安く、しっかりとしたオーディオを組みたいと考えています。


まったくオーディオの知識はないのですが、それなりにいい音で、音楽を楽しめる環境を作りたいと思っています。

要件としては
■レコード、CD、FM/AMラジオが聴ける
■それぞれが独立したシステム。(アンプを介して利用してみたい)
■電波が悪い環境なので、室外にラジオアンテナを設け、それと接続できるようにしたい。
■場所にはあまり制限がない。

外観や使用感にはこだわらないので、中古で安く構築したいと思っています。
リサイクルショップなどで、それぞれの機器を別々で購入しても、ちゃんとしたものが作れるのでしょうか?
パソコンのCPUとマザーボードのように、機器ごと大きな相性があるのでしょうか

何か助言をいただければ幸いです。

宜しくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/10/01 23:06:09
  • 終了:2009/10/08 23:10:02

ベストアンサー

id:Rytandrezone No.4

Rytandrezone回答回数1073ベストアンサー獲得回数472009/10/06 21:51:44

ポイント10pt

単コンポ歴、10年ほどのライトユーザーです。

他の人たちの方がお詳しいので補足程度にて。

レコードプレーヤーは使用歴がないので正直よくわかりません。


アンプとメインスピーカーだけ新品で、他のプレーヤーは中古でというのはどうでしょうか?

最近は安いマランツ、デンオン、ONKYOUなどのメーカーでも、十分音質はきれいです。

何十万もするコンポを揃えても、それだけに見合う性能を発揮してくれるとは限りません。

中古でもしかりだと思います。

せっかく元の定価何十万のアンプ、スピーカーを買っても、しょぼければがっかりですしね。

日本の狭い住宅事情で、高スペックのオーディオをがんがん鳴らすというのもある意味近所迷惑ですしね。

私の場合はただ手が届かないだけですが。


個人談になりますが、10年ほど前7万ぐらいのアンプ、4万ほどのメインスピーカーを購入しましたが、いまだにいい音を出しています。

CDプレーヤーは一度壊れて、ヤフオクで購入して5年前買い替えました。(新品又は美品でも出されている業者や個人の方がいますのでそれを狙って)

あとサブスピーカーも友人の中古で貰いました。

アンプとメインスピーカーは当時中古で買うのはやはり抵抗はありました。

メインの部分だけ新品で購入して、その他は中古でもその人の好みによってカスタマイズしていくのも手かなと思います。

電気店等で、一度聴いてみないとわからないというのもありますしね。

聴く音楽のジャンルによっても、その人の好みの音に合う合わないがあるようです。


余談ですが、最近は録音技術が進歩してますし、LP盤の再発ラッシュでSHM-CDのリマスターも進んでるので、安いコンポでも音は十分きれいに聴けますよ。

http://shm-cd.co-site.jp/about/index.html


中古オーディオ店ですが、利用したことがないので、わかりませんが、

いろんなジャンルCDや中古オーディオを扱っている店として、ディスクユニオンがあります。(CD購入はあります。)

http://www.audiounion.jp/shop/ochanomizu.html

秋葉原にも修理もしてくれる、中古オーディオ店はあるようです。

すいません、知識量が浅くて。

その他の回答(3件)

id:dzd12061 No.1

rogi073回答回数27ベストアンサー獲得回数22009/10/01 23:52:39

ポイント27pt

パソコン的な意味での相性を動作が不安定になる、動作しないと考えると、

そういった、相性というのは、オーディオにはありません。

ただし、単品オーディオでは以下については若干注意が必要です。

・スピーカーとアンプの能率

アンプとスピーカーのインピーダンスは、それぞれのスペックを確認して

おいたほうがいい場合があります。

ただ、ほとんどの場合は特に気にしなくても大丈夫です。

・レコードプレイヤーとアンプ

レコードを聴くということなので、レコードプレイヤーもアンプ接続は注意が必要です。

低価格のレコードプレイヤーはオーディオ出力を持っている場合が多く、通常のアンプの

外部入力端子に差すことが出来ますが、

しっかりとしたレコードプレイヤーの場合には、普通のオーディオ出力ではないため、

アンプの外部入力に繋げてもダメです。また、カートリッジによって、MMとMCタイプが

ありますので、それにあったPhono入力をもつアンプが必要です。

レコードプレイヤーを何を選択するかによって、アンプの要件が変化するということです。

また、別の意味での相性として、音質があると思いますが、

これは、聴く側の好みによりますので、なんとも言えません。

チャンスがあれば、試聴してみるか、店員さんに聴いてみるのがいいでしょう

id:rimk

ありがとうございます。たいへん参考になりました。

期待していたような回答です。

店員に聞くことから始めますね。

2009/10/02 00:09:49
id:elk-elg No.2

elk-elg回答回数19ベストアンサー獲得回数02009/10/02 00:34:21

ポイント27pt

メーカーで絞っていくと、CD、FM/AMプレーヤに関してはマランツ(Marantz)やティアック(TEAC)がお勧めだと思います。低価格にも力を入れているメーカなので、低価格でも本格オーディオが楽しめます。

レコードプレイヤーは安物でも良いと思います。ただ、カートリッジを交換出来るものにしましょう。音はほぼカートリッジで決まります。

アンプもランツ(Marantz)やティアック(TEAC)、もしくは古いオンキョーやパイオニア、ソニーなんかでも良いと思います。

揃えるにあたって、スピーカー、アンプ、各種プレーヤー、その他(ケーブルなど)の値段の割合が5:3:1:1というのが一つの基準です。

id:rimk

レコードプレーヤーは、それほど性能の差がないんですね~

ありがとうございます。

2009/10/02 06:48:51
id:seble No.3

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6162009/10/02 08:35:59

ポイント26pt

オーディオの音質はスピーカーで決まります。

他の物は電子部品の集まりであり、一定の水準であれば

(一般的にオーディオ製品として日本メーカーが出している物はほとんど最低限の水準はクリアしている)

似たようなものです。

(もちろん、判別しがたいような微妙な差はある)

ところが、スピーカーは電気信号を現実の音へ変換するので、アナログ的要素が強く、ここの品質で音質に大きな影響が出ます。

故に値段も非常に幅広くなっています。

基本的に中古は有り得ません。

ほとんどのスピーカーは細い線をコイル状に巻いて振動板を駆動させていますが、このコイル線が非常に弱く、過入力で簡単に断線します。

完全に断線する訳ではなく、音はちゃんと出るのですが音質がかなり落ちます。

これは同じシステムで新品時と聞き比べてみなければ分からないので、中古では判断できません。

100万からする高級スピーカーも、ちょっとした手違いで数万円のスピーカー並になります。

だったら数万のものを新品で買った方がよほどいいですね。

 

レコードプレーヤーですが、これも音の入り口なので音質に相当な影響があります。

もちろん、ターンテーブルよりはピックアップ(針の部分)ですが、、、

最近はレーザー読みとりもあるので、音質はさておき、レコードの消耗を考えると強い選択肢です。

(普通に針でこすればレコードはどんどん削られ、雑音が増えていきます)

新品のレコード自体が結構貴重品なので、音が良くても針で削ってしまうのはちょっともったいないかと、

ラジオは、アナログはそもそもの音質が悪いので対象外です。

(衛星放送でPCM、無圧縮デジタルなんてあったけど、どうなったのかな?)

 

コンポの接続規格は種類が少ないので、あまり気にする必要はないと思います。

DINもすたれたし、RCA(ピンジャック)がほとんどですね。

あとはデジタルが光とケーブルがあるくらいで、既出ですがプレーヤーに関してPHONOアンプの規格が2種類あるだけです。

PCのマザーとメモリやCPUの関係ではなく、本体とキーボードやモニタとの接続関係に似ています。

最近はAVアンプも多く、これに映像端子が加わったり、5.1chのドルビーに対応していたり、というような幅はあります。

id:rimk

んーなるほど。なにやら難しいですね。

まず中古があり得ないという事に驚きました。

逆に中古でもこういうもの(こういう)店であれば・・というのがあれば知りたいです。

どうもありがとうございます!

2009/10/04 12:14:05
id:Rytandrezone No.4

Rytandrezone回答回数1073ベストアンサー獲得回数472009/10/06 21:51:44ここでベストアンサー

ポイント10pt

単コンポ歴、10年ほどのライトユーザーです。

他の人たちの方がお詳しいので補足程度にて。

レコードプレーヤーは使用歴がないので正直よくわかりません。


アンプとメインスピーカーだけ新品で、他のプレーヤーは中古でというのはどうでしょうか?

最近は安いマランツ、デンオン、ONKYOUなどのメーカーでも、十分音質はきれいです。

何十万もするコンポを揃えても、それだけに見合う性能を発揮してくれるとは限りません。

中古でもしかりだと思います。

せっかく元の定価何十万のアンプ、スピーカーを買っても、しょぼければがっかりですしね。

日本の狭い住宅事情で、高スペックのオーディオをがんがん鳴らすというのもある意味近所迷惑ですしね。

私の場合はただ手が届かないだけですが。


個人談になりますが、10年ほど前7万ぐらいのアンプ、4万ほどのメインスピーカーを購入しましたが、いまだにいい音を出しています。

CDプレーヤーは一度壊れて、ヤフオクで購入して5年前買い替えました。(新品又は美品でも出されている業者や個人の方がいますのでそれを狙って)

あとサブスピーカーも友人の中古で貰いました。

アンプとメインスピーカーは当時中古で買うのはやはり抵抗はありました。

メインの部分だけ新品で購入して、その他は中古でもその人の好みによってカスタマイズしていくのも手かなと思います。

電気店等で、一度聴いてみないとわからないというのもありますしね。

聴く音楽のジャンルによっても、その人の好みの音に合う合わないがあるようです。


余談ですが、最近は録音技術が進歩してますし、LP盤の再発ラッシュでSHM-CDのリマスターも進んでるので、安いコンポでも音は十分きれいに聴けますよ。

http://shm-cd.co-site.jp/about/index.html


中古オーディオ店ですが、利用したことがないので、わかりませんが、

いろんなジャンルCDや中古オーディオを扱っている店として、ディスクユニオンがあります。(CD購入はあります。)

http://www.audiounion.jp/shop/ochanomizu.html

秋葉原にも修理もしてくれる、中古オーディオ店はあるようです。

すいません、知識量が浅くて。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません