因子分析の,独自因子と共通因子について,幾何学的に(二次元グラフ上で)説明している書籍,サイトを探しています.


概念図(例えば)↓や
http://psy.isc.chubu.ac.jp/~oshiolab/teaching_folder/datakaiseki_folder/08_folder/da08_01.html  

数学的説明(例えば)↓
http://case.f7.ems.okayama-u.ac.jp/statedu/hbw2-book/node90.html 

をいくつもかじってますが,やはり幾何学的な説明をみてみたいのです(幾何学的にうまくあらわせるのかどうかも,自信がありませんが….)

よろしくお願いいたします.

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/08/14 12:11:04
  • 終了:2009/08/19 22:20:51

回答(1件)

id:ymlab No.1

ymlab回答回数508ベストアンサー獲得回数342009/08/14 21:56:39

ポイント60pt

ちょっとはずしているかもしれませんが、

http://www.amazon.co.jp/すぐわかる多変量解析-石村-貞夫/dp/4489003919

はいかがでしょうか。この中に因子分析について書いていた記憶があります。

名前負けせずに、すぐわかりました。

id:relattori

ご回答ありがとうございました.

今ちょうど図書館から借りてきています.図解豊富ですが,残念なことに因子分析については,書いてないのです.

2009/08/15 03:24:44

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません