sendmail を検索すると下記のように表示されますが、


/usr/sbin/sendmail
/usr/share/doc/sendmail
/usr/lib/sendmail
/usr/libexec/webmin/blue-theme/sendmail
/usr/libexec/webmin/caldera/sendmail
/usr/libexec/webmin/mscstyle3/sendmail
/usr/libexec/webmin/sendmail
/usr/libexec/usermin/blue-theme/sendmail
/etc/sysconfig/sendmail
/etc/xinetd.d/sendmail
/etc/cron.hourly/sendmail
/etc/webmin/sendmail

そのうち、/usr/sbin/sendmail へ status、restart を実行しようとすると反応がないままの状態が続くようです。statusの調べ方、restartのかけ方を教えて下さい。
centosで、macからsshで操作しています。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/08/25 00:05:44
  • 終了:2009/08/25 01:33:31

ベストアンサー

id:Marin_MTB No.3

Marin_MTB回答回数40ベストアンサー獲得回数52009/08/25 00:33:02

ポイント25pt

CentOS5.xであれば、以下を実行してみてください。(4.xでも同じハズです)

> # alternatives --display mta

結果が以下のように表示されるはずです。(LANGをCにしている場合は表示は全て英語になります)

> mta -ステータスは自動です。

> リンクは現在 /usr/sbin/sendmail.sendmail を指しています。

> /usr/sbin/sendmail.sendmail - 優先項目 90

> スレーブ mta-mailq: /usr/bin/mailq.sendmail

> スレーブ mta-newaliases: /usr/bin/newaliases.sendmail

> スレーブ mta-rmail: /usr/bin/rmail.sendmail

> スレーブ mta-sendmail: /usr/lib/sendmail.sendmail

> スレーブ mta-pam: /etc/pam.d/smtp.sendmail

> スレーブ mta-sendmailman: /usr/share/man/man8/sendmail.sendmail.8.gz

> スレーブ mta-mailqman: /usr/share/man/man1/mailq.sendmail.1.gz

> スレーブ mta-newaliasesman: /usr/share/man/man1/newaliases.sendmail.1.gz

> スレーブ mta-aliasesman: /usr/share/man/man5/aliases.sendmail.5.gz

> 現在の「最適」バージョンは /usr/sbin/sendmail.sendmail です。

こんな具合でメインで選択されているMTAを確認しましょう。

上記はSendmailになっている例ですが、たまにPostfixやqmailなどになっているときがあります。

もし、Sendmailであれば、以下のように実行すれば状況が把握出来ます。(LANGをCなどにしている場合は英語表記になります)

> # service sendmail status

> sendmail (pid 4185 4175) を実行中...

そして、リスタートは以下のようにします。

> # service sendmail restart

> sm-client を停止中: [ OK ]

> sendmail を停止中: [ OK ]

> sendmail を起動中: [ OK ]

> sm-client を起動中: [ OK ]

id:hate_na_mos

alternatives --display mta

 → 同様の表示になりました


次の二つのコマンドは以下のように表示されます。


service sendmail status

 → sendmail: unrecognized service

service sendmail restart

 → sendmail: unrecognized service

2009/08/25 00:55:43

その他の回答(3件)

id:chibitomo No.1

chibitomo回答回数98ベストアンサー獲得回数32009/08/25 00:11:43

ポイント25pt

/etc/init.d/sendmail restart

/etc/init.d/sendmail status

どうかな?

/usr/sbin/sendmail

直下だったら

./sendmail restart

とか

id:hate_na_mos

以下のような結果になりました。

/etc/init.d/sendmail restart

 → -bash: /etc/init.d/sendmail: No such file or directory

/etc/init.d/sendmail status

 → -bash: /etc/init.d/sendmail: No such file or directory

./sendmail restart

 → フリーズ(?)

2009/08/25 00:19:06
id:leokun55 No.2

leokun55回答回数8ベストアンサー獲得回数12009/08/25 00:14:18

ポイント20pt

# ps auxwww | grep sendmail

http://www.pythagoras.bz/index.php/default/searchresult?q=sendma...

# kill -HUP `ps ax | grep sendmail| awk '{print($1)}'`

http://www.pythagoras.bz/index.php/default/searchresult?q=sendma...

id:hate_na_mos

調べてみます。

2009/08/25 00:20:11
id:Marin_MTB No.3

Marin_MTB回答回数40ベストアンサー獲得回数52009/08/25 00:33:02ここでベストアンサー

ポイント25pt

CentOS5.xであれば、以下を実行してみてください。(4.xでも同じハズです)

> # alternatives --display mta

結果が以下のように表示されるはずです。(LANGをCにしている場合は表示は全て英語になります)

> mta -ステータスは自動です。

> リンクは現在 /usr/sbin/sendmail.sendmail を指しています。

> /usr/sbin/sendmail.sendmail - 優先項目 90

> スレーブ mta-mailq: /usr/bin/mailq.sendmail

> スレーブ mta-newaliases: /usr/bin/newaliases.sendmail

> スレーブ mta-rmail: /usr/bin/rmail.sendmail

> スレーブ mta-sendmail: /usr/lib/sendmail.sendmail

> スレーブ mta-pam: /etc/pam.d/smtp.sendmail

> スレーブ mta-sendmailman: /usr/share/man/man8/sendmail.sendmail.8.gz

> スレーブ mta-mailqman: /usr/share/man/man1/mailq.sendmail.1.gz

> スレーブ mta-newaliasesman: /usr/share/man/man1/newaliases.sendmail.1.gz

> スレーブ mta-aliasesman: /usr/share/man/man5/aliases.sendmail.5.gz

> 現在の「最適」バージョンは /usr/sbin/sendmail.sendmail です。

こんな具合でメインで選択されているMTAを確認しましょう。

上記はSendmailになっている例ですが、たまにPostfixやqmailなどになっているときがあります。

もし、Sendmailであれば、以下のように実行すれば状況が把握出来ます。(LANGをCなどにしている場合は英語表記になります)

> # service sendmail status

> sendmail (pid 4185 4175) を実行中...

そして、リスタートは以下のようにします。

> # service sendmail restart

> sm-client を停止中: [ OK ]

> sendmail を停止中: [ OK ]

> sendmail を起動中: [ OK ]

> sm-client を起動中: [ OK ]

id:hate_na_mos

alternatives --display mta

 → 同様の表示になりました


次の二つのコマンドは以下のように表示されます。


service sendmail status

 → sendmail: unrecognized service

service sendmail restart

 → sendmail: unrecognized service

2009/08/25 00:55:43
id:hong7 No.4

hong7回答回数157ベストアンサー獲得回数52009/08/25 00:36:28

ポイント20pt

それぞれシンボリックリンクになっているはずです。実体で実行してください。

id:hate_na_mos

調べてみます。

2009/08/25 00:54:04
  • id:Marin_MTB
    回答受付終了しているので解決したのでしょうか?
    書きかけたので、最後まで書かせてください(笑)。
    ファイル構成を見ると、Sendmailをxinetdで起動する設定にしているようですので、それに合わせた回答をします。
    ■ステータスの確認
     xinetdの確認がメインですね。
     > # service xinetd status
     > xinetd (pid 4090) を実行中...
     また、xinetd上でsendmail起動が有効化されているかどうかは以下で確認出来ます。
     > # chkconfig --list sendmail

    ■リスタート
     sendmail.cfを変更した場合の再起動は不要です。
     /etc/xinetd.d/sendmailを変更した場合、xinetdをリロードすれば反映されます。
     > # service xinetd reload

    ■sendmail.cfの設定テスト
     > # sendmail -bt -d0.1
     > Version 8.13.8
     > Compiled with: DNSMAP HESIOD HES_GETMAILHOST LDAPMAP LOG MAP_REGEX
     > MATCHGECOS MILTER MIME7TO8 MIME8TO7 NAMED_BIND NETINET NETINET6
     > NETUNIX NEWDB NIS PIPELINING SASLv2 SCANF SOCKETMAP STARTTLS
     > TCPWRAPPERS USERDB USE_LDAP_INIT
     >
     > ============ SYSTEM IDENTITY (after readcf) ============
     > (short domain name) $w = mail
     > (canonical domain name) $j = mail.example.jp
     > (subdomain name) $m = example.jp
     > (node name) $k = mail.example.jp
     > ========================================================
     >
     > ADDRESS TEST MODE (ruleset 3 NOT automatically invoked)
     > Enter <ruleset> <address>
     > >
     私の場合、この時点でエラーが無ければOKとしてます。
     他にもっと適切な手順があると思いますが、詳しくは知りません。スミマセン。
  • id:hate_na_mos
    hate_na_mos 2009/08/25 01:59:47
    ありがとうございます!
    どうやら有効化はされているようで、エラーなどは表示されませんでした。
    下記アドレスで新たに質問をしていますが、もしも分かりましたら回答頂けると助かります。。

    http://q.hatena.ne.jp/1251132068
  • id:hate_na_mos
    hate_na_mos 2009/08/25 02:06:10
    Marin_MTB 様宛で25pt送信させて頂きました!
  • id:Marin_MTB
    ありがとうございます!!
    別件については回答を登録しておきましたので、ご確認くださいませ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません