小林正観さんの「究極の損得勘定 Part2」に「聖書の中に「汝、なぜかなぜかと問いかけることなかれ」という言葉があります。」とあります。この言葉は、聖書のどこにありますか。また、英語訳聖書での表現も教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/09/21 07:09:00
  • 終了:2009/09/22 07:14:49

ベストアンサー

id:kanan5100 No.2

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752009/09/21 21:45:00

ポイント35pt

ないことを証明するのはあることを示すより難しいので絶対とはいえないのですが、おそらくそういう言葉は聖書にはありません。だいたい、キリスト自身、「わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか」(マタイによる福音書27章46節)と尋ねているくらいなので、なぜと問うこと自体が禁止されているとは思えません。

 

ただ、内容的には、旧約聖書のヨブ記が当てはまるような気もします。ヨブ記は、何一つ悪いことをしていないにも関わらず理不尽な苦難を味わうことになったヨブが、神に疑問を抱き「なぜ私が苦しめられるのか」と問い詰めるが、最後の神の顕現により、疑問を抱いた自分が間違っていたことを知るという話です。

 

ちなみに、1番の回答者が答えている「汝、神の名を問うことなかれ」という言葉も聖書にはありません。これはおそらくモーゼの十戒の中に「あなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない」(出エジプト記20章7節)のことでしょう。

 

それから、こういう質問の場合、コメント欄をあけておくと、いろいろと有意義な情報が集まるかもしれません。

 

個人的には、この小林正観氏のような、考えることを放棄し思考停止をよしとする考え方は空恐ろしい気がしますが……。

id:y-mashiko

ありがとうございます。人から聞いた話をよく確かめずに不完全な形で引用することの恐ろしさを感じました。

2009/09/22 07:06:24

その他の回答(1件)

id:suppadv No.1

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682009/09/21 09:07:46

ポイント35pt

直接の回答ではないので、コメント欄に入れたかったのですが、開いていなかったので。

「汝、神の名を問うことなかれ…」という言葉をわかり易くしたものだと思います。

http://blog.hazuki-kouei.com/2007/10/post_54d3.html

id:y-mashiko

ありがとうございます。教えていただいたURLの内容は、小林正観さんが言っていることとほぼ同じです。おそらく、小林正観さんは、誰から聞いた話を出典を確かめずに、不完全な形で引用したものと思います。

2009/09/22 07:05:57
id:kanan5100 No.2

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752009/09/21 21:45:00ここでベストアンサー

ポイント35pt

ないことを証明するのはあることを示すより難しいので絶対とはいえないのですが、おそらくそういう言葉は聖書にはありません。だいたい、キリスト自身、「わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか」(マタイによる福音書27章46節)と尋ねているくらいなので、なぜと問うこと自体が禁止されているとは思えません。

 

ただ、内容的には、旧約聖書のヨブ記が当てはまるような気もします。ヨブ記は、何一つ悪いことをしていないにも関わらず理不尽な苦難を味わうことになったヨブが、神に疑問を抱き「なぜ私が苦しめられるのか」と問い詰めるが、最後の神の顕現により、疑問を抱いた自分が間違っていたことを知るという話です。

 

ちなみに、1番の回答者が答えている「汝、神の名を問うことなかれ」という言葉も聖書にはありません。これはおそらくモーゼの十戒の中に「あなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない」(出エジプト記20章7節)のことでしょう。

 

それから、こういう質問の場合、コメント欄をあけておくと、いろいろと有意義な情報が集まるかもしれません。

 

個人的には、この小林正観氏のような、考えることを放棄し思考停止をよしとする考え方は空恐ろしい気がしますが……。

id:y-mashiko

ありがとうございます。人から聞いた話をよく確かめずに不完全な形で引用することの恐ろしさを感じました。

2009/09/22 07:06:24
  • id:fut573
    代表的な日本語聖書
    口語訳 (1954年)
    新改訳 (1970年)
    共同訳 (1978年)
    新共同訳 (1987年)
    は電子化されていまして、
    <a href="http://park10.wakwak.com/~ebible/bsrch/index.html">日本語聖書検索 eBible Japan</a>
    <a href="http://www.comheart.co.jp/bible3.0/cool_bible3.php#ans">聖書検索システムVer3.1</a>
    などで内容を検索することができます。
    が、「汝、なぜかなぜかと問いかけることなかれ」という語は一件もヒットしません。
    (そもそも口語訳の場合、二人称は「汝」ではなく「あなた」である場合が多い)

    これ以前の版となると文語聖書になり、旧漢字が多く、現在のwindows用パソコンでは正しく表示することが困難となります。
    一応<a href="http://www.salterrae.net/taisho/pdf/">PDF版 文語訳(大正改訳)新約聖書</a>は、PDF内で単語検索ができますが、ここにも例の一文は存在しません。

    この他にも岩波訳 柳生訳 フランシスコ会訳等、日本語版聖書は色々ありますが、僕はこれ等を所持していないので検証できません。 


    参考までに、この言葉をGoogle データレンジチェッカーで調べた見たところ、2006年第一四半期以降、web上で使われ始めた文のようです。
    (2006年2月以前には殆ど使われていないません。また、この2006年2月というのは小林正観さんの『宇宙を味方にする方程式』の出版された時期と一致します。)


この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません