最近のビジネス書でお勧めの一冊を教えてください。できれば1000円以内だとうれしいですが必須ではありません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/08/08 20:01:59
  • 終了:2009/08/10 14:23:54

ベストアンサー

id:pahoo No.1

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/08/08 20:11:36

ポイント29pt

思考停止社会~「遵守」に蝕まれる日本 (講談社現代新書)

思考停止社会~「遵守」に蝕まれる日本 (講談社現代新書)

  • 作者: 郷原 信郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

「『法令遵守』が日本を滅ぼす」の著者による評論です。

著者は、日本の「法令遵守」を水戸黄門の「印籠」にたとえ、印籠が登場すると「その瞬間から思考停止に陥るという現象が、日本中を覆い尽くしています」(5ページ)と警告を発しています。

本書では、マスコミの“偽装”バッシングや、裁判員制度の問題点など、社会問題を取り上げていますが、こうした「思考停止」は彼らだけの問題かというと、そういうことではないと思うのです。

たとえば会社で新しいセキュリティ規則ができると、われわれ従業員は無条件でしたがわなければならないわけですが、本当にそれで大丈夫でしょうか。規則をつくった部署は、それなりに時間と人材を費やしているのですから間違いはないと信用したいところですが、ルールの量が増えれば増えるほど相互矛盾をきたすリスクがあります。これは、国の法律を見れば明らかです。解釈次第で道都でもなってしまうルールは、ルールと呼べる代物ではありません。

また、スポーツ紙の一面見出し「宇宙人の死体か!?」は疑ってかかるけれども、全国紙の一面見出しに「空から魚の死体が、宇宙人の仕業か!?」と書いてあったら、多くの人は記事の内容を疑いを挟まないような気がします。つい先日も、テレビ朝日が、北朝鮮の後継者と目される金正雲の写真をスクープしましたが、その日のうちに間違いであることが分かり、撤回しました。大手メディアだからといって、その内容を100%信じていいのでしょうか。


本書では、「『社会的規範』がその本来の機能を果たすためには、それを無条件に守ることを強制する『遵守』の関係ではなく、『ルールとしてお互いに尊重する』という関係が必要なのです」(203ページ)と締めくくっています。

私は思います――なぜそのルールができたのだろう、ルールを書いた人はどんな思いで書いたのだろう、ルールの外側から客観的に見て本当に必要なルールなのだろうか――常に、こうした疑問を持つことが大切なのではないか、と。

id:mkusume

詳細な解説ありがとうございます。参考にします。

2009/08/10 14:07:55

その他の回答(9件)

id:pahoo No.1

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332009/08/08 20:11:36ここでベストアンサー

ポイント29pt

思考停止社会~「遵守」に蝕まれる日本 (講談社現代新書)

思考停止社会~「遵守」に蝕まれる日本 (講談社現代新書)

  • 作者: 郷原 信郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

「『法令遵守』が日本を滅ぼす」の著者による評論です。

著者は、日本の「法令遵守」を水戸黄門の「印籠」にたとえ、印籠が登場すると「その瞬間から思考停止に陥るという現象が、日本中を覆い尽くしています」(5ページ)と警告を発しています。

本書では、マスコミの“偽装”バッシングや、裁判員制度の問題点など、社会問題を取り上げていますが、こうした「思考停止」は彼らだけの問題かというと、そういうことではないと思うのです。

たとえば会社で新しいセキュリティ規則ができると、われわれ従業員は無条件でしたがわなければならないわけですが、本当にそれで大丈夫でしょうか。規則をつくった部署は、それなりに時間と人材を費やしているのですから間違いはないと信用したいところですが、ルールの量が増えれば増えるほど相互矛盾をきたすリスクがあります。これは、国の法律を見れば明らかです。解釈次第で道都でもなってしまうルールは、ルールと呼べる代物ではありません。

また、スポーツ紙の一面見出し「宇宙人の死体か!?」は疑ってかかるけれども、全国紙の一面見出しに「空から魚の死体が、宇宙人の仕業か!?」と書いてあったら、多くの人は記事の内容を疑いを挟まないような気がします。つい先日も、テレビ朝日が、北朝鮮の後継者と目される金正雲の写真をスクープしましたが、その日のうちに間違いであることが分かり、撤回しました。大手メディアだからといって、その内容を100%信じていいのでしょうか。


本書では、「『社会的規範』がその本来の機能を果たすためには、それを無条件に守ることを強制する『遵守』の関係ではなく、『ルールとしてお互いに尊重する』という関係が必要なのです」(203ページ)と締めくくっています。

私は思います――なぜそのルールができたのだろう、ルールを書いた人はどんな思いで書いたのだろう、ルールの外側から客観的に見て本当に必要なルールなのだろうか――常に、こうした疑問を持つことが大切なのではないか、と。

id:mkusume

詳細な解説ありがとうございます。参考にします。

2009/08/10 14:07:55
id:haibara557 No.2

haibara557回答回数205ベストアンサー獲得回数62009/08/08 20:25:16

ポイント11pt

福島 正伸 「リーダーになる人のたった1つの習慣」 http://www.bk1.jp/product/03033158

小西 正行 「「儲かる会社」の朝の習慣」 http://www.bk1.jp/product/03060064

ジェフリー・ギトマー 「人脈の赤本」  http://www.bk1.jp/product/03057705

本間 正人、祐川 京子「ほめ言葉ハンドブック」 http://www.bk1.jp/product/02742029


いかがでしょう。

id:mkusume

正直ちょっと食指がうごかない感じです。

リーダー

人脈

儲かる

こういったキーワード、コンセプトとはちょっと違うものが読みたいです。

複数紹介頂きましてありがとうございました。

2009/08/10 14:09:30
id:saru7 No.3

saru7回答回数606ベストアンサー獲得回数132009/08/08 20:32:50

ポイント15pt

「自分を高め会社を動かす99の鉄則」

こちらはいかがでしょうか?

自分だけでなく、会社も生き残るためにはどうすべきか。

なかなか興味深い内容です。

id:mkusume

良いのかもしれませんが個人的には微妙な感じです。

2009/08/10 14:10:23
id:kurupira No.4

kurupira回答回数2369ベストアンサー獲得回数102009/08/08 21:12:23

ポイント7pt

マーフィーシリーズ全般です。

ビジネスの成功者の生い立ち・成功への道や成功する為の哲学が書かれています。

http://jp

id:mkusume

もうちょっと詳しく教えてもらえるとありがたいのですが。

(なぜ勧めるのか‥)みたいな事が伝わってこないです。

2009/08/10 14:11:48
id:lancer13 No.5

lancer13回答回数2934ベストアンサー獲得回数682009/08/08 21:29:13

ポイント15pt

認め上手 人を動かす53の知恵

認め上手 人を動かす53の知恵

  • 作者: 太田 肇
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • メディア: 単行本

いかがでしょう。

id:afurokun No.6

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/08/08 21:44:57

ポイント16pt

考え・書き・話す3つの魔法 (単行本)

はどうでしょう。

http://www.amazon.co.jp/%E8%80%83%E3%81%88%E3%83%BB%E6%9B%B8%E3%...

id:mkusume

ありがとうございます。

これはよさそうですね。

2009/08/10 14:14:15
id:nekomanbo56 No.7

nekomanbo56回答回数1138ベストアンサー獲得回数342009/08/09 01:03:37

ポイント15pt

この辺はどうでしょうか?

世界一の会社をつくった男 (単行本(ソフトカバー))

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%96%E7%95%8C%E4%B8%80%E3%81%AE%E4%...

すごい人の頭ん中 ~すごい起業家~ (ゴマ文庫) (文庫)

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%99%E3%81%94%E3%81%84%E4%BA%BA%E3%...

id:mkusume

ありがとうございます。ちょっと食指が動きますね。

2009/08/10 14:16:24
id:rsc96074 No.8

rsc回答回数4393ベストアンサー獲得回数4022009/08/09 01:23:52

ポイント15pt

 こちらはいかがでしょうか。

●プロフェッショナルたちの脳活用法 (生活人新書) (単行本) 茂木 健一郎 (著), NHK「プロフェッショナル」制作班 (著) ¥735

プロフェッショナルたちの脳活用法 (生活人新書)

プロフェッショナルたちの脳活用法 (生活人新書)

  • 作者: 茂木 健一郎 NHK「プロフェッショナル」制作班
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • メディア: 単行本

●感動する脳 (PHP文庫) (文庫) 茂木 健一郎 (著) ¥580

感動する脳 (PHP文庫)

感動する脳 (PHP文庫)

  • 作者: 茂木 健一郎
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • メディア: 文庫

id:mkusume

ありがとうございます。最近は茂木さんの本って定番な感じしますね。

2009/08/10 14:17:14
id:batti55 No.9

batti55回答回数904ベストアンサー獲得回数272009/08/09 14:47:31

ポイント9pt

ビジネス書かは微妙ですが細野さんの本はためになります。

http://blog.goo.ne.jp/itchy1976/e/62b72181d8146d0bbb423eeffbafe5...

id:mkusume

ありがとうございます。

2009/08/10 14:18:17
id:peach-i No.10

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932009/08/09 20:29:33

ポイント18pt

人生を変える!夢の設計図の描き方~1年後に「自分らしい生き方」ができる方法

人生を変える!夢の設計図の描き方~1年後に「自分らしい生き方」ができる方法

  • 作者: 鶴岡 秀子
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ちょっと1000円を越してしまいますが・・・おすすめです

id:mkusume

ありがとうございます。

2009/08/10 14:21:47

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません