東北限定で、あまさんを探しています。

男性と女性、どちらも探しています。
どんな情報でもいいのでください。

※ネットで評判になったかわいすぎるアマさんは知っています。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/09/01 11:32:25
  • 終了:2009/09/08 11:35:02

回答(6件)

id:iijiman No.1

iijiman回答回数183ベストアンサー獲得回数82009/09/01 14:38:53

ポイント19pt

海女さんの北限は、岩手県久慈市です。(太平洋側の町)

http://www.city.kuji.lg.jp/cb/hpc/Article-87-1102.html

こんな情報もありました。まだ9月だから、開設されているはずです。

小袖海女センター

 潜りに使用する道具などが展示されている。店員はなんと海女さんで、潜りについていろいろな話を聞くことができる。ウニの素潜り実演は海女一人につき5,000円(要予約)

 開設日/7~9月(期間中は無休)

 営業時間/9:00~18:00

 所在地/久慈市宇部町小袖

 問い合わせ先/0194-54-2261(期間外は久慈市商工観光課0194-52-2111へ)

情報が少なくてすみません。多少なりともご参考になれば幸いです。

id:iijiman No.2

iijiman回答回数183ベストアンサー獲得回数82009/09/01 15:04:03

ポイント19pt

すみません。ポイント0で結構です。コメント欄をあけておられないので、回答欄で失礼します。

ご指摘の「かわいすぎる海女」さんは、私の回答した「北限の海女」さんの中の1人でした。

深くお詫び申し上げます。

もう一度だけ回答させてください。

福島県小名浜に、海女(海士)がいます。アワビを採取しています。

http://www.db.fks.ed.jp/txt/20024.008/html/00003.html

5月1日、いわき市周辺では、ウニ、アワビ漁が解禁になります。この漁は5~9月までに限られ、漁業権は各採鮑組合が持ち、組合員にのみ、潜りによる採取が許されています。先日、その1人である小名浜下神白の馬目秀男氏に話を伺いました。

馬目氏のように、海に潜り、ウニやアワビ、サザエ等を採取する人をアマ (海女・海士) と呼びます。青森から沖縄まで、ほぼ全国に分布し、日本海側では北陸地方、太平洋側では千葉県安房、静岡県伊豆、三重県志摩に集中しています。1996年の三重県の調査によれば、志摩において、約2100人が潜り漁を行っていると報告しています。

一方、山形県の庄内地方(日本海側)では、「海女」「海士」という言葉こそ使っていないものの、素潜りによる「岩がき漁」が行われています。

http://cgi2.nhk.or.jp/tohoku/detail.cgi?key=Syokuzai&id=2134&new...

庄内地方の岩がきは素潜り漁で行われます。漁師たちはダイバースーツに身を包み、海に潜ります。

以上、多少なりともご参考になれば幸いです。

本当に、先ほどは申し訳ありませんでした。

id:kinnoji7 No.3

kinnoji7回答回数3060ベストアンサー獲得回数752009/09/01 19:15:22

ポイント18pt

こちらはどうでしょうか。

http://ameblo.jp/kiiroiumeboshi/entry-10325225538.html

id:afurokun No.4

afurokun回答回数4647ベストアンサー獲得回数992009/09/01 20:02:09

ポイント18pt

岩手県久慈市小袖で働く、新人の海女さんだ。

http://www.narinari.com/Nd/20090812144.html

id:lancer13 No.5

lancer13回答回数2934ベストアンサー獲得回数682009/09/01 20:40:18

ポイント18pt

志摩の「イケメン海女」、地域に溶け込み活力作る-今年の海女漁始まる

http://iseshima.keizai.biz/headline/689/

id:peach-i No.6

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932009/09/01 20:51:07

ポイント18pt

http://michee-n-blog.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-1899.ht...

その際に地元紙『秋田さきがけ』に岩手県久慈市の小袖海岸の北限の海女さんの記事が載っていた。

恐らくは岩手日報かデーリー東北あたりの配信記事ではないかと思って探してみると、一部分だけど載っていた。

参考にした記事はこちら。

この新聞記事にはダイジェスト部分しか載っていないけれど、実際の記事には今年20年ぶりに新人の海女さんが2人デビューしたとも触れています。

その新人の海女さんのうち1人の祖母も海女さんということにも触れられていて、それを読んでいたらついつい頭の中に『鉄道むすめ』の久慈ありすのことが頭をよぎってしまった。

設定としては、海女さんの孫娘で工業高校を出て三陸鉄道に就職して運転士になっているはずで、実際にここまで調べてキャラクター化しているとは思ってもいなかった。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません