雑誌に「じわじわくる怖い話」というのが載っていたのですが、自分にはどこが怖いのかわかりませんでした。

解説も載っていませんでした。たいへん気になります。誰か解説してください。
以下、掲載されてある通りに(一字一句変えずに)掲載。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
じわじわくる怖い話

ある晩、怖い夢を見た。家の庭のすみで、雨の中幼女が泣いている。声をかけようと庭先に足を下ろした瞬間、幼女が突然目の前に現れ、ぐっと強く私の手首を掴んだ。そこで目を覚ましたが、夢の中で掴まれた手首はじんじんとしびれていた。外は雨が降っている。朝起きて、母親に冗談めかして話すと「昨日は気味の悪い夜だった」と今日に限って変にノッてきた。

(BUBKA怖いサイコ増刊黙示録X BUBUKA9月号増刊 p.127)

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/08/03 23:49:04
  • 終了:2009/08/04 21:19:31

ベストアンサー

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482009/08/04 00:27:28

ポイント19pt

お久しぶりです。


私はとても怖がりなので、参考にならないかもしれませんが・・・。


確かに、この話は怖いです。

何が怖いかというと、わからないことが多すぎるので、却って怖いことを想像してしまうからです。


例えば、

『「昨日は気味の悪い夜だった」と今日に限って変にノッてきた。』

この部分を読んで、どうして、変に乗ってきたのか、どのように昨日は君の悪い夜だったのか、そのあたりを想像するのですが、怖い話という前提があるので、怖い内容を想像してしまいます。それも、自分自身が何を怖いと思うのか知っているので、自分が怖くないような想像はせずに、自分が怖いと思うような(既に鳥肌が立ち始めているので、これ以上の想像はやめます)想像をしてしまうからです。そして、いつの間にか、今、外を見たらその子がいるかもしれないなどと考えて、どんどん恐ろしくなってきています。

(例えば、私にとって子供がゾンビだったというようなのは怖くありませんので、そういう想像は出ません。もう夜なので怖い想像はやめます。)


話を変えます。

『夢の中で掴まれた手首はじんじんとしびれていた。』

ここも、怖くないように考えると、自分で掴んでいたとか、手を下にして寝ていたとか考えれば済むのですが、怖い話という前提から、そんなことは無いはずだと考えてしまって、実は手がしびれていただけではなく、閉めていたはずの窓が開いていたのではないかなど、関係ない設定も加わってきてしまいます。


これは、誰もが怖くなるというわけではなく、暗闇で揺れる枯れススキを幽霊と想像してその幽霊に自分が声を掛けられたり呪われたりすると考えてしまうような怖がりの人がじわじわと怖くなってしまう話ということだと思います。

暗闇で揺れる枯れススキをみて、あれは、枯れススキだよとしっかりと見極められる人なら怖くなったりはしないと思います。

id:lionfan

kappagold様、ありがとうございます。

伏線をすべて回収するならば、母親とか幼女とか雨とか手首がじんじんとかを

すべて説明したいと思ったのですが、kappagold様にもわかりませんでしたか・・・。うーむ、残念。

2009/08/04 00:38:22

その他の回答(5件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482009/08/04 00:27:28ここでベストアンサー

ポイント19pt

お久しぶりです。


私はとても怖がりなので、参考にならないかもしれませんが・・・。


確かに、この話は怖いです。

何が怖いかというと、わからないことが多すぎるので、却って怖いことを想像してしまうからです。


例えば、

『「昨日は気味の悪い夜だった」と今日に限って変にノッてきた。』

この部分を読んで、どうして、変に乗ってきたのか、どのように昨日は君の悪い夜だったのか、そのあたりを想像するのですが、怖い話という前提があるので、怖い内容を想像してしまいます。それも、自分自身が何を怖いと思うのか知っているので、自分が怖くないような想像はせずに、自分が怖いと思うような(既に鳥肌が立ち始めているので、これ以上の想像はやめます)想像をしてしまうからです。そして、いつの間にか、今、外を見たらその子がいるかもしれないなどと考えて、どんどん恐ろしくなってきています。

(例えば、私にとって子供がゾンビだったというようなのは怖くありませんので、そういう想像は出ません。もう夜なので怖い想像はやめます。)


話を変えます。

『夢の中で掴まれた手首はじんじんとしびれていた。』

ここも、怖くないように考えると、自分で掴んでいたとか、手を下にして寝ていたとか考えれば済むのですが、怖い話という前提から、そんなことは無いはずだと考えてしまって、実は手がしびれていただけではなく、閉めていたはずの窓が開いていたのではないかなど、関係ない設定も加わってきてしまいます。


これは、誰もが怖くなるというわけではなく、暗闇で揺れる枯れススキを幽霊と想像してその幽霊に自分が声を掛けられたり呪われたりすると考えてしまうような怖がりの人がじわじわと怖くなってしまう話ということだと思います。

暗闇で揺れる枯れススキをみて、あれは、枯れススキだよとしっかりと見極められる人なら怖くなったりはしないと思います。

id:lionfan

kappagold様、ありがとうございます。

伏線をすべて回収するならば、母親とか幼女とか雨とか手首がじんじんとかを

すべて説明したいと思ったのですが、kappagold様にもわかりませんでしたか・・・。うーむ、残念。

2009/08/04 00:38:22
id:godric No.2

godric回答回数77ベストアンサー獲得回数22009/08/04 00:28:28

ポイント19pt

う~ん・・・

当然さぁ、

①見知らぬ「幼女」が雨の中庭で泣いている→不可解・一般的に有り得ない・よって危険である可能性

②「幼女」が突然目の前に現れる→幼女の運動能力として有り得ない・霊の動きを連想

③手首がじんじん→幼女の運動能力として有り得ない・夢から覚めてもというのは霊を連想させる

④外は雨→夢との同一性・霊の出現の一種であるから単なる夢とは片付けられない・憂鬱な恐怖感を暗喩

⑤母の共感→霊障が発生した影響の存在をイメージ・傍証

ってのはライオンファンさんとしては重々わかるんだけど、

それでも、なにが怖いか分からない、ということだろね。



一般的に言えば、①~⑤まで、全力で霊が出たって言ってるように思うとこだろうけど、

なんで?なんだろう。


不可解・一般的に有り得ない・よって危険である可能性を感じさせる→恐怖。

僕にゃこの質問の方がよっぽどこわいかもw

id:lionfan

godric様、ありがとうございます。

この本は、他の別コーナー(前のほうにある「真実を知ると怖いコピペ」)のページにも、

じわじわくる怖い話があるのですが、これらはおそらく2ちゃんねる等でのコピペで、

ちゃんと解説もあります。

ところが質問のやつは解説がなく、また軽く検索したのですが出てこないので、知りたくなってしまいました。

2009/08/04 00:43:56
id:TeX No.3

おやまあ回答回数827ベストアンサー獲得回数912009/08/04 00:36:32

ポイント18pt

それが怖くないように思えるのは、語り方が原因だと思いますね。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1353403.html

こちらの質問で似たような話がありますね。その雑誌の語りの口調からは夢の怖さが伝わらないと思うのですが、うえのリンクからだと本人の恐怖感が伝わりませんか?

id:lionfan

TeX様、ありがとうございます。

一般的に「じわじわくる怖い話」というのは、一種の謎解きで、

「ごく普通の文章に見えるけれど解釈次第で怖い」「読んだ後でじわじわ怖い」というタイプのものだと思います。

http://jiwakowa.web.fc2.com/

ですので、なにかうまい解釈があるのだろうと思っているのですが・・・。

2009/08/04 00:53:28
id:rsc96074 No.4

rsc回答回数4385ベストアンサー獲得回数4002009/08/04 00:57:26

ポイント18pt

 「三人虎を成す」と同じで、傍証が3つも揃ったから、「もしかしたら」と思ってしまう人間の心理をついているかも。

●三人虎を成す

>まったく根拠のない噂も、多くの人が言えば聞き手は信用してしまう、という大衆の軽信性を言ったものである。

http://www.asahi-net.or.jp/~bv7h-hsm/koji/sannintora.html

●ことわざの部屋 -「さ」からはじまる ことわざ 4-

>90. 三人市虎を成す ( さんにんしこをなす )

http://study.matrix.jp/kotowaza/sa4.shtml

id:lionfan

rsc96074様、ありがとうございます・・・が、いまいちすっきりしません。

もしかしたら有名なコピペかも、という希望をまだ捨て切れてないので、

質問はこのまま続行させていただきます。

2009/08/04 01:01:07
id:kurupira No.5

kurupira回答回数2369ベストアンサー獲得回数102009/08/04 12:11:08

ポイント18pt

怖いポイントが2つあります。

一つは夢で見たことが手首が痛かったというように現実に起こったこと。

二つ目は母も同じような感覚を抱いていたことです。

id:lionfan

kurupira様、ありがとうございます。了解です。

2009/08/04 13:16:40
id:sylphid666 No.6

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902009/08/04 20:58:17

ポイント18pt

タイプとしてはこの系統の話なのかなと思うのですが、どうでしょう。

http://jiwakowa.web.fc2.com/part21/part21_849c.html

>朝起きて、母親に冗談めかして話すと「昨日は気味の悪い夜だった」と今日に限って変にノッてきた。

というくだりを気味の悪い夜=息子が突然現れた幼女に手首を捕まれている光景、と考えると何で自分だけが見たはずの光景なのに知っているの、という系統になるのではないでしょうか。

id:lionfan

sylphid666様、ありがとうございます。了解です。

2009/08/04 21:02:14
  • id:lionfan
    ついでに、最初のカラーページに載ってる「凶悪心理テスト2」をコピペ。
    以前、自分が「精神鑑定クイズ」と呼んでいたもので、
    「テスト3」は有名な「弔問客に惚れた未亡人」でしたが、テスト2は自分は知りませんでした。

    ---------------------------------------------------------------------------
    あるところに、母と子(5歳)だけの家庭がありました。
    その家に強盗が入り、母親が殺害されてしまいました。
    その一部始終を子供が見ていました。
    5歳位の子供なので、特に気にすることも無かったが、殺してしまいました。
    さて、犯人はどうして子供まで殺してしまったのでしょうか?
    ---------------------------------------------------------------------------
  • id:MEI-ZA-YU
    凶悪心理テスト2 ググってしまいましたがこれも有名みたいですね。
  • id:Reiaru
    この 幼女 = 母親 なのでしょうかね。
    しかし、何をどうしたらきちんとした話になるのかさっぱり繋げられず(^-^;
  • id:uml
    lionfanさんがBUBKAの愛読者ということの方がショックですなw
  • id:oo00pppnnlnnqqq00oo
    大学で教職についている人が著作権を侵害しても何とも思っていないことの方がショックですなw
    日本人の著作権意識のレベルが知れる。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません