http://q.hatena.ne.jp/1250066043


にて質問した行為が禁則行為に該当する可能性があるということで、これ以上の発展を避けることにしました。

そこで、質問を変えます。http://ymv.jp/を宣伝したいと考えているのですが、どのように宣伝するのが効果的かマーケティング的な手法をアドバイスいただけると幸いです。
本質問は、サイトを直接宣伝するのではなく、効果的なマーケティング活動を行うためには(SEO以外で)どうすればよいか?という意見を募うものです。

アドバイスいただいた手法を実際に試してみて、効果的だった手法には最大5,000ポイントを振る舞う予定です。よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/08/13 01:14:32
  • 終了:2009/08/19 10:36:12

回答(8件)

id:hiroponta No.1

ぽこたん回答回数517ベストアンサー獲得回数262009/08/13 01:32:14

ポイント100pt

当たり前ですが、ブログを作って使い方を説明するなど丁寧なやりこみを行えば、宣伝効果としてはばつ分だと思います。ほとんどの人は、ウェブツールを公開した時に、同時にこうしたものを作成しています。実際の使い方などが分かれば、使う人も増えてくるはずです。先ずは、付属ブログを付けるというのはいかがでしょうか?!

ブログ・SNSをマーケティングに活かすには?!

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0610/02/news010.html

id:ramenboy

地道な活動というわけですね。即効性のある対策というのはなかなか難しいですねぇ。広告費用出せれば良いのですが・・・。ありがとうございました。

2009/08/13 10:55:00
id:chariot98 No.2

chariot98回答回数1105ベストアンサー獲得回数112009/08/13 01:35:41

ポイント100pt

ブログでも立ち上げて、良さを誠実に説明するのがいいかもしれませんね。


ただ、この質問も、どこまで行っても、http://ymv.jp/ を具体的に書いている時点で、

はてな上で「宣伝」の効果が生まれてしまうのは避けられないので、

残念ながら「禁則事項」に該当するのではないかと思われてしまうのではないでしょうか。

id:ramenboy

そもそもブログを立ち上げたところで、そのブログの購読者数を増やすのも一苦労な気もしますが、地道な活動が大事なんですかねぇ。ありがとうございます。

2009/08/13 10:56:19
id:yofukaci No.3

yofukaci回答回数306ベストアンサー獲得回数102009/08/13 08:58:05

ポイント100pt

mixiにターゲット広告を出す。

その前に、http://ymv.jp/のデザインをもっと女性受けするかわいい感じにしないと

はてな民のような特殊な人しか使わないと思うけど。

あと、ぜんぜん使うメリットがわからないというのも致命的。


>禁則行為に該当する可能性があるということで、

はてな事務局に直接問い合わせてみればよいですよ。

http://www.hatena.ne.jp/faq/q?c=118#contact

過去の事例からも違反だと思うけど。

ご親切に0ポイントつけていただいたので、少しばかりのお礼です。

id:ramenboy

広告を出せればそれが一番手っ取り早いのですけどねぇ。デザインについては検討してみます。

> あと、ぜんぜん使うメリットがわからないというのも致命的。

yofukaciさんは映画見ませんか?雑誌で高評価されている作品を見に行ってがっかりしたことや、「この映画気になるけど、本当に面白いのか知りたいなぁ」といったことは無いでしょうか。確かに全く映画を見ない人にはメリットは無いですね。

2009/08/13 11:00:15
id:asahiru No.4

asahiru回答回数101ベストアンサー獲得回数02009/08/13 09:21:45

ポイント100pt

リスティング広告をだす。

http://www.double-dream.co.jp/marketing/listing.html

id:ramenboy

参考にしてみます。ありがとうございます。

2009/08/13 11:02:38
id:mododemonandato No.5

mododemonandato回答回数759ベストアンサー獲得回数772009/08/13 10:18:00

ポイント100pt

 ネットで宣伝するなら、先ず大手の映画サイトにリンクして貰うのが一番です。


 ヤフー映画とか

 http://movies.yahoo.co.jp/

 goo映画

 http://movie.goo.ne.jp/


 などにリンクしてもらえば宣伝効果は高いでしょう。


 後は映画のブログなどに宣伝してもらう方法もあります。

 コメントなどで連絡をして、いくらかの報酬で書いていただき、リンクして貰います。

 人によっては報酬なしでも書いてもらえるかもしれません。

 ブログ宣伝の業者もいて千人近くのブロがーにも書いてもらえますが、依頼すると高くなります。

 それに映画とは無関係のブログにも書かれます。

 http://www.pressblog.jp/

 http://www.a8.net/


 基本的に映画に関するサイトなので、映画に関するサイト、ブログなどに書いて貰うか、リンクして貰うのが効果的な方法と言えるでしょう。

id:ramenboy

大手サイトからのリンクは難しいようにも思えますが(先方にメリットがあると思えないため)、実現できれば効果は凄そうですね。

ブログでの宣伝については面白そうです。訪問者が多そうなサイトを判断するのが難しそうですね。この質問を見た気まぐれな芸能人がブログに掲載してくれると良いのですが(^^;

ありがとうございます。

2009/08/13 11:07:46
id:ululun No.6

うるるん回答回数267ベストアンサー獲得回数192009/08/13 13:11:10

ポイント100pt

運営母体が何処なのか明記してないようなウェブサイトを使おうなんて人は少ないのではないですかね。

ブログを使って告知も良いですけれど、先ず身元をはっきりすることではないですかね。

あとはどんな特色があって、どのように使うと面白いのかを書いていけば良いとは思いますけれど、なんとなく「何処かで見たようなサービス」な感じはします。

手早く情報が広がる為にはニーズを把握しなければ。

プロモーションなどについては「えがちゃん」こと永上裕之君が参考になると思う。

彼の手法はベタなんだけどやはり話題を作るしウェブ的だと思う。

何処かに話題作りの方法を書いたpdfだったかdacadeだったかが落ちてたと思うから頑張って検索してみると良いと思う。

http://q.hatena.ne.jp/

id:ramenboy

運営母体については耳が痛い限りです。諸事情により現段階では明記できない状態になっています。

また、ニーズ自体はあると思うのですが、いかんせんまだ知名度がなさ過ぎる状態なので質問した次第です。参考までに、ululunさんは普段映画館に行かれますか?ymv.jpの構成やマーケティング手法は別として、このような「ユーザに最適と思われる作品をアドバイスする」ようなサイトは便利だったりしないでしょうか?

今更補足ですが、リサーチやブログ公開などに人的リソースを割くことはできますが、高額な広告費を毎月捻出することは厳しい状況です。このような条件下で皆さんからのアドバイス、引き続きお待ちしております。

2009/08/13 18:31:53
id:peach-i No.7

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932009/08/13 20:52:44

ポイント50pt

http://858.jp/senden.htm

検索エンジンやランキングサイトに登録すること。

id:ramenboy

・・・・・・。

常識的に皆さんが判断できると思っていましたが、「検索エンジンやランキングサイトへの登録など誰でも分かること以外でお願いします」という補足を加えないとだめですか、そうですか。

このような対応で利用者を増やせないから質問しているわけです。

2009/08/13 21:22:05
id:afurokun No.8

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/08/13 21:21:36

ポイント50pt

人気ランキングの作り方

http://858.jp/senden.htm

id:ramenboy

同上。

回答のために時間を割いていただくのはありがたいのですが、そのような常識的回答は必要としていません。

たとえばですが、「○○というサイトの掲示板で宣伝すると一時的だけど効果が高い」「映画館に営業かけると案外採用してくれるよ」「○○でプレスリリース打てば良いんじゃない?」「街頭のティッシュ配りは実は期待大だぞ」など、マーケティング的な目線での回答を期待しています。

ちなみに、プレスリリースを打つことは非常に効果が高いマーケティング手法だと考えていますが、現状運営団体を明記できない関係で、なかなかプレスを出しにくい状況です。身元不明よりは個人名でも出しておいたほうが良いのでしょうかね。運営団体が法人でない場合でもプレスが可能なニュースサイトなどご存じの方がいらっしゃったら引き続きお願いします。

2009/08/13 21:36:55
  • id:ululun
    質問が終了してコメント欄が開いたので「ユーザに最適と思われる作品をアドバイスする」についてですが「誰に」推薦して貰うのかは鍵となると思います。
    家電レビューですと使い勝手などを参考に出来るので個人はあまり関係ないように思いますけれど、映画の場合例えばジャンル、監督、など拘りによっても推奨のされかたが異なると思います。
    yahoo映画の評が「使えない」と私が感じるのはまさにそれで、公開前から多重アカウントと思わしきアカウントで水増しがされるなどの問題もですが、それ以上に「その人がどんな映画が好きなのか」を調べる手間が煩瑣過ぎて参考にならない、というのがあります。
    個人的にはiPhoneアプリケーションの「NowPlaying」などのように「今いる場所」から上映中の映画を探し出し、面白そうと直感で判断した映画館に飛び込んだほうが結果的に楽と言いますか、レビューサイトで情報を検索したり収集したりするだけの手間を掛けて果たしてそれで「当たり」の映画に出会えるのだろうか、とは思っています。

    さて「今更補足ですが、リサーチやブログ公開などに人的リソースを割くことはできますが、高額な広告費を毎月捻出することは厳しい状況です」との事ですが、永上裕之君の手法は高額な広告費を捻出する方法だとは思いません。勿論プレスリリースを出すとかウェブ上で露出する為に彼がやっている「自分自身が広告塔となって話題を作る」方法は人的リソースを掛けていると言わざるをえませんが、人的リソースもお金も掛けずに広報宣伝が出来て且つアテンションを得られる方法が具体化しているのなら広告代理店は軒並み倒産していると思いますよwww
    お金を掛けられなくても広報宣伝の為の人的リソースは最低限でも割くべきだ、と思います。
  • id:ramenboy
    前半の的確なコメントありがとうございます。

    後半に関しては、「今更補足ですが、リサーチやブログ公開などに人的リソースを割くことはできますが、高額な広告費を毎月捻出することは厳しい状況です」の文面通り、人的リソース、直接資金無しに宣伝しようと考えているわけではなく、当方も「お金を掛けられなくても広報宣伝の為の人的リソースは最低限でも割くべきだ、と思います。」と同じ考えです。私の文面から「お金も人も出したくない」と思わせた部分がありましたら誤解ですのでお詫びします。

    ただ、この条件を早めに明記しておかないと「yahooに広告を出す」など、ある意味正しいが的外れな回答が出てくると思ったため補足しておきました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません