酒井法子容疑者が逮捕された後、裁判員に裁かれるのですか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/08/08 16:07:56
  • 終了:2009/08/08 16:24:07

ベストアンサー

id:WATAO71 No.2

WATAO71回答回数319ベストアンサー獲得回数172009/08/08 16:19:01

ポイント27pt

http://www.saibanin.courts.go.jp/introduction/index.html

裁判員制度の対象となる事件は,代表的なものをあげると,次のようなものがあります。

•人を殺した場合(殺人)

•強盗が,人にけがをさせ,あるいは,死亡させてしまった場合(強盗致死傷)

•人にけがをさせ,死亡させてしまった場合(傷害致死)

•泥酔した状態で,自動車を運転して人をひき,死亡させてしまった場合(危険運転致死)

•人の住む家に放火した場合(現住建造物等放火)

•身の代金を取る目的で,人を誘拐した場合(身の代金目的誘拐)

•子供に食事を与えず,放置したため死亡してしまった場合(保護責任者遺棄致死)

酒井法子容疑者の覚醒剤取締法違反は裁判員制度の対象外のようです。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2009/08/08 16:23:07

その他の回答(2件)

id:IlO10l0Il No.1

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812009/08/08 16:11:08

ポイント27pt

裁判員制度が実施される裁判は殺人のような重大な犯罪に限られます。

酒井法子容疑者は今のところ覚醒剤取締法のみですので裁判員に裁かれることはありません。

http://q.hatena.ne.jp/1249715274

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2009/08/08 16:13:11
id:WATAO71 No.2

WATAO71回答回数319ベストアンサー獲得回数172009/08/08 16:19:01ここでベストアンサー

ポイント27pt

http://www.saibanin.courts.go.jp/introduction/index.html

裁判員制度の対象となる事件は,代表的なものをあげると,次のようなものがあります。

•人を殺した場合(殺人)

•強盗が,人にけがをさせ,あるいは,死亡させてしまった場合(強盗致死傷)

•人にけがをさせ,死亡させてしまった場合(傷害致死)

•泥酔した状態で,自動車を運転して人をひき,死亡させてしまった場合(危険運転致死)

•人の住む家に放火した場合(現住建造物等放火)

•身の代金を取る目的で,人を誘拐した場合(身の代金目的誘拐)

•子供に食事を与えず,放置したため死亡してしまった場合(保護責任者遺棄致死)

酒井法子容疑者の覚醒剤取締法違反は裁判員制度の対象外のようです。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2009/08/08 16:23:07
id:masatsubame No.3

masatsubame回答回数96ベストアンサー獲得回数12009/08/08 16:19:03

ポイント27pt

裁判員が立ち会う裁判は殺人罪のような被害者を死亡させた犯罪の場合なので、

酒井法子容疑者が問われているのは今のところ覚醒剤取締法違反のみなので、

今後裁判になっても裁判員は立ち会わないと思います。

http://www.saibanin.courts.go.jp/qa/c2_1.html

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2009/08/08 16:21:11
  • id:takokuro
    ノリピーの事件も大原麗子さん訃報も
    何やら・・
    胡散くさく,感じます・・

    ノリピーに対して、
    吉本系はお祭り騒ぎのようなはしゃぎようで
    まだ、容疑者の段階から
    犯人として断定した発言が飛び交うことが
    テレビ報道陣としては、余程!自信がないとできないバッシングに思いました・・

    つまり・・・

    吉本系とバーニング系(つまり・・拝火教?太陽賊?)マスコミ圧力団体が
    でっち上げた事件??では・・??
    ノリピーは小泉今日子よりもきれいな日本語で
    飾り気のない清々しい人柄だった印象があります・・
    何だか・・
    麻生首相がわざわざ加賀まで
    兄が『もんじゅ』の技術者である蓮池氏と
    夫のジェンキンス氏が米軍と司法取引をするときに
    どうしてもインドネシア周辺、マニラだかマカオだか
    マッkツ系マフィアの拠点となってるエリアでしか
    応じなかった曽我ひとみさんに面談に行かれたにも関わらず、
    彼らは会わなかったということ
    数日後、
    北鮮へクリントン元首相が訪問され
    韓国系?アジア系ジャーナリストに身代金だかを払った??・・??ということと
    そして、翌日、始まった
    この二人の正当派女優とタレントの不幸事件報道・・
    不自然・・??
    そしてその翌日の各地、マッカツ拠点とされてきた地域で
    豪雨報道がありますが
    大震災でさえ!すぐに、報道されたのに
    30分以上たってからしかテレビ映像が入らない・・
    ヘン??


    ヒョッとして・・??
    これから起こる?起こそうとしてる??天災事件から??
    予め、自分たちが利用して来たアイドルや
    在日何世かの韓国人の避難ををさせてるのではないだろうか・・??・・??
    ノリピーや大原麗子が抗日活動をしていたと、開設するキャスターや
    関係者の方が
    よほど!マッカツ的で怪しい!!・・??
    何かたくらんでるに違いない・・??

    この大雨工策のために
    日本中がこれまで昭和期からなかったくらい
    完全な舗装をし尽くしていたんだろうか・・??
    でも・・
    すでに、昭和期に工作員として活動してきた人達は
    山手に引っ越してますし、
    下町に残ってる人たちは
    善良な日本人らしい人達が残ってるのだとすると・・
    結局は・・マッカツどもの悪事史の隠滅のための天災事故を起こそうとしてる・・??ってことはないだろうか・・??

    また・・
    麻生首相が蓮池氏や曽我さんに会えなかったのは・・
    実はすでにどこかへ身を隠していたのだろうか・・??
    帰国時の曽我ひとみさんのは
    何らか洗脳をうけたようなぎこちないしゃべり方や
    きれいなこと,美しいことをテーマにしているのに
    表情も言葉には平坦で無感動さが感じられる独特の日本語を
    感じましたが・・
    冤罪事件の菅家氏も同じような話し方だった・・??
    菅家氏は
    長年、冤罪で投獄生活をおくっていた人とは思えない顔色と
    攻撃?or前向きで抗議活動をしていくという意欲に満ちあふれていたし・・
    その弁護士が
    日本人離れした人相だったことも
    胡散くさい・・??

    昭和期に冤罪事件で釈放された人は
    髪は真っ白で
    毎日、死刑と向き合ってきて
    もう、現世の欲をすべて失った僧のようなお顔つきをされ、
    言葉少なく、
    疲れ切って
    隠遁生活をただ求めてるように感じた・・

    ヘン??・・不自然過ぎる??・・??

    三木氏とともに
    為替や財務でマフィア暗躍した行天豊雄氏と
    堀田力、故・三木武雄、津島氏(泉信也とにた独特の表情)、学会?正木氏、益川敏英さんらの顔つき、雰囲気が
    とてもにてるように感じ、
    かつ・・プロフィールに姻戚?であっても不自然でないリンクが感じられ
    かつ、角栄さんや三井環氏ら
    民主主義勢力を
    冤罪でたたきつぶしてきた黒幕勢力でもある・・??・・??

    そして・・
    伊勢に何らかの関係をもち
    米ペンシルバニア州にも竹中氏も同様、
    一旦、渡米の際、関わっている??・・??
    ヘン??・・??
    紀子さんの父が
    ここで学者としての地盤を固め、
    紀子さんをうみ、
    6才まで育ったこと・・
    何かしら、皇室に波風を立てる紀子さんと
    紀子さんと結婚したからの秋篠宮の言動・・??・・??

    また、彼らに英雄というようなスポットライトをあてる毎日放送・・

    日本の文化では
    もし、兄上である皇太子さまがお気づきにならないことがあって、
    それが大切なことなら
    マスコミに公表する前に
    皇太子である兄上や雅子妃にそっと
    お口添えをし、判断を仰ぐのが
    真っ当な,日本人としての和の文化の慣例におもいます・・

    にもかかわらず!
    紀子さん夫婦は
    いつも!直接!テレビに向かって
    新聞にむかって
    雑誌社に向かって
    発言し、
    皇室内を不穏にしかもかつての英皇室のような
    バッシング標的にさらす・・??・・??!
    ヘン??!?

    あくまでも!天皇陛下ご自身が
    高齢にもかかわらず、
    行事にご献身なさるからには
    陛下のご真意、ご本意?というものがおありになってこそのことで
    それを
    周囲が親切ごかしに
    感じたままを口に出す前に
    まず、相談すべき順序というものが有って然りで
    もし、
    陛下がご自身から言い出せないことを
    代弁するなら
    皇太子さまからマスコミに公表するべきが
    日本の『和』と言うものにおもいます・・

    ナマズの陛下から
    一時、東南アジアへ蝶の採集に行かれたり、
    なんだか・・マッカツとのパイプが農耕に感じるのは私だけなんでしょうか・・??
    太陽賊の石原氏との連携で?
    黒田氏との婚姻が数sめられる時にも
    その不可思議さ、
    『あ。。日本でなくなってきてる!』と感じたものですが・・
    日本の平和と安定に疑いをもたなかった時代に
    次男でいらして
    皇太子さまに対しては
    みなさん、とても厳しく,真剣に教育に当たられてるのを
    お聞きしましたが・・
    秋篠宮様はその点、
    自由奔放で
    皇太子さまが公的なお立場にたたれるというので
    秋篠宮さまには甘いなあ・・
    自由気ままに思うまま、すきなナマズの研究をされて
    誰もがうらやむようなお立場だったように思います・・

    なお、和歌山の田辺市から
    (地元民は『落とす会』を結成しましたが
      『トレトレ市場』や大型『百均』など
      伊賀伊勢系の資本が入り込み、
      東急ホテルなどでは玉姫殿が2フロア買い切ったり
      また、土木建築業者が
      老人ホームを設立したり・・
     そんな形で急に新しく待ちへ入り込んできた住民らが
      公明のメンバーだったと言うことではないでしょうか??・・??)

    公明票で
    和歌山田辺市から当選した東力氏は
    渡辺氏と関空設立前に
    周辺の土地荒らしをし、
    テンプル大日本校で
    大量の自由資本主義の弁護士や税理士をそだて・・??
    竹中経済が即、日本経済を転換できるように
    人材を育て・・
    おかげで、あっという間に!自由資本主義が徹底されたことが
    フシギなくらいです・・
    大企業、インフラ企業に山口系の専務や重役が入り込んで
    社長を指人形状態にしたからではないだろうか・・??

    田辺は
    昔から伊勢につながる熊野信仰の入り口で
    熊野博がされたとき、
    さほど、人気はなく
    どちらかというと・・
    乱開発がされ、
    和歌山の自然がうばわれたというのが実感です・・
    そのあとに、『世界遺産』指定がされ
    結局、自然にとっての
    悪い意味の拘束がされている・・
    周辺にあった多くの小さな漁村と港は消え、
    代わりに
    四国出身、満州族の人が経営する『とれとれ市場』が
    地元に関係のない魚介までをあつかって
    一種の小売り卸市場をして
    海のすぐそばなのに
    かつての漁師町が影を潜め
    入り組んだ湾ごとにあった港も
    岸壁工事で
    港として使いづらくなってる・・

    昭和期には
    早朝、散歩すると小さな漁港がいくつもあり、
    そこで
    漁師さんがお魚をわけてくれて、
    大自然の恵みのお裾分けに感謝したものです・・
    漁師さんや山に連れてって下さった方たちは
    大した肩書きなしでも
    大自然からの言葉ではないメッセンジャーのような立場で
    社会で存在感が認められていました・・
    安倍期での日蓮系のおかしな猟師軍団とはちがいます・・
    神道を大切に
    お盆、御正月の漁は控え
    一種の民間社会でのリーダーとして
    とても美しいしきたりを伝えられてた方たちでもあります
    ・・??

    昭和期には
    農閑期の出稼ぎ労働者らの仕事だった道路の舗装工事が
    安倍期以降、
    水路のように精巧に舗装されてる・・
    工事業者が
    渡来してきてる・・??
    不況だから、
    舗装工事にはシロウトが工事をしそうに思うけれど
    まるで真新しい高速道路のできあがりというのが気になる・・??

    大原麗子のインターフォン越しという声も
    大原麗子さんの独特のハスキーだけれど
    心地いい柔らかさと言い回しがなく、
    ただのおばさんの声だし、
    彼女の特徴のキレがない・・
    何が言いたいかというと・・
    あれは別人が成りすまして答えている・・??

    今日になって出てきたノリピーの怪しげな写真や
    雑誌社の人が実は、ヘンだった・・とか言ってるが
    写真は
    最近のことだから
    コンピューターで画像編集すれば、
    いくらでも髪型と服装だけそのままで
    顔だけ移しかえることも出来るし・・
    タトーなど貼り付け処理するのもさほど、難しくはないはず・・??
    雑誌社がそんなノリピーを知ってるなら
    その時、すでに、だれかに情報として売っていて
    雑誌のマスゴミとなってるはず・・!??
    何もかもがあまりに!不自然すぎる・・

    ほんとうに覚醒剤してるなら
    1年未満だか?の乳幼児と
    エネルギー溢れる10才の小学生の母親業に破綻を来してるはず!??
    兎も角!胡散くさいし不自然・・

    バーニング事務所と吉本が仕組んだヤラセ事件・・??
    小泉今日子と酒井ノリピーとでは
    生きた人間と
    ぬいぐるみとのちがいがある??
    大株主の権限で
    こんなつまらない、番組ばかりをしてるんだろうか・・??
    若い人はこういうバカげた報道や番組をおもしろいとかんじてるんだろうか・・??
    地デジに移行されると、
    もっと!つまらない、大株主が大衆に知らせたいこと?ショップチャンネルを
    地デジで放送し・・
    すべてが有料放送CSに集約されてしまう・・??・・??
    韓国芸能界のサポートに熱心だったツヨシが
    地デジ大使に選ばれてることも気になる・・??・・??

    なお・・
    先だって、
    自転車に子どもふたりを乗せるとき、
    8/1の道路交通法改正で、
     一定の基準が必要と言うが・・
     大阪市内ではそんな報道は流されてなかったりする・・へん・・??
    第一!二人目を育てるのに
    これほど!少子化が叫ばれているのに
    十数万もする自転車でないといけないなんて、おかしい??

    マッカツが政治経済を牛耳ると・・
    おかしいことだらけ・・
    不条理だらけ・・

    他方・・大笑いしてるのが・・
    吉本、創価学会、成りすまし日本人??
    どうも・・
    日蓮宗(太陽賊や拝火教にアレンジ?)、少林寺系、密教などの文化が
    日本侵略をする際、
    宗教者として
    その民族の支配者層の上に立ち、
    大衆に対しては、
    できるだけ多くの信者を得る為に
    御利益宗教をはじめた・・??


    ギリシャ
      ↓
    ローマ帝国
      ↓
    東西ローマ帝国に分裂させられ
      ↓
    内、東ローマ帝国、別名・ピザンツ帝国の歴史を見たのですが・・
    結果、
    カトリック系統の民の国が
    分裂されては
    跡継ぎが夭折したり、途絶えさせられたり、
    結局、オスマン帝国(国旗=赤地に白い三日月に星)に併合されていってる・・
    最後、残ったベネチア共和国も
    真性カトリック勢力のオーストリア帝国と
    マッカツ系オプスデイ系のフランスに分裂し??
    そのオーストリア帝国も
    墺=ハンガリー帝国として多民族国家となったとき
    ハプスブルグ家の国家としての治安力も崩壊していき、
    ⅠWWで地下工作ファシズム者が軍部を掌握し
    敗戦・・・
    他方、独帝国も同じく、敗戦し
    独=オーストリア共和国と
    歌い出しは隣国同志力を合わせて
    防衛しようでしたが・・
    実態は、各国に巣食っていたナチズム者が
    両国を独裁することになり・・
    ⅡWWの悲劇へいたる・・??・・??

    なお・・・ナチス独に併合されることを
      『Anschluß』というそうで
      東ローマ帝国の国旗自体が赤地に二頭のワシになってるが
      ローマ帝国時代の国旗は
         フツーの一つ頭のワシでギリシャ由来の月桂樹デザインで
      西ローマ帝国はそのまま、同じ国旗を継承してる・・
          でも、東ゴート族、西ゴート族、フランク王国に分裂され
          そのフランク王国も東西中フランク王国とナバラ王国に分裂され・・

    要は・・春秋時代(戦国時代)を経・・
      結局!東西南北に分裂したとしても
      末端の戦士らは互いに敵に殺される前にと殺し合いを必死でするわけだが
      実際、この4者のトップは一人・・??ということのようだ・・
      中国朝鮮半島のマッカツらの歴史を見てると・・
      元寇のせよ、
      実際は平氏の北条氏が
      マッカツの高氏(コウシのちの足利尊氏・・)と
      楠木正成を台湾の高山?高雄?の高砂族?からスパイとして雇い、
      足利氏と後醍醐帝のなかに送り込み
      互いに戦うフリをしながら
      実際には
      河内源氏の新田氏の千早赤阪城をのっとり
      本当は外国から雇われてきた楠木正成は
      日本人だったと言うことで歴史改竄し?!?・・??
      そのあと、朝鮮半島から人の好い秀吉が
      大変な人数のマッカツらを朝鮮半島から
      日本へ千阿弥系の利休に騙されて連れてきてしまう・・
      (二度の秀吉の朝鮮出兵)
      朝鮮にとって
      もし!本当に自国の民が数万という単位で
      しかも、当時、シルクロードでイギリスのお茶文化が
      朝鮮半島の陶磁器に大金が支払われる陶磁器の陶工たち、
      ゼネコン技術などの集団が
      連れ去られたのなら・・
      徳川になって、
      千阿弥系の利休の子孫が裏千家をついだあと
      30代でお葬式をだし
      茶屋四郎次郎として
      家康ののど元にいつも短剣を当ててるような近くにいて
      自分が留守のときも茶坊主に番をさせ
      大奥に妻や子を隔離し
      その大奥には自分たちの仲間の春日局など
      光秀の姻戚に管理させた状態で・・・??
      黒幕として
      朝鮮との国交を復活させる・・
      その時も、
      朝鮮半島で秀吉が連れて行った人達のことは
      一言も帰国を要請することもない・・??
      つまり・・
      織り込み済みだったってこと・・??
      で・・
      寺社建設で活躍し、
      山奥深くに集まって打合せをする密教などが発展・・??
      古くからあった日本の神社が
      寺化されたり
      天神さんがいつの間にか
      菅原道真の御利益宗教に変えられていったり
      大国主命を祀っていたのに
      そこに無数の大黒さんと打ち出の小槌(木槌?建築神?)がおかれ
      その小槌にお金などが忍ばされ、
      大衆に一気に御利益宗教として噂が広まる・・??・・??
      今のマッカツに牛耳られてる政党が
      だすマニフェストのようなもの・・??
      その甘い話しに群がる愚かな大衆・・??ってシナリオでは??


    兎も角・・
    どうも!日本乗っ取り計画が行われていて
       そのキーマンは
       昔から、
       日蓮系、少林寺系でもあり、阿含宗を作ったり創価学会を作ったり、
       挙げ句に、
       オウムまで阿含宗の信者らが目が不自由な麻原をフラッグにして
       起ち上げ、
       ファシズム活動をしつつ
       かつ、阪神大震災を山口系や朝鮮半島系マフィアらが
       計画してるというのを教え、
       その大作の中で
       残虐事件を続ける・・
       阪神大震災まで
       オウム組織がしたテロ事件を公にしなかったのは
       その際に、
       阪神大震災計画が漏れてはいけないから・・??・・??
       兎も角!ヘン!?

    参考)
    2009:霊感商法の祈祷寺で
        真言宗卍教団or
        卍教団真言宗とネーミングした組織は
        真言宗諸派連合卍教団法王・
        真言宗金剛院派管長・
       北野恵宝大僧正in姫路で
       元、皇道治教陰陽道・高野山大師教だった人物がトップという??
    S21:姫路市花田町の本覚寺を大本山として設立
       教祖:浦野晴弘
      二代目:北野恵宝がのっとり??
          地球人類救済する宇宙人が、
          姫路市の真言宗住職・北野恵宝を選んだと言うことになってるそうだ・・アホクサ! ゴメン
      オウムも阿含宗の桐山氏らの信者から立ち上げられたもので、
    殆どの信者は別の目的、、、つまり・・
      北鮮やダライ・ラマなどにあって
      国際テロのネットワークとしてうごくのが魂胆??・・???
      三木期1975年7/22真夜中、
      北野師、寺の所用で広島県三原市の弘通寺の離れで
      直径20mの空飛ぶ円盤の宇宙人が、
      明瞭な日本語で!筆記を指示し、
      3571字宇宙人の言葉を、
      200字詰の原稿用紙19枚に書写??したとのことhwww-っ
      北野氏、
     『照真秘流』(神仙道の宮地氏捏造した密教の流派)を
      阿含宗・桐山氏に一尊法を教え、
      工作員として利用
      現代表は世襲で北野真弘
      備考:阿含宗の桐山靖雄が得度した団体という・・??

    さて・・
    創設されたS21年というと・・・吉田茂首相で
      その選抜の過程で、
      どうも・・カトリック勢力の正当派らの見えないバックアップで
      米海軍横須賀基地の司令長官のサポートで
      世界大戦で
      すでにカトリック・ローマ教会は
      スペイン・マッカツ系(天正遣欧少年使節時にスペインのフィリップⅡ皇帝とマッカツらが協力し
      グレゴリウス13世を暗殺させたあと、
      ポルトガルのカトリック国をのっとり、
      ポルトガルの元でカトリック国だったところを
      スペインの植民地化し搾取したり麻薬を作らせた??)の
      オプスデイ系がローマ教会の実権をにぎり
      表だって
      真性カトリックの武鑑として戦った人達が
      カトリック教会から追放され
      ユダヤ人とされる信者さんだったのではないだろうか??・・??
      吉田茂が首相に就任するために
      一旦、マッカツに占領された政界で
      GHQの権限で
      日本自由党の鳩山一郎首相就任を
      公職追放でふせぐ・・
      その時の日本自由党メンバーが
      鳩山一郎氏はオプスデイ系から、
      マカッカツからが三木武吉、河野一郎・・ってことでは??)
      丁度、英シスターで国語は日本語だけというなかで
      聖心シスターの修道会が米人学校を開校し
      デランジェラ神父様はイタリアではなく
      (つまり・・オプスデイ系が黒幕として
       デランジェラ神父らサレジオ会系には目を光らしてるから??)
      日本の東京で司祭に叙階され
      日向学院教師のあと・・
      チマッティ・神父様と当時は大阪管区長:パウロ田口神父から
      大阪天王寺教会を造り、星光学院を作り
      女子パウロ会のシスターを大阪によび、
      その最初のすむところを探したり(阿倍野カトリック教会あたり・・??・・??
      or星光学院の裏にある女性のエロース愛の愛染さんの近く??に防波堤として??・・??
      確か・・デランジェラ神父様が
      星光学院の敷地内の天王寺教会でいらしたときには
      シスターは愛染さんの手前のお家にいらして
      夏の西日が大変とおっしゃってらっしゃったのですが・・)
     真性カトリックの手足となって
     GHQ米海軍や聖心シスターのはたらきで
     吉田茂首相の誕生を
     ささえた彼ら、彼女たちの懸命な働きをかんじます・・
     どんな想いで日本の民主主義を希望してくれたのか・・
     そんなことを今まで,全く知らないで
     当然の権利のように!思っていた民主主義・・・!
     だからこそ!
     国民が美智子皇后様のご結婚に
     大きな期待と希望をもったのだと思います・・
     大本皇道教が『日本心霊科学協会』と改称・・
     スウェーデンでルーテル世界連盟が成立・・
     マッカツとオプスデイ系が
     統一という名の世界支配に向け、拠点をつくる・・??
    1946:
    11/12:日本駐留朝鮮人には
      今後朝鮮政府が正式に成立し
      彼らに朝鮮国籍を認めるまで 
      引つゞき、
      日本国籍を保持するものとみなされる旨を
      GHQは言明
      【渉外局発表】
      GHQの送還計画による本国帰還に応じない在日朝鮮人は
      朝鮮政府が正式に樹立され
      同政府が
      以上の在日朝鮮人を朝鮮人として
      公式に承認する時期がくるまで、
      今後は日本の国籍を有するものとみなされる旨、
      警告を発した。
      なほGHQスポークスマンは、
      次のやうに言明した
       本国に帰るやう要求された際、
      不可抗力による以外の理由で
      引揚げ本部に報告をしなかつた朝鮮人は
      当局の引揚げ要求を拒否したものとみなす、
      そしてこれらの朝鮮人は
      かゝる拒否によつて
      日本と朝鮮との間に正常な商業輸送が再開されるまで
      送還の特権を喪ふことになる、
      拒否することによつて朝鮮人は  
      日本側の法律的手続を
      占領軍当局によつて再審してもらふ権利を失ふものである
      去る2月発せられたGHQによれば
      日本の刑事法廷によつて
      朝鮮人その他の嘗て日本の支配下にあつた諸国民で、
      母国に帰りたいといふ意図を
      十分な証拠をもつて示す人々に対し
      課せられた刑の宣告は
      GHQないしその代理によつて
      再審および三審以上の措置をうけることになつてゐる
    これに対し、
      朝連などの諸団体は
      『日本国民でなく解放民族ダ!』と抗議し
      GHQはそれに対し
      1946年11/21:
      〝治外法権〟正当ならず 国籍の選択は妨げない
       在日朝鮮人 マ(台湾首相の馬氏の祖先??)司令部声明
       (渉外局発表)総司令部スポークスマンは
       最近一部新聞紙上に現れた
       在日朝鮮人の地位および取扱ひに関する誤解を一掃するため
      ◇朝鮮人を解放された国民として取扱ひ、
      その福祉のために尽力するといふことは
      占領以来占領軍当局の政策であつた、
      政治囚の釈放や奴隷的な労働者の解放の処置は
      敏速にとられて来た、
      引揚計画も樹てられ
      不法入国をして2度目の引揚げをさせられたもの1万4千を
      別にして
      今日まですでに“91万9千余名”が帰国(こんなにも日本国内に戦中にマッカツ・リーダーの元で有るものは工作員として
      遣い殺しされ、日本国を怨むこととなる・・??
      でも!日本人も同じように、
      彼らのリーダーによりなぶり殺しにされた??!?)、
      現在在日朝鮮人約60万のうち
      引揚げ要望してゐるものは総計僅かに7万5千にすぎない
      ◇日本当局は
      朝鮮人には
      どんな差別待遇もしないやう保障する言明を発してをり、
      また占領軍当局はかうした指令が完全に行はれるやう
      つねに腐心してゐる、
      犯罪を犯して警察から告訴された朝鮮人は
      これまで占領軍当局が
      その事件を審査するといふ二重の保護をうけてゐた、
      もちろん起訴は
      非合法的な闇取引その他の犯罪行為を行つてゐた総ての人々と
      同様朝鮮人にもなされて来た、
      最近総司令部が1946年12/15:以降日本国に留まる朝鮮人は
      日本市民権を得なければならないといふ命令を発した
      といふことを新聞が報じてゐるが、
      これは全く誤報である、
      GHQは
      国籍の保持、
         放棄または選択に関する各国民各自の基本的な権利を
      妨げようとする意向は全然もつてゐない
    ◇総司令部は
     1946年10/16:日本政府に対し、
      以前北緯38度以南の朝鮮に居住してゐたものは
      引揚げ計画に従つて行動することを拒否したものを除き、
     12/15までに引揚げ完了するやう取計らうべしといふ覚書を
      発した、
      引揚げを拒否し、この国に留まることを選んだ朝鮮人は
      日本に居住を続ける以上
      総ての正当なる地方的法規に従はなくてはならぬといふことを
      十分自覚した上で選択をなさねばならない、
      (つまり・・・地下抗日活動は一切してはならない!ということ)
      ただし地方法規の適用を免れさせるやうな在日朝鮮人に
      有利な差別待遇は治外法権の形を生ずる、
      (これが、清浦奎吾内務省、
           後藤新平・台湾総督に
       絶大なパイプをもっていた
       堺の福助足袋、
       大阪の精工社やシャープの早川徳治氏をたたきつぶそうとした
      日本文具(弟・中山豊三)やプラトン社やクラブ練り歯磨き、
      化粧品、カテイ石けん会社を経営する
      韓国人・中山太陽堂社長・中山太一氏(企業イメージは、オプスデイ系
      退廃後のギリシャ風デザイン)
      そして!
      マッカツ勢力に利用されたかたちの大阪府三島郡アヘン製造組合の漢国人・二反長音蔵、
      アヘン増産研究者・・
      伊勢まで、朝鮮半島も
      満州も蒙彊政権エリア、
      熱河全省、興安西省、
      吉林省東部18県、奉天省の長白、臨江、安図、撫松、
      に栽培を広げ
      それらの地は
      アヘン栽培で潤い、
      アヘンから伊勢の麻信仰がある・・??
      東辺道・・・
       満州切手の馬族の根拠地で
       彼らは
       森林の木を一部だけ身を隠す為に残して刈りとって、
       平原にして、
       襲ってくる・・
       (台湾の楠木正成とは実は
        馬族だったのだろうか・・??
        満州にいた馬族が台湾に渡った・・??)
    馬族の収入源は
      ケシ栽培による儲けの略奪がメインだったのが実態のようで・・
      つまりは・・盗賊?ってこと・・??・・??
      特に、長白県は
      仲間の朝鮮と隣接し、
      中国の討伐隊がくると
      朝鮮に逃げ込み、
      彼らに儲けの分け前を与え、
      常に、手下として協力関係があったという・・!?
      (今の胡錦涛首相の大変なところは、
       中国国内に
       日本と同じように、
       マッカツらが自国民として居て、
       国民としての権利を主張してるということ・・??
      日本の場合は
      政治家にまで敷衍してしまい・・
      国つぶしの政策をドンドン!乱発せいてるということ!??・・??)
      関空を閉鎖すべき??・・??
      CO2のためにも、
      閉鎖して船をもっと活用し、
      国際港はもっと絞り込むべき!??・・??

     国民一人一人がどんなに電気を消し回ったって、
     コンセントを抜きに回っても・・
     飛行機の便数を絞り込むほど
     目に見える降下はないとおもう・・
     ハワイに海水浴に行くのではなく、
     関空によって失われた海、河の自然秩序を戻して
     そこで二十年前と同じに
     海遊び、川遊びが出来るようにすれば
     大阪府民の子育てにも役立つし、
     大阪府民の口に新鮮な魚が安く,入る・・??・・??
     これが破壊されたきっかけは・・
     関空工事に関わる東力ら伊勢神宮系関係の利権あさりから
     目に見えてきている・・ 
     当時、父が田辺にマッカツらの工策として
     単身赴任?させられていて・・!?
     (それも・・どうも・・??マッカツ系公明系らとの交際で
      母が購入したマンションで
      当時からそう事業ではよく思えないのに、
      建築の豪華さで目立ってた玉姫殿が2フロア買い占めている
      玉姫殿・・PL系真言??マッカツ??
     東力らの活動とともに
     泉佐野の衰えが刻々と深刻になっていったのをふり返る
     伊勢神宮系財界人の一人が
     四国うまれで
     満州帰国者という『トレトレ市場』勢力で
    関西の漁場と魚流通荒らし・・!?
     四国、満州、伊勢神宮、伊賀系はひとかたまりで動いてる・・??
     国際的に見ると・・
     オプスデイ系と韓(漢)国マッカツ系は
     ひとかたまり・・・!で世界征服を進めている??・・??
     
    美容界は高津系が
     不況時に安く買いたたき、
     昨今、そうでない美容室を探すのに苦労する・・
     仏系も占拠し、人事権を持ってる・・??
     何だか、うっかりすると!
     パーマを当てていないのに
     ドライヤーを念入りに当てられると
     パンチパーマ風にされてしまったり・・??
     気をつけるべし・・??
     高須系も太陽賊として日蓮系ではないだろうか・・??
     ヘンに和に拘るところが
     マカツ臭く日本らしいすがしさが感じられない・・??
    かつて
    ギリシャがペルシャ商人通じマッカツに毒され
    ローマ帝国になり
    東西に分裂し弱体化され
    その上で、マッカツが工策活動として
    無駄な贅沢と欲を誘って退廃させ、
    競争意識をあおり、仲違いさせ
    戦争へ追い込み、
    結局はマッカツ系のオスマン・トルコにTOBさせ、
    (TOBされたと見せて、じっさいはクーデターやテロ工策で
      実権を掌握)
    世界大戦へと向かわせ、
    ローマ教皇が
    ヒットラーに
    実は真性カトリックのために武鑑として働いてきたユダヤ人の
    末裔のヒットラーに
    在独の真性カトリックの救出を支持されると
    マッカツどもが
    ベルリン・オリンピック準備のゼネコン中に
    テロ事件が頻発し
    公安警察(特高?)が強化され、
    ナチズムがヒットラー政党を占拠してしまい・・・
    ナチズム組織に変えてしまう・・・
    今の日本が、その時とよく似てるような気がする・・
    マッカツらに
    政権をのっとられてしまうと・・
    彼らが目的としてる
    対中、対米,対北鮮への戦争をまっしぐら!と言う構図が
    待ち構えていないだろうか・・・??

    国旗の移り変わりを見てると・・
    拝火教、太陽賊などは
    おどろおどろしい・・デザインで
    きっと、政治の実態を握って
    国旗をデザインした人物が
    ピタゴラス狂だったこと推察できる・・??

    ベネチアのdogeが支那服で
    東洋人とのハーフだったときに、
    ややこしい事件がおき
    政変がおこってる・・?・

      1915:星製薬(株)、日本国内初、モルヒネの国産化
         しかし、マッカツ内務省の圧力で倒産
      1917:マッカツ内務省、
         大日本製薬(株)、
         (株)ラヂウム商会(武田薬品工業(株)に吸収合併)、
         三共(株)(理化学研究所設立資金をだした加賀の韓国資本家?)
         にもモルヒネ製造を指示
         (4社が戦後までモルヒネ利権を独占)
    満州人とは・・
      実際は漢人で
      彼らが地主となった地に
      ケシ栽培労働者として移住してくるのが
      朝鮮人と格差社会の満州経済で搾取された満州人(漢人)だったという・・
      満州国が
      満州人の国だとしたのは、
      在日の内務省が出した虚構で
      中国東北部住民の9割以上が漢民族で
      本来の満州族はすでに!少数民族として
      征圧されてる人々で
      満州語もすでに死語となっていた・・
      関東部隊という731部隊とともにあった部隊も
      実際は、台湾と同じく、アヘンの専売公社が置かれ
      それで莫大な利益を蓄積・・??


      
      これは如何なる見地からしても正当なるものではないし、
      近年他国にある治外法権を撤廃せんとしてゐる連合諸国の行動からみても連合国の一般政策に反するものである
    ★S21年実施した「預金封鎖」、「新円切り替え」
          ↓
      インフレに、功を奏さず
      (国内経済政策が原因ではなく、
       欧米台韓ユダヤ政商ウォール街経済)
          ↓
      日本政府は生産拡大、優先し、
      段階的にインフレ収束を図る漸進的な「中間安定論」を唱えたが、
      米政府がインフレ収束に主眼をおく 「一挙安定論」を主張し、
          ↓
    1948(S23):GHQが日本に
       “企業合理化3原則”と
       “経済安定9原則”を強要
          ↓
    S24年2月:ドッジ・ラインにより、
          ↓
         急速なデフレ
          ↓
    GHQは、暴落が起きないように、清算取引(信用取引)禁止
       (S26年6/1の清算取引(信用取引)禁止解除まで)




     


      
      当時はオプスデイのエクスリバーらが
      資本家にした鳩山一郎に戦後のマッカツ政治家から大命降下で
      組閣指示が出たものの
      幣原喜重郎
      


    cf:卍教団(福岡県久留米市)
     創始者=真木応瑞(1907、福岡市にうまれ
     1920、真木(13)、出家し、仏門
     戦前は政治活動で
      乍ら四国へ遍路修行
     1943:新義真言宗大本山誕生院の
         院代となる
     1945:東京大空襲で僧に戻り
     終戦と同時に「13宗56派を統一教会化」
     させ統一支配体制をめざす
     現継承者 真木崇日女管長
     金剛界曼荼羅と胎蔵界曼荼羅
     信者数 262,790人
     経典 大日経(太陽賊?)
     1948年2月、興教大師覚鑁(新義真言宗始祖)のプロセスで
     卍教団を立教
    教団の特色・・・
     卍は、4L(オプスデイ系?仏教とちがうの??!)
    Light:金剛、ダイヤモンドなどギラギラ好き?(寂茶文化と正反対)
    Loveアガペーではなくエロス?
    Life、不老不死、人口移植,DNA操作
    Liberty自由主義で大自然の原則破壊」万字=万(悉曇文字)
      表仏教=卍
      裏仏教=左回りの卍(ナチス)
      隠密卍=法隆寺金堂にも隠し卍
      功徳円満とされるが
      真相は陰陽の巴と同じで
      互いに相手を追い追われ
      競争?闘争をあらわす??実態は地獄絵図を暗示・・??
    教団の教義・・・
      合掌するだけで成仏できる「身業一密」
      成仏は本来!
      この世で大自然に与えられたあらゆる恵みに対し実感すべき畏敬の念で
      あの世に託すものではない
     組織・・・寺院(68)、布教所が164、教師数が943人
       
     
         (楠木・・・南の木で樟(クスノキ)は明治まで台湾から輸入されていた樟脳をつくる木、
       東南アジア、ブラジルなど暖地の海岸に自然にはえてるものだが
       日本では明治生まれの祖母は
       樟が家に生えると良くないとしていたそうだし
       材は船につかわれ、
       海賊たちの集落に植えられはじめたというので、
       彼らが出入りしているという兆候として
       昔の人達はフキツがったのではないだろうか??・・??
       食用の木を好んで植えてきた日本では
       日常で利用価値のない木を植林することはない??・・
       つまり・・
       (樟脳にするために抽出する技術が日本では江戸以前にはなかった)
       ましてや、
       クヌギらのブナ林が水や土壌を浄化すると
       アリストテレス的に学術ではなく、
       代々の文化や生活の中で知っていた日本人が
       それと反対の働きをする樟を好んだとは思えないのですが・・??
       樟・・・・
        大変、植生がうっそうと生い茂る時期(人間で言うと思春期?)に
       大量の落葉があり、その葉が人間が払いのけないと
       積もり積もって土を覆ってしまう・・
       
       楠木正成なる大阪では昭和期には
       どこからきたのかわからないとされていたはずだし、
       奈良や河内長野に
       船を造る材にしか利用できない樟があったのだろうか・・??
       渡来人が船を造るのに植えた??


    実は・・支那時代の中国でアヘンを流通させていた一部のマフィアが
      周恩来(27? のち、渡仏し、世界征服工策員としての周恩来とは
      別人になってる??と言う説あり)ら
      日本人受けのする容貌のスタッフをつかい??
      日本に留学させたりして地下工作に利用し?
      (731部隊の石田四郎氏が子ども時分にすでに牛炭疽菌の大量生産実権が
       関東大震災時に行方不明→死亡とされていた王希天により
       実際は、生産指導をされていたことなども!)
     cf・・・1923年(T12)
      5月、Ⅰ次日本共産党検挙
         (この時期と戦後の共産党学者やリーダーとは
          本音が違ってる可能性がある??
          というのは・・義理の叔父をみて、
          教授になる不遇の時期は、
          共産党として正義の味方、清廉潔白として攻撃活動し
          黒田知事選挙に奔走し、
          それ以降、
          近大に赴任し、
          最高裁判長などとも酒飲み仲間だという大変、羽振りが良くなる・・
          つまり・・
          『共産党員』を着て、学識のイメージを利用してることが多い・・??
      牛炭疽菌もやがて731部隊がつかうが、
      すでに!731部隊の準備が
      この頃、関東大震災の頃から計画されてたと言うことでは??
      内務省(公安や通信郵便など情報管理?)から
      正力松太郎が読売新聞社長に赴任してきて
      朝鮮人らが震災時、放火していた目撃証言が多くあったというのを、
      抗日地下活動を新聞に取り上げさせないように??
      正力松太郎が読売新聞社長に赴任して、
      人事替えをし
      世論統制をしたこと・・
    「新聞は″大杉栄暗殺″を直感したが、
       戒厳令下、報道の自由はなかった」
      陸軍憲兵隊に見える公安的なイメージの特高警察が??
      社会主義者・大杉栄の一家を惨殺した・・ということ・・・
    9/2、社会主義者や朝鮮人の放火騒ぎで
       多数暗殺されたというが・・
       (つまり・・
        マッカツらトップは
        朝鮮人末端には放火を指示しておきながら
        他方で、公安警察として
        彼らを暗殺したりして自分たちが関与していないことを
        表明している・・??ってことだろうか・・??)
     事件の実態は、戒厳令により報道差し止めされる
      震災時に??
     上田勇作陸相が
     震災で行方不明で死亡したと思われてる王希天に
     その後、
     野方村(後に中野町)字上高田で
     薬用植物の実験用に農地と貸間を借り
     部下の陸軍特務 吉薗周蔵に自前で秘密アジト【上高田救命院】を建てさせ、
     渡辺政雄(ニセ従兄弟の医学者)を住まわせ、
     薬草栽培と実験を表向きしてるようで、
     実は
     のちの731部隊で使う牛炭疽菌の大量培養実験をおこなってる・・
     この計画者・渡辺は、
     京都の下宿で、
     天津南海中学から留学してる蒋介石??、呉達閣に協力する代わりに
      二人の親友の王希天を紹介して貰い
      上田陸相に周蔵は四谷の漢方教室にいる老・周居應(王希天)を往復し、
        教わる
        上高田救命院に王希天(中国人労働者とその指導者のはずの!?)も参加
        王希天を含め4人の親友のうち、
        張学良は満州で張作霖の跡を襲い、
    蒋介石?孫文?は帰国してから渡仏
    なお・・
    孫文を操っていた一人が
    平岡浩太郎 (葛生修吉のロボット内田良平の子) で
    その師匠が
    頭山満(1855年5/27(安政2年4/12)~1944(S19)10/5)で
    黒龍会顧問に就任し、
    大陸浪人(馬族・・韓(漢)国人とも裏でつながってる)や
    中江兆民、
    中国の孫文や蒋介石(実はマッカツ工作員)、
    インドのラス・ビハリ・ボース、
    ベトナムのファン・ボイ・チャウなど
    を独立を建前にマッカツに情報を裏流しし・・??
    途中で,皆、暗殺されてる・・!?

    中江兆民が韓(漢)国系工作員だったことは
    西園寺公望を10年間、渡仏させ
    留学中に
    洗脳の出来具合を確かめる役だったこと・・
    30才台になって、
    近衛文麿に近づき、
    しきりに、仏系オプスデイ系へもっていこうと尽力するが
    文麿は見通していて、
    思い通りにはならない・・
    おもしろいのは・・
    大フィルの朝比奈隆さんが
    音楽に全く、関係していないのに
    京大在学中に
    指揮棒を振れと誘われ、
    満州に出かけるハメになる・・
    その後・・どういう関係なのか・・
    早川徳治社長のおうちの並びにお家があったのも
    当時の日本人が
    一生懸命!マッカツ支配に抵抗し
    なんとか民主主義社会をめざして
    一生懸命で心が一つだったことが忍ばれる・・

    仲間由紀恵だか・・
    山口系がこれまでしてきた残忍で卑劣なことを
    帳消しにして!
    実は、いい奴だったと仲間にして
    政治経済のリーダーとして認めようなんて・・
    馬鹿げてる!

    彼らは、
    『無』に向かって突き進んで
    結局!地球も宇宙も誕生したビッグバン前の段階の
    『有』『無』が50%同志だった時の
    『無』の方へ志向してることを感じ、
    彼らの方針、哲学では
    宇宙自体が
    『無』へとシフトするようにおもう・・
    宇宙がビッグバン前に決めた??『有』への絶対的原則に
    動植物も生物無生物も
    大自然が起源のものはすべて従うのに
    人間だけが
    刃向かう・・
    大自然を操ろうとする・・
    宇宙は弱体化して言いなりになってるのではなく、
    そういう自分の原則中の第一原則に従わない人間を
    消し去ろうとする・・
    その時は、
    マッカツだけが
    どこか宇宙へ逃亡できることもないはず!
    というのは・・
    宇宙そのものが
    『有』の原則で作られたのだから、
    地球の中でその大自然の原則に刃向かっても
    宇宙の原則でもあるので
    宇宙に刃向かったのと同じだから、
    不老不死を求めてるマッカツも
    宇宙が許すわけがない!!・・??

    大自然の原則は
    民主主義と共生と多様性でリスク回避されてることを
    知るべき!?

    先だってのノーベル賞のように
    しっかりした学識がないままに
    受賞して権威だけを手にして
    政財界での権力に利用するような浅はかな言動が
    宇宙も地球を軽んじてる証拠??・・??


       
    ハイブリット車は
    鉛汚染で将来の日本人を苦しめる・・

    ソーラーパネルは
    ゴミ処理に困る・・??





      
          
        
       




       









  • id:takokuro
    どうも・・・
    ノリピーにせよ、山城信吾にせよ、
    マッカツ・拝火教系(バーニング事務所としてシンボライズ?)や
    吉本(バーニング事務所の黒幕??拝火教太陽族の黒幕のテレビ部門?)に目の敵にされていた・・ってふうにかんじるのですが・・(笑)

    この両者の作品の共通点には・・
    文化背景の史実を
    映画やドラマ作品で巧みに再現していた為、
    今、全く同じ題名の映画で描きなおされ
    本ものが流通から忘れ去らされるよう
    自然に抹消されるようになってる段階・・??

    『忠犬ハチ公』(山城信吾)
    『時をかける少女』(原田知世は
     途中で所属事務所から独立し、
     バーニング系の庇護の元にCMなど従順にしてるので??
     病気にされたりして暗殺されていない??
     or黒田あゆみ元NHKアナのように離婚後、マッカツ系と姻戚??)

    デランジェラ神父様の生涯も(D)
    阪大一外の小沢教授、曲直部教授のあれほどに
    民主主義医療を
    日本に普及させた医療界の功労者ですのに!

    同様に・・功績が消されていってる・・

    この原因の推論とマッカツらの目的について・・・

    (目標)ギリシャ、ローマの歴史と同様、
      前世や来世(含、天国)に振り回されずに!
      現世で、
      主従がフェアであるフィリップⅡ時の
      マケドニア文化の民主主義国家をつくり
      マッカツらの
      ルール、マニュアルなどでアリストテレス的に束縛規則をつくることで
      主従が上下、格差関係の
      独裁社会にして世界征服をめざすマッカツ勢力・資本から
      対抗できる国家権力と権威をめざし、
      かつ、道州制という地域での有力資本家による独裁搾取社会を目指すものへ
      国家権威、権力のもとで
      それを正し、裁く権限をもたせることで
      個人の人権を守れる国家政治体制をつくりあげること・・!?

    (マッカツらの紀元前からの一貫性)
    ●ローマ期だと・・・
     フィリップⅡの父王暗殺されたために
     机上でしか民主主義の本質を理解していなかったアレクサンダー大王が
     一見、洗練されて理想に見えるマニュアル化、
     ルール化された見かけの美しさに惑わされ、
     本質的なものを見失っていくことになる過程を
     以下の歴史から感じるのですが・・
     皆さんは如何お感じになられますか?
    サマルカンド・・・世界大戦直前に、大谷探検隊がでかけたところですが・・
    BC337:バクトリア地方首都バクトラのベッソス
        (ペルシャ軍戦車隊指揮者、ダウリスの身内)、
        アレキサンダー大王に追われ、
        ソグディアナに逃げ込む
        *ソグディアナ(栗特とかく)・・・・
          中央アジア・サマルカンドに流れるザラフシャン川の古名
          6C頃には中国大陸のマッカツの手先として
            イラン系商人が住みついて、
            中国との間で世界中に商売)
            アレキサンダー大王が征圧し,
            ダリウスは部下に暗殺され
            アケメネス朝滅亡;
            民主主義的な関係できたマケドニア文化の主従関係を
            ペルシャ文化にある支配・被支配者という格差関係で生前と確立されたマナーに
            圧倒されたアレクサンダー大王、
            ペルシャ貴族に迎合しだし、言いなりになり始め
            ペルシャ貴族の心理作戦に煽られてしまい、
            大王とマケドニア兵士との間にあった誠実な信頼関係が崩され
            麾下のマケドニア人兵士らは激戦続きで
            一旦、帰国を要望したが
            ペルシャはこのまま、インドの遠征を大王に進めさせ、
            マケドニア兵士が大王の命令に従わないとして
            軍のポストにペルシャ人を重用
            BC330:秋、ペルシャ貴族、
             大王の父王来の忠臣・パルメニオンの子・
             フィロータスに陰謀の嫌疑をかけ
             親子共々処刑
            Bc328:スピタネスが反乱
              秋、マラカンダの酒席で
                命の恩人であるクレオトスが
                アレクサンダー大王のペルシャ人重用を非難し
              その裏にある目論見を考えるよう説得するが
              ペルシャ人らに煽てられて有頂天になってる大王は
              ペルシャ人兵とはちがって
              王に対等に議論をむけるマケドニア軍の文化が
              ペルシャ軍での上下関係が一貫しし
              下は上の言いなりになって、
              上は下に命令するという組織化に
              大王は形の美しさに惑わされ、
              心理作戦にのって、槍で刺殺
          →フェルガナ地方ヤクサルテス川(現、コージェント)をアレクサンダー大王、平定
          →BC327:アレクサンダー大王、
             雪のソグディアナ東部にたてこもるオクシュアルテス一家に
             降伏をよびかけ、娘のロクサネー(ダリウスの妻の次にアジア女で美人)と
             結婚し帰属させ、
             オクシュアルテスの配下のコリエノスには従来通りの地位のまま配下にす
          →BC324:春、ネアルコスとアレクサンダー大王、
            ともにスーサ(ペルシャ湾北岸の古代都市、ペルシャ王の冬宮)に帰着し、
             留守中、統治させていた役人らが人民から搾取し、
             陰謀を企てていたとして失脚させ
             ペルシャ人を重用し、
             ペルシャ式で集団(統一)結婚を大々的にする
             大王、スタテイラorバルシネー(ダリウスⅢの長女)と
             ヘフィススティオン、ドリュペティス(ダリウスⅢの次女)と
             他マケドニア貴族もペルシャ人かメディア人の娘と
             マケドニア人に売春していたアジア女性にも正式の結婚とみなされる
          →BC324:夏、大王、スーサを出発しチグリス川をのぼり、オピスで
             負傷や高齢のマケドニア兵士を
             ペルシャ風にお金(恩賞)を与えて,解任すると労使関係でのべると、
             マケドニア兵士との信頼関係がますます、悪化し、
             兵士らは応じず、全軍の解任を言い渡され、ペルシャ人・メディア人貴族を軍の要職につけ
             大王はマケドニア人とペルシャ人9000人で和解の宴をはる
             終生の友としていたヘファイスティオンが生物兵器で急死し、
             この頃から、アレクサンダー大王はペルシャ人やメディア人らマッカツの思惑で動く人形となる
         →BC323:バビロンに8年ぶりに帰還(BC331~東方へ出発)
             7月、アラビア遠征にたつネアルコスのために酒宴をもうけたあと、
              友人メディオスにさそわれ、またいたたか飲み、
              生物兵器で病に伏し
              7/13夕、アレクサンダー大王(32)、暗殺?没、急死し、
              後継者争いの『ディアドコイ戦』でアレクサンダー帝国、分解される
         (もし、大王が天寿を全うしておれば
          その後の世界史で
          アフリカはペルシャやマッカツの搾取に落ちなかった?!?)
          アレクサンダー大王、
            ギリシャの神々に対し深い敬虔の念をもちつづけ
            苦業をおこなったヘラクレスを崇拝したという
    D)神父様が
      聖徳太子の四天王寺の前につくられた星光学院が建設し直され、
      サレジオ会修道院も
      大阪府知事太田女史が不況時に!
      かつての夕陽丘図書館だったところを特許センターにし
      しかも!修道院まで拡大増築したために!
      影も形もなくなってる・・!
        ↓
      府の赤字に拍車をかけた??
      太田知事周辺にいた公明関係者(韓国勢力?)と山口系と吉本関係者と元アヘン栽培満州人脈が
      公的資産を民営化と共に、利益を独占??
     

      ポルトガル・カトリック国王になることで
      カトリック諸国の植民地化をはじめた“スペインの”フィリップⅡ、
      オプスデイ・カトリックが一挙に!拡大され、
      その時期にほんものの利休が殺され、
      伊賀者と通じる加賀系の千阿弥系成りすまし利休が
      秀吉をだまして
      朝鮮半島から数万以上の抗日・世界侵略マッカツ勢力らを
      二度にわたって連れてきてしまう・・!?
    彼らが
      戎系神武系などに成りすまそうと・・
      様々に、歴史遺物となるような偽書や痕跡をつくったり、
      見せ物や書物で自分たちの文化を拡大させていくが・・
      が。争いをさける習慣が日本人は
     “かぶいてる”や“伊達ダテ”(見せかけ)と苦笑するだけで
      それに対し、Noを明言しない
      それを好いことにますます、増長していく・・??  
      たとえ、テロ行為をし問い詰められても  
      マッカツのように成敗せずに、
      島流しなど追放する程度・・
      日本国内で起こった生々しい事件をしらべていくと
      そこには、大抵、マッカツら在日系が何らか関わっていて
    思うに・・
      日蓮宗だかあの激情をむき出しにしたり
      達磨さんだかも
      あれは実は、ヤクザ断ちで指を切ったり
    入れ墨をしたり、
    人間を羊や馬に烙印を推すような感覚で
    いる文化で守られてきたシンボルだと聞いたことがある・・
    達磨さんは子ども時分には
    あまりに勉強し過ぎて座っていたものだから
    手足が萎えてしまったと聞き
    座禅という修行ができたと母から聞いたように思いますが
    中高時分には、
    ヤクザの習慣として腕や足を切り落とすことで
    自分の心を証明するという血みどろ『闘』(唐?)文化として
    社会の先生が
    京都美術館での見学後の授業で
    フッと冷たい目で言われたことがある・・
    雪舟などの絵・・
    大自然がつくった生命を大切にしてきた倭(和?)の文化で
    マッッカツたちは
    命を取られないのをいいことに
    ドンドン!騙しては、
    テロ暗殺も自分たちの民族の世界征服実現の為と繰り返し、
    マケドニア時代のアレキサンダー大王も、
    やっと!マッカツの本拠?満州??騙された常套手段中の常套手段として
    結婚までして
    自分の子のもう片方の親である夫や妻さえ、
    生物兵器で苦しめ暗殺したり、家庭内を内紛させていく・・!?
    (鴎外は記録もので後世の日本人に警鐘)
    が・・出版界がマカツ資本で統治されてるから
    自分たちの都合のいい本しか出さないというわけです・・

    三木氏、行天氏、堀田力、東力、渡辺氏、益川敏英氏ら独特の
    顔つきがあり
    彼らのプロフィールは
    日本の財政破綻や権利や権限を思うままにするという視点からリンクしてる・・??
    彼らが
    戦前戦中、満州で
    摂津、茨木市北摂でアヘン栽培研究をしていた二反町音蔵は
    大阪の中山太陽堂(日本文具、プラトン社、クラブ化粧品・練り歯磨き、カテイ石けんなどなど大阪堺拠点の在日社長兄弟ら、
    実は太陽族??)は
    日本にいながら
    日本人を使って中国や朝鮮半島へ開放の為に出かけた軍を
    途中から内務相、大政翼賛会などファシズム組織化することで
    特高化させ
    日本でもナチ(那智の火祭り!?拝火教)ズムをむき出しにし
    多くの日本人青年を戦死させ
    結果、
    一層!秀吉に千阿弥系の利休がつれ帰らした在日朝鮮半島民族の日本での%を一層高くし
    日本侵略を進めた・・??・・??
    GHQはマッカツらの常套手段をよく分かっていて
    アレキサンダー大王ももう一息でマッカツの本陣を壊すはずですが
    それまでポルトガル宣教師が確立したカトリック組織の信頼が作られていた諸国は
    搾取され奴隷化(つまり植民地化)されていく・・
    (南米?仏・蘭・アフリカ・・)
    日本へきたフランシスコ・ザビエルやトレースも
    ヤジロウというマッカツ系海賊とともに
    オプスデイ系として日本侵略目的に来て、
    日本人の元、琵琶法師のロレンソ了斎天主教神父として
    その後、京都の三好氏や
    スペインのフィリップⅡと
    オプスデイ系宣教師ら通じ
    太陽暦にしたり、
    スペインや仏での魔女裁判や火あぶり習慣をやめさせようと
    実行しだしたグレゴリウス13世を
    天正遣欧少年使節(1585)をつかって暗殺した有馬晴信との黒幕には
    千阿弥系利休がいて、
    長崎の千々石・釜蓋城主の千々石直員(有馬氏ともいとこ同志)の息子がグレゴリウス13世を高熱になる生物兵器??をもって暗殺・・
    謁見の前日、すでに病気の芝居をしている中浦ジュリアンだけが
    どうしても個人的に直接、教皇と会うことを強くのぞみ、
    それを伝え聞いた教皇が、
    私的に会ったときに
    体を抱擁してもらったときに
    生物兵器を感染させ
    翌日、公式の謁見が3人におこなわれ、
    その後、潜伏期を経、
    謁見から18日後にグレゴリウス13世、急死・・

    旅の途中で高熱のはずの中浦ジュリアンは
    ピンピンして帰国・・

    有馬晴信に簡単に踊らされる大友宗麟は
    民の生活を守るトップとして、
    あまりに尻軽く相手の企みにのっていて・・
    つまり・・
    大友自身も実際はマッカツと何らかの取引をしていた・・・??

    山城信吾のハチ公作品には、
    マッカツの七福神的な文化が映像化され
    伊賀忍者の末裔で伊賀上野出身の上野英三郎東大教授という
    日本文化にとっては
    先祖代々から伝わった売買したり、
    つぶしたりできない先祖崇拝のシンボルともいうべき
    卑弥呼の時代から大切にされてきた“水田”の
    水田削減を進めた教授・・
    水田や森、海、大地には
    物質(不動産)というとらえ方をしてこなかった
    日本人の神道を支えるシンボルでもあったのをおもいます

    それを平気でこわし、
    かつてアメリカ新大陸で
    農業社会の南軍に対し、
    北軍が南北戦でかちとったあと、
    リンカーンが奴隷制度を非難していたが
    戦後は、その奴隷たちを
    北部に作った工場で
    非人間的な単純労働を延々と続けさせ、
    労働に対しての誇りを失わせ
    (農業社会で彼ら黒人は農地責任者や家事責任者として
     対等に主人に意見したり,忠告)
    機械や馬車馬同然に扱ったことは・・
    人道的だといえるだろうか・・??

    ●ヘレニズム文化の頃の文化背景・・
    BC177:ローマ人、イストリア半島、征服しローマ化が始まる
    BC60:Ⅰ三頭政治(→寡頭・専制政治)のはじまり
    J)ユリウス・カエサル
     古代ローマの旧貴族生まれながら
     平和党に入り、
     イスパニア知事就任すると
    B)ポンベイスと
     BC67、長年ローマを悩ませてきた海賊を掃蕩し
     BC66~64:東征)
    C)クラッスス(Bc53、イラン族のバルチア征討中、部下に暗殺)
    とで三頭政治をはじめる

    ポーラ町...
    創建者=クイントゥス・カッシウス・ロンギヌス
       (en:Quintus Cassius Longinus)の兄弟ガイウス・カッシウス・ロンギヌス

    三頭政治の時期のポーラの町は
       反シーザーとして
       J)の暗殺者マルクス・ユニウス・ブルートゥスにつく
    BC48、ユリウス・カエサル(前イスパニア知事)、
     ポンペイウス(58)をエジプトで討ち
     領土拡大したがマッカツ政治で
     貧富格差拡大し
     内外共に治安不安となる
     ローマ領からは重税をとり
     ケルト族(現、ウェールズとアイルランド)の古代ガリア(伊北部vs仏・ベルギー・蘭・独・スイス)の中のマッカツ化されてる現仏系勢力が、
     しばしばローマ領に反乱を促す
    BC46~BC45:イストリア半島の町は、ローマ化により全盛期;
       植民地の地位に上がり拡大(30,000人)
       司法権の元で
       周辺広範囲を支配するローマ港となっていく
    BC46頃:ユリウス・シーザー(ローマ皇帝)、
     ソシゲネス(ギリシャの天文数学者)に
      ユリウス太陽暦に改正させる:
      1年=365日6時
      4年毎に1閏日
    BC45:
    1/1、ローマ帝国内の欧・西アジアで
     ローマ暦(太陰太陽暦)から
     ユリウス暦(太陽暦)へ移行
    a)太陰暦・・・
     1太陰月(朔望月:29・5太陽日)で
     1ヶ月を 29~30日にし
     1ヶ年を12ヶ月にする
     現、イスラム暦
    b)太陽暦
     1年=地球が太陽の周囲を1公転する時間
     グレゴリウス暦は
     1年=365日とし
     4年毎に閏日
     100年毎に閏日をはぶく
     400年毎に閏日を省かない
    a+b)太陰太陽暦・・・
     aとbの折衷のため、
     7閏月/19年で平均させる
     日本の旧暦(M5年12月迄)、
     ユダヤ暦、
     ギリシャ暦、
     中国暦
    BC42:Ⅱ三頭政治の内戦
       O)オクタヴィアヌス、
       A)マルクス・アントニウス、
       R)レピドゥス
     
      O)勝利後、ポーラ町は荒れるが
      O)の娘ユリアの要請ですぐに町は再建され、
       コロニア・ピエタス・ユリア・ポーラ・
       ポレンティア・ヘルクラネア(Colonia Pietas Iulia Pola Pollentia Herculanea')と
       大王の時代にはギリシャ神話は
       改竄もひどくなく、
       史実を充分に伝えたものだったのだと思う・・
       彼らは、ギリシャの大自然の神々を敬い
       とくにヘラクレスのした偉業に対し、
       敬意を払っていたという
       このヘラクレスにも因んだネーミングがされてる??
       偉大な古典建築が建てられ、
       わずかにその姿をとどめている
       ローマ人は市に給水と下水システムを供給し
       市壁(門が10→彼らはピタゴラス狂に惑わされず
          十進法でものごとを理性で解決していた??)で
       防衛強化した;
       凱旋式のセルギイのアーチ(en:Arch of the Sergii)、
       ヘラクレス門(都市の建設者の名を刻んだ)
       双子門
       がマッカツらの侵略の後も残されている・・・
    内・・・双子は
      恐らく・・二元論つまり・・・
      マッカツらの『陰陽論』で
      例えば。。
      対立的な
      『善』vs『悪』に絞り込んだあとは
      自分たち『悪』が『善』に成り代わる?成りすますことで
      つまり・・
      『善』なる人物をヤラセ事件で失脚させ
      『悪』が婚姻やもしくは成りすましで
      『善』の名前と祖先の功績を引き継ぐというシステム・・
      陰陽理論とは
      二元論にまで
      一旦はアリストテレス的な論理性で追い込んだ後、
      転換させるシステム・・

    イスパニア(現、スペイン?)や仏が
    スペイン皇帝フィリップⅡのときから
    魔女裁判や火あぶりなど
    異常な拝火教カルト信仰(太陽族信仰からまず移入する??**)が
    始まったのではなく・・
    起源をたどると・・

    どうも・・初期の独裁政治へのステップとして
    寡頭政治・専制政治の三頭政治があるそうで・・
    (汗;今まで耳にしたことはあっても真意まで考えなかったので)
    3つにまでしぼったのが
     ジュリアス・シーザー勢力・・
     つまり・・ローマ貴族の彼を
      知事として担ぎ上げたイスパニア、イスパニョーラ(ハイチ)勢力というマッカツ交易資本・・・
      そして・・
      最近の豚インフルエンザとは・・
      世界大戦時に流行したスペイン(豚?)風邪の
      アレンジではないだろうか・・??
      拝火教系ナチズム勢力のマッカツらが
      子分のオプスデイ系に命じた・・??ってことはないだろうか・・??


    なお・・
    暦のネーミングもその政権の拝火教度を暗示してるとは
    いえないだろうか・・??

    陰=月、水??
    太陽=火→拝火教?

    ジュリアス・シーザーは
    太陽暦に欧征服支配領に徹底させている・・
    (ピタゴラス狂??信仰により言いなりになって
     自分で判断しない??)

    カトリック神父らが
    どうしてそんなにも必死で
    滝川一益時ころから
    日本の政治家を蔭でサポートしたのは
    マッカツの手下であるオプスデイ系らが
    自分たちに成りすまして
    植民地支配?搾取社会を作っていくことへ
    何が何でも!人道的にも,阻むべきだという信仰があったなればこそ・・??


     
    ポ-ラ町・・・  
    セプティミウス・セウェルス帝時代、
    市名はレス・プブリカ・ポレンシス(Res Publica Polensis)に変えられた  ギリシャ神話で
      アレクサンダー大王が讃えたヘラクレスの偉業に因む??
      (大王時代のギリシャ神話はまだ改竄がひどくなく、
       ヘラクレスについては史実がのこっていた・・??)
      偉大な古典建築が建てられたが
      その後、マッカツらの進出で
      わずかにその姿をとどめるに至る
      ローマ人はポーラ市に給水と下水システムをつくり
      市壁(門が10ある!十進法!notピタゴラス狂的だったことが伺える??)で防衛強化した;
      凱旋式のセルギイのアーチ(en:Arch of the Sergii)、
      ヘラクレス門(都市の建設者の名を刻んだ)、
      双子門が今も残るそうだ・・
    マッカツ政権?セプティミウス・セウェルス帝時代、
     市名はレス・プブリカ・ポレンシス(Res Publica Polensis)に変えられてる

    BC30:ローマ、エジプト併合し
       ヘレニズム文化、終焉


    なお・・・
    祖母が早世し、
    四国から淀川税務署長だった高橋氏が
    税理士になり
    祖父に
    故郷の後妻さんを紹介し・・
    母と父との間に隙間を空けて
    祖父が頼りにしていた娘の母と
    婿養子だけれど
    父の祖父とは合意点を見つけることができ
    婿としてきた正義感と民主主義や公への熱い気持ちがあり、
    セレブ性を嫌う父とを祖父の元からさらせ
    西田辺に引っ越させた後、
    少し、余裕ができたときに
    この税理士のすすめで
    両親は
    瓜破に墓地を買わされてる・・

    去年くらいから・・
    どうも・・歴史の黒幕はマッkツだと感じだした今、
    『瓜』とは『胡瓜』で
     そもそもは、
     『瓜破』の地とは
     渡来人らが大阪へ住んだ地ではないだろうか・・??

    どうも!最近、父もヘンだと感じ始めたらしく・・
    墓番地までが
    『九の一』9-1番で

    どうも・・・昭和30年代から
    後妻さんが祖父の所に入ったときから
    伊賀とは縁も縁もなく
    どちらかというと・・・
    ノンビリして
    騙されることばかりの曾祖父、祖父、両親の世代を
    俯瞰して
    また、
    損得や時には後先を考えないで
    感じたことを口にする傾向が強い父のもとで
    多くの患者さんが『先生はほんまに(母は“アホほど”をつけますが)人が好い』とよく言われ
    大儲けを嫌い、
    資本主義的な株取引、生命保険などをずっと!嫌ってきたが
    先日、
    弟の嫁の兄弟がUFJに勤めていて
    そこで
    生命保険に掛け捨てで入れられてしまってる・・
    (祖母が亡くなって来、母の一番の相談相手の叔母のところの
     姻戚に日本生命のしっかりとした方がいるのに・・!?)

    弟の結納の時にあらわれたのは
    向こうの両親ではなく、
    彼女を阪大の医局秘書に
    小林一三氏のお家にも深く入り込んでる茶家とともに
    推薦運動した塩野義に勤めてられてらした
    彼女の父方の親戚だそうで
    彼が照れながら結納の文言をいう父を
    獲物を見るように凝視していた目つきとても印象的だった・・
    御正月にこの方の子とをお尋ねすると・・
    『あ~、去年の秋、もう死にました』とまるで始末したような言いぐさが気になる・・・??

    最初会ったときから
    どこかで見覚えのあるお顔に感じましたが
    今回、ノリピーに似ていたのを理解しましたが・・

    ノリピー騒動も・・
    結局は、ノリピーのお父さんが
    マッカツ・マスコミによってヤクザと報道されてるそうですが
    実態は・・・
    ノリピーたち一家は彼女のこれまでの作品が物語るように
    マッカツ的な社会の流れに抗った作品が作られてることからも
    伺えるように・・・
    恐らく、、ノリピーのお父さんも
    アンチ・マッカツ勢力の工作員として働いてこられたのではないでしょうか・・??

    それを・・
    マッカツらは
    我が家の祖父や叔父と同じく・・
    姻戚関係で
    入り込んできて
    初めは、手伝うフリをして役立ってはいるが
    都合が悪くなると・・
    手のひらを裏返して
    自分たちが敷くんだ覚醒剤取引の責任を押しつけたというのが実態ではないだろうか・・??・・??

    かつて・・
    満州でのアヘン利益を当時のシナ人から搾取するのに
    朝鮮人と協力したという馬族が
    利害で,どちらにも転ぶという話しをどこかで読み
    以下に、しっかりとした関係を結ぶかが
    戦時中に馬族を使った軍人が
    結局は,自分が馬族の世界へ飛び込み、
    一緒に子分として生活して人間関係を築いたそうですが・・

    また・・・
    中川秀政が、
      赤松氏の釜山城(別所城、平山城)を修築させ
      三木城とさせたという別所則治も
      一見、次々、裏切ってるように見えるが
      実は、
      初めから、マッカツをやっつける為に
      わざと敵を演じていたようにおもえる・・??
      別所氏代々が居城とし、
      御着城・英賀城とともに播磨三大城のひとつ
    渡来人だと昔から定説の後柏原帝の時期には
       三浦の乱で宗盛弘が釜山が攻略してから
       やっと!即位礼を22年ぶりにする後柏原帝・・
      この墓が
      『時をかける少女』で未来からワープしてくる深草少年の苗字となってる・・
      韓国の釜山プサンと同じ・・??


    あと最近会った人で日蓮系の少林寺拳法をする人が
    親子の縁を切ることで
    自分の人生は再起でき
    やる気にみなぎってるという方がいたが・・
    自殺するほど悩んだそうだが
    これを機に
    カトリック洗礼で新たな人生に期待をされてるという・・

    このことを聞いても
    今のカトリックは
    オプスデイ系で
    どうもマッカツがカトリックの衣を着てるような状態・・??

    本来のカトリックなら
    自分が子どもにしてやってきたことを
    あげ建てて数えるような信仰へは導かないはず!
    親として出来なかったことの十字架を
    一生かかって負い続けることが
    本来の解釈に思うしそう信じる!

    で。。。
    気になるのが・・
    娘が先日、静岡だかで豪雨だったとき、
    教会の合宿というので
    出かけていて
    そこに北鮮出身という友人がいたそうだ・・
    北鮮人なら
    今の日本の北鮮報道が全くの!日本向け報道で
    実際に国内で流れてるニュースとは随分かけ離れてることは
    分かってるだろうに・・
    マジメで
    スレていないという割に・・
    明らかにおかしいあの報道を否定しないという・・??

    スパイ・・??!?

    サンプロで
    あの女性アナの本職は
    タレントでダンスが得意だとバラしていたはず!?!

    彼女が静岡に就職先を考えていて
    一度、皆で見に行こうといっていた矢先に、
    ああいう洪水になったのは・・・
    偶々の偶然なんだろうか・・・


    そしてもう一つ!昨日父が言っていたのは・・
    父の誕生日は7/20で
    平成になった頃から『海の日』になってる・・
    奈良の山育ちの父は
    山遊びはしても
    川でも泳げなかったし
    泳いだことがない
    で・・みんな母の誕生日は覚えていても
    父の誕生日を忘れるので
    笑いながら、デモ真剣に!皆に言ってましたが・・(笑)

    あと、実はでっち上げだったという噂がある
    アポロの月面着陸・・の日・・7/20・・父は昨日照れながら気にしていた・・
    ギリシャ神話では
      医神アスクレピオス(太陽神アポロンの子)の杖には
      蛇が絡まってる
      毒蛇は、サタンの誘惑、
      どうも・・
    祖父の後妻さんや叔父を半殺しの目に合わせて
     前妻を追い出した隠岐からきたという義理の叔母さんの兄夫婦と両親らは
     自分たちが
     元々の日本人で
     私たち一家を
     彼らがしてきたマッカツ悪事の数々の責任者のように
     陰陽の巴のよぅにすり替わろうとしてるのではないだろうか・・??・・??
     気になる・・

     皆さんの近くには
     セキスイの接着技術関係(恐らく、建材で収益を上げてる?)と
     カネボウがおかしくなる前に
     同じく建材の接着関係出の業績があったと思いますが・・

    “高”関係・・
    高知、高津、故・高橋税理士さん、楠木正成にあまりにくっついてる高氏・・・
    本当なら見方の新田氏と語られないといけないのに・・??
    あと、台湾のクスノキ関係・・

    神社に
    クスノキを植えだしたのは・・
    1360年、和田蔵人が神主になって以降、
      大変,植林されてること・・
       つまり。。
       楠木正成(66)か弟が神主になりすましてること
       この和田氏は地元の人ではないと言うこと・・
    信太山は
    元々、庄屋の篠田氏から代々、神主がでていたのに・・
    1336年42才で戦死したと伝承されてる楠木正成だが
     子ども時分の郷土史家らからは
     実は、死んでなかった?彼の死体を確認したという確かな人が誰もいないといわれてること・・
     彼が高氏(のち、足利尊氏となのる)との関係で
     彼の逃がしてるなど協力関係が推測できること・・
     却って、まっすぐな新田氏を
     兄弟で大軍に向かわせ
     戦死したのを確認して
     姿を眩ましてる・・??
     (伝承では兄弟で湊川で差し違えたとしてる)
    が・・
    大塩平八郎の乱でも
     鴎外が記録として調べて残してくれた資料では
     死んだとなってる人が
     実際は僧の姿に化けて逃げているし
     処刑になった人も
     瓜割?だったか河原で処刑になった人も
     まじめに貧しい人への想いで参加した数人だけだといい、
     あとは、事件の半年前以降に
     人事異動があった二つの奉行所の手配で
     処刑の十字架には
     名札だけが貼ってあって、
     獄死にとして記帳されてるか
     江戸へ移送されたという・・ヘン??・・??

    あの事件も大阪の町を丸焼けにするのが
    本当の目的だったということ・・・??

    阪神大震災で湊川神社(楠木正成をまつってる)
    改竄史の噂高い『太平記』にくわしい・・こと(臭い?)
    湊川神社・・・
    M2:マッカツ政権で
      漱石ら幕府方の人達が
      大変、危険に曝されている時期に、
      東京招魂社(のちの靖国神社)、
      楠木社(のちの湊川神社)を創設
    M42:子どもすら、福沢諭吉が産婆に選んだイネに
       産室で母子暗殺が少なくとも2回以上繰り返され
       大正帝の妃をマッカツに采配されない為に
       わざわざ、正室との間に子どもを作らなかったほど
       実際の権限がなく、
       言いなりにされていた明治帝、
       湊川神社本殿に
       楠木正成夫人滋子を祀る摂社甘南備神社、創建させられている・・!?
       (それゆえ・・マッカツ歴史観では
        大正帝はアホと言うことですが
        実は、念入りに計画されて育てられ
        大変、賢く,立派な方だったのではないだろうか・・??
        ただ・・周囲の者が
        母親にも子どもの昭和帝とも会わせずに
        ひたすら、大正帝を悪く言って洗脳した気配を感じる・・
        昭和帝、ものごとへの眼力が深くておられるのを
        しばしば感じさせられる場面があるのですが?・・?

    1823(文政癸)7/25;田内月堂の書にある楠公碑設立の件に関し
       前年つくった「武臣曽跋扈、兇豎況迷昏・・・」の詩碑を
       湊川なる楠木正成の墓に立てると霞亭は月堂に告げ、
       白河楽翁侯の題額をとろうとしたが
       月堂はあえてとどめ置き
       これを白河侯に稟議に提出せず
       「今だに、楠木正成なる人物はよくわからない」との理由で
       月堂は、白河侯に稟議しないばかりか
       却つて霞亭に忠告した;
       石を立てても好いけれど、
       茶山の文言を一緒に掘ってはどうだ、いったという
       茶山の詩・・・・
       「楠公墓下作並引」と題した七古
       「致身所事是臣道、別有大忠知者少
        ・・・・・・・・
        当時若無公輩出、乾坤亦豈有今日」
    茶山は、
      足利高氏の非望は源頼朝、北条泰時レベルではないと感じ、
      頼朝、泰時は
      院宣を奉じて
      諸侯を約束するだけで
      高氏は、親王を殺し天子を幽閉した極悪人だが
      新田義貞が戦死後、
      正成のお陰で逃げ通して光明院帝擁立した
    1829:集団移住から200年後、
       江戸大火で佃島全焼し、
       佃漁民が
       漬けもの、麦、木綿を送り届けたという記録が最近、
       田蓑神社(大阪市西淀川区佃)の保管庫から見つかった
       (1629:家光マッカツ政権下で
            紫衣事件、沢庵和尚ら出羽にながされる
           在日?勢力、田蓑神社(大阪市西淀川区佃)から
           江戸佃島に集団移住す
           踏み絵、はじまる
           松倉重政(マッカツ?)、ルソン遠征
           山田長政、シャムで毒殺
    S20年、戦後、
       皇紀2600年で恩赦で高知刑務所から出所し
     のち、山口組Ⅲ組長・田岡一雄、
      湊川で田岡組を構え(30人)、
      戦後の混乱で街や闇市の警備をする自警団を新開地で結成し、
      闇市への三国人の見張りという名の下で
      彼らの権利を守っていた→中華街(大阪では日本橋のあたり??)
     
    祖父の後妻さん達って・・・
    田岡組長一門だったってこと・・??・・??!?

    湊川の決戦・・1334で
     インドでヴィジャヤナガル朝が独立している

    紫衣事件・・・
    マッカツの春日局が
    後水尾帝と源氏和子との長女を
    あとあと、子どもを途絶えさせる為に??
    後水帝に失礼の限りを尽くし、
    後水尾帝を失脚させ、
    女帝は結婚してはならないとして
    (でも・・卑弥呼の時代には神武帝と結婚・・??)
    5才で即位させ、
     初潮がはじまるころに暗殺・・?!?
    女帝の実母・・徳川和子・・・
    徳川家康より将軍職を譲られた徳川秀忠と正室江夫妻の間に7番目の子(5女)として江戸城大奥で誕生し
    松姫or和姫と名付けられ・・
    家康が直接、入内を申し入れたが
    彼女の入内に反対するマッカツ勢力は
    家康を暗殺?後陽成帝を暗殺?夏の陣で入内をのばし、
    入内の為の御殿造営が始まるが
    入内はのばされ・・
    マッカツ系の女官四辻与津子(お与津御寮人)が
    皇子賀茂宮を出産したとして
    家康の申し入れに
    和子は入内を阻止使用とされ、
    結果、
    与津子の兄弟・近臣の
    四辻季継・高倉嗣良を含むらを配流し
    与津子と所生の皇女梅宮らを宮中より追放し
    やっと!入内がかない二条城では盛大なパレードがあったという
    高仁親王を出産している(早世し、
    春日局は
    紫衣事件を計画す

    ところで・・
    選挙というのに
    政治家がテレビにでていないのはヘン・・??

    野々村仁清もとても日本人好みのお茶碗で
    昭和期には
    よく展覧会に出品されていて楽しみだったのですが・・昨今!
    トンと見かけません・・
    『お宝さん』に出てくる人達って
    日本人らしさを感じないのですが・・

    本当に!どこから、彼らは移民してきたんだろう??
    北鮮かフィリピンの日本人町から??・・??
























  • id:geinoutube
    (はてなにより削除しました)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません