外国人の地方参政権に賛成ですか?反対ですか?


また
賛成・反対の理由を教えてください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:2009/08/22 09:54:10
  • 終了:2009/08/23 16:52:48

回答(31件)

ただいまのポイント : ポイント100 pt / 100 pt ツリー表示 | 新着順
賛成 Ethinos2009/08/22 11:11:44ポイント11pt
定住外国人に参政権を付与することについては賛成です。 同じ社会に暮らしていく以上、その存在を無視するべきではありません。
賛成 Newswirl2009/08/22 12:02:08ポイント10pt
うちの留学生は、少なくともクラスをまとめることに際して発言権を持ってました   日本の歴史や文化を理解できない日本人がいる中で、文化的帰属意識を有していることを根拠に、投票の権利があるとは言えず、外国 ...
賛成です C2H5OH2009/08/22 18:04:05ポイント8pt
もし自分が海外に定住することになったら、自分の所属するコミュニティをより良くしていく活動に、きっと参加したいと思うでしょうから。 簡単に国籍が取れるならそれでいいですが、そうでない日本のような国の場合 ...
賛成の方に質問 winbd2009/08/22 18:47:37ポイント5pt
>> >簡単に国籍が取れるならそれでいいですが、そうでない日本のような国の場合は << 永住権のほうが日本国籍を取るより条件が厳しいんですよ? つまり、ここで言う外国人というのは「日本国籍を取ろうと思えば ...
このご質問の意図が理解できません C2H5OH2009/08/22 18:57:02ポイント7pt
国籍取得に必要な条件と、永住権の取得の際に必要な条件を比較した場合、明らかに後者の方が幅広い人達に門戸を開いています。 >> 「日本国籍を取ろうと思えば取れる」のにあえて取ってない人達 << とは、在日韓国朝 ...
特別永住者だけの話などしていませんが? winbd2009/08/22 19:29:39ポイント4pt
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/jvisa5.html >> ○永住権の許可申請 <対象となる人> ◆正規の在留資格にて継続して10年以上日本に滞在している人。  (留学・就学にて入国した人は、10年の内、5年以上の就労資格所持が必 ...
その御説が正確だとするならば TomCat2009/08/22 19:50:20ポイント4pt
私は、斯様に厳格な審査を経て永住許可を得た外国人は、居住する地の地方政治の選挙に参加するに相応しい存在だと考えます。この御説には、そのように理解するに足る説得力があります。
「相応しい」のと「権利を与える」のは別 winbd2009/08/22 20:56:31ポイント3pt
相応しいからこそ、「日本国籍を取って参政する権利」を与えているのですよ。 誰も「すべての外国人に参政権を与えるべきではない」なんて右翼みたいなことは言ってませんよ? 二重で参政 ...
日本人も「二重で参政権」を持てる国があります TomCat2009/08/22 21:13:52ポイント3pt
ならば相互主義で、日本国籍の者に参政権を与えている国の国民には、日本においても同等の参政権を与えるというのが正しい方向でしょうね。国籍という条件をそこまで重視されるならば、国同士の関係をもってその国籍 ...
相互主義ならいいと思います winbd2009/08/22 22:00:01ポイント3pt
ただ国ごとに投票方法は違ったりしますから相互平等にするのはなかなか難しいとは思いますが。 それと日本の場合はやはり特別永住者の問題がありますからね。 通常の永住者に関しては相互主義で認めてもいいと思 ...
永住権の条件もそれぞれ違うし ex-08082009/08/22 22:12:15ポイント2pt
選挙方式によって一票の重みも違うし 自治体という概念そのものが違う場合もあるし 相互主義は現実的ではない気がします。
なぜ日本に来たの? aekie2009/08/23 16:52:50ポイント1pt
相互主義と言って、軒先貸して母屋を取られるんですよ。 相互で信頼するというのは素晴らしいレトリックだとは思いますし、人権から素晴らしいとは思いますが、なぜそもそも外国人が来ているのか? その理由を確認 ...
反対 oTo2009/08/23 14:39:29ポイント2pt
現在の国連総長が韓国のハンギムンですが 身内びいき・韓国びいきが酷くて酷い結果になってます。 トップに立てばそれなりの自制が効くだろうというのが日本人の考えですが 外国人はそうではありません。 まず自分 ...
労働力としての移民・外国人の参政権は反対 aekie2009/08/23 16:48:58ポイント1pt
オランダやフランスでは移民も移民を受け入れたその国の国民もどちらも不利益を蒙っています。 移民自体は教育を受ける機会を制限されたと思いこみ、ゲットーにこもる。 移民を受け入れた国で仕事を奪われた若年・ ...
反対…そもそも理屈が M2009/08/22 21:14:34ポイント3pt
参政権を与えなければ差別が無くならない という論理は破綻している。 公正・平等な行政サービスを受けることと、 国のアイデンティティを左右する権利は別。 上記の理屈で参政権を求めたり賛成したりする連中は ...
「差別」されている意識は絶対ゼロには出来ないですよ。本人が主張する限りは... pkb_wn2009/08/23 02:15:15ポイント2pt
国籍うんぬんだけでなく、被差別意識というものはゼロにはできないものと断言できると思います。 「差別」というのは当人の気持ちの問題であって、本人が差別されていると思っている限りなくなりませんよ。 (なんで ...
自分ならどうか考える aekie2009/08/23 16:43:48ポイント1pt
反対です。そもそも、仕事で米国やドイツに住む日本人が参政権を欲しいと思いますか? いまのは transit な一時的な居住者に対しての議論です。 仮に、永住者だとしたら参政権も欲しくなってくるでしょう? ただし、日 ...
反対 darkwood2009/08/22 11:48:03ポイント6pt
 地方とはいえ、安全保障面で完全に無縁とは言えない以上、反対です。又、文化的な影響の側面も考慮すべき。文化的な影響と言うと、良いことばかりのように思いがちですが、マイナス面も当然あるでしょうし、それは ...
反対ですね powdersnow2009/08/22 11:53:08ポイント5pt
日本に住んでいることと、政治に参加することは、全く別物です。
反対  日本で参政権がほしいならば、出身国の国籍と選挙権を、すべて手放し、日本の国籍を取得し、そのあとにしてください。 miraa2009/08/22 17:37:34ポイント3pt
外国の国籍や参政権を手元に温存したまま日本の参政権を得よう とかムシが良すぎます。
反対 winbd2009/08/22 18:36:33ポイント3pt
miraaさんとまったく同じ意見です。 大半の人は国籍が取れないのではなく「取らない」のですからね。 二重に参政権を与えるのはそれこそ世界的に見て不公平です。
具体例 永住権はぜひとも取得したかったので取得したが、(引退後相撲協会に残るためには絶対に必要な)日本国籍は取得したくない横綱朝青龍関 miraa2009/08/23 00:33:24ポイント2pt
横綱朝青龍が日本の永住権を取得したかった理由 ・日本でのビジネス(商取引)をスムーズにすすめたい ・永住権がないと不可能な、日本国内での会社設立もぜひやりたい。 日本国籍は取得したくない理由 ・モンゴル ...
朝青龍の自由じゃないでしょうか?(もし彼の選択が悪いとおっしゃるなら) pkb_wn2009/08/23 01:56:13ポイント1pt
それだけ、日本の相撲社会に魅力がないと思っているのでしょう。彼は別に相撲社会へ人生を売ったわけではない。 奴隷じゃないんだから・・・
反対 haruta-hizasi2009/08/22 12:13:38ポイント3pt
地方によっては【日本人より多くなってしまう】場所が出来てしまう【可能性があるから】です。ましてや【年寄りが多い所】などで、 ...
すでに似たようなことをしている党が日本にあるらしいですよ pkb_wn2009/08/23 01:49:49ポイント1pt
某党は、都議会選挙とか何かの大きな地方選挙の数ヶ月前に、支持者の住民票をこぞって移動するらしい。 司法や警察の上司・上層部の重要ポストを自分の支持者で固めるよう、支持者の上司は支持者しか昇格させない、 ...
反対 Sonic2009/08/22 17:39:02ポイント1pt
1地域で特定国の人が多数終結すれば・・・と考えるとあまり気分の良いものではないです。 そもそも「永住権」を持っている外国人が、国政に参加すること自身がおかしいと考えてます 「国政」に参加するのであれば ...
参政権にも種類があるのだが。 miharaseihyou2009/08/22 22:38:54ポイント1pt
選挙権だけではない。 主な物だけでも、選挙権以外に、被選挙権、公務就任権、罷免(リコール)権などがある。 日本の地方自治体は大きい物になると、その経済規模だけとれば小国以上になる。 何処までのことを考え ...
部分的に賛成、部分的に反対。 miharaseihyou2009/08/22 21:53:30ポイント1pt
資格制限を設けるべきだと思う。   具体的には一時的な出稼ぎが目的の居住者には与えるべきではない。 また、本国で参政権を持つ者に与えるかどうかも議論の余地があると思う。
どちらかといえば反対です Reiaru2009/08/22 16:38:57ポイント1pt
外国人参政権がなぜいけないか http://f47.aaa.livedoor.jp/~practice/001.html 外国人参政権 - 教えて!goo http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1659402.html 上を読んだ後に下を読むとよくまとまっていると感じます。 私はどちらかと言えば反対 ...
一部?賛成 潮澤 昴2009/08/22 10:08:34ポイント1pt
但し、少なくとも永住権ぐらい持ってて下さいよ。
賛成 きりな2009/08/22 10:00:44ポイント1pt
国政となると話は違いますが、納税その他、生活に関わる事で差別があってはいけません。
  • id:kisoku
    賛成
    ・同じ地方に住む人間には平等に権利を与えるべき。

    反対
    ・国籍をとる(日本人になる)までは与えるべきではない。
     (そもそも外国人には与えるべきではない)
    ・影響について検証がたりず、時期尚早。

    と概ねこんな感じでしょうか…。

    国や地域の利益や不利益という視点で考えれば、
    「利益」はとくに無いという事なのでしょうか?
    それとも外国人参政権は世界的に見て常識で、
    導入によって国際的な評価が高まるという利益があるのでしょうか?

    また、人権という視点から言えば、
    外国人参政権が無い事は差別で是正されるべきものなのでしょうか?
    それとも、無くてもしかるべきものなのでしょうか?

    なにやら色々聞くたびに疑問が増えてしまいました><;
    また別の機会に質問登録してみたいと思います。
    皆様、ご回答ありがとうございました。
  • id:takokuro
    侵略目的の移民が増えると
    世界の民主主義社会と正反対の独裁社会が成立する可能性が強くなる?!

    カトリック教会が
    オプスデイ系に占拠され
    実態は韓国通じたスペイン仏系マッカツ関連が
    乗っ取ってしまって
    これまでの教会の建物まですっかり変えられてしまって
    北鮮やアフリカや工策員らの拠点となってるところも多い・・??
    ことを考えると・・
    危険!



    歴史的に・・

    戎系マッカツ勢力の歴史が
    紀元前から2500年間の共通パターンとして

    ①自国内で
     AとBとが内乱を仕組み、
     Aは卑劣なBに侵略去れかかってるので
     助けて欲しい!と
     隣国の大国(C)のリーダーにすり寄る・・
    ②結果、Bは又別の大国(D)のリーダーに
     美味しい話しと美女や美酒、媚薬、贅沢品などで
     自分側につけさせる
    ③AとBとの戦いだったのが
     CとDとの資産や武力を使い、
     しかもABそれぞれの工作員を中に仲間として招き入れさせ
     徹底的な消耗戦をさせる・・
     (小野田少尉がどうしてフィリピンから戦後数十年たっても
      出てこなかったのかというと・・
      終戦は知ってはいたし、
      かつ米兵はいなくなったが
      しかし!フィリピン兵が
      終戦後も、ずっと!十数年間、
      小野田部隊の兵卒をみつけると
      銃撃し、
      そのために実際に部下2人終戦後といえども失ってるから
      小野田少尉の元のフィリピンでの状況では
      終戦は実態として来てなかったからだという・・
      この証言からも
      海軍の拠点でもあり
      スペンサー家の英チャーチルがⅠWWへの気配を察知すると
      夫人がフィリピンにドラゴンを探しに行くわとでかけ、
      4ヶ月後、帰国し
      やがてチャーチルは海軍相になったものの
      オスマン帝国(歴史的にマッカツ・オプスデイ系のトルコ)に対して
      大変な敗北をし
      一旦、内閣を去るが
      ロイド・ジョージ内閣で再び、軍需相に就任し
      ロシア革命への干渉を批判し緊張感を高めている・・・
      (誰か??ドラゴン??の意向で??
       ドラゴンと裏で取引することで??
       敢えて悪役をつとめている・・??)
      1921、植民地相になってアイルランド自由国の独立を達成したあと
       選挙戦で負けてしまい・・
       (選挙自体がコントロールされていて
        実態を反映していない・・??)
       彼は【反社会主義】を強調し、
       保守派に再接近し、政権復帰の工策をする・・
      1924年11月のボールドウィン政権では当選してから
       保守に入党し財相に就任!
       首相は
       ウェールズに隣接するウスター州の名門鉄鋼業者だという
       マッカツやオプスデイ系ヲサポートしたメディチ家に
       呑み込まれたクレメンスⅦに対し
       飛び抜けて知性と教養があり敬虔なカトリック信者のヘンリーⅧが
       対抗した結果が
       英国教会があるとうこと・・
       信じていたカトリック教会が
       政治目的で
       スペイン女王や女性を王に勧めることへの怒り・・
       当時のある修道院では
       シスターらは遊女と化し妊娠さえしていたという・・
       今の日本に
       東南アジアや韓国朝鮮半島のこういう意味での肉欲勢力が押し寄せていること
       を考えると、
       ヘンリーⅧとは
       日本で色欲密教を工作員として使った空海、真言宗など山岳密教として
       山に潜んだ抗日僧兵らを
       焼き払った信長の決断と共通しているのを思う・・
       
       真性カトリックが
       カトリックを語るオプスデイ系色欲勢力スペイン仏勢力らが
       日本の有馬氏をつかって
       天正遣欧少年使節をつかい
       グレゴリウス13世を暗殺させ
       言いなりになるシクトウスⅣを就任させたこととも通じる・・??
       伊賀忍者らの隣の志摩国を在所とした滝川一益が
       甲賀ものや九鬼水軍と協力して信長を支援したこと、、
       その子孫・・??の教授の滝川学長が滝川事件で失脚したこと
       その滝川氏は
       red-woodのメタセコイヤを日本に持ち帰って京大に植えたこと
       メタセコイヤは
       マッカツ(韓国・朝鮮半島・東南アジアなど元は
            満州アヘンで資本を確立した勢力)
       と彼らと協力して来たオプスデイ系勢力(仏、スペイン系)
       らの地球破壊行動に対し、
       対決してきたボヘミアン・グローブ・クラブのキャンプがある森でもあるということ・・


    オプスデイ系起源をたどってると・・・
    デーン人の歴史にマッカツらとの軍事勢力でヨーロッパに勢力を広げていったことがあるけれど
    どうして!?
    大宇宙や地球の大自然が
    生物の中で人間にだけ与えた【負】の部分(【無】に向かう)を
    選ぶんだろう??
    そうだから、
    変化をのぞみ、
    ドンドン!せわしない時代へと悪循環し、
    他の生物の生き場所さえも奪っていく・・
    得たことと言うと・・
    一部のつまり・・マッカツ勢力らが
    地球上の豊かさを独占してると言うこと・・??
    そもそも・・
    大自然や宇宙の原則が
    民主主義で普遍して貫かれ、
    一部が独占することを想定していないので
    マッカツらがその意に反し
    地球規模で独占すること自体が
    大自然の意に根本的に反する・・
    真性カトリックや神道のように
    大自然が作った精巧な【有】に感謝し、その美しさに感動し
    大切にして
    分け合い、
    必要以上を持たないという謙虚な生活をできないのはどういうことだろう・・??


    行天ら密教勢力が
    (株)ドラゴンが
    韓国のヤクザ勢力に占拠された途端に
    拡大したこと・・
    それをどうして!?地球上のみんなで止めることが出来ないいんだろう・・??

    時分の目先だけに囚われるんだろう・・??

    イギリスの政権を見てると
    とてもシステマチックで
    何重にも実政権が機能していてのを感じる・・
    そこにマッカツら行天ら卍資本が土足で踏み込んだのが
    安倍氏らのイギリス企業の買いたたき・・??

    今回の選挙も
    あれほどに麻生首相を皆が支援していたのが
    票に現れていないという不可思議・・??
    誰に聞いても皆、選挙に行ったというのに
    投票率が前回より数%しか伸びてないという不可思議・・

    票が捨てられてる??・・??

    国民の意見をあらわしていない選挙システム・・・

    地方自治体での選挙管理はおかしいのではないだろうか・・??  
       
    なお・・・FルーズベルトやDマッカーサーら
     日本をマッカツ占領からカトリックのサレジオ会や英修道会通じ、
     救ってくれたスペンサー家の一員でもあるチャーチルが
     戦争の気配を感じると
     そのポストにいるから
     日本はマッカツらに占領されなくて済んできた・・
     また、
     地球上がマッカツらの横暴で自由にされることもなく
     民主主義や謙虚で誠実で過去の先輩が創り上げてきたものも
     大切にする社会であったこと
     田畑や森林や海川湖を自然のまま美しくあることを望んできた文化を維持したこと・・
     が可能だったのを思う・・

     大変に敬虔なカトリックであったヘンリーⅧが
     メディチ家の利害だけを守って
     ローマ教会と仏との戦争を続けさせて疲弊させ
     ラファエロという色欲系を持込み(この点で空海が
     嵯峨帝に取り入って公家を退廃に導いたのもアヘンと色欲戦略とおなじ!?)
     カトリック系のミケランジェロを管理させ、
     彼にシスティナで描かそうとしたが
     懸命で敬虔なミケランジェロは
     カールⅤの利害で
     ローマ教会を破壊に導いて
     色欲の節操の無さで教会を腐敗させ
     ルターの宗教改革を導いたクレメンス教皇が
     死ぬまでは手がけなかった!その熱い気持ちに感動する・・
     
    現代社会では
    電気であらゆるものがコントロールされ
    その電気を
    民営化おっともに
    マッカツ勢力が管理し
    情報も交通も管理されてしまう・・

    WTCに府庁舎が入ることの危険は
    あらゆるシステムが電気でコントロールされてること・・
    そのメンテ料とリース料が永久に
    府が民間におうことになることの意味・・


    終戦時、英政権はクレメント政権がとり
    実は・・
    オプスデイ系とマッカツらにうごかされていたクレメンスⅦの一族ではないだろうか・・??
    これの時期には
    チャーチルは
    戦犯?というラベリングで政界から外されてる・・??

    また、
    クレメント政権でミントンが
    ラトランド公爵のハドンホールをつくってるが
    ラトランド公爵というのが
    資本主義で富を独占したスペイン系マッカツ人脈との繋がりが強かったマナーホウス??

    イギリスらしい騎士性を感じるバッキンガム公初代に
    惚れたのがラトランド公爵の娘キャサリン・・??
    結婚後、
    チャールズ皇子のす平能所との婚約に随行するが
    話しが折り合わずに
    結局、当時の大衆の重いと相まって対スペイン政策を打ち出し
    皇子には仏王女との結婚をさせている・・・智将!?

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません