『百鬼夜行抄』のような不思議な感じの物語を探しています。

おすすめの作品をご存じの方がいらっしゃったら教えてください。
よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2009/10/07 08:27:57
  • 終了:2009/10/12 01:18:51

ベストアンサー

id:greensward No.4

greensward回答回数12ベストアンサー獲得回数42009/10/07 09:26:01

ポイント24pt

物語ということで、魑魅魍魎?が出てくるお勧めを書いてみました。

家守綺譚

家守綺譚

  • 作者: 梨木 香歩
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

rakuten:book:11912864:detail他の方と重なっていたらすみません。

恐ろしさ、不気味さは強くありません。かなり静かな印象です。が、似ている雰囲気だと思います。

==================================

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ1

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ1

  • 作者: 夢枕 獏
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 単行本

こちらは、どちらかというと 陰陽師と似ている雰囲気ではあります。後半の盛り上がりまで一気に読んだ記憶があります。

==================================

鬼の橋 (福音館創作童話シリーズ)

鬼の橋 (福音館創作童話シリーズ)

  • 作者: 伊藤 遊
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • メディア: 単行本

多くの魑魅魍魎が出てくるわけではないので、少し雰囲気は違うかもしれません。でも、物語としてお勧めです。子ども用の本とありますが、大人にも十分面白いです。

その他の回答(9件)

id:hiko4karasu No.1

hiko4karasu回答回数106ベストアンサー獲得回数12009/10/07 08:47:23

ポイント16pt

波津 彬子

不思議な話が多いです。

 

骨董品にやどるものが見える主人公

雨柳堂夢咄 其ノ十二 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

雨柳堂夢咄 其ノ十二 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

  • 作者: 波津 彬子
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞社
  • メディア: コミック

 

こちらはエジプトの女神様

姫の恋わずらい (フラワーコミックススペシャル)

姫の恋わずらい (フラワーコミックススペシャル)

  • 作者: 波津 彬子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: コミック

id:FLine

皆様ご紹介ありがとうございます。

とりあえずオープンだけしました。

2009/10/08 03:58:09
id:nasi-goreng No.2

nasi-goreng回答回数38ベストアンサー獲得回数22009/10/07 09:03:44

ポイント8pt

ほんわかムードで、あまり怖くないです。

ひみつの階段 1 (PIANISSIMO COMICS)

ひみつの階段 1 (PIANISSIMO COMICS)

  • 作者: 紺野 キタ
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • メディア: コミック

id:maris3 No.3

maris3回答回数50ベストアンサー獲得回数22009/10/07 09:25:30

ポイント24pt

波津彬子の「雨柳堂」シリーズ

雨柳堂夢咄 其ノ七 (ソノラマコミック文庫 は 28-8)

雨柳堂夢咄 其ノ七 (ソノラマコミック文庫 は 28-8)

  • 作者: 波津 彬子
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • メディア: 文庫

緑川ゆきの「夏目友人帳」

夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))

夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))

  • 作者: 緑川 ゆき
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • メディア: コミック

小説ですが

家守綺譚

家守綺譚

  • 作者: 梨木 香歩
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

id:greensward No.4

greensward回答回数12ベストアンサー獲得回数42009/10/07 09:26:01ここでベストアンサー

ポイント24pt

物語ということで、魑魅魍魎?が出てくるお勧めを書いてみました。

家守綺譚

家守綺譚

  • 作者: 梨木 香歩
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

rakuten:book:11912864:detail他の方と重なっていたらすみません。

恐ろしさ、不気味さは強くありません。かなり静かな印象です。が、似ている雰囲気だと思います。

==================================

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ1

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ1

  • 作者: 夢枕 獏
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 単行本

こちらは、どちらかというと 陰陽師と似ている雰囲気ではあります。後半の盛り上がりまで一気に読んだ記憶があります。

==================================

鬼の橋 (福音館創作童話シリーズ)

鬼の橋 (福音館創作童話シリーズ)

  • 作者: 伊藤 遊
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • メディア: 単行本

多くの魑魅魍魎が出てくるわけではないので、少し雰囲気は違うかもしれません。でも、物語としてお勧めです。子ども用の本とありますが、大人にも十分面白いです。

id:Rieko24 No.5

Rieko24回答回数2ベストアンサー獲得回数02009/10/07 11:37:01

ポイント24pt

○蟲師(作者:漆原友紀)

アニメ化もされているマンガなので知ってますかね?

「蟲」と呼ばれる霊と生物の間の生き物のようなものトラブルを

各地回って解消している「蟲師」の話です。毎回不思議な「蟲」が出てきます。

http://www.mushishi.jp/

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9F%B2%E5%B8%AB

http://www.amazon.co.jp/%E8%9F%B2%E5%B8%AB-%E3%82%A2%E3%83%95%E3...


○KATANA(作者:かまた きみこ)

刀の魂魄が見える少年の話です。

いつも刀の魂魄に振り回されています。絵柄的に「百鬼夜行抄」に近いと思います。ギャグも有り。

http://www.d4.dion.ne.jp/~cama/

http://www.amazon.co.jp/KATANA-%E8%A5%B2%E5%88%80-%E3%81%B6%E3%8...


○夢幻紳士-怪奇編-(作者:高橋葉介)

昭和初期の混沌とした世界観の怪奇な事件が描かれたマンガです。

妖艶で不思議な主人公が怪奇事件を解決したりしなかったり・・・

独特の絵柄なので好き嫌いはあるかもしれませんが、オススメの作品です。

※冒険活劇篇の方は、同じ名前の主人公ですが、世界も内容も全く違うので、注意してください。

 不思議なお話の方は、怪奇編のみです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A2%E5%B9%BB%E7%B4%B3%E5%A3%A...

http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A2%E5%B9%BB%E7%B4%B3%E5%A3%AB-%E6...


あと漫画でなければ小説作家「乙一」の小説をお薦めします。

id:nicedayhiro No.6

nicedayhiro回答回数89ベストアンサー獲得回数62009/10/07 13:05:34

ポイント8pt

それなら畠中恵さんのあやかしシリーズ「しゃばけ」はどうでしょう。

面白くて一気に読み終えました。その後、テレビドラマ化されましたから、ご存知かもしれませんが・・・。


http://www.ebookoff.co.jp/detail/0001477799?ysmwa=_KDU_82q8mGc6P...

id:Hyperion64 No.7

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842009/10/07 15:51:04

ポイント16pt

以下偏った好みですけど。

1)は猟奇犯罪ホラーで、2)は大家の奇怪な心理もの、3)は画力一番のホラーですね。

1)松枝尚嗣 ペルソナ -罪と罰-

ペルソナ 罪と罰 1 (ジャンプコミックス)

ペルソナ 罪と罰 1 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 松枝 尚嗣
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: コミック

2)萩尾望都 半神 萩尾望都作品集 No.9

rakuten:auc-subaru:10813991:detail

3)山岸凉子  わたしの人形は良い人形

わたしの人形は良い人形―自選作品集 (文春文庫―ビジュアル版)

わたしの人形は良い人形―自選作品集 (文春文庫―ビジュアル版)

  • 作者: 山岸 凉子
  • 出版社/メーカー: 文芸春秋
  • メディア: 文庫

id:chlorite No.8

chlorite回答回数185ベストアンサー獲得回数42009/10/07 20:59:16

ポイント8pt

もうすでに紹介されているかもしれませんが・・・

杉浦日向子氏による「百物語」が類似の雰囲気を持っていると思います。百鬼夜行抄に比べると、時代小説のような重厚さがあります。扉絵を含めて8ページの短編が題名通り、99+1話読めます。

百物語 (新潮文庫)

百物語 (新潮文庫)

  • 作者: 杉浦 日向子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

id:hiko4karasu No.9

hiko4karasu回答回数106ベストアンサー獲得回数12009/10/08 19:00:08

ポイント7pt

小説もOKなら。短編です。「あっち側」に行ってしまった少年達の話

収録作品の「風の古道」はマンガにもなっています。

夜市 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

  • 作者: 恒川 光太郎
  • 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング
  • メディア: 文庫

id:suikotei No.10

suikotei回答回数283ベストアンサー獲得回数22009/10/09 13:36:09

ポイント15pt

吉川うたた氏

『すっくと狐』ほか、様ざまなホラー系の漫画を描かれています。

『すっくと~』は長期連載していますが、最近5巻が発売されています。

http://www005.upp.so-net.ne.jp/utatadoh/

夏目漱石

『夢十夜』

教科書に出てくる明治の文豪が、こんな怪しく不思議な物語を

書いていたんだなあと思った作品です。

http://www.shinchosha.co.jp/book/101018/

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません