているのです。

息子はとてもかわいいです。虐待することなんてありません。

きっと、息子を媒介してくる夫の交信が憎いのだと思います。

いろいろな本を読んだのですが、こういうチャネルを遮断する方法は書かれていませんでした。

何かよい方法はないでしょうか。

2009/08/04 13:36:32
id:ttakao No.9

RON回答回数276ベストアンサー獲得回数312009/08/04 13:28:10ここでベストアンサー

ポイント50pt

鏡の法則って知ってますか?

対人関係の悩みの多くはこれで解決しますよ。

http://www.amazon.co.jp/%E9%8F%A1%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E4...

あなたの言葉でいうチャンネルを開いているのは、実はあなたなのですよ。

id:trn-rumiko

ありがとうございます。

早速読んでみます。

2009/08/04 13:37:52
id:yo-net No.10

yo-net回答回数266ベストアンサー獲得回数212009/08/04 14:19:01

ポイント10pt

元夫似はともかく、

単純に5歳児の特性が出ているだけではないですか。

家にいる5歳児は何でも分解して壊してしまいます。

テレビもPCも、扇風機も壊されました。

まあ興味があるから触りたいんですよね、

物もポイポイします。

信じられない物をポイポイします。

食べ物ならまだかわいいですよ、文鎮とかポイポイされたら大けがします。

まあそんな時期とあきらめて、

ママ友でも探したらどうですかね、

子供に対する愛情度合いも気にはなりますけど、

再婚つうのも一つのてですが、

お互い子供がいる人との再婚ならおすすめですが、

まあ5歳児はこんなものとあきらめるのも手ですよ。

http://www.i-kosodate.net/nuredu/guide/guide09.html

id:trn-rumiko

ありがとうございます。

分解して壊すのなら、男の子らしいことです。

でも違うのです。私や母親(息子の祖母)に暴言や暴力をふるうのです。

これは異常です。

でも、普段はとても大人しくて、かわいいのです。

2009/08/04 15:31:54
  • id:hk-83
    その年頃だと反抗期。

    他のQ&Aからhttp://oshiete.homes.jp/qa3039385.html

    姉の子供も暴れてて大変そうです。

    でも暴れるのは似ていくのではなくて、
    どの子供も通る、成長の過程だと思います。
  • id:trn-rumiko
    hk-83様、ありがとうございます。
    成長の過程で反抗期があることは分かっています。
    でも、それとは違うのです。元夫が息子を操っているようなのです。
    元夫の交信を断ち切る方法はないでしょうか。
  • id:australiagc
    元の旦那様の影響を息子さんが受けているとすれば、
    その交信媒体は恐らくtrn-rumikoご本人ではないでしょうか?

    まず、元の旦那様が息子さんにコンタクトを取ろうとすると、
    trn-rumikoさんが息子さんを常に長時間放置していない限り、
    直接交信を行う事は不可能でしょう。

    となると、そのチャンネルは息子さんの周りの方々を媒体として行われる事となりますが、
    特に思い当たる方がいらっしゃらない場合は、trn-rumikoさん本人しか他なりません。

    trn-rumikoの中の元の旦那様への感情や意識、記憶が、
    元の旦那様が意図しないところでtrn-rumikoから息子さんへ影響を及ぼしている可能性が最も考えられます。

    上の仮定から導きだされる解決策は、trn-rumikoさんが憎しみであれ恐怖であれ、
    元の旦那様を見つめる事を止め、息子様だけに意識を向ける事です。
    trn-rumikoさんが元の旦那様から意識を離せば、自ずとチャンネルは切断されます。
    逆にtrn-rumikoさんが元の旦那様を見つめ続ける限りは、
    息子さんと元の旦那様は繋がったままの状態になり、
    いずれ息子さんは元の旦那様のように成長してしまうと思います。

    まずは、息子さんの行動が自分に対してどういう影響を与えるか、
    息子さんの行動をどう感じるかはわきに置きましょう。
    ましてや元の旦那様の事を思い出して、また自らチャンネルを繋げるのは論外です。

    その上で、息子さんがそういった行動を取る事で、
    息子さん本人にとってどんな不利益がおこるか考えてみましょう。
    息子さんが他の人に乱暴をしたら、息子さんの立場はどうなる?
    息子さんが他の人の言う事に耳を貸さなかったら、息子さんの立場はどうなる?
    それを教えるにはどうしたら良いか?
    一つの答えなんて無いと思います。たった一人の、貴女の息子さんですから。
    色々な手を試してみて下さい。
    元の旦那様から目をそらし、息子さんだけを見つめてあげれば、
    必ず何かが見えてくる筈です。

    焦らないで。
  • id:trn-rumiko
    australiagcさん、ありがとうございます。
    でも、私は元夫の交信媒体になることはあり得ません。それができたのなら分かれることはなかったでしょう。
    元夫とはまったく生きる世界が違ったので、交信が出来ない腹いせに、元夫は私に現実世界で暴力をふるいました。そこで、私はシェルターへ避難することで、元夫の物理的攻撃から逃げることに成功しました。
    私にはチャネルも通じないのだから、これで完全に縁が切れると考えていたのです。
    ところが、元夫と息子が繋がっていたのです。
    物理的に離れていても瞬時に交信は成立します。元夫は、いまこの時にも寝ている息子を起こして暴れさせようと命令してくるのではないかと思うと、私は心配で寝ることもできません。どうか助けて下さい。
  • id:australiagc
    trn-rumikoさんは自分は元の旦那様の交信媒体にはならないと断言しますが、
    精神的なつながりとは必ずしも愛情や絆、価値観や住む世界で繋がるものではありませんよ。
    息子さんの行動を見て、即座に元の旦那様の面影にいきついた。これが何より動かぬ証拠です。
    trn-rumikoさんと元の旦那様の間に精神的なチャンネルが成立していなければ、
    仮に息子さんが元の旦那様の精神的な影響下にあっても、貴女はそれに全く気付かない筈です。
    何故なら、貴女の精神的チャンネルに元の旦那様の情報は入り得ないからです。
    それが入って来ていると言う事は、理屈で否定しても貴女と元の旦那様の間にチャンネルが成立している訳です。

    「交信が出来ない腹いせに」とおっしゃいますが、
    精神的なつながりとは必ずしも愛情や相互理解といったものとは限りません。
    性悪説という理論をご存知でしょうか?
    人間の精神は生まれながら悪であり、知性や法を持ってそれを律する必要があるという考えです。
    子供にあてはめれば、無邪気で乱暴な分、しつけをする必要があるといったところですね。
    なので、人を好きになる感情よりも、人間は人を嫌う感情の方が強く作用します。
    人を愛する感情よりも、人間は人を憎む感情の方が強く作用します。

    もっと簡単な例を出すと、口コミの理論をご存知でしょうか?
    悪い噂は良い噂の何倍も伝わり易いという理論です。
    良い噂を広める人は少ないけれども、悪い噂を広めたがる人はたくさん居ると言う事です。
    同様に、人は悪い事を良い事以上に、自分の中で増幅させる傾向があります。
    これは悪い事を強く認識して危険を回避する我々の防衛本能とも言えますが、
    行き過ぎるとそれが周りにはみ出す事があります。

    trn-rumikoさんは元の旦那様が嫌いですか?憎いですか?
    もうしそうであれば、そこに精神的なチャンネルが成立している証拠です。
    そして、それが悪い感情であればあるほど、それは貴女の中で増幅され息子さんにはみ出ます。
    精神的なチャンネルを断つと言う事は、その人のことを全く思わない、
    意識しない、考えすらしないということです。
    チャンネルが無いのに思いを馳せる事はできませんから。
    愛しさももちろんですが、憎しみや嫌悪といった愛情よりも強い感情ならなおさらです。

    息子さんが元の旦那さんと繋がっていたわけではありません。
    貴女の元の旦那様を憎んだり嫌ったりする感情が、
    結果として間接的に息子さんに影響を与えるわけです。
  • id:rouge_2008
    物理的に離れている状態で、元旦那さんと息子さんが交信するなんてありえません。
    息子さんは、trn-rumikoさんが暴力を受けていたことは知っているのでしょうか?
    5歳くらいと言えば、お父さんと遊んだりしたい年齢のはずです。
    息子さんも寂しかったり、いろいろ感じることがあるのではないかと思います。
    trn-rumikoさんもお一人で大変だと思いますが、なるべく息子さんの話を聞いてあげてください。
    trn-rumikoさん自身も子育ての悩みなど、相談する人がいれば少しは気が楽になるのではないかと思いますが・・・
    ネット上でも良ければ、子育て関係のサイトは結構ありますので、検索してお気に入りのサイトを見つけてみてください。
  • id:seble
    >憎くて憎くて仕方ないのです

    これじゃ無理だろ?
    愛はないのか?
  • id:trn-rumiko
    australiagcさん、再度のコメントをありがとうございます。
    元夫のことは怖いです。
    好き嫌いとかいった感情が通じないのです。まるで宇宙人のようです。まったく交信ができないのです。その腹いせに暴力をふるうのです。
    きっと宇宙人が侵略してくるときにも同じことが起きるでしょう。
    息子とは交信ができるのですが、ときどき途絶えることがありました。いまは、途絶える回数が多くなっています。そんなときに反抗したり暴れるのです。
    これは元夫のチャネルで操られているのに違いないです。
  • id:australiagc
    僕もrouge_2008さんの意見に賛成です。
    まずは別れた旦那さまのことよりも、息子さんのことを見つめてあげましょう。
    お母さんが見つめてくれない、耳を貸してくれなければ、
    息子さんだって貴女の言葉に耳を貸す事はできませんよ。
    ちゃんと自分を見てくれている、話を聞いてくれている、そういった安心感をあたえてあげましょうよ。
  • id:trn-rumiko
    rouge_2008さん、ありがとうございます。
    私も物理的に遮断して距離をおけば大丈夫だと思っていました。
    でも、交信は距離や時間を超越してできると本に書いてありました。
    とても困っています。
  • id:trn-rumiko
    sebleさん、ありがとうございます。
    息子のことは愛しています。
  • id:australiagc
    息子さんとの交信が途絶えることが多くなったとの事ですが、
    それは息子さんが精神的に成長した証拠であり、
    trn-rumikoさんが立派に育てた結果です。

    逆に常に貴女と交信が途絶えず、貴女の理想に比較的に近い行動を続けるようだと、
    これは精神病や精神障害の兆候である可能性が高くなります。

    言うまでもありませんが、息子さんも一人の個人です。
    貴女や元の旦那さまがどれだけ望もうが望むまいが、
    良くも悪くも親の管理下に置くには限界があります。

    仮に今の状態を貴女の影響下から離れ、
    元の旦那様の影響下にある状態としましょう。
    既に息子さんの乱暴な振る舞いが辛いですよね?

    しかし十代中盤に訪れる次の反抗期では、
    今度は元の旦那様すら制御不能になるでしょう
    元の旦那様がどんなに恐ろしく暴力的な人であろうが、
    その元の旦那様をねじ伏せるぐらいの乱暴を自発的に行っても驚くことでもありません。
    反抗期とは、親やその他の大人が操ろうとする事に対して強く反発します。
    仮に元の旦那様の強い影響下に息子さんが居るとすると、
    その操作力が強ければ強いほど、それを凌ぐ反発力を引き出します。
    今ですら辛いのであれば、十代の反抗期ではそれ以上の辛さを覚悟するべきでしょう。
    息子さんに限った事ではないんです。僕自身も含め、大概の子供が通る道のりです。

    そういった状況下で行える唯一の対処策は、常に見つめ続け、耳を傾けてあげることです。
    向こうがチャンネルを断とうが、貴女は一心にチャンネルを開けっ放しにして交信を受け入れ続ける事です。
    万に一つでも息子さんが交信をしたい時に、いつでも受け入れて上げられる用意をして置く事です。

    今の状況でも、失礼ですが貴女は自らチャンネルを断っているように見えます。
    息子さんが暴力を振る。そこで息子さんの暴力に秘められた声を聞いてあげれば良いものの、
    息子さんを通り越してその向こうに居る元の旦那様の面影に思いを馳せる。
    貴女がその時、息子さんを見つめてあげれば、万に一つでも息子さんは貴女と交信して救いを求められるものを、
    貴女が意識を元の旦那様に馳せてしまった時点で息子さんは置いてきぼりになり、
    結果状況は改善どころか悪化してしまいます。

    元の旦那様が息子さんと絶えず交信を試みているのであれば、対抗策は簡単です。
    貴女がそれ以上に息子さんと交信すれば良いだけです。
    息子さんからの交信が途絶えた?それがなんでしょう?
    貴女が息子さんとの交信を断って元の旦那様の面影に思いを馳せるいい訳にはなりませんよ。

    ただひたすらに、息子さんを見つめ、息子さんの声に耳を傾け、息子さんとの交信を絶やさないで下さいね。
  • id:ttakao
    回答にも書きましたが、ほとんどの方のお答えは「意識レベルで努力すれば、なんとかなる」という前提です。
    私は人間関係、ましてや子供相手の問題はそんな簡単なものじゃないと思ってます。
    ひとつの方法を書いてみました。他にもいろいろありますが、まずは試してみてください。
    信じなくてもいいです。効果は現れます。
  • id:trn-rumiko
    たびたびありがとうございます。australiagcさんはお父さんですか?
    5歳といえば、本当に子どもです。まだまだ世話を焼いたやらなければ何もできません。
    また、これから生きていく精神世界を決める重要な発達段階です。
    私や、私の母が生きている世界は良い世界なので、そこで生きていけるようにしてあげたいです。
    元夫が生きている世界は悪い世界なので、そこへ入っていかないようにしてあげなければなりません。
    仰る通り、もっともっと子どもと交信をしなければなりませんね。それが元夫のチャネルを遮断する方法のような気がしてきました。
  • id:trn-rumiko
    ttakaoさん、ありがとうございます。
    私も意識してできる対策はやってきたつもりです。
    でも、それだけでは十分ではありません。
    ご紹介いただいた本を、保育園の帰りに買ってこようと思います。
  • id:yo-net
    ひょっとして、お子さんが父親似なので、
    いやみ感が子供に対して出ていないですかね。
    母親や祖母がこの子はあの元夫に似てていやだねとか言った事があるとかね、
    少し考えて見てください。
    なんかそんな気がしました。
    その子は母親にも似てるんですよ、それに元夫とは違う人格ですし。
  • id:ryota11
    父親に似てるとかじゃなく、それくらいの子供って基本イラッときますよね。
    愛はありつつ、言うことを聞かないし、すぐにぐずったりするところが憎くて憎くて・・・というのは結構みんななんじゃないんですかね?
    私もよその子がぎゃーぎゃー言ってるの見るとものすごくイラッとしますよ。
    自分の子供だから許せても、普通憎くて憎くて仕方ないと思います。
  • id:trn-rumiko
    yo-netさん、ありがとございます。
    顔は似ていないと思うのですが、顔が似ていると行動が似てしまうのでしょうね。
    姿形が似ていると脳の構造も似ているので、交信しやすくなると聞いたことがあります。
    これから成長していくと、元夫に似ていくのでしょうか。
    怖いです。
  • id:trn-rumiko
    ryota11さん、ありがとうございます。
    イラッというか、憎いというか、怖いのです。
  • id:trn-rumiko
    皆さん、ありがとうございました。
    こんなにたくさん回答やコメントをもらえるとは思っても見ませんでした。
    とてもはげまされました。
    元夫の交信に負けないように、子どもと交信していこうと思います。
    ttakaoさんが紹介してくれた本を買ってきました。
    これから読もうと思います。
    また質問するかもしれません。よろしくお願いします。
  • id:kumonoyouni
    コメントから、長文失礼します。
    先日から気になってましたが、私自身の経験からのアドバイスです。

    trn-rumikoさんのお子さんが、別れた旦那さんに似て欲しくないという気持ちはよく分かりますが、その気持ちが強すぎると、お子さんはそれに対して反発しやすくなります。

    まだ5歳とは言え、お子さんは今も、これまでも親が思う以上に、親の言動を見ていたり、心で感じているものです。


    私の両親も不仲で、
    http://q.hatena.ne.jp/1166331895#a653475
    で触れたことがありますが、私自身が一番嫌だったのは、両親の夫婦仲が悪いことよりも、母が私の言動に父親を重ねあわせることでした。

    親は表に出してないつもりでも、子どもは大人が思っている以上にそれを敏感に感じ取っているものです。
    まずは、trn-rumikoさんご自身のトラウマを解消することをお勧めします。
    時間かかるとは思いますが、あなたの心が過去の呪縛から解放されたとき、これまであったことも全て受け入れて、目に映るものすべてが前向きに捕らえられるようになると思います。

    ご参考までに
    http://homepage3.nifty.com/apyoho/About_PC_04.htm
    http://homepage3.nifty.com/apyoho/index.html
    を一読ください。

    私の場合は、自身の力と周囲に助けられて解放されていきましたが、ご自身だけの力で解決するのが難しいようであれば、こうしたものを利用してみるのも手だと思います。

    それと、以下の点について
    >でも違うのです。私や母親(息子の祖母)に暴言や暴力をふるうのです。
    >これは異常です。
    >でも、普段はとても大人しくて、かわいいのです。

    私思いますに、先に書いたようなことが起因となっている場合もありますが、そもそもまだ幼いうちは感情のコントロールがうまくできないものですので、そうした行動に出ることがあります。
    それは私自身、親になってみて我が子や他のお子さんを見ていて感じることです。

    私も含めて皆、子ども時代を経験していますが、親になるのは初めての経験です。
    そこでいろんな局面にぶつかるわけですが、自分の子ども時代を覚えてないならご両親に聞いてみてください。そんなことはなかったと言われるなら、周囲のお子さんを持っている方に聞いてみてください。
    同じような悩みを持っている方やそうした時期から解放された方のアドバイスもご参考になるでしょう。

    それとtrn-rumikoさんにご兄弟がいらっしゃるのか存じませんが、男の子と女の子は基本的に違いますよ~。
    trn-rumikoさんのご両親にその経験がないのであれば、その部分で戸惑っている部分もあるのではないかとも思いました。

    ちなみに私の子供も同じような時期(暴言や暴力)ありました。
    うちの子の場合、そうした行動にでるときは、自分が悪いことをしたとき、自身追い詰められて自己防衛機能が働き、そうした行動に出てしまうように感じました。
    そうしたときは、「素直に謝れば楽になるんだよ」ということを教えたり、そうした言動にでると悲しいと訴えたり、時には厳しく怒ったりしながら子育てしてますね。ご参考まで。

    最後に時に見失いそうになることもあると思いますが、
    怒り方が悪かったと後で思ったら、お子さんに対して謝ってあげてください。
    親が見本を見せることが大切です。

    だんだん嫌がられる年齢に差しかかってきていると思いますが(笑)、
    お子さんを心から抱きしめてあげてください。

    お子さんがお父さんのことをどう思っているのか聞いてみてあげてください。
    完全にその話に触れないようにするのは、かえって逆効果です。
    話をする際はお子さん主体で、どう思っているのか聞いてあげてください。
    まだ5歳だと思っているかもしれませんが、旦那さんとの出会いから別れることになったところまで、いい思い出も悪い思い出も真剣に向き合って話せば子どもながらに話も分かってくれ、今後の関係も良好になると思います。
    (実際にそういう方もおられます)


    ご参考になれば幸いです。
  • id:ttakao
    ここのほとんどの人の返答、コメントが「こうするようにすればいい」「こういうことを考えてはいけない」ということばかりです。
    人間は考えているように行動できるのであれば、苦労はしません。「わかっちゃいるけどやめられない」と昔のコメディアンがいいましたが、そのとおりです。
    悩み相談の大半は、頭で悩んだこと、どうすればいいか、については返答、コメントする人より、はるかに悩んで知っているに決まってます。じゃなければ、恥をしのんでこんなところに弱みをさらけだすわけがない。
    環境を変えるもっとも早い手段は自分をかえることだし、そのためには現実に対する認識と内部の理念を変えることなのです。人間の心はコンピュータのように「問題に関する場所だけ、プログラム修正」とはならないのです。
    トランスパーソナル心理学、「鏡の法則」やNLPやEFTといった手法は、早くからそのことをよく知っている先人が編み出した知恵です。古くはシャーマニズムや宗教の中、近代ではアウシュビッツを生き延びた人や心の疾患をかかえた人などの研究から編み出された手法です。
    ひたすら理性で同じところ堂々巡りをして、最後に心を壊してしまった人の大半が心や人間間の問題を理性で解決しようとしています。その先は心の病です。そうならないための手法というものを、もっと多くの人が知ることができたらな、と私は思っています。
    もし、「鏡の法則」を相談された人が読んでくださったのならば、私の真意はここにありました。
  • id:daizu0873
    以前、旦那が舅に似ていて憎悪を感じたことがありました。質問者さんも、ここに質問するということは少なからず、子供に対して罪悪感を持っているのではないのでしょうか?それなら、そんな自分を認めてあげることです。
    徐々に変われるってしんじればいつか変わりますよ。
  • id:pipi33
    >元夫の交信に負けないように、子どもと交信していこうと思います。
    交信とかって、絶対にないです。エスパーとか。
    目に見えないものを信じないでください。
    霊感商法に引っかからないように。
  • id:kumonoyouni
    >>
    お子さんがお父さんのことをどう思っているのか聞いてみてあげてください。
    完全にその話に触れないようにするのは、かえって逆効果です。
    話をする際はお子さん主体で、どう思っているのか聞いてあげてください。
    まだ5歳だと思っているかもしれませんが、旦那さんとの出会いから別れることになったところまで、いい思い出も悪い思い出も真剣に向き合って話せば子どもながらに話も分かってくれ、今後の関係も良好になると思います。
    <<
    について、もう少し補足しておきます。


    一見、荒療治に見えるかもしれませんが、trn-rumikoさんご自身、周囲に相談できない心の奥底にある悩みがあるように、それは息子さんにも同じことが言えます。
    子ども心に、親を見ていて言い表せない心のうちがあるはずです。

    例えば「お父さんをどう思っているのか?」聞いた際、「何も思ってない」と言ったとしても、それは親を気遣ってのことかもしれません。息子さんに父親の思い出があろうがなかろうが、母親が苦労しているのを見ている子どもは、そうした態度を取りやすくなります。また、子どもから話を聞きたくても言い出せないこともあるため、それを心の中で消化できず、感情が爆発したり、自分の殻に閉じこもったり、情緒不安定になったりすることがあります。
    (子どもによって現れ方が異なりますが)


    そうした意味で、子どもと話をすることは、trn-rumikoさんご自身、そして息子さんも、心のうちに抱えた「もやもや」を解消する一つの切欠になると思います。

    話すタイミングは、trn-rumikoさんご自身の気持ちに整理できてからで良いと思いますが、よくありがちなのは、お互いなかなか言い出せず、ズルズルいくパターンです。この場合、心のバランスをとるうえでも、親子関係を修復するのに必要以上に時間を要すことにもなりかねないので、できれば思春期に入るまでに一度は話をしておきたいところ。子どもに難しすぎると思う話は、時間をおいて話せばよいです。


    なお、話す際に大事な点は、「いい思い出も悪い思い出も」という部分です。詳細よく存じませんけれど、別れたのは結果であって、良くない思い出話に終始してしまうと、息子さんが自分自身の存在を否定することにもなりかねませんのでご注意を。


    ご参考になれば幸いです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません