Mac版のThunderbirdの不具合で困っています。

メールの削除が出来ません。

MacOSはSnow Leopard(MacOS 10.6.1)
Thunderbird2.0.0.23です。

Snow Leopardにアップグレードしたところ、
Thunderbirdのメール削除をしようとすると、
「ゴミ箱フォルダが一杯で、これ以上メッセージを保存できません。
 メッセージを保存する領域を開けるには、古くて不要なメッセージを削除するか、
 フォルダを最適化してください」と表示されます。

ゴミ箱にはメッセージは入っていません。
フォルダの最適化を行っても何も変わりません。

「フォルダの情報を見る」で「索引の再構築」も行いましたが変化無しです。
「迷惑メール」も自動削除をするように設定をしてありますが、同様で、
「削除」そのものが機能しません。

再インストールをしても同じです。
また、βバージョンのThunderbird 3をインストールしたのですが、変化無しで
Time MachineでThunderbird2.0.0.23に戻してあります。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/09/26 18:09:36
  • 終了:2009/09/26 22:23:36

ベストアンサー

id:masyumarokan No.1

masyumarokan回答回数34ベストアンサー獲得回数12009/09/26 18:16:10

ポイント100pt

http://forum.mozilla.gr.jp/cbbs.cgi?mode=al2&namber=27917&rev=&&...

ここでも出てるのですが____

>各データはプロファイルフォルダに残りますので、単純にアンインストール→再インストールしても意味ありません。

>再インストールする前にプロファイルフォルダを削除、もしくは別の所に移動してください。

>プロファイルについては下記。

http://www.mozilla-japan.org/support/thunderbird/profile

id:tokikawa

どうもありがとうございます。

さっそくプロファイルの変更をしてみようと

プロファイルフォルダを探し、そしてライブラリのメールデータの状況をみていたところ

Treahファイルがローカルファイルのものだけ4GBものサイズを持っていて、

原因はこれだろうと推測は出来たのですが、

thunderbirdからはdataが見えず、何も無い状態になっていて、

実際には、このTreahファイルが、入っている状態ですので、

新たにメールの削除=ゴミ箱に移動が出来ない状態になっていたのですね。

なぜこのように、表示と実態が異なっていたのかは定かではありませんが、

この異常なTreahファイルを削除して動作させてみたところメールの削除が出来るようになりました。

一応プロファイルのdefaultも名前を変えておいたのですが、

もう一度元に戻して動かしたところ、正常に動作できました。

プロファイルについてのご指摘をいただくことが出来たので

解決をすることが出来ました。

どうもありがとうございました。

2009/09/26 22:23:23

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません