1254225425 特定保健用食品である花王の「エコナ」シリーズ全商品に発がん性物質が含まれている恐れがあるとして9月17日に

発売中止が決定しました。

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090916/biz0909161656009-n1.htm


食事の多くに使われる「食用油」に”発がん性物質の恐れがある”ということもさることながら、個人的に信頼性の高い「花王」の製品であったこと、何より国が認めた「特定保健用食品」だという事実に驚きました。

発がん性物質には未知の部分が多く、今まで解明されない部分がされてくるとこういうことが起きるのかもしれませんが、”恐れ”ということで主力商品を発売中止にまですることが”情報の信頼性”が高くなる印象を個人的に持ちます。

皆さんの見解・感想を教えて下さい。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:2009/09/29 20:57:07
  • 終了:2009/10/06 21:00:03

回答(19件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
私の生活は変わりませんが、 qwertyasdf2009/09/30 06:53:50ポイント1pt

これまで該当の商品を使ったことがなく、仮に安全性が確認されて販売が再開されたとしても使う予定はありません。科学的に管理して作られたものは、今回のように計算外の「事故」がないとはいえないと思います。

では私が自然志向かというとそうでもなく、無農薬や有機栽培を選んで商品を購入しているわけではありません。

何人かの方が述べていらっしゃるように、どんな食品も発ガン物質を含んでいるので、長く生きていればガンにもなるだろうと思います。

結局問題は量で、どんなものでも取りすぎないこと、多くの種類を摂取することが大切だろうと思います。リスクの分散ですね(笑)。

冒頭に、使ったことがなく、今後も使わないと申しましたが、これは単に妻の好き嫌いの問題で、私はあまり気にしていません。たぶん、世の男性の多くは私のようにあまり気にしていない人が多いのでしょうね。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません