アメリカ合衆国で,日本の実写映画が成功していない例として,どのような映画が有るでしょうか?

具体的な映画名ではなくても,その事を書いている記事や,興行金額などが有ると助かります。
「私はこう思う」とのような意見は結構です。
また,成功しない理由などを論じている評論家など「米国での日本実写映画」を研究している方を教えて下さい。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/08/18 11:45:06
  • 終了:2009/08/25 11:50:03

回答(4件)

id:mandoto57 No.1

mandoto57回答回数850ベストアンサー獲得回数372009/08/18 15:47:07

ポイント18pt

DRAGONBALL EVOLUTION

アメリカでの成績不振の理由に、20世紀フォックスはプレスや評論家などに対する試写会を一切行わなかったことも挙げられる。これは「辛口批評を防ぐため」とも言われていたが「プリントの確保が遅れたのが理由。批評させない目的ではない」と配給会社は答えている。

広報スタッフは「日本での成績が振るわなかった事から強力なプレッシャーを掛けられていた」と漏らしている。また20世紀フォックス側は今作の不振に対し、世界での興業収益は3700万ドルであるとして反論している(アメリカでの公開時における)。MTVの「Movies Blog」のブロガーSilas Lesnickの記事によると、「原作とは違う部分が出て来た。原作のファンからは支持されないかもしれない」由の現場スタッフの言葉が書き綴られるなど、原作と違う内容になる事や批判を受ける事は想定内であった事、さらに製作サイドが不安を抱えていた事が伺える

http://ja.wikipedia.org/wiki/DRAGONBALL_EVOLUTION

id:en-do

ありがとうございます。

ただ、日本の実写映画じゃないですね・・・

2009/08/18 21:47:27
id:winbd No.2

winbd回答回数1050ベストアンサー獲得回数432009/08/18 22:39:45

ポイント18pt

実写映画って漫画やアニメの実写版じゃなくて実写ならなんでもってことですよね?


http://fishinjapan.blog8.fc2.com/blog-entry-104.html

American Humaneのオリジナルの南極物語に対する評価は最悪です。unacceptable、受け入れられない、とか許されない、という評価がくだってます。

南極物語なんかは全然ダメでしたね。


実写じゃなくても日本の古いアニメの多くもそうですが、基本的に悲しい終わり方をする物語は欧米では受け入れられないことと、動物愛護精神が日本より強いので批判されることが多いです。

id:en-do

ありがとうございます

2009/08/19 15:12:38
id:hkwgch No.3

hkwgch回答回数252ベストアンサー獲得回数222009/08/19 00:05:21

ポイント36pt

「成功」というのがどこまでを指すのか判りませんが、1週間の全米興行収入ベスト10にランクインしたことがあることだとすると、日本のみならず非英語圏の映画では例外中の例外です。

覚えている限りでは、実写ではジャッキー・チェンの「レッド・ブロンクス」や「ツイン・ドラゴン」ぐらいです。

ちなみに、アニメもアメリカ製以外は「ポケモン」くらいしかなかったはずで、状況はほとんど変わらないのではないでしょうか?

つまり、「日本の実写映画が成功していない例」の答えとしては、「全部」となります。

最大のヒット作の「Shall we ダンス?」を例外と考えると、以下のURLのIMDbに書かれているアメリカでの金額は1千万ドル弱なので、良くて中ヒットどまりぐらいではないでしょうか?

http://us.imdb.com/title/tt0117615/business


この理由は、アメリカ人はアメリカ映画(とイギリス&オーストラリア映画)しか観ないからです。

日本のJ-POPファンが洋楽を聴かないとか、鉄道マニアが日本の鉄道にしか興味がないのと一緒です。

これを示す例として、日本映画(や韓国&タイ映画も)をアメリカで上映しようとする場合、日本の洋画上映のように字幕つき上映は極々一部で、吹き替えすらされず、実際にはアメリカ人俳優を使ってアメリカ映画として作り直すことをしている例が多数あるのはご存知のとおりです。

この理由が、「黄色人種が映っているのが嫌」だから?かといえばそうでもなく、ドイツ映画やノルウェイ映画のように白人が出ている映画でも同様のリメイクがなされている例があります。

どうやら、アメリカ映画で見慣れた俳優が出ていることが重要なようです。

「THE JUON/呪怨」が、オリジナルの清水監督を起用してオリジナルに近い作風でリメイクしつつ、サラ・ミシェル・ゲラーを主役にしているのもそんな理由でしょう。

id:hong7 No.4

hong7回答回数157ベストアンサー獲得回数52009/08/20 02:10:20

ポイント18pt

一般的にいって、充分成功してると思うので、あえて成功してない例といわれても、ほとんどのつまらない作品をあげればいいのでは。

日本では当たったのに、米国ではいまいちという例ですか?

id:en-do

そうですね。

日本ではヒットした実写映画なのに、米国では失敗した…みたいな映画が良いですね。

2009/08/22 21:41:32
  • id:hong7
    一般的にいって、充分成功してると思うので、あえて成功してない例といわれても、ほとんどのつまらない作品をあげればいいのでは。
    日本では当たったのに、米国ではいまいちという例ですか?

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません