イ・ビョンホンの…特に役作りの姿勢に関する「深イイ話(特に感動系)」的なエピソードを調べています。

「へぇ~」「スゴイ!」と感動出来るような、ビックリする様な数々のエピソード、宜しく御願いします!!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/08/12 23:07:28
  • 終了:2009/08/14 12:53:37

回答(2件)

id:dianet No.1

dianet回答回数103ベストアンサー獲得回数22009/08/12 23:33:55

ポイント35pt

彼の役作りは、外見から役に近づけ、性格分析や内面の研究は後から行うと言い、

映画『いい奴、悪い奴、変な奴』の役作りにおいても、悪党らしい締まったカラダをわずか3カ月で

作ったそうだ。劇中ではワンシーンでしか見ることのできない、彼の極上の肉体美を切り取った

写真も、今回独占公開する。俳優こそが自分にとって「男一生の仕事」だと断言するイ・ビョンホンに、

昨今の仕事と、俳優業の魅力、役作りについて迫った。

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000000930.html

id:winbd No.2

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/08/13 13:52:31

ポイント35pt

http://www.oricon.co.jp/entertainment/interview/090805_01.html

「ただ、よく考えてみると、俳優としての究極の目的とは、より多くの観客に自分の演技や出演作を観てもらうこと。それが大事だと思い直しました。俳優の職業は芸術家でもあり、これからもこの道を進むのであれば、もっと大きな舞台で、もっと多くの人に自分の選んだ好きな作品、自分の演技をみて楽しんでもらいたい。そのほうが俳優としてのやりがいをより感じるのではないかと考えました」

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません