はじめまして。

質問させていただきます。

製品:ARCserve Backup for windows 11.5

バックアップ中にジョブモニタから、ジョブの進捗状況を見ることができます。
この表示の中で、セッション枠の中に[処理量]と[推定量]という項目
がありますが、[処理量]が[推定量]を大きく上回るのは、
不具合といえますでしょうか?それとも仕様でしょうか?

例)
処理量:3.6TB
推定量:560GB

また、処理量、推定量について下記のように認識しておりますが、
正しいでしょうか?

処理量:バックアップジョブ全体でバックアップした量(サイズ)
推定量:バックアップを行うデータ量(サイズ)

よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2009/08/27 23:37:17
  • 終了:2009/09/03 23:40:03

回答(1件)

id:midohaji No.1

緑一回答回数12ベストアンサー獲得回数22009/08/28 03:59:36

ポイント60pt

推定量というのは、おそらくファイルをバックアップする際に、圧縮後のサイズのめやす、といったものだと思われます。

なので、実際には圧縮がほとんどできないファイル(既に圧縮してあるZIPファイル等.gzファイル等)に対しては、圧縮率が推定より悪くなり、実際の処理量が大きくなるのではないでしょうか。

処理量はマニュアルを参照する限り、その時点での処理が完了しているデータ量となっています。こちらのほうが実データサイズにより近いと考えられます。

なので、仕様と言うよりは、大きな誤算、といった方が正しいかもしれません。

Windowsであれば、一度バックアップ対象になっているフォルダ群を右クリックして、プロパティーを表示し、「サイズ」を確認し、処理量と比べてみてはどうでしょうか。

id:threemenz69

回答ありがとうございます。

以下のような意味ですね。

処理量:現時点でバックアップが完了しているデータ量

推定量:圧縮後の予測データ量

Windows上からバックアップ対象のサイズを確認すると、4.6TBですので、

処理量の3.6TBと比較すると、現実的な値となります。

しかし、実データ量4.6TBに対して推定量(圧縮後予測サイズ)が560GBというのは、

あまりにも差があります。

これは表示もしくは、ファイルスキャン機能(ジョブ開始時にバックアップ対象をスキャンすると思うので)

などの不具合(障害?)と考えるできなのでしょうか?

2009/08/28 05:12:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません