『マリリン・モンロー』の…特にキャラクター作りの姿勢に関する「深イイ話(特に感動系)」的なエピソードを調べています。

「へぇ~」「スゴイ!」と感動出来るような、ビックリする様な数々のエピソード、宜しく御願いします!!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/08/16 13:22:20
  • 終了:2009/08/18 22:22:52

回答(3件)

id:dianet No.1

dianet回答回数103ベストアンサー獲得回数22009/08/16 13:27:41

ポイント27pt

モンローは役作りにかけては熱心な方だった。アクターズ・スタジオより、リー・ストラスバーグからコーチを受け、あえて役どころを積極的に変えてきたのも、モンローが演技派を目指していた表れである。歩きながら腰を振る、いわゆる「モンロー・ウォーク」は、演技中自然とそういう動きになって生まれたものだと語っているが、その才能も含めて、モンローの演技はオリジナリティのある「芸」として、拍手を送るべきではないだろうか。

http://cinema-magazine.com/new_starlog/marilynmonroe.htm

id:some1 No.2

some1回答回数842ベストアンサー獲得回数372009/08/16 14:58:10

ポイント27pt

「紳士は金髪がお好き」の時にブロンドに染めたのがトレードマークになった。

売れてなかったノーマ・ジーン時代の彼女は地毛の赤毛です。

マリリン・モンロー 栄光の陰で ~ノーマ・ジーンというヌード・モデルを知ってますか?~ [DVD]

マリリン・モンロー 栄光の陰で ~ノーマ・ジーンというヌード・モデルを知ってますか?~ [DVD]

  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2000-01-21
  • メディア: DVD

id:getn No.3

getn回答回数4ベストアンサー獲得回数02009/08/17 01:21:15

ポイント26pt

ご存知かもしれませんが

彼女独自のモンローウォークをする為に

片足のヒールを削っていたという話を聞きました。

大衆の望むセックス・シンボル・マリリンは

セクシーさをアピールする為、試行錯誤した結果

お尻を強調するという結論に至ったようです。

努力の人だったようですね。

生い立ちも幸薄い人だったようです。


http://kyaba.proudoflife.com/

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません