ノートンインターネットセキュリティ2009の更新版をインストールしてから、エラーが出始めているので困っています。


たとえば
​http:​//b.h​atena​.ne.j​p/ent​ry/ww​w.asa​hi.co​m/nat​ional​/upda​te/09​25/TK​Y2009​09250​291.h​tml
にアクセスした場合

「コンピュータを保護するためにこの Web ページは遮断され見直しの対象として提出されました。フィッシングとインターネットセキュリティについて詳しくは Symantec を参照してください。
この ページを表示しないことをお勧めします。ただし、この Web ページが安全であることがわかっている場合には この Web ページを表示できます。 」

という表示が出るようになりました。

こういう内容のページが出た場合、手動で閲覧の許可が出来るよう設定したいのですが、ヘルプを見てもやり方が探せません。詳しい方がいらっしゃいましたら是非ご教授くださいませ。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/09/26 00:18:13
  • 終了:2009/10/03 00:20:02

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:pascal7
    メッセージは違ってるような気がしますが。
    gmailのサイト等安全なサイトにアクセスした時に警告が出るようになり
    Symantecのワンクリックサポート(チャットで)に問い合わせました。
    どこをどうしたか覚えてないのですがSymantecのサイトに登録されている
    パッチをインスツールしたり設定を変えたりしたと思います。
    同じ症状かどうかはわかりませんが。
    問い合わせるのが早いのでは?
  • id:K921
    回答ありがとうございます。

    Symantecに問い合わせてみます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません