私は京都で会社を経営させて頂いております。

 先日、cocon烏丸に行った所、そこに京都経済倶楽部なるスペース(会員倶楽部)があることを初めて知りました。
 興味はあるのですが、ネットでは紹介人2人が必要で、年会費についていくらなのかわかりません。 当日利用料は1,000円のようです。
 年会費と当日利用料につきまして、もしご存じの方がおられましたらお教え下さい。
 「○○○○で調べてみたら・・・」や「○○○○に聞いてみたら・・・」とう間接的な答えではなく、直接的な回答のみお願い致します。
 

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2009/09/09 17:58:09
  • 終了:2009/09/16 18:00:02

回答(1件)

id:adlib No.1

adlib回答回数1834ベストアンサー獲得回数1052009/09/09 20:45:48

ポイント60pt

 

 ピンカラ紳士録 ~ 名刺入門(草稿)より ~

 

── 「京都経済倶楽部」は、「旧イレブン」の復活した姿だった。

「イレブン」は、祇園にあったクラブの名前。ソニー創業者の故盛田昭夫

や、ワコール創業者で京都商工会議所会頭も務めた故塚本幸一らが足

しげく通った。2人に加え、京セラ名誉会長の稲盛和夫やセコム創業者

で最高顧問の飯田亮など経済人ら11人が資金を出したため「イレブン」

との名が付いたとされる。

http://www.kyoto-keizai.co.jp/modules/wordpress/index.php?p=1730

── 《受け継がれた集いの場 20050314 京都経済新聞》

 

 現オーナーは、稲盛豊実(ケイアイ興産社長)氏のようです。

 限定会員(発起時11名)2名の紹介・推薦を要するので、年会費や

その他の詳細は公表されないのでしょう。つまり公募していないのです。

 

── 彼の名刺には、肩書も住所もなく、姓名に「広野クラブ会員」と

だけ刷られていた。すなわち「知る人ぞ知る」名門ゴルフコースなのだ。

 肩書やステータスは「推して知るべし」というエリート意識である。

http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz08q2/571871/

 名門「廣野」を創った人々---廣野ゴルフ倶楽部(前編)

 

 具体的に、この種の会員制クラブに入会するために、大企業で総務を

担当した定年退職者を雇うこともあります。彼の人脈記憶から、会員の

誰かに接近し、ぐうぜん会合や酒席で知りあう状況を演出させます。

 

 魚心あれば水心ありというわけで、たがいの嗅覚が一致して、急速に

親しくなれば、遠まわしにクラブへの紹介を依頼するのです。

 いずれにせよ、客観的にふさわしいステータスは必要です。

 

 一般論では、こういう特権階級にあこがれ、一念発起して事業に成功

したケースもあり、あるいは実利だけを追求して、どの団体にも加わら

ないという経営者もいます。つぎのような痩せ我慢の例もあります。

 

── 私の入れるようなクラブに、私は入りたくない(Groucho Marx)。

 昔、わたしも「オレに惚れるような女に、オレは惚れられたくない。

オレの入れるような学校に、オレは入りたくなかった」と記帳しました。

 

id:girigiriippai

 早速の回答ありがとうございます。 回答頂いておきながら、申し上げるのも何ですが、私が尋ねているのは、年会費をいくらか知っている人からの「いくらです」という回答です。 でなければ私のポイント(お金)が無駄に減るだけです。 それ以外は、私が判断するのです。

2009/09/09 20:54:44

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません