ネットブック IdeaPad Lenovo を使っています。Windows XP で最新の状態です。


バッテリー駆動のとき、AC電源とくらべて、アプリケーションの CPU 使用率が 20 - 30% 増加して,すぐに、100% になります。

マイクロソフトのサポートのサイトをみると、SP1 のときに障害があり、SP2にしたら決着するとかいてあったようにおもいます。 現在、SP3なので、これをみるかぎりでは、決着しているとおもいます。

バッテリー駆動のときでも、CPUの使用率を増加させない方法はないのでしょうか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/09/16 13:51:19
  • 終了:2009/09/23 13:55:02

ベストアンサー

id:easygoings No.2

easygoings回答回数153ベストアンサー獲得回数202009/09/16 18:55:12

ポイント35pt

お使いの環境に当てはまるかどうか分かりませんが・・・

 

(ネットブックを含む)ノートパソコンでは、AC電源に繋がっていない場合、

CPUのクロックを落として、消費電力を減らし、バッテリーの持ち時間を稼いでいる

仕組みのものがあるそうです。

 

このように、バッテリー接続のときにCPUの処理能力自体が落とされているのだとすると、

おっしゃっている動作で、正常なのかもしれません。

id:agtjapan

なるほど。

これなら、理解できます。 CPUは Atom で非力なので、ありえます。 詳細、しらべみます。

2009/09/16 19:36:32

その他の回答(1件)

id:illegalwings No.1

illegalwings回答回数54ベストアンサー獲得回数22009/09/16 14:01:05

ポイント35pt

まず、なにかしらのアプリケーションがCPUを使用しているから使用率が高くなるので、

タスクマネージャのプロセスで、CPUを使用しているアプリケーションを特定しましょう。

もし、終了させても問題がないソフトであれば、試しに右クリックして、「プロセスの終了」で止めてみては?

それで解決するのであれば、そのソフトをアンインストールするか、起動しないように設定すれば使用率は下がると思います。

ただ、止められない、削除できないソフトの場合は解決できないかもしれません。

id:agtjapan

Task Manager で、同じプロセスが、バッテリ駆動時と、AC駆動時で、CPUの使用率がちがう現象です。

Microsoftもこの不具合には気づいているらしく、CPU使用率 100% で検索すると、それらしいコメントがあります。 しかし、当方の回答に答えているものがみあたりません。

2009/09/16 15:08:20
id:easygoings No.2

easygoings回答回数153ベストアンサー獲得回数202009/09/16 18:55:12ここでベストアンサー

ポイント35pt

お使いの環境に当てはまるかどうか分かりませんが・・・

 

(ネットブックを含む)ノートパソコンでは、AC電源に繋がっていない場合、

CPUのクロックを落として、消費電力を減らし、バッテリーの持ち時間を稼いでいる

仕組みのものがあるそうです。

 

このように、バッテリー接続のときにCPUの処理能力自体が落とされているのだとすると、

おっしゃっている動作で、正常なのかもしれません。

id:agtjapan

なるほど。

これなら、理解できます。 CPUは Atom で非力なので、ありえます。 詳細、しらべみます。

2009/09/16 19:36:32

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません