かぎ針編みの「うね編み」もしくは「すじ編み」に関する質問です。


「輪」ではなく、「往復編み」をする場合なのですが
裏に行ったときは、手前側の糸をすくうのでしょうか?
表と同じように、向こう側の糸をすくうと、「すじ」が出ないのですが
そういうものなのでしょうか?
どなたか教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/10/05 17:35:51
  • 終了:2009/10/05 19:51:32

ベストアンサー

id:chinjuh No.1

chinjuh回答回数1530ベストアンサー獲得回数1842009/10/05 18:47:18

ポイント100pt

 ええと、それはどうしたいかによると思います。

 

 表でも裏でも向こう側をすくった場合、二段目(作り目を入れたら三段目ですが)の畝が表に出ないじゃないかとお思いでしょうが、実はそのほうが畝がはっきり出るのです。

 

 一方、表で向こう側をすくい、裏で手前をすくった場合、すべての畝が表側に出ますが、輪にあんだときと違って畝がはっきりしないのです。

 

f:id:chinjuh:20091005183116j:image

▲上が、表も裏も向こう側をすくったもの、下が表は向こう側、裏は手前をすくったものです。写真が下手くそでわかりにくいかもしれないですが、上のほうがうねうねがはっきりしていると思います。

 

 

↑のサンプルを裏返しました↓

f:id:chinjuh:20091005183117j:image

▲上のサンプルは裏返しても畝になっています。下のサンプルは裏返すと畝になりません(写真ではわかりにくいのがくやしいです)。

 

 

何を編むか、どちらにしたいかの問題だと思うので、もし編み物の本を見ながらやっているなら、完成品の写真をじーっと見て、どっちかなーと考えるわけです(笑)


http://dharmaknit.exblog.jp/4491042/

こちらの方はアクリルタワシを編んでいるようですが、どうやら表で向こう側、裏で手前の方式で編んでいるようです(畝が出ないとおっしゃっているので)。


http://ameblo.jp/merrymarrymerry/image-10134620283-10089472803.h...

こちらの素敵な膝掛けは、裏でも表でも向こう側をすくう方式だと思います。

id:makinghappy

今回もご回答いただき、ありがとうございます!

編み物初心者で、いろいろ調べてはいるのですが

細かいところで躓きまして・・・。

わざわざ編んでくださって感謝です。

両方、向こう側をすくってやってみます☆

2009/10/05 19:50:04

コメントはまだありません

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません