サーバーログの容量と、負荷に関する質問です。


PHPを大量に使用したウェブサイトがあり、1日のサーバーログは30MB程度ですが、
20MB程度になると、サーバーのレスポンスが重くなっているような感覚があります。

現状、1日ごと(30MB程度)にログローテーションしていますが、
より小さいサイズでローテーションしようか検討しています。

次の内容についてご教示ください。
・サーバーログが30MB程度で重くなるということはありますか?
・ログローテーションの頻度を決める目安になるような情報を教えてください。
・皆様が管理するサーバーはどのようにしていますか?

よろしくお願いします。

現在のスペック
CPU:Xeon(R)CPU 3040 @ 1.86GHz
メモリ:4G程度
ソフト:Linux+Apache
採取しているログ:一般的な項目のみ(デフォルト)

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 登録:2009/10/03 21:14:43
  • 終了:2009/10/10 21:15:03

回答(1件)

id:cannabis_c4 No.1

すかなび回答回数20ベストアンサー獲得回数42009/10/03 23:00:01

ポイント60pt

Apacheのログファイルがなんらかの理由で書き込みできなくなっている可能性があります。

ディスク容量が圧迫されている可能性はありませんでしょうか?

df -h

して、ログファイルのあるファイルシステムに余裕があること確認してください。

apacheはログファイルに追記できなくなると、ウェブサーバとして一応作動はするものの、とてつもなくレスポンスが遅くなる挙動を示します。

動作が遅くなった時に、

tail -f access_log

して、ログが記録されているかリアルタイムに確認してみてください。

ウェブサーバにアクセスしてもログが流れなければそれが原因です。

>>・サーバーログが30MB程度で重くなるということはありますか?

ありません。

ログファイルサイズがLinuxのファイル制限を超えた場合に(たとえばKernel2.4系では2GBが上限です)同様の症状を引き起こしますが、それ以下で問題が発生するということはファイルシステムに問題がある可能性が大きいです。

・ログローテーションの頻度を決める目安になるような情報を教えてください。

1日1回が管理に都合のよいタイミングだと思います。

・皆様が管理するサーバーはどのようにしていますか?

logrotateによる1日1回のローテーションが一般的かと思います。

id:webuser

ありがとうございます。

tail -f access_log

重くなった時に、ログファイルにに書き込みができているか確認したいと思います。

2009/10/03 23:50:39

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません