プロの歌手って、一般人よりも遥かに歌詞を間違えないように見えます。

単に「プロだから」という以上の理由があるような気がしてなりません。
特殊なトレーニング法でもあるのでしょうか?
あるとしたら、どんな内容でしょう?

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/08/28 04:16:42
  • 終了:2009/08/28 13:26:54

ベストアンサー

id:bg5551 No.7

bg5551回答回数1184ベストアンサー獲得回数802009/08/28 12:44:26

ポイント17pt

先出の方からイヤホンによる歌詞のサポートとありますが、

それはガセネタです。

あのイヤホンはモニターです。

演奏の音や、自分の声が聞こえています。

ステージ上では音量が大きいため、自分の声が聞こえなくなります。

そうなると音程が取れないためモニタースピーカーを通常はセンター

の足元に2つ無いしは1つおきます。

ただし、コンサートの場合は動き回ったりするため、イヤホンを使用

します。

歌詞は完全に覚える人もいれば、ステージ前に液晶モニターに映し

だします。

テレビなどは客席後ろに大型モニターに映します。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2009/08/28 13:26:27

その他の回答(6件)

id:azuco1975 No.1

azuco1975回答回数613ベストアンサー獲得回数162009/08/28 04:32:51

ポイント18pt

イヤホンによるサポートを受けてるからです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa882694.html

id:Gleam

回答ありがとうございます。

イヤホンをしていない場合でも、歌詞を間違えないように見えます。

2009/08/28 04:36:15
id:IlO10l0Il No.2

IlO10l0Il回答回数1757ベストアンサー獲得回数812009/08/28 06:46:50

ポイント17pt

イヤホンをしていない場合はカメラの死角にカンペが出ています。

あとは、ごまかすのが上手い歌手もいます。


紅白歌合戦など見るとわかりますが、カンペ無しで生放送でテロップが出てると間違える人だらけです。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2009/08/28 08:03:59
id:hophophop No.3

hophophop回答回数11ベストアンサー獲得回数12009/08/28 09:39:12

ポイント17pt

イヤホンのサポートまたは、歌詞を映し出しているモニターが用意されています。

それでも、何十曲という歌を一般人に比べて歌詞を間違わないのは、ご質問者の言っている

「プロだから(それで生計を立てている)」だと思われます。

トレーニングに掛けている時間の絶対量の違いだと思いますよ。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2009/08/28 10:18:45
id:twillco No.4

twillco回答回数648ベストアンサー獲得回数172009/08/28 09:50:15

ポイント17pt

音楽番組などでは、モニターに歌詞が映し出されてそれを見て歌ってる場合はありますよね。

HEYHEYHEYなんかが特にそうです。


それ以外では、安室奈美恵さんが以前雑誌のインタビューで

自分で書いた歌詞は思い入れも強い分

間違いようが無いとおっしゃってました。


それから歌手のAIさんは、一般人よりも歌う回数も多いし

レコーディングなどで何百回と歌っているので

人前で歌う頃には、新鮮さも無くなった頃なので間違えないとおっしゃっていましたよ

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2009/08/28 10:19:23
id:sirotugu40 No.5

sirotugu40回答回数449ベストアンサー獲得回数142009/08/28 12:35:35

ポイント17pt

曲と歌詞をイメージとして記憶してるからです。

一種の連想記憶術みたいなものだと思われます。

アカペラで何も見ないで歌うのはかなりハードルが高いのではないでしょうか?

酒井法子の蒼いウサギですが、手話がついてるのですが、

最近歌っている蒼いウサギには手話がついていません。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2009/08/28 13:25:13
id:frkw2004 No.6

ふるるP回答回数192ベストアンサー獲得回数212009/08/28 12:43:29

ポイント17pt

練習量の違いが大きいと思います。

カンペを使うのもあるでしょうけど、何百回も歌えばそりゃ覚えます。

体に染み付いているのです。

ただし、本番は思いがけないことが起こるので間違えることもあります。

それが例えば観客が持っている団扇に気が取られてしまったとか、他人には分からないようなことで間違えてしまうことがあるようです。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2009/08/28 13:25:49
id:bg5551 No.7

bg5551回答回数1184ベストアンサー獲得回数802009/08/28 12:44:26ここでベストアンサー

ポイント17pt

先出の方からイヤホンによる歌詞のサポートとありますが、

それはガセネタです。

あのイヤホンはモニターです。

演奏の音や、自分の声が聞こえています。

ステージ上では音量が大きいため、自分の声が聞こえなくなります。

そうなると音程が取れないためモニタースピーカーを通常はセンター

の足元に2つ無いしは1つおきます。

ただし、コンサートの場合は動き回ったりするため、イヤホンを使用

します。

歌詞は完全に覚える人もいれば、ステージ前に液晶モニターに映し

だします。

テレビなどは客席後ろに大型モニターに映します。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2009/08/28 13:26:27
  • id:chinjuh
    生で歌ってるのを見ると、けっこう間違えてますよ。
    一番と二番の歌詞が部分的に入れ替わったりして。
    とちっても途中でやめないから気づかれにくいだけかもしれないです。
  • id:seble
    確かに間違える事はあるけど、やはり自分の歌は覚えていると思いますよ。
    プロだから、、、w
    というか、自分の歌は何百回、何千回と歌うので、覚えない方がどうかしてます。
    レコーディングまでに練習で数百回、その後もほとんど毎日数回以上は歌うでしょう。
    (本番だけに限らず)
  • id:IlO10l0Il
    数曲程度なら覚えられるでしょうけど、数十~百曲以上持ってるような人は普通は無理でしょう。
    1冊の小説を数百回読んでも一字一句全部覚えるのは不可能なのと一緒です。
  • id:drowsy
    数百曲程度なら覚えられそうな気がしますが…。
    人間なのでついうっかり間違えてしまう事はあっても、覚えられないことはないんじゃないかな…。
    歌手でない人でも100曲程度は(楽譜でなく歌うだけのメロディと歌詞のみなら)覚えてませんか?
  • id:Reiaru
    chinjuh さん、そうなんですよね、生だと結構間違えていますよね。

    基本的に口パクだと思って下さい。
    基本が歌っていて、たまに口パクではなくて (昔はそうだった様ですが)。

    販売されている CD などは、レコーディング時に人為的に加工されています。
    ここまでは有名な話ですが、現在は加工しすぎて元が何なのかすら分からない程になっています。
    逆に言えば、もはや生でなんか歌えやしないといった状態なんですよ。
    さすがに私も演歌歌手などは別だと考えているのですが、もしかしたら…?(^-^;

    http://www.youtube.com/watch?v=XCVGRDSB7EM&fmt=18
    その口パク関係の失敗動画ですが、これは結構可愛いと思います(笑)
    (ステージから落ちても尚、歌が続いています)
  • id:seble
    音楽の才能を測る尺度の一つにメロディを覚えられるか?というのがあります。
    才能がある人は1回聞いただけで覚えてしまうのです。
    歌詞も似たようなものです。
    そういう差が、プロととうしろの違いなんですよ。
    もちろん、間違える事もあるだろうし、忘れる事もあるでしょう。
    でも、1回のコンサートなどで100曲歌う事は非常に珍しいですね。
    普通は、リハもやればおさらいもするもんで、忘れていても思い出す、覚え直します。
    アメリカあたりのTVはみな口パクだそうですが、日本のtvは実際に歌っている場合も多いですよ。
    あくまで、プロの歌手ですからね。
    タレント歌手とごっちゃにしないで下さい。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません