”Never let a problem to be soloved become more important than a person to be loved.”の翻訳は、愛すべき人よりも解決すべき問題の方を大事にするようなことを決してしないでください

で合ってますか?

まず、合っているかどうか。次に、もっといい表現があれば、ご指導ください。

もうひとつ、シェイクスピアの”They do not love, that do not show their love"
の正式な翻訳文をご存じの方、もしくは、適切な訳文を教えてください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2009/09/27 16:30:29
  • 終了:2009/10/04 16:35:02

ベストアンサー

id:yopon No.3

yopon回答回数12ベストアンサー獲得回数52009/10/01 23:59:06

ポイント10pt

前半について;

to be はその解釈で良いと思います。1番の回答の方のように、"Never ~"は強い否定型なので「~するな」という訳がより良いかと思います。

拙訳;解くべき問題を愛すべき人より重要視してはならない。


後半について:

love that の間のカンマは無いものが元々の文章かと思います。

"They do not love that do not show their love"

出典は『ヴェローナの二紳士』の第一幕第二場、ジュリアの台詞です。手元にあった本では小田島雄志の訳で

「愛を外に示さない人は内にも愛がないのだわ。」

となっています。

元の英文戯曲はこちら

http://shakespeare.mit.edu/two_gentlemen/two_gentlemen.1.2.html

上述の本はこちらです

ヴェローナの二紳士  シェイクスピア全集 〔8〕 白水Uブックス

ヴェローナの二紳士 シェイクスピア全集 〔8〕 白水Uブックス

  • 作者: ウィリアム・シェイクスピア
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • メディア: 新書

その他の回答(2件)

id:Hafiz No.1

Hafiz回答回数283ベストアンサー獲得回数92009/09/27 16:52:59

ポイント60pt

まず、前半の問いについて。

アッテます!!!!!!!

好い訳だと思うけど、~しないで下さいという婉曲表現より、~してはイケナイと強く言い切ってもイイと思う。


Never let ~ はカナリ強い表現!!!!!!!!


後半の問いは、コンテクスト 背景 が判らナイので、何とも言えナイ。

id:sousa1ka

合ってたんですね。 to be の訳が自信なかったので。

後半は、

そのままの意味で、

愛を表現しない者を、人は愛さない

とかだと思いますが、

シェイクスピアの引用なので、

何か、正式な訳文があるかと。

2009/09/27 16:58:48
id:Nigitama No.2

にぎたま回答回数311ベストアンサー獲得回数182009/09/27 17:09:00

ポイント10pt

前半について、内容はあっていると思います。

あんまり原文の語にとらわれず日本語にするなら、

「世の中のどんなことよりも、愛する人が何よりも大切です」という感じでしょうか。「愛する人」を単に「愛」とか「愛すること」としてもいいかもしれません。

 

これはバーバラジョンソンという人の言葉でしょうか?きっと聖書と関連している言葉かもしれませんね。キリスト教式の結婚式などで朗読されるコリント人への手紙の「愛の賛歌」と呼ばれている部分がもっとも対応しそうです。コリント13では、人間にとって最も大切なのは「信仰と希望と愛」と言い、そしてその中で最も大事なのが愛だと言っています。

 

後半の方は、決まった訳があるのかわかりません。「Two Gentlemen from Verona」という作品からの言葉のようですね。意味としては、「愛していないということは、つまり愛を表していないということだ」って感じでしょうか?愛は行動に表れる、気持ちは行動に表れる、行動に表れていないことは心から思っていることではない、ここまでくると深読みしすぎでしょうか。。。

 

ま、本当に愛しているのであれば、その愛を言葉以外にも行動で表す (or 表れちゃう) ということだと思います。Actions speak louder than words、「行動は言葉よりも語る」なんて言葉もありますね。いいたいことは同じではないかと思います。

id:yopon No.3

yopon回答回数12ベストアンサー獲得回数52009/10/01 23:59:06ここでベストアンサー

ポイント10pt

前半について;

to be はその解釈で良いと思います。1番の回答の方のように、"Never ~"は強い否定型なので「~するな」という訳がより良いかと思います。

拙訳;解くべき問題を愛すべき人より重要視してはならない。


後半について:

love that の間のカンマは無いものが元々の文章かと思います。

"They do not love that do not show their love"

出典は『ヴェローナの二紳士』の第一幕第二場、ジュリアの台詞です。手元にあった本では小田島雄志の訳で

「愛を外に示さない人は内にも愛がないのだわ。」

となっています。

元の英文戯曲はこちら

http://shakespeare.mit.edu/two_gentlemen/two_gentlemen.1.2.html

上述の本はこちらです

ヴェローナの二紳士  シェイクスピア全集 〔8〕 白水Uブックス

ヴェローナの二紳士 シェイクスピア全集 〔8〕 白水Uブックス

  • 作者: ウィリアム・シェイクスピア
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • メディア: 新書

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません